fc2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
1月の庭

雪の無い富士山

晴れ!!

今朝は、外の水道が凍って

温めたタオルで、蛇口を覆うと

間もなく水が出て(ホッ)


ふる里なら、水道は寝る前に水抜きが欠かせない。

それでも室内の水道が凍る事もありました。


それを思えば、室内が凍る事はまずなくて

外の、日陰水道の蛇口付近が凍る程度。

明日、明後日と、同じでしょうから

同じ事して溶かす事になるんでしょうね。


住み慣れたふる里が懐かしくて

帰りたい!なんて言ってますが

冬になると、雪、アイスバーン、雪かき…

そして吐く息が耳元で凍る冷え込み…

あ~~、そう思うと、此処はやはり別天地です。


日差しさえ出れば、室内は暖かいし

外だって、身も凍るような寒さではないから

何かをする気になれば、出来ない事は無い。

有り難い事です。


と、言う訳で、今日はちょっと外仕事を♪

DSCF8699_1_20210108132258147.jpg

富士山には雪が無い…

DSCF8700_1_2021010813224070c.jpg

ちょっとした雪も飛ばされてしまう。

DSCF8703_1_20210108132308739.jpg

剣ヶ峰は、雪さえ残らない

極寒の地

あ~~、富士山は仰ぎ見て

その姿を尊ぶのが一番です。


DSCF8695_1_202101081322406a6.jpg

これから収穫の伊予柑

DSCF8705_1_202101081323258af.jpg

ツルウメモドキは野鳥が食べます

DSCF8707_1_20210108132321a61.jpg

梅のつぼみのちょっと膨らんで。

この寒波が過ぎ、2月になると

氷点下の朝も殆ど無く

3月になれば、2桁の気温。


東北時代には想像すら出来ない気候です。


あ!しまった!収穫し損なったフキノトウ!

DSCF8710_1_20210108132314fc6.jpg

真っ黒(^_^;)

DSCF8696_1_20210108132321753.jpg

ミカンの木の下には蜂の巣が…

ウワ、収穫時期に蜂が居たかも(恐)

DSCF8711_1_202101081323268ec.jpg

此処は(↑)こぼれ種がアレコレ生える

私のワンダーランド♪

毎年生えるので、植替えも土替えも出来ずにいます。


そして、何をしたかと言いますと!!

DSCF8708_1_202101081323130d8.jpg

雨ざらしにしていたベンチの掃除

ビスはユルユル状態だし…(^_^;)

締め直して、洗って、ただ今乾かしてます。


明日、風が強く無ければペンキ塗りです♪


それと、おっさんが脚立置きっ放しにしていて

それが風で倒れ、鉢を直撃大破…

そのホスタ鉢の植替え(画像撮り忘れ)


外仕事してれば、タツゴロウが来るかと思ってまして

ニーニーとタツの声が。

「たっち~たっち~」

ところが、ヤサグレの銀が追い立て…

また行方不明状態になってしまいました。 

この寒空に…ビビリのタツゴロウ…(涙)


ホント、家猫になってれば、

今頃暖かい布団でノビノビ・・・なのにね。



寒さの中、リュウキンカ咲いてます。

DSCF8713_1_20210108133845fd4.jpg

DSCF8714_1_202101081338445a7.jpg


一昨日、出かけたついでに園芸店に寄りましたら

えええええ~、花が殆ど無くて

棚が空っぽ

やはりコロナの影響でしょうか???


我が家の殆どの花は此処で購入してました。

珍しい花等、ホント種類が多くて

楽しい場所でしたのに…


そんな中、またまた都と近県3県に緊急事態宣言が出されましたが

首相は、下を向いて話すので

誰に話しかけてるのやら?って感じでした。


たまに顔を上げると

特定の記者に向かってでしょうか??

その人にばかり話しかけてるようで…。


こんな状態ですから、いつも

国民には、何も伝わってこない。

これが我が国の現状かと…何だか寂しい限りです。


国民、以前の様に守れるのか?

思いが伝わらなければ、誰も動かないものね。


では、また明日♪


***************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  19.9℃   13:53

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hatakeniyasai.blog.fc2.com/tb.php/3019-f6b39607
該当の記事は見つかりませんでした。