fc2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
6月の庭

ハブランサス

午前中曇りがちで

涼しくて嬉しい!と思ってたのに

やはり、晴れると暑い事!


19日から、県をまたいでの移動が

可能になる由

いよいよ、本格的withコロナ生活が始まりますね。



新しい生活様式を遵守しながら

(人との距離、マスク、手洗い、密閉空間の回避等々)

考えられるコロナ対策をしなければなりませんね。


日本人の大半は、コロナに罹っていないようですから

抗体は無い訳で…。


今後、国と国との往来が激しくなれば

コロナを水際で封じ込めは出来ないでしょうから

この見えない強敵にどうすればいいのでしょうね~?

新しい生活様式が、完全に守られるとは限らないし。


結局のところは、不要不急の外出は出来るだけ控えるか

人が少ない時間や場所を重点に行くしかなさそうです。


国内の有名観光地は、海外からの観光客が

大勢来る前に、行くとかねぇ~・・・

ホント、難しい時代になったものです。


さて、庭

あら、ハブランサスが咲いてました。

DSCF4080_1_20200616172103dc7.jpg

DSCF4081_1_202006161721292ff.jpg

時間はかかるけれど、種からも育つ強健種です。

DSCF4088_1_20200616172133379.jpg

ナデシコはホント年中咲いてる感じ。

DSCF4084_1_20200616172120eca.jpg

(↑)このガクアジサイはあまり綺麗でなくて…

DSCF4086_1_202006161721155ce.jpg

DSCF4087_1_20200616172123555.jpg

散歩中に、畑のオジサンから頂いた

このアジサイは、なかなか良い感じです。


DSCF4090_1_20200616172134d47.jpg

紅くるりのこぼれ種から発芽♪

これから夏を迎えますから、

ちゃんと育つ事は無いでしょうけれど。

DSCF4082_1_20200616172107d22.jpg

盛夏から秋口用のキュウリ



DSCF4089_1_202006161721344f3.jpg

移植したフルティカも無事活着した感じです。

DSCF4091_1_20200616172126e72.jpg

ミニトマト、プレミアムルビーが赤くなってきました。

畑で完熟にさせないで、

早目に収穫して、室内で完熟させても

味に変わりはないそうですから

実割れ(↓)する前に、収穫した方が良いかも。

DSCF4092_1_20200616173022145.jpg

ナスも、充実するまでは早どりして

出来るだけ、本体をがっしり育てます。


さてさて・・・

近頃、甘い物に逃げてしまって…

DSCF4093_1_202006161730259fb.jpg

コロナのせいとは言いませんが…

どうも、一度甘い物を口にすると

坂道を転げるように止まらなくなります。


また、ゲートを築いて、これ以上甘い物に

走らないよう、自分を律しなければ…

とは思いつつ…

げに(実に)恐ろしきは、甘い物なり!です。


あぁ、自分の心の弱さに嘆くばかりです(涙)


では、また明日♪

気を緩めず、withコロナ生活しましょうね。


*****************

天気  :  曇り/晴れ

ただ今の室温  :  26.8℃   17:37

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

natutubaki says...""
ハブランサスって言うんですね
たくさん咲いています
今日ちょうど球根を抜きました
増え過ぎです
アイスが食べたくなりますね止まりません
毎日小さいものを2本食べています
また体重が木になりますね
2020.06.17 14:47 | URL | #- [edit]
al says...""
natutubakiさん、こんにちは~♪

ハブランサス、いつの間にか増えてますよね。

ウチは、鉢植えにしました。

でも、鉢も一杯になったので、

地植えに戻そうかなぁ~です。


暑いので、アイス食べたくなり

その割に、動かないし…(^_^;)

体重、気になって、気になって(笑)
2020.06.17 17:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hatakeniyasai.blog.fc2.com/tb.php/2833-51b56c5a
該当の記事は見つかりませんでした。