FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
4月の庭

ショウガ掘り上げ、ゼンマイ採り、シラユキゲシ

今日は午後から雨の予報でしたから

ショウガ掘り上げよう!と畑に。

にも、手伝ってもらって。

なんたって、1.5m以上深い所に埋めてありますから

2m×2m四方の土を、1.5m掘り出す作業は

もう至難の業で、手伝いが有ったお蔭で何とか…

種ショウガ、4袋20kg位でしょうか…

持ち上げるのも必至。


やっと掘り上げて、一段落したら

隣の畑のOさんが、「ゼンマイ出てるから、採りに行ったら!」

Oさんの友人が、山を切り開いて

悠々自適に、ニワトリ飼ったりして過ごす場所の裏に

ゼンマイ採りに行きました。


Oさんの友人はゼンマイ食べないそうで

もっぱら、ゼンマイはウチとOさんで採っています

今回は私も初めて参加。

友人宅は、自分が建てた小屋(と言っても結構大きい)

鶏小屋、その周囲を猟犬が走り回れるようにしていて

目がテンの世界!!


今日も、何十本の杉を切り倒して開墾してて

到底真似できない!って感じで(^_^;)凄過ぎ…。


ゼンマイは、まだちょっと早い感じでしたが

まぁまぁ収穫完了。

DSCF1593_1_20190414204025361.jpg

ゼンマイは、綿や葉の部分を丁寧に取って

その後、茹でて、次は暫くアク抜きしてと…

時間と手間がかかりますので、好まない人も多いようです。


ゼンマイ採った帰り、見た事も無い花が

杉藪一杯に咲いてまして…

何?はて?綺麗な花ですので

数株頂いて、鉢に培養土で植え付けました。

後でネット検索したら「帰化植物」の「シラユキゲシ」のようです。

名前に似ず、繁殖力旺盛だそうで

鉢植えして正解だったみたいです。

DSCF1564_1_20190414204545616.jpg

DSCF1568_1_20190414204545d39.jpg

根付くかどうか心配でしたが

繁殖力旺盛なら、心配ないんでしょうね~。


世の中(身近に)には、まだまだ見た事も無い草花が多いんですね~


DSCF1565_1_20190414203959662.jpg

さて心配だった「ジエビネ」

つぼみらしきものが見えてきて、ひょっとして大丈夫か?!

DSCF1573_1_2019041420400533b.jpg

DSCF1574_1_20190414204023e68.jpg

匍匐性で、ドンドンつるを伸ばして繁殖中。

DSCF1575_1_20190414204006760.jpg

なかなかスズランが出てこない!と思っていたら

多肉に埋もれてました。

増えると良いのに、買った時のまま2芽(^_^;)

DSCF1576_1_20190414204023200.jpg

DSCF1577_1_201904142040255e1.jpg

ミヤコワスレは、じわじわ増えてます♪

DSCF1578_1_2019041420401397a.jpg

ニゲルよね~。

そばに「ハンショウヅル」が有って、昨年沢山種が出来てたから

ハンショウヅルかも!なんて淡い期待してたんですが。

DSCF1579_1_201904142040212d5.jpg

何が出てきた?!と思ったら

斑点が無いだけで、どうやらタイワンホトトギスみたいです。(↓)

DSCF1580_1.jpg

DSCF1583_1_20190414205405151.jpg

短く切ったのが逆に良かったようで

今年は沢山つぼみ付けました。

DSCF1586_1.jpg

DSCF1585_1.jpg

DSCF1584_1.jpg

ヒゴスミレ、消えたか?!とガッカリしてたら

可愛いのが芽吹いてました♡

※ ミスズスミレと同時に購入

DSCF1590_1_20190414205419f4b.jpg

DSCF1591_1_20190414205416a2e.jpg

何処に植えようか?迷ってる内に

花が咲きそうです。

かなり強いラミウムの仲間です。


さてさて、畑仕事は、

1) ジャガイモ・キタアカリ(安く買ったのを)

ダメもとで、上の畑に植付。

2) ショウガの掘り出しと埋戻し

3)ショウガ、里芋植付場所の耕うんと畝たて

急にゼンマイ採りとなったため、写す暇なし(^_^;)

明日は、もう既に発芽したであろう

インゲン、株、バイアム、うまい菜などの点検

ブロッコりー、キャベツなどにネットかけ


相変わらず、まだまだ畑仕事は有るものですね~。


***************
天気  :  晴れ/曇り 雨降らず

ただ今の室温  :  23.1℃   21:01




関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

エルフィン says...""
ぜんまい~昔採りに行った頃がある。ばーちゃんに連れられて。
先に綿i-6の所をしごいて取り除いてから、折り採ってきた。
いまじゃ~スーパーでお買い物です。
うちも無くなっちゃったハンショウヅルを見っけ!と思ったら、あまりに萎れてるので怖いので買ってきませんでした。確かあれは新旧枝咲きだったよね。全部枯れてるのってどうなんだろう?って。

ツルハナシノブはどこへ行ったかな~?ラミウムはでっかく育って立ってます。
鉢物はコガネにやられるしさ。困ったもんです。
2019.04.14 21:59 | URL | #- [edit]
al says...""
エルフィンさん、おっはようございます~♪

ゼンマイ採りは、昔したんですね。
私は、ここ10年ちょっと前から初めて
震災で中断。
越して来て、やっと知り合いから誘われて…って感じです。

越してきた此処は、山菜は少なくて
やっぱり自然の姿が違うな~って実感です。

ハンショウヅル、根元から完全に枯れて
びっくりでした。
去年は繁茂して花も沢山咲いてたのに…
モグラの通り道なので、
下が空洞になってるかも!です。

今日もモグラが縦横無尽にボコボコにしてます
なので、またジェット水流で穴潰し。

流石に足で踏むのは、花が可哀想ですからね~。
凹んだ場所に土入れして…と
補修作業に一日かかりそうです。

ツルハナシノブも、消えたりするんですね。
ウチもその内消えるかも。

消えたり残ったり…
様々。
残念なのが日本オキナグサでした。
やはり此処の環境には合わなかったようです。

ミミズやコガネの幼虫が居るので、モグラも来る…
あ~、ホント厄介ですよね~。
モグラが一番厄介です。
何しろ土の中なので、何処からでも進入して来るし。
退治し難いし。

こんなに悩ましい生き物だったとは…です。
2019.04.15 08:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hatakeniyasai.blog.fc2.com/tb.php/2481-e381b3ac
該当の記事は見つかりませんでした。