fc2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
1月の畑

種をまく

晴れ

太平洋側は、この時期晴れが続く。

そのお蔭で、東日本大震災時は

その後、晴れた日が多く、

捜索や片付けが楽だったろうと今頃思うのは

能登半島の地震。

道路の寸断、倒壊、火災だけでも大変なのに

加えて、復興を妨げる雪と雨の連続。

これにはさすがに、心が痛むを通り越して

なんとも表現できない、悲しさ、空しさが

体の中を通り過ぎていく。


身内が被災してる、ボランティアに行かねば!と思う方々の

長い車の行列…

気持ちわかるけれど、もうちょっと待って!と

思う、前線で活動している方々の思いも分かる。


切ないね…


真夜中の番組で、定点カメラが町を映し出す。

見慣れた光のない家々が映し出される。

同じ珠洲市内でも、新しい家は倒壊免れている…

せめて、耐震改修していれば…

逃げ出し、命が助かる可能性があったんじゃ…と

多くの犠牲者を思い、本当に悔しい。


確かにおいそれと簡単には出来ないけれど

命に代えられない…

これは今後の日本全体の問題になってくると思う。



我が町は、1200名以上の人があの震災で亡くなった

全体では2万人以上が亡くなり、

いまだ行方不明者も1000人を超える。


あの教訓が、まだまだ生かされていない現実に

愕然とし、「忘れる」ことを脳が指令出すのか?

ある程度の期間が過ぎると、

何事も無かったかのように

全てを忘れてしまう。

渦中にいた私でさえそうなのだから、

体験しない人はなおの事なのでしょう。


でも、やはり「自然災害」は時と場所を選ばず

必ず襲ってくるから

なるべく、命を守る手段や、

心構えをするに越したことはない。



さて・・・

いざ!という時に逃げるためには

足腰弱らせちゃダメと、友人が言う。


だよね~と、電話を切った後に散歩に出る。

IMG_7938_1.jpg

大分きられてしまった早咲きの桜

咲いてるね~。

IMG_7940_1.jpg

IMG_7939_1.jpg

氏神様に新年のごあいさつ。

帰り日、決まって一陣の風

あ、ちゃんと聞いてくださってるのね♪

そう思う。


IMG_7941_1.jpg


IMG_7942_1.jpg

雪柳も咲いて。

ここ数日、どうしたの?ってくらい暖かかった。


なのに、今朝はどう?

IMG_7952_1.jpg


IMG_7955_1.jpg


トコトコ歩きながら…

もし、今地震に遭ったら?!

この電柱は、こっちに倒れるよね…

あの崖は崩れるかも…

IMG_7957_1.jpg

IMG_7966_1.jpg


そんな事考えながら歩く。

越してきた頃は、街の中で…

あのビルなら津波大丈夫

此処は危ない…

1号線…怖い怖い!

なんて、いつもこんな感じだったのに

のど元過ぎれば!で、忘れ切ってたから

ちゃんと、また、もしも!もしも!を復活

IMG_7964_1.jpg


「訓練、訓練」何事も、訓練です。

IMG_7960_1.jpg


IMG_7965_1.jpg


あ~、爆発…は、困る。

訓練の方法が多過ぎる。

ひたすら、お願い、怒らないで!と祈るのみ。

IMG_7970_1.jpg



さてさて、種まきは「未来」につながる

早めに蒔かないと、植えつけに間に合わない!

IMG_7949_1.jpg

トマトやキュウリは来月以降。

もう既に、夏野菜の事考える時期です。


こうして、普段通りに過ごせるって

何事にも代えられない

幸せな時であること!

改めて感じながら、かみしめて暮らさないと

罰が当たりますね。


IMG_7947_1.jpg


頂き物のウィンナも、ちゃんと茹でて

「リン」を流してから♪

小さなことが、わが身を助ける・・・につながるかも。


もうじき16時、エアコン暖房スイッチON!

しなきゃです。

日中、暖房いらないって、

すごい事ですよね(しみじみ)


今日、仙台では雪がどちらついてる由…

故郷の友人は、風が冷たくて寒い…と。


能登半島の方々の、健康が

これからますます心配な時期になります。

まずは、復旧に携わる方々が、風雪や渋滞などで

ご苦労することなく、仕事が進みますように。


***************************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  19.4℃  15:53

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hatakeniyasai.blog.fc2.com/tb.php/3660-b76c978d
該当の記事は見つかりませんでした。