fc2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
8月の庭

秋刀魚、イチジク、こぼれ種発芽は強い

今日で8月も終わりですね。


今年も8か月があっと言う間に過ぎてしまったんですね~(しみじみ)

あっ!と言う間に過ぎたのは

ボォーッと生きてる証拠です。

ボォォォォ~~~~~~~~~

ぼぉぉぉぉぉ~~~


確かに光り輝く瞬間は有るにはあったのですが・・・

日常のぼぉぉ~にかき消され、遙か過去の事のような気がします。


まぁ、それだけつつがなく過ごして来た証拠でもありますね。

幸せな事だと思いましょう♪


P1410432_1.jpg

秋になると届く「サンマ」

が「刺身に出来る?」と言いますので

「まぁね」と私。(本心、作りたくないなぁ~)

と、言う訳で、6本を刺身に。

後は、塩焼き用に処理して

農家先生にも初物お裾分けして、

届いた20本、完了!!


が、ボソッと

「本当は、ネウとか、ホヤとかが良いよなぁ~

確かにねぇ~

「サンマ、カツオ」は、古さとの味!と思うのか

皆決まって「サンマとカツオ」

1週間にサンマが2箱届いたり・・・の

バッティングが越して来て以来続いています。


ネウ(エゾアイナメ)やホヤなんてね~」と地元の人は思うのでしょうが

※私も以前はそうでした

越してみると、市場に「ネウやホヤ」は殆ど並ばない

ホヤは何度か見かけたものの、ネウは一度も見た事が無い


も「ネウの刺身が食べたいなぁ~」といつも言います。

そうよね~、あちらでは良く食卓にのってましたもんね。

懐かしいふるさとの味なんですね、地元にいる時は気が付かなかったけれど。


ま、そんな訳で「サンマづくし」の(しかも素材の味そのままだけの)

夕餉が無事終わりました。

近頃は、「アニサキスに注意!」の紙も入ってるんです。

都会の人や若い人は知らないのかも・・・ですね。



明日、明後日とマークが付いていますが

今日はお山も良く見えます。(この時期は、朝の内だけですが)

P1410435_1.jpg

P1410436_1.jpg

空にはまだ月が残っています。

P1410434_1.jpg

こうして空を見る限り「秋」なのに…

やっぱり暑い!

暑い中で、盛んに咲いているのは

やはり限りなく強い品種のみ!!

P1410440_1.jpg

P1410444_1.jpg

P1410443_1.jpg

強ければ、手がかから無くて楽!なはずが…

やっぱりそれは幻で、

増え過ぎて、結局は手を加える!

そう簡単に、楽で綺麗な庭は作れない!って事でしょうか?!



家庭果樹は、自然摘果中

P1410437_1.jpg

「宮川早生ミカン」


P1410438_1.jpg

イチジク「ダルマティ」は、木が大きく育ってるのに

果樹が大きくならないのです。

本来は手のひらサイズまで大きくなる品種なのに!!


P1410433_1.jpg

グリーンカーテンに今年採用した夕顔

その役目をしっかり果たしています。

苗1本を8号鉢で、それを2つでかなり茂りますが

来年は、地植えと鉢で4~5本にしようかな!なんて思案中。

P1410447_1.jpg

種も大きく育ってますから

うまく採種出来たら嬉しいのですが。

※ふる里では、暑さ対策のためグリーンカーテンなんて

作る必要も無かったのにね~(フゥ)


冬瓜の花が毎日咲いてます。

黄色い花には、良く蜂が飛来します。

P1410445_1.jpg

P1410446_1.jpg

以前、黄色い服で作業していて、チクッと何度か

蜂に刺されました。

大きな花だと思ったんでしょうね~(^_^;)

以降、黄色の服は絶対作業では着ない!になりました(笑)


さて、晴れている今日の内に「ハト麦収穫」と

雑草取りをしましょうか!

P1410441_1.jpg

P1410442_1.jpg

少しは、動かねばね!

*******************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  28.4℃    8:55

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

natutubaki says...""
ありがたいサンマですね
今年は少しお安くなるようですね
こぼれ種はありがたいですね
ハトムギはどうするんですか

2018.09.01 05:11 | URL | #- [edit]
al says...""
hakoronさん、こんにちは~♪

秋刀魚20本、あっと言う間に無くなりました(笑)
そうそう、今年は秋刀魚なんかお安いですよね。
豊漁なんでしょうか?

昔は、サンマ、サバは買わないで済んだのに…
今は、高い魚になりましたよね。
何がどう変わったんでしょうね??

ハト麦は、乾かして
炒ってお茶にしようかと。

ただ来年の種にしなきゃならないので
どの位お茶に出来るか?ですが。

無農薬なので、安心して自家製お茶が飲める!なんて
夢見てるんですが…はてさて??




2018.09.01 16:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hatakeniyasai.blog.fc2.com/tb.php/2266-96e22427
該当の記事は見つかりませんでした。