FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
12月の庭

柑橘類、鶏料理

今日は曇りベースで推移

なので、気温は11℃ 

他の地域に比べたら暖かいのでしょうけれど。


昨日の夕方は綺麗な夕焼けでしたから

今日はすっきり晴れると思ったのに…残念です。

DSCF6812_1_201812091532256f0.jpg

DSCF6814_1_201812091532275e6.jpg


DSCF6811_1_2018120915321413e.jpg

DSCF6817_1_201812091532309af.jpg



午前中は、行かなければならない講座があり

内容がちょっと重たくて…疲れた。

そんな2年間の役が、やっと3月で終了

月1回の夜の会議や講座などへの(ほぼ強制参加)出席の

荷が下りて、ホッと一安心♪


色々勉強にもなったけれど、

やはり、月1~2回出なければならないって意外に負担。

それだけ、腰が重い人間になってしまった!とも言えますが。



さて、越して来て「露地で柑橘が実る!」を知り

何が何でも「柑橘を育てる!」と、苗木を植えて

7年になろうとしてます。


素人で世話の仕方も知らず

おまけに無農薬栽培

害虫や病気の総合商社並み。


それでも、何とか収穫まで出来るようになったのだけれど

「レモン」が、今年初成りだったのに…

病気?で散々

DSCF6828_1_20181209151410f78.jpg

こんなに実ったのに…まともなのが1個も無い!

「宮川早生」は台風等の気候のせいか

実がポタポタ落ちてほぼ全滅

沢山実った「青島ミカン」もカメムシ被害


とても人様にお裾分けできる代物では無くて。

来年は、剪定して風通しを良くし

豆にカメムシ退治も行おう!と心に誓った次第です。


DSCF6808_1_20181209151410171.jpg

以前からこの地に合った「夏ミカン」は

流石に酸っぱさが半端じゃないので

被害に遭う事も無く、すくすくと。

皮は、マーマレードか、お風呂用

実は、1房ずつ剥いて砂糖漬け。

美味しいんだけれど、やたら時間がかかり

これがまた、厄介な仕事。


普通のミカンが無くなった頃から食べられるので

貴重な柑橘ではあるのですけれどね…。



柑橘が露地で実るような場所ですから

これから咲くのか?

アークトチスやガーベラにつぼみが…(^_^;)

DSCF6833_1_201812091521228ff.jpg

DSCF6834_1_20181209152134350.jpg

DSCF6831_1_201812091521337f2.jpg

DSCF6830_1.jpg

露地のチューリップの発芽も早い!

DSCF6832_1.jpg

私の故郷では、これから雪と氷の世界。

柑橘どころか、大根や青菜だって凍みてしまう。

そんな場所から越して来たので、毎日驚きの連続です。


DSCF6820_1_20181209152122faa.jpg

昨日いただいたキンカンは、毎日おいしく頂き

実からたっぷり出た汁と砂糖が融けたシロップ

これがまたほんのり苦くてやめられない


DSCF6819_1_2018120915205432c.jpg

カブも2日目にはかなりしっとり柔らかくなって。


そうそう「鶏の胸肉」が安かったので

買ったまでは良いのですが…はて何作ろう??

そこで、はた!

これで作り置きおかずを作ろう!

DSCF6822_1_20181209152120a77.jpg

鍋に(ホーロー)、酢3と醤油1と砂糖適量、酒を入れて

コトコト煮るだけ

鷹の爪はあまり辛くならないよう1本にしてみました。

DSCF6823_1_20181209152138b52.jpg

水は入れてないのに、しっかり煮えまして

酢が胸肉のパサパサを押さえて、しっとりやわらか。

皮目をパリッと焼いてから煮ても美味しいかもね。


酢は夏場によく使いますが

酢漬や酢で煮たりですと、身体にも優しい料理になる感じです。


さて、今日は何しますかね~。

毎日の料理の献立に頭を痛めてばかりです。


************

天気  ; 曇り時々晴れ

只今の室温  :  21.0℃   15:38

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hatakeniyasai.blog.fc2.com/tb.php/2363-f619f580
該当の記事は見つかりませんでした。