fc2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
2月の庭

防災グッズ点検&燻炭&花

今日は比較的暖かい日でしたが…

風が強くて…


午前中はいやいやながら買出しと

庭先畑のシュンが過ぎた野菜の片付け&雑草取り。


特に取り難いのがカタバミ

根が本来の花々の中に食い込んで

なかなか取りきれなくて…。


その前に、ビニール袋被せて外置きしていた

シンビジュームに花芽が上がって来まして。

日差しが強すぎて葉焼けも激しく…

とりあえず玄関に入れました。

DSCF0724_1_2020021215455742c.jpg

日中は外の方が気温が高くなるんですけどね…。



さて、庭先畑

ひよどりが大挙して、食べ頃になった小松菜などを食害しますので

ネットをかけて防護。

DSCF0730_1_202002121546162ac.jpg

とにかく険しい鳥です!!


DSCF0738_1_20200212154631579.jpg

取り損ねていたラディッシュも全部抜いて。

割れたものは廃棄。

大根なども間引きしてませんでしたから間引いたり

雑草取ったり。

DSCF0732_1_2020021215462971b.jpg


次に、深めの発泡の箱に水穴開けて

落ち葉と土を交互に入れて

簡易温床作ってみました。

DSCF0733_1_20200212154638c17.jpg

今夜から雨の予報ですから

もっと嵩が減るのではないかと。

此処に、ポットあげしたブロッコリーと

キャベツを並べて、ビニールトンネルにしようかな…です。


この方法がうまくいったら、

夏野菜の苗も、簡易温床の中で育てたいと。


DSCF0735_1_2020021215463848b.jpg

DSCF0736_1_20200212154643ffc.jpg

砂利から出るフキノトウは痛んだ感じですが

やはり土からのは、姿かたちも綺麗ですね。


さて、は、上の畑で

剪定枝など燃やしながら燻炭づくりです

DSCF0747_1_202002121546443e0.jpg

出来上がった燻炭(↓)

DSCF0746_1_2020021215464221b.jpg

燃やした枝などは、炭や灰となり

これも大事な畑の肥料となりますので

ストーブでの燻炭づくりは一石三鳥です。


レモンを活かして♪

DSCF0723_1_20200212155916bfd.jpg

一晩、塩コショウして漬けて置き

オリーブオイルで焼くだけ♪

DSCF0727_1_20200212155919f7a.jpg

レモンの爽やかな香りとレモンの力で

鶏むね肉のパサパサ感も少なくなって

美味しく食べられます。



さてさて、年1回は非常用持ち出しのチェックしなきゃ!

DSCF0717_1_2020021215585568b.jpg

今回は、全て中身を書きだししました。

DSCF0719_1_20200212155904daf.jpg

DSCF0718_1_202002121559165e0.jpg

自宅用に、(↑)こんな感じでロウソクも保管しています。

缶の中でロウソク灯せば、風で消える事も少ないし

ロウソクが倒れても安全。

缶に光が反射するので、明かりも強く感じます。


DSCF0720_1_20200212155910189.jpg

1年間でゴチャゴチャになった(↑)電池の保管箱も

全て並べ替えながら、不足分チェックして

買い足ししておきました。


DSCF0722_1_20200212155921573.jpg

DSCF0721_1_20200212155920fe9.jpg

古くて使わなくなったリュックに非常持ち出しを入れてます


防災グッズ書き出ししてて、あれ、不足品が有る!とか

古いホッカイロの入れ替えとか


気が付く事が多かったです。


他に非常持ち出し用として

薬や食料品等々…入れておけないものは

袋にまとめて、こまめに入れ替えしつつのチェック!!


緊急避難時用の着替えなども

持ち出しし易いようにしておかねば…なんて

反省した日となりました。


※ ここは津波の心配はありませんが

毎年何処かで起きている「豪雨」などの緊急避難

備えあれば憂いなし!!


慌てないで、避難できるようたまには見直し大事ですね。


*******************

天気  :  晴れ  風強し

ただ今の室温  :  21.4℃   16:18

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hatakeniyasai.blog.fc2.com/tb.php/2730-602f18e4
該当の記事は見つかりませんでした。