fc2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
思い出

さりげなく生きる

やっと昼近くになって晴れ

晴れると気温もぐんぐん。

晴れってホント嬉しいわね~。


先日、一つ上の友人と電話。

友人と言っても、出会えば挨拶して少し話す程度。

友人の叔母さんとうちの母が友達で

ほぼ毎日のようにいったり来たりしてました。


そんな関係でしたが、一つ上もあって、

学校などでも会うことが少なかったのです。


その友人は…

今、ひな人形などを沢山手作りしてる由。


そこで、急に思い立って電話してみましたら…

最初はなかなか思い出せなかったようですが

話していて、思い出してとても喜んでいただけまして。


その友人は「乳がん」で、今は緩解状態。

ご主人は亡くなられたとか。

脳梗塞で1回目生還、2回目生還

3回目にとうとう戻れなかったの…と言う。


今は一人暮らしで、

亡くなった母親が残した着物の端切れなどを使い

ウサギのひな人形や、抱き人形などなど、

かなりたくさん作って、

お気に入りが有ったら、差し上げてるの!と彼女は言う。

昔から、物静かで話し方も優しかった彼女でしたから

人形作りは、とても納得。


もし、越してこなかったら見に伺っていたものを!と思う。


「一人だから、いつでも来て泊まってちょうだい!」


古い友人と長らくご無沙汰していて

たまにこうして電話すると…

平凡な人生ばかりを歩んでいるわけでもなく

ご主人亡くされたり、

津波でお孫さん亡くされたり

自身がガンで闘病していたり…と

思いもかけないことを知る。


今日は、週明け早々第2回目の抗がん剤の

友人と長々と電話。

相変わらず明るい。

辛いのにね。

「終わったらお寿司を食べるのが目標なの!

吐き気止め飲みながらでも食べるんだ!」


人生最後は一人!と言うけれど

ホント、自分自身の事は

結局一人で背負っていかなきゃならない
のよね。


人形作りの友人

「喧嘩してでも、或いは、意識ないままでも

生きてて欲しかった!とつくづく思うのよ」


一人になってみないと分からない

重い言葉です。




さて、私は…

IMG_8761_1_20240301150133197.jpg

IMG_8792_1.jpg


IMG_8793_1.jpg

IMG_8762_1.jpg

IMG_8765_1_20240301150136bf5.jpg

IMG_8780_1_20240301150139624.jpg

IMG_8795_1_202403011501445f3.jpg


傷完治した銀は…

IMG_8797_1_20240301150146ab2.jpg

IMG_8790_1.jpg

IMG_8791_1.jpg


何となくボぉ~っと過ごせるのって

幸せなのに、「退屈~」と思うのは

傲慢な事なんですね。


では、また♪

***************************

天気  :  霧雨のち晴れ

只今の室温  :  20.6℃  15:06

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

藻岩山の住人 says...""
alネコちゃんさんへ

こんにちは。
とても重い言葉に、考えさせられました。
人生って、良いことばかりではないと思います。
怪我をしたり、病気になったり、辛い経験や嫌な思いをすることもあると思います。
そして、歳を重ねて自分に残された年月を数えるようになります。
でも、自分の余命を考えたり、老いを憂えたりしてみても、それは自分ではどうすることもできないことですよね。
だったら、自分の人生がいつ終わっていいように、一日一日、一瞬一瞬を大切に生きることを考えるように心掛けたいと思います。
私は69歳です。
あと何年生きることができるかわかりませんが、毎年、桜を観に行くのが大好きで楽しみにしていますので、最近は、桜を観ることが出来たことに感謝するようにしております。
2024.03.02 14:05 | URL | #- [edit]
al says...""
藻岩山の住人さん、おはようございます。

そうですね、一日一日悔いが無いように生きる。
友人たちの事を思うと
まさにその通りだ!と思うのですが
では、毎日悔いがない?と自分に問えば
「あ~、今日もただぼんやりと無為に過ごしてしまった」が多くて(;^_^A

後悔先に立たずと、先人たちが言うのはもっともなのですが
後悔する場に立たない内は
何だか、他人ごとになってる自分が居て反省です。

今日は、友人二回目の抗がん剤の日。
一人で病院に行って一人で帰る・・・
そんな辛さを受け止めてることの凄さに
ただただ、驚き感動するばかりです。

言えることは、何か体調の異変を感じたら
躊躇せず病院に行くこと!を
肝に銘じて過ごそう!と思っています。

藻岩山の住人さんも、風邪など
お召しにならないようご留意くださいませ。
2024.03.04 09:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hatakeniyasai.blog.fc2.com/tb.php/3679-b2f0e4ec
該当の記事は見つかりませんでした。