FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU

東北は遠い

今日も朝から曇り

昨日もそうで、小雨まで降ってたのに

一転晴天となり、暑い、暑い日となりました。

で、今日は???

予報では午後から雨。


曇りのままずっと推移してくれたら

涼しくて、やる気も起きるのに。



さて、いつもいつも、新聞1面に広告が出ます。

DSCF5771_1.jpg

来て欲しい!感がひしひしと。

行きたいけれど、いけない…。


GOTOトラベルだってあるけれど

やはり、行けない。



もし、コロナに罹ったら

この地域全体に「うわさ」がパッと広がり

何かと面倒な事になるのは目に見えてます。


ひた隠しにしようとしても

絶対無理で、あっと言う間に「尾ひれ」が付いて

地域全体に広がる恐ろしさ。



それを解るだけに、行きたいけれど行けない。

勿論、コロナに罹るのは怖いけれど

それ以上に、地域の中で生きていくこれからの方が

もっともっと怖い。




ふる里の友人たちも、口を揃えて

「コロナ終息したらぜひ来て!その時に会おうね!」

他県人は、来て貰ったら困る!が、伝わる。


やはり、地域の中でコロナに罹ったら

どうなるか?!何処も同じです。


むしろ、都会の方がこんな場合生きやすい!

「隣は何をする人ぞ」で

われ関せずが多いし、単身の若者も大勢いる。

地域の中の「密」な繋がりが希薄な分

自由な行動が出来る…って感じがします


ま、何はともあれ…

当分、行きたくても行けない!が続きそうです


いま、が新聞に入ってきた温泉地の広告見て「安い!」

でも、行きたくても行けない…

解り過ぎるほどわかってて、

サッと広告はたたんでしまいました。


「笛吹けど踊らず」ではなく

「笛吹かれても踊れない」



あ、何だか明るくなってきました。

暗雲漂うから、雲散霧消になるように

コロナも消えてくれたら嬉しいのにね。


*****ふる里のかつての今頃*****

P1180937_1.jpg

P1180819_1.jpg


山が有って、畑や田んぼ、小川が有って、海がある。

当たり前だったこんな里山の景色が

越して来て「当たり前ではなかった!」って知りました。


今更ながら、豊かな自然に恵まれてたこと

「豊かさって何?!」を、感じています。


では、また明日♪


******************

天気  :  今のところ曇り  午後から雨の予報

ただ今の室温  :  28.8℃    8:39




スポンサーサイト



小田原をブラブラ

今日は曇りがち

昨日はすっきりとした晴れ。


胃がん検診の日だったのに

朝食、食べちゃった…


あああ~、後の祭り!

さてどうしよう??

雨の後で土は重くて収穫にむかないし…


そこで突然ですが!!!

「小田原に行ってみよう!」


ナビに「小田原城」を入れて出発!

当然ナビは何も考えることなく

「高速道路を選ぶ


大井松田で下りて、混雑渋滞の街中抜けて

やっと小田原市内に。


意外に遠い!

やっと紆余曲折の上(あちこち工事中でしたので)

到着!!!


狭いクランク通らなくても

立派な道だってあったのに!!!

「ナビあるある!!」


まずは観光案内で(皆さんとても親切)

※ 多分、ボランティアさんじゃないかと…

丁度昼に差し掛かってたので

「昼食場所」を聴きますと

親切にマップを手渡しながら

此処の近くの蕎麦屋は此処で、何でまある店は此処で…

なるほど!

では「何でもある!」という店13番に行く事に。


でもその前にやはり小田原城見学でしょう!!


DSCF8089_1_201910310831418b8.jpg


まずは大体の位置図を確認。


DSCF8094_1_20191031083209fd6.jpg

その隣には、小田原合戦の北条、豊臣軍の

布陣図が…

見れば、北条軍四方八方から囲まれている。


合戦時の異様な雰囲気が想像できます。


DSCF8106_1_2019103108321984f.jpg

見えてきました。

小田原城です。

11月からは菊人形祭りも開催されるようで

準備が整ってました。


小田原城内は、北条早雲の特別展が開催されており

階では撮影NGはありますが、OKの階もあります。


DSCF8116_1.jpg

DSCF8114_1_201910310832190a7.jpg

いつも思うのですが、これだけの大きな木造建築物を

高台に建築する…どれ程の人工と時間がかかったろうか?!と。


DSCF8124_1_20191031083220a89.jpg


天守閣からは、舞鶴や三浦半島まで見渡せます。


場内は、小学生の遠足?

子供達が沢山…

多分、多くは記憶に残らないのでしょうが

こうした文化財に子供の頃から触れる事は

情操教育の面からも良い事かと。



さて、昼時間はとっくに過ぎてお腹もぺこぺこ。

13番に向かいましょう!

城からは徒歩5~6分でしょうか。


威風堂々とした店構えです。

DSCF8145_1_20191031083225fcc.jpg

DSCF8166_1_20191031083227781.jpg


しかも、観光客が沢山!

やはり、ネットとかで調べてくるんでしょうね~。


そんな大勢もするっとのみ込む広い店内。

DSCF8159_1_201910310832176ba.jpg

DSCF8160_1_20191031083222dd8.jpg

お腹ぽんぽこりんになり…

名物「かまぼこ」を買う気力も失せて(^_^;)


高速道からは思った以上に時間がかかりましたので

「一般道」を選んで帰路に!


あらぁ~~~~~

こっちの方がずっと走りやすいし、

高速道を通るよりも早い!!


全く、しっかり調べて行かないと

「ナビあるある!」に振り回されますね~



小田原城近辺≪駅含め≫ブラブラ歩きで

1万歩超え!

良い散歩でしたが…体重は…増えました(^_^;)



さて、今日は「ショウガの堀上」予定ですが

遊んだ次の日って、また遊びに行きたくて

作業する気力《0》

重た過ぎる腰、あげる事が出来るでしょうか??

***************


天気  :  曇りベースで薄日

ただ今の室温  :  20.5℃   8:57

地図巡り

晴れた!と思ったのもつかの間

何だか怪しげな雲が空を覆い始めました。

(干した洗濯物…どうなる??不安)


凶こそ(嫌な変換…)

今日こそ、移植せねば!と思うけれど

相変わらずの低血圧で、動きが鈍く

やる気が起きません!

(そうも言ってられませんけどね)



そんなやる気が無い私でも

東北旅行に行きたい!行きたい!と思う訳で。

行くならどのコースを通ろうか?なんて

DSCF6403_1_201908310822229da.jpg

地図を眺めて、ああでもない!

こうでもない!(^_^;)


そんな事暫くしていると

もう、旅し終わった気分になって、

ん?これで良かった???


旅行計画、あるある…って

何処に止まろうかと本屋ネット検索

口コミまで見て、ああでもないこうでもない…

そんな事、延々としていると

もう、疲れて、行った気分味わい過ぎて

行きたくなくなる…あるある(^_^;)


此処なら!!と、(立地、値段…)で決めて泊まったら…

あ~~~~~大失敗!!なんて事も有るし


もう一度絶対来たいよね!なんてホテルも有ったり。


そんなこんなを考えながら、8月最後の週は

地図巡りです。



なんたってもう東北は涼風のシーズン!

あ~あの街道は、フルーツが沢山!とか

あ~~あそこには、キノコが沢山…

あ~~あの温泉にはぜひ行きたい!etc


行きたいなぁ~~~~~


それから、是非行きたいのがここ(↓)

DSCF6402_1_201908310822195fd.jpg

縄文・弥生・古墳時代…と大好きなのよね。

全国に有る古墳は、コンビニの数より多い!


なのに・・・なのに、東北の片田舎に居た私にとって

古墳がゴロゴロあるって?はて?!


「古墳!しかも最大級の古墳群」は夢のまた夢でしたから

是非とも、百舌鳥・古市には行きたい♪


P1350374_1.jpg

P1350379_1.jpg

埼玉古墳群や群馬の古墳群に行き

ますますその魅力に♡

DSCF4363_1_201908310852199c3.jpg

DSCF4404_1_20190831085226a5b.jpg

DSCF4400_1_20190831085228d29.jpg

倭の五王の時代、とりわけ

「武」の時代の古墳は見事ではなかったかと

勝手に想像する訳で…。


奈良には何度か行ってまして、

CIMG0123_1.jpg

CIMG0124_1.jpg

「天武・持統天皇陵」

箸墓古墳にも行ったのですが…画像が…無い(^_^;)


旅のプランは人それぞれ

日頃の憂さが晴れたらそれでいいかな♪


***************

天気  :  晴れたり曇ったり

ただ今の室温  :  27.7℃   9:07



河津桜、昼食、吊るし雛、イチゴ狩り

今日は午後から雨の予報で

もう今にも降りそうな空模様です。

2月も半ば過ぎたら、あんなに降らなかった雨が

週2回位のペースで降るようになり

パサパサの土が少し落ち着きだしました。



2/17(日)は、地区の「当組」だけのミニ旅行。

例年、夜の食事会でしたが

今回は、バス借り切り

河津桜見学の後、稲取で食事

その後いちご狩りして帰宅だそうで


イチゴ狩り初めてなので期待大。


伊豆縦貫道も大分出来たので

アクセスも良くなったような…(って、昔の事は知りませんが)

DSC_0490_1.jpg

着いた時には、一般駐車場は満杯で

大型バス駐車場も、やっと!って感じですから

通路は人であふれかえってます。


そんな人を避ける様に写真を撮るのですが…


DSC_0491_1.jpg

DSC_0498_1.jpg

桜は、今度の日曜辺りが見頃でしょうか…

DSC_0504_1.jpg

川の両側に桜と菜の花

そしてこんな花も。

DSC_0508_1.jpg

DSC_0509_1.jpg

アロエの花です。

DSC_0500_1.jpg

ワンちゃん連れての見学者も多く

「写真良いですか?」と聞くと

「どうぞ、どうぞ」

ワンちゃんグッズも、沢山有るんですね~。(感心)


DSC_0510_1.jpg

伊豆の踊子ちゃんも花を添えています。



DSC_0502_1.jpg

願わくは 花の下にて 春死なむ

その如月の 望月の頃…なんてのを髣髴させますね。


みんなで一斉に出てきたのに

もうバラバラ…

DSC_0512_1.jpg

出店が所狭し!と立ち並んでますもんね~。


顔なじみの人とのミニ旅行ですから

他愛もない話で、ドンドン時間が過ぎていきます。


途中、土産店に寄り、買い物。

DSC_0517_1.jpg

DSC_0515_1.jpg

DSC_0518_1.jpg

DSC_0520_1.jpg

稲取って始めて。

海のそばは、何か背中がゾクッとします。

まだ、あの津波のトラウマが抜けてないんですね~。

そしてホテルへ。

DSC_0526_1.jpg

デッキは、船も形♪

両手を広げれば、あの映画のように…(笑)


日帰り入浴「可」でしたが、風邪引きそうなのでやめ。

DSC_0532_1.jpg

ヒャ~、刺身の舟盛…一人じゃ食べきれない!

DSC_0533_1.jpg

DSC_0535_1.jpg

みんなお腹空いてたので

(何しろ、7時半出発でしたから)

黙々と、箸を進め…(^_^;)

「これからイチゴ狩りなのに

デザートイチゴだったら、食べるの止めよう!」等と

他愛のないこと言いあって(笑)

(イチゴじゃなう、柑橘でした)


出発までまだまだ、まだまだ時間が有りますから

イチゴを入れるスペース作りに

「つるし飾り」を見に。

入館料300円也 (ホテルの前売りだと250円)

みんなでそこで買って、ウタウタと出発。

DSC_0536_1.jpg

つるし飾り発祥の地なんですって。

DSC_0537_1.jpg

DSC_0538_1.jpg

DSC_0539_1.jpg

DSC_0552_1.jpg

御殿雛ですって。 豪華です。

DSC_0553_1.jpg


DSC_0543_1.jpg

地域によっても飾り方が違うんですね~。

DSC_0557_1.jpg

ブーゲンビレアが咲いてて…あれまぁ。

この時期に咲く?

DSC_0560_1.jpg

イタドリそっくりな葉っぱと茎。

でも花はちょっと可愛い。

雑草のように生えてましたが…はて??


後は時間まで、ホテルでおしゃべり。

大体が「介護の話」(^_^;)

皆さん直面してる問題ですからね。


さて、後はイチゴ狩りを残すだけ!

出発。

期待は胸いっぱいに膨らみ(何せ初めて)

が…しかし

道路事情で、時間通りに着かないらしく…

車内では、「中止」の話も出て…

皆、一様にガッカリ。


でも、お店の方も20名の団体の収入源は痛いようで

時間ずれてもOK!との事で♪

DSC_0563_1.jpg

その前に、閉店時間が有るので

買いたい人は買うように!との事で…

ウワ、大きなイチゴ…値段も一流(笑)


場所をまたまた移動してイチゴ狩り開始。

あは、スマホ車の中…写真が無い(^_^;)

50mと言われる畝に4名づつ入り

赤くなったイチゴを摘み取ってほおばるだけ。


畝初め開始から、畝終わりで終了。


30分食べ放題ですが、実際は15分位で終了。

畝間を超えてはいけないとか、

戻ってはいけないとか、色々ルールがあるようです。

4人の最初だったから私は良かったのですが

4人目の人は、みんなが出た後だと

じっくり食べられなかったかも…なんて思ったりして。


ま、何はともあれイチゴも食べたし♪

我が家のは風邪気味だったのが悪化。

日曜の夜から昨日一杯、寝て過ごしました(^_^;)


何年振りの風邪??

も風邪引いたそうで…

あれまぁ~、引かないのは私だけか…珍しい。


****************

天気  :  曇り  のち 雨の予報

ただ今の室温  :  23.0℃(エアコン暖房中)   10:14









シュテファン寺院

今日は、地区の「組」の小旅行会でした。

河津桜見て、食事して、イチゴ狩りして。

こうして地区の人と仲良くするって

ホント良い事ですね。


さて、ウィーンといえば「旧市街」

シュテファン寺院を仮に中心とした場合

ほぼ1km(半径)の範囲なので

テクテクテクテク、目を見張りながら歩けます。

プラターシュテルンからはUバーン(地下鉄)で

シュテファンプラッツまであっと言う間。


とにかく交通網が発達していますから

何の問題も無く移動できるのが凄い!!

DSCF8882_1_20190217193411f40.jpg

Uバーンから上って来て広がる光景。

はぁ~。です。

でも、これが普通の建物なんですから…驚きです。


DSCF8853_1_201902171933239f8.jpg

そして、お馴染みの寺院が…

DSCF8854_1_201902171934041cb.jpg

DSCF8866_1_201902171933366f9.jpg

ウワ!高い!!

見上げると、今にも崩れてくるような恐怖感

くらくらします。

DSCF8867_1.jpg

そしてくるっとめぐると、見えてきました!!

ハプスブルグ家の紋章!!

DSCF8868_1_20190217193412df4.jpg

これを見たいと何度思った事か♪


DSCF8872_1_20190217193346367.jpg

そしてこの突き出た飾り…

地震国なら、既に落ちてるはずですが…

きりっと邪気を払うかのようにしているのが

地震国に生まれた私の驚きでした。


DSCF8878_1.jpg

※ この初日から、何度もここを訪れることになりました。

DSCF8885_1.jpg

この「ペスト記念柱」のある通りを

通りながら、この日は「ホーフブルグ」を通り抜け

美術史美術館」見学でした。

*******続く**********

美術史美術館は、行って良かった!本当に良かった!

そう言えるほど素晴らしかったです。

2日目は、空港内を走った筋肉痛で

疲労困憊でしたが、この美術史美術館の美しさに

心奪われすぎて、階段上ったり下りたり

館内くまなく歩いたりの苦労も忘れるほどでした。

ウィーンに行ったら、是非とも訪れて欲しい場所です。

シュテファンから美術史美術館迄

徒歩でブラブラ歩いても30分程度でしょうか。

もっとも、魅力的な所が沢山有るので、

足を止めながらですと…う~~ん。

※ ちなみに、これらの建物の2階以上は

住居のようです。



基本、ウィーンの街には一軒家って無い感じで

こうした歴史的建物が住居。


新しい建物も、建築的規制があるのか?

窓の形状、建物の形、デコラティブな感じも

街並みに合わせて作っているみたいです



当然、道に面した場所に「ベランダ」等はなく

洗濯物は室内干しのようです。

なので、家の花壇などを見かける事も無し。

まして、家庭菜園などは皆無

*****************

天気  :  曇ったり晴れたり

ただ今の室温  :  21.8℃  (エアコン中)   19;49



ウィーン1日目

震災が有って、「命」の危うさ、はかなさを

目の当たりにし

「生きてる内だよ!」と、強く・しつこく

言われ、、別に海外に行かなくても!と思っていたけれど・・・

押しの強さにとうとうパスポート取得。


なんかね、ちょっと後ろめたい気もしたんだけれど…


せっかく取得したなら!って気持ちと

相変わらず、何とか旅行に行かせようとする

急き立てられ…また行った海外旅行。


行くなら「安心・安全」と言われる「オーストリア」にしようか…

から始まって…はてさてのどうする?の開始。

まずは「本」を眺めて、ウィーンの「いろは」の学習。


それだって付け焼刃

覚えられるはずもなく…

数年前に行ってるが、引率者(^_^;)


どうせ行くなら「ウィーンの暮らしプチ体験」にしよう!

と、が泊まるためのアパの手続き等々してもらい

まだまだ先!と思っていたのが、あっと言う間に出発の日となり

羽田から出発、フランクフルトで乗り換え

(直行便が出たのは、チケット購入後)(-_-;)

マイルの関係と信頼性でANAでGo!


ロシアの上を飛んでいきます。

DSC_0076_1_201902160946488b1.jpg

DSC_0080_1.jpg

DSC_0075_1_20190216094656e37.jpg

そうそう、空港到着が早かったので

ラウンジで一休み。

DSC_0074_1.jpg

でも、何となく落ち着かない。

DSC_0078_1.jpg

DSC_0079_1.jpg

暫く飛ぶと機内食

昨年2月、ロス行きの時と同じ内容。

(せめて、前の月か後の月にならないものかしらね~。)

食傷気味になる。

なので、悪いと思うけれど…残してしまった…


後は、モニター眺めて時を稼ぐ。

コーヒーが覚めない内に」(ホッコリする)

話題の「ボヘミアンラプソディ」

後は、ボーっと音楽聴きながら…。


問題はフランクフルトでの乗換

時間がタイト。

巨大と言われる空港で、間に合うか??


とにかく混んでて、時間が無い!とチケット見せても

列整備の人は、とり合わず後ろに並べ!だけ

そりゃぁ~並んでる人の数ったら!!

おまけに手荷物検査も厳しく、もう時間が無い!

やっと通過して…。

(こんなに走ったの始めて!位猛烈に走って)

あ~~端から端まで走ったけれど…

空しく飛行機は飛び去った後で…(茫然自失)


次の対策のため、またまた空港内をあちこち移動して

(たらいまわし状態)

何と空港内だけで8000歩も歩いた!!

ANAカウンターで、やっと日本語が通じる案内人と出会い

次の便の手配をしてもらって、何と…ウィーンに着いたのは

21時過ぎ…

DSC_0082_1.jpg

DSC_0083_1.jpg

恨みのフランクフルト空港でした。

※ ちなみに通しでチケット購入してましたから

ANAが手配してくれましたが

そうではない場合は、飛んで行った飛行機のチケットは

無駄になり、再購入とか…

乗り継ぎの場合は、この点十分注意して購入!と勉強でした。


※ 機内CAさんに、フランクフルトでの乗り継ぎについて

訪ねましたが、空港内にANAの人が居ますからそちらで聞いてください!ばかり。

確かに、空港内に入る直前に居たので聞きましたら

A36です!の答え。

「A」をたどって良くも、果てしなく…

案外、機内も空港の職員も案内に関しては

頼りにならないみたいです。

乗り換えは、2時間以上確保!が安心ですね(教訓)



何だかんだあったけれど、やっとS7に飛び乗って(チケット買うのに手間取ったけれど)

DSC_0086_1.jpg

プラターシュテルンに着いたのは22時を回ってました。

※ 念のため「即席みそ汁」持参してたのが良かった。

アパに着いて、1杯の味噌汁の美味しかった事♪


※ アパ暮らしの食事は、外食が殆どですが

ちょっと一休みの時の、スティックコーヒーとか

粉末緑茶は、簡単手軽で持参した方が良いですね。

そうそう、VCの粉末か錠剤持参も

疲労回復には良いみたいですよ。


※ 注意点

ロスでもそうでしたが、海外では「マスク」してる人はいません。

テロリストと間違えられたりもしますから

空港到着したら、まずはマスクを外しましょう

面白い事に、行きの便は、殆どの人がマスク着用

帰りの便では、マスク着用者0人 (笑)


海外でもインフルエンザは流行ってるのかもしれませんが

病院に行ったとしても

飲み物飲んで寝ていなさい!が、医者からの処方なんですって。

(現地在住者の話)


※ そうそう、乗り遅れて、「預け入れ荷物」だけ行っちゃった?

と、思ったら、預け入れ荷物って搭乗者と同じ便に

乗せるんですって。(知らなかった)

そんな訳で、荷物だけ先に行っちゃってどうなるの?

なんて心配は無用みたいね。


※ さて、今日も私は時差ぼけ状態です。

明日は、地区・組の小旅行会

AM7:30集合だって…大丈夫か?はて??


今日からしばし「ウィーン体験・旅行記」が続きます


ウチのニャンコは、宅に預けてまして

昨日受け取りに…

まぁ、「しゃびしかった~!!」

まぁ、騒ぐ騒ぐ、何処に行くにもべったりくっついて離れないし

昨夜も、もう腕枕で顔のそばまでべったりして

手でしっかり体掴んで…

こんな姿見ると、置いて行けないなぁ~ってつくづく。

(ごめんね、ニャンコ)



****************

天気  :  晴れの予報ですが今のところ曇り

ただ今の室温  :  22.1℃  (エアコン暖房中)  10:33

ウィーン暮らしプチ体験

あ~~、長旅終了

時差ボケって酷い!を体感。

1週間、ウィーンの中だけで過ごしました。

アパート借りて、殆ど旧市内で過ごす。

シュテファン寺院、美術史美術館、ホーフブルグ王宮

シェーンブルン宮殿、ホイリゲ、ナッシュマルクト、

ドナウ川、ペーター寺院、楽友協会、オペラ座etc

ツアーも良いのかもしれませんが

あちこち動き回るより、一カ所で落ち着いて。

そんな旅でした。

DSCF8835_1.jpg

ウィーン空港からS7で、直通

何処に行くにも交通の便が良い

プラターシュテルンにしました。(正解)

DSCF8840_1_201902151824415db.jpg

カメラNGなので、外からちらっと。

大変便利なスーパーで、せっせと利用しました♪

DSCF8836_1_2019021518242417e.jpg

DSCF8844_1_2019021518243963d.jpg

駅から徒歩数分で到着。

DSCF8834_1.jpg

(↑)此処です

DSCF8833_1.jpg


部屋番号押して、アイアンの扉が開きなかへ。

DSCF8832_1_20190215182437053.jpg

通路のタイルが素敵です。


室内は、綺麗にリニュアールされて

各部屋にセントラルヒーティング(温度調整つき)で

とても快適。

DSCF8829_1.jpg

ゆっくり休みたいので、2ベッドルーム

と、ソファベッド、wifi、洗濯機、暖房

バスルーム付が最低の選択条件でしたが

何か月でも問題なく生活できるほどの設備が整ってました。

DSCF8820_1.jpg

バスが大きくて、寝そべると沈みそう(^_^;)

DSCF9058_1_20190215190704111.jpg

洗濯機の使い方は、ちょっと面倒ですが

オーナーからのメールが先に届いてまして

それを見れば生活の全てが

解るようになってます

(オーナーは、英語OK、流石に日本語は無理ですが)

DSCF8824_1_20190215182404198.jpg

キッチンにも全て生活に必要な物は揃っていました。

DSCF8827_1_2019021519071694a.jpg

DSCF8826_1_20190215190714819.jpg

DSC_0088_1_201902151916333e1.jpg

DSC_0089_1.jpg

ベッドルームは「W-1」「キング-1」なので悠々。

リネンも充実。

クローゼットも充実、ハンガーも沢山。

洗剤類も沢山、

心配だったトイレットペーパーあるかな?も、問題なし。

この部屋を起点に

あちこち見て、食べて、ウィーンプチ市民生活体験でした。


※ 家に戻ったら、部屋はすっ極冷え切ってて…アワわわわ~でした。

**************

天気  :  曇り時々晴れ

ただ今の室温  :  22.2℃(エアコン暖房)  19:21


富士吉田まで行ってみた

今日は曇りです

昨日、頑張って疲れたし~~で

何処かへ出かけよう!

でも何処???


う~~ん


そこで、はたと思いつきまして!!


越して来た頃

達があちこち連れて行ってくれたのです。

右も左も解らない所で、地図も頭に描けない…

そんな状態の時でした。


やたら印象に残っていた場所

あれは一体何処だったんだろう??

富士山が間近で、観測所が有って…


その疑問をぶつけたら

「富士吉田の道の駅だと思うよ」

「え~、うそぉ~、富士山がすぐ間近で

ビール作っていて…云々」

「だから、道の駅だって!」


半信半疑で、今日行ってみました。


あ、そうだったのね~~~(^_^;)


6年も経って、あちこち見慣れると

(特に富士山を)

そんなに富士山の間近じゃなかったんだね…(・_・;)

印象って、変わるものなのね~~~(^_^;)


と、言う訳で、富士吉田の道の駅到着!

DSCF4694_1_20181011162919dae.jpg

あ!、そうそう、これこれ!(↑)

あの時は大分富士山の高い場所まで

行った気がしたけれど・・・違ってた


DSCF4695_1_20181011162924678.jpg

え?こんな場所あったっけ?

(記憶にない)

DSCF4714_1_20181011162937bca.jpg

あ、そうそう、ここ、此処!(↑)

DSCF4700_1_20181011162929d26.jpg

DSCF4715_1_20181011162936096.jpg

うんうん、こんな感じ♪

DSCF4701_1_201810111629314a0.jpg

入ると「地ビール」がずらっと♪

DSCF4702_1_2018101116293712d.jpg

そして奥がレストラン

DSCF4703_1_20181011162939f94.jpg

DSCF4704_1_20181011163443a95.jpg

DSCF4705_1_20181011163445a4e.jpg

レトロモダンな感じ。

DSCF4708_1_20181011163451e9e.jpg

前菜

DSCF4709_1.jpg

メイン

DSCF4712_1_201810111634537ce.jpg

は、ボリュームたっぷりな…(^_^;)

此処では、(↓)の三種の地ビールが有ります

DSCF4707_1_201810111634506e1.jpg

今、秋限定地ビールも出ていて

早速、2種購入

DSCF4717_1.jpg

「あそこは一体何処だっけ?」の疑問が解決。

解決すると…夢が覚めた気分になるのは何故??



お腹いっぱいですから、名物の「吉田のうどん」はこの次にでも。


帰りに、「富士浅間神社」に参拝

富士吉田は、かつて「富士山信仰」の方々が

宿とした場所

DSCF4720_1.jpg

DSCF4721_1.jpg

鳥居をくぐると、あっと言う間に世俗とはかけ離れた雰囲気です。

DSCF4725_1_20181011164108cef.jpg

3本のヒノキが根元で1本に。

年月を感じさせますね~

DSCF4726_1_20181011164113f4a.jpg

DSCF4727_1_20181011164056be3.jpg

かつての遺構も…

DSCF4729_1.jpg

DSCF4731_1_201810111645221a8.jpg

DSCF4758_1_20181011164522f4c.jpg

大鳥居も威風堂々

DSCF4743_1_201810111641084f2.jpg

本宮

DSCF4746_1_201810111640571b7.jpg

DSCF4754_1_2018101116410428e.jpg

2礼2拍1礼  

の後に…

DSCF4747_1.jpg

あ、これを唱えなければならなかったのね…(・・;)

DSCF4757_1.jpg

富士山からの伏流水でしょうか?

とうとうと流れてました。


清々しい気分で後にしたら

急に雨がザァザァ

でもね、当市は降っておらず♪

窓開けて行ったから、ホッと。


行く途中、本栖湖かな?が見える

ビューポイントが有って立ち寄り!

DSCF4692_1_20181011162917b6b.jpg

その駐車場に張り紙が貼ってある車が…

見ると警察からの張り紙で

「長い事止めてあるから移動して下さい」のような内容

後の窓は壊されたのか?台風でか?

すっかりボロボロ


色々想像してしまう・・・

なんかねぇ~~

ナンバーから持ち主が特定できるはずなのに…

やっぱり、色々想像してしまう


鬱蒼とした樹海が後ろに控えてますしね…

DSCF4747_1.jpg

※ (再び登場 ↑)

出かけると、色々な事象に出会うものですね…


****************

天気  :  曇り

只今の室温  :  26.6℃   16:58




縄文展とミケランジェロ

今日は微妙な天気…

東京は、近頃天候不安定だし…

でも、もうじき縄文展終るから、行くなら今日!

あ~~、用賀で渋滞。

恒常的な渋滞よね~。

何とか解決策ないのかしら?!


やっと上野について、意気込んでトーハクの入場券売り場に行ったら

えええええ~~~国際空港のパスポートチェックの様に何重にも

待ち人が縄の様につづら折り

で、その先はまだまだ続き…

道路にはみ出し、南を通り越し、東門まで並ぶ始末。


あ~~、だったら科学館の方から来ればよかった(ちょっと後悔)

DSCF3511_1_2018082920232954f.jpg

これから後ろに並ぶ人、皆、ため息交じりです。

DSCF3512_1.jpg

やっと南面に出ました。

でもまだまだ…校内の券売り場の中はつづら折。

DSCF3513_1.jpg

DSCF3514_1_20180829202359a3b.jpg

長蛇の列の遅々とした歩みで進む事30分

DSCF3515_1.jpg

やっと、やっと、平成館の前に辿り着いても

まだ入れませbb。

此処でも入場制限(-_-;)

中は撮影禁止。

もう混雑で、人の頭を眺めてる様な感じさえします。


DSCF3516_1_20180829202406da3.jpg

たった1か所、撮影OK!の場所が有って

「来たんだよ!」の記念をみんなこぞって撮って…

はぁ、はぁはぁ。

でも、カックウにも縄文のビーナス達にも女神にも出会えたし♪

カックウ(中空土偶)は北海道まで行かなきゃ見られないし

縄文の女神は山形まで行かないと出会えないからね~♪


全て堪能は無理なので、見たいものだけを

セレクトして、それらはほぼみなみて一安心。

昼食のレストランは40分待ち

疲れたので、木陰で座っての待ち時間は苦にならず…(笑)

ついでに「法隆寺館」も見て。

DSCF3526_1.jpg

DSCF3528_1.jpg

DSCF3530_1.jpg

内部は、フラッシュなしなら撮影OK!

数えるほどの人で、なんかホッとした感じ♪



帰りしなに、西洋美術館の「ミケランジェロ展」も見て。

DSCF3535_1_2018082920235818c.jpg


DSCF3536_1_2018082920363007d.jpg

DSCF3541_1_20180829203635384.jpg

DSCF3540_1_20180829203635e69.jpg

目一杯、詰め込み過ぎで…疲れました。

でも、ホント、良い刺激になって♪


今度は、な、何と「ハプスブルグ展」が西洋美術館で有るんですって…


ふる里にいたら、そう簡単には東京まで出られませんが

アクセスの良いって、凄い事なんだ…って、

つくづく思います。


戻ったら「サンマ」宅急便不在通知が!!

配達は明日…明日は今年初のサンマが食卓に♪

「秋刀魚、さんま苦いかしょっぱいか」

あわれ秋風よ…にならない…暑い!

早く秋風にならないかなぁ~。

ふる里は、20℃ですって!!

秋刀魚も水揚げになる訳です。


それにしても・・・あ~~、疲れたぁ~~~

**************

天気  :  曇り

只今の室温  :  28.7℃   20:46

LAへ行ってきた

やっと戻りました。

着いた途端、え? 寒い!

成田で荷物を宅配で頼み、身軽で帰宅。

途中、預けていたニャンコを宅に引き取りに。

もう、怒る、怒る!ニャゴーニャゴーニャゴー怒り狂ってました。(^_^;)


で、やっと写真取り込み。

あまり撮ってないのね~(涙)



ANAで行きました。

DSCF6951_1.jpg

機内食も日本人好みですが、長いフライト時間を

映画やドラマ、音楽などを観たり聞いたりして過ごすわけですが

日本の番組が多くて、時間を潰しやすいのが利点です。

ま、それはさておき…

長い時間を過ごした後、LAがやっと見えてきました。

DSCF6964_1.jpg

変わった山並みです。

何と言いますか、腸の絨毛突起の連続のような

しかも木々の無い丸裸のような…

日本では見られない山々の連続

DSCF6967_1.jpg

そして整然と並んだ街並み

DSCF6968_1.jpg

アハ、有名な「アレ」も見えてます。



LAXでは、税関を抜けるまで、凄い人、人、人…長蛇の列で

時間がかかります。

空港には、(もう大人ですが)が迎えに来てまして。


まずは、自宅へgo! 

上空からは蟻の行列のように見えた車、車、車

まさに車社会で、(日本メーカーの車が圧倒的に多い)

ウィンカー付けるなどの交通ルールが殆ど無い…(驚)


観光でちょいとレンタカーで!は、慣れないと絶対運転は無理!って感じです。

DSCF7003_1_20180214084821835.jpg

DSCF7002_1.jpg

DSCF7005_1_20180214084844c0a.jpg

DSCF6999_1.jpg

DSCF6976_1_20180214084810591.jpg

着いた~、まず目に飛び込んでくるのが…キッチン

DSCF7113_1.jpg

かっわいい~♪


DSCF6983_1_201802140848005e5.jpg

洗濯機と乾燥機、巨大~~

滞在中、選択できるのがとっても楽(荷物少なくて済むしね)

DSCF7120_1.jpg

DSCF7121_1.jpg

リビングはシンプルにまとめられてまして。


DSCF6982_1.jpg

DSCF7126_1.jpg


トイレ、洗面は二カ所にあるので、超便利。

日本でも、普通トイレは2か所ですがバスルームまではね~(^_^;)


DSCF7114_1.jpg

DSCF6985_1.jpg

(↑)が、泊まった部屋。

寒いかと思ったけれど、思いのほか暑くて過ごし易くて。

DSCF6991_1_20180214084838302.jpg

DSCF6992_1_2018021408483836b.jpg

DSCF6986_1_20180214084812e69.jpg

プールも園内も完全施錠で、部外者が侵入できない仕組みで

セキュリティは守られてるようです。


セレブな人の豪華住宅は別として、割としっかりしてる住いでちょっと安心。

ただ、綺麗な街並みですが…(繁華街の日中は別として)

安心して気軽に散歩!なんて感じで

日本のように歩けないのが残念(ホント、人が歩いてません)

DSCF7148_1_20180214164517f78.jpg

気温は2月でも、こんな花が咲いてるって事は~~

4月から5月位の気温でしょうか。

寒がりな私でもセーター1枚でOK


中には半そで姿で歩く人も多数。



何はともあれ翌9日からは、あちこちで歩き!ですから

8日は、時差ボケ解消しながらゆっくり♪でした。


翌9日は、ビバリーヒルズ付近をダラダラと。

DSCF7035_1_20180214163836a83.jpg

DSCF7029_1_2018021416381277f.jpg

ロデオドライブ、ハリウッド・・・定番だね(^_^;)

DSCF7055_1_20180214163840417.jpg

DSCF7057_1_20180214163836277.jpg

DSCF7062_1_20180214163840261.jpg

殆どの人がいかない山の上まで…

DSCF7064_1.jpg

(↑) ここでstop

なかなか食べられない「キューバ料理」をあえて♪

うん、いけます! 量が多い!!


10日は、買い物

その前に、アメリカの方々の定番朝食を楽しみましょう♪

DSCF7141_1.jpg

1プレート$10位でしょうか…

そして散歩

DSCF7131_1.jpg


が、世界有数の港湾「ロングビーチ」が見たいと言うので~~~

DSCF7159_1.jpg

買い物の後、(名前忘れた)海が綺麗に見える場所から、ロングビーチへ

DSCF7171_1_2018021416450773f.jpg

DSCF7161_1_201802141645091c0.jpg

よくあちこちで国旗がはためいてます。 

DSCF7173_1.jpg

オオ~~~っと思わず声を発する様な

急な坂道を下りまして~~~(^_^;)

DSCF7174_1_20180214164508173.jpg

DSCF7178_1_20180214164507d21.jpg

夜は、「寿司」をご馳走する事に。

DSCF7190_1_201802141645022ba.jpg

DSCF7187_1_20180214164516fdb.jpg

混んでいて、カウンター席しかありません(^_^;)

DSCF7189_1_201802141645147d6.jpg

(↑)でも、 こんなのもオーダーできました。


10日は、本当は買い物デーではなかったのですが…

が、朝食の後爆睡しまして…(^_^;)

予定が狂っちゃってね~~(^_^;)


11日は、「今日どうする?」

とりあえず、マックじゃない地元の定番「バーガー」食べて(美味しかった~)

サンタモニカへ行く事に(観光定番だね~)(^_^;)

DSCF7202_1_20180214171308b87.jpg

フリーウェイを颯爽と走るバイク

よく見ると、もうパンパンに太ったオジサン。

DSCF7206_1_20180214171317ffc.jpg

オオ~、凄い山肌~~

DSCF7232_1.jpg

サンタモニカでは泳いでる人も…

DSCF7248_1_201802141714137a5.jpg

DSCF7237_1_20180214171415a35.jpg

DSCF7225_1_201802141714075f3.jpg

DSCF7250_1_2018021417132719c.jpg

やはりLAの一大観光地なようで、人、人、人


DSCF7257_1.jpg

ワンコは、市民権を得てるようできちんと躾されてますから

店内にも堂々と入ります。(凄いですね~)

(椅子の影になって、ワンコが見えませんね)(~_~;)

とにかく、犬を連れた人が沢山居ます。


DSCF7208_1_20180214171405242.jpg

DSCF7209_1_201802141714062f4.jpg

(↑)トイレのレストルームです。シックで素敵。


が、またまたダウンタウンのオフィスビル群が見たい!と言うので、予定変更。

DSCF7263_1.jpg

ついでに、ちらっと日本人村にも寄って。

DSCF7268_1_20180214171336471.jpg

初詣には、大勢並ぶそうで・・・。手を合わせて。



DSCF7275_1_20180214171351b9e.jpg

DSCF7273_1_201802141714116d3.jpg

なんちゃって「寿司がたくさん。

「sushi」の看板は、LAのあちこちに。

健康志向になって来てるのかしらね?

DSCF7285_1_2018021417140978e.jpg

DSCF7284_1_20180214171354b4d.jpg

(↑) アウトレットで、旅行ケースをが購入。

DSCF6946_1_20180214173346b28.jpg

キャスター(↑)、壊れたもので・・・(-_-;)

でも良いものが見つかりました♪


DSCF7310_1_201802141714155ff.jpg

夜は、メキシコ料理

まぁ、ホント、ボリューム満点。


と、まぁ、ファミリー5人(内2人現地)のLA満喫旅でした。


現実に戻った今…フゥ

なんか嘘みたい・・・。

絶対行かない!見るとこないもの!なんて言ってた私

反省!です。

やっぱり凄いわ…アメリカって!

何かとね。  ちょっと位なら住んでも良いかも…なんちゃってね。(笑)



***************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  21.9℃(暖房)  9:18

盛装女子に出会う(トーハク)

さて、次は、トーハクへ

近いですもんね~トコトコ。

「倭の五王」の時代が割と好きな私。

と、言う事は「古墳、埴輪」の時代なんですね~。


トーハクの平成館は、日本の古代の展示館。

本館は今回スルーして、まっしぐらに平成館へ。

DSCF5580_1_20171220102817fda.jpg

DSCF5583_1.jpg

DSCF5584_1_20171220102827292.jpg

東洋館閉館中

ひたすら目的に向かって、スタコラ、スタコラ…

DSCF5595_1.jpg

DSCF5600_1.jpg

DSCF5601_1.jpg

DSCF5602_1.jpg

DSCF5603_1.jpg

DSCF5604_1.jpg

何かね~、倭王の時代の豪族が身に付けたかと思うと

その時代にタイムスリップしそう

DSCF5609_1.jpg

DSCF5610_1.jpg

DSCF5611_1.jpg

DSCF5612_1.jpg

DSCF5613_1.jpg

国宝や重文がずらり


そして、今回展示の盛装の女子がどんと構えて立っています

(後方から入ったので後になってしまった)(~_~;)


DSCF5619_1.jpg

DSCF5615_1.jpg

DSCF5616_1.jpg

DSCF5617_1.jpg

DSCF5618_1.jpg

どんな人が、どんな思いでこの埴輪を作ったのでしょうね~。

何だか、寂しげな、悲しげな顔に見えるのは私だけでしょうか??



もう、ここえ脳みそパンク状態!

刀の展示まで行けない…

まして、都美術や西洋美術館はもうダメだぁ~


全pageで、何としても「アメ横」と騒ぐについて行ったのが大失敗


もう疲れて疲れて…

バスの時間まで有り余る時間をどう潰すかが課題!


中途半端な時間に中途半間な夕食を

休憩兼ねてとりあえずとり…

DSCF5622_1.jpg

ゼイゼイ状態で乗ったバス

DSCF5624_1.jpg

霞が関は不夜城で

ピンボケブレブレの国会議事堂が空しくライトアップされていて…

首都高は混雑で、40分地アック遅れて到着し、車に乗り込んで帰路へ。

あれまぁ、夜間工事で通行止め!

遠回りして、着いた我が家もう既に夜の10時を回っており…

「何してたにゃ~?!」と

おにゃんこ様が怒り狂ってまして…


なぁなぁ良し良し♡

疲れてるのに、興奮冷めやらず…で

寝付いたのは、未明…


たまには、こんな刺激も脳には必要な栄養剤よね!!(笑)


さて、今日は…何する??

色々有って、思いつかない・・・(^_^;)


*************






アンデス展とトーハク盛装女子

今日は薄曇り

ちょっと寒い


昨日はね、東京までおのぼりさん♪

国立科学館の「アンデス展」を観に♪

高速バス(初めての経験)の席を前日予約して…

バスは交通事情によって遅れる場合が…(うんうん、承知しました)

ところがね~、年末・・・首都高近くなると渋滞

あれまぁ、2時間近く遅れて…ヒャ~~(^_^;)

遊びだから良いけれど、仕事とか、乗り継ぎの為だったら利用しかねるかなぁ~。


到着口と、乗り込み口が違うんですって…

まずは乗り込み口のバス停確認して…山手線で上野まで。

御徒町出た直後に緊急ストップ

何?何事??

近頃、電車トラブルが相次いでますから…ちょっと心配。

5分花10分ぐらいで出発。(ホッ)


今日はね、欲張って、科学館(アンデス)、トーハク(平成館)、

都美術(ゴッホ)、西洋美術館(北斎)と回る予定(欲張りだぁ~)



まずは最大目的の科学館へ。

DSCF5579_1_20171220092931987.jpg

DSCF5578_1.jpg

科学館は、子供達の大人気♪

大人もかなり楽しいですけれどね。

DSCF5470_1_20171220092913872.jpg

さぁ、いよいよ「アンデスの文化」へgo!

DSCF5485_1_20171220092916ada.jpg

DSCF5486_1_20171220092919889.jpg

シュール・・・絶句


超一流品がずらり (レプリカも多少ありますが)

DSCF5500_1_201712200929207d7.jpg

DSCF5501_1.jpg

DSCF5502_1.jpg

DSCF5503_1_201712200929299ab.jpg

DSCF5513_1.jpg

DSCF5519_1_20171220093443065.jpg

DSCF5521_1.jpg


DSCF5525_1_20171220093450aec.jpg

DSCF5526_1_20171220093457f33.jpg

まるで日本の着物の模様みたいです。

遠く離れていても、創造する模様って人類似ているのかもしれませんね~。



DSCF5530_1.jpg

DSCF5531_1_201712200934496e0.jpg

DSCF5532_1_20171220093459f15.jpg



黄金の「シカン文化」を発見された当時は

まだ「ビデオ」の時代。興奮してみた記憶があります。

島田教授もお若かった~♪

(当時は確か独特の目をアーモンドアイって言ってた記憶がありますが

今はつり目と表現されていました)

DSCF5539_1.jpg

DSCF5535_1.jpg

DSCF5536_1.jpg

DSCF5537_1.jpg

埋葬された人物は「逆さま」に埋められていた!というのも驚くべき事でしたね~


DSCF5562_1.jpg

DSCF5563_1.jpg

発掘道具や、発掘当時の詳細な図面も展示されてましたが

その図面の詳細さに驚き!

「発掘」ってこう云う事なんですね~。



DSCF5541_1_20171220093509295.jpg

DSCF5543_1.jpg

DSCF5542_1_201712200935107ec.jpg

女性のショールのようです。

何て繊細な編み物♪

アンデス文化は、刺繍や織物が素晴らしいものばかり

DSCF5544_1_20171220093512ada.jpg

DSCF5545_1_201712200946398e5.jpg


最後は「ミイラも展示されている」の部屋があるのですが…そこは流石に撮影禁止。

此処を通り過ぎた時にはかなり疲労度がピーク近くになってまして。

(もう、予定通りの行動は出来ない!と直感)



DSCF5561_1.jpg

さぁ、遅めの昼食にしましょう。

科学館の中にはレストランも有りますからそこで♪

DSCF5564_1_201712200946458e9.jpg

あらま、パンダのコースターのプレゼント!ですって。

そう言えば、19日(火)から赤ちゃんパンダの一般公開開始ですもんね。

DSCF5566_1_2017122009465025b.jpg

DSCF5565_1.jpg

上野精養軒のレストランで、リーズナブルなお値段♪


食後は「科学館」の一般公開部へ。

DSCF5569_1_2017122009465199c.jpg

DSCF5570_1_20171220094652451.jpg

このモフモフが私のお気に入り♪


以前は地下に展示されていた記憶があるのですが…(記憶違いか?)

あちこち色々動き回って…疲れた~~

カメラのピントもブレブレばかり…


一休みの後は「国立博物館」(トーハク)へ。

「盛装女子埴輪」の特別展示中ですから♪  (続く)


昨日は、トーハクの後「脳」が一杯一杯で終了。

食べ物好きのが、どうしても「アメ横」に行く!というので同行。

人並みに押されて…疲れるばかり…

田舎者は、乳母車の車輪に足をひかれたり、ぶつかられたり…

お店も、大分様変わりしてるんですね~。



いつも思う事ですが…

こうした特別展はもとより、「一般公開展示物」にしても

「本物」に出会う、見られる…って、凄い事ですよね~。


脱日常!!


田舎(ふる里)から、東京出張や上京の折はいつも行くのが「上野」

我がふる里は本物の自然が沢山有りますが

本物の「文化物」に触れる機会は皆無


映像で見るのとはまた違った実物感

これからも機会ある度に触れたいと思う私です。

と、言う訳で…今日は「小さな脳」がパンパンです。

昨夜も興奮して寝つけませんでした(笑)


***************

天気  :  薄曇り

只今の室温  :  19.2℃ (エアコン暖房後)   10:13

めがね橋の紅葉

今日はね、なんか雲が多い。

昨日はピッカピカで気温も夏日の手前まで。

なのに、今日は20℃有るか無いかみたいで…

脱いだり、着たりの調整がホント大変。



さて、群馬の続き。

「上田」も「小諸」も紅葉まつりのようで人出が多そう

またまた予定変更!

地図を眺めて…碓氷峠のめがね橋に行こう!

そして行けなかった「下仁田」に行って…etc


と、その前に相変わらずの情報集め…(^_^;)

フロントさんから聞いたら…

何でも湖通して浅間山が眺められるスポットが有るとか!!

まずはそこに行こう! その先はそこで決めよう!!

(相変わらずのいい加減さです)


空は澄み渡り、雲一つない青空!!

ア~~、こんな日ってそうは無い事よ(赤毛のアン的セリフ)


着いた!

その名も「愛妻の丘」 はぁ?

DSCF4421_1.jpg

キャベツ畑の真ん中で愛を叫ぶ?!

成る程ね~、真向いの浅間山も噴火するよね…熱くなって(笑)

ま、それはともかく・・・

360℃の大パノラマ…

山々とキャベツ畑と湖(東電の人造湖とか) 良い景色です。


DSCF4422_1.jpg

DSCF4423_1.jpg

DSCF4424_1_20171105083630c1d.jpg

DSCF4436_1_20171105083643aad.jpg

斜面にハートの模様が♡

もう枯れちゃって、取り除いたけれど

此処に花を植えてるんですって。

DSCF4440_1.jpg

DSCF4441_1.jpg

DSCF4425_1.jpg



結局、ここまで来たんだから…

この道通って…やっぱりめがね橋まで行きますかぁ~!


軽井沢でちょっと混んだし、くねくね山道

連休初日の晴天…運よく駐車場に入れて♪いざ、めがね橋へ!

DSCF4445_1_20171105085951511.jpg

DSCF4447_1_20171105090015c2f.jpg

oh~、聞きしに勝る迫力♪

DSCF4448_1_20171105084759d62.jpg

あれ、上に人が居る!

って事は、あそこまで行ける!って事よね。 なら行きましょう!!

DSCF4465_1_20171105084754147.jpg

DSCF4451_1_20171105084752383.jpg


昨日、今日とよくまぁ、登る事…(^_^;)  テクテク、テクテク…

DSCF4461_1.jpg


DSCF4452_1_20171105090004d61.jpg

DSCF4454_1_2017110509001467e.jpg

oh~~~~~、絶句!

なんて素晴らしい景色、紅葉!!

DSCF4457_1_201711050859586e7.jpg

DSCF4458_1_2017110508480368a.jpg

DSCF4455_1.jpg

ひんやりした「遂道」も歩けます。

DSCF4462_1_20171105084801002.jpg

来て良かった♪

今回の紅葉で気が付いたのは、ブナ、ナラ、カラマツ等が多かったのか

「赤系」が少なく、綺麗でしたが赤が混じっていたらさぞかし♡…でした。


結局、やはりタイムオーバー、下仁田には行けず…

また今度ね!(T_T)/~~~

P1360677_1.jpg

P1360682_1.jpg

あ!富士山に月…

到底写しきれない幻想の世界

この瞬間、通った人だけが見られる光景。

間もなく月は雲に隠れ…まぁ、それはそれで雲間から漏れる光が美しかったのですが。



「一期一会」とはよく言ったもので

全ての景色や食事、すれ違った様々な物…

この瞬間しか出会えない


その「ひととき」を堪能した旅でした。



さて、現実に戻って、サツマイモ掘ったり

買い物に行ったり…でもまぁ、これも一期一会

日々の瞬間を楽しまねば!ね♪


*************

天気  :  晴れたり曇ったり

ただ今の室温  :  20.1℃   9;18

予定は未定(群馬編)

11月に入って、晴天が続く予報!

雨続きで、体内カビだらけ!

それでは、新鮮な空気を吸いに出かけましょうか!という訳で…

さて、どこへ行く??

なんたって、土地勘・地理勘限りなく「0」

何処を通れば何処に行くなんて皆目わかりません。


飛騨高山に行こう!と宿探ししていたら…

あちこちのコメで「海外からの旅行客が多く…云々」

そっかぁ~・・・じゃぁ、穴場は??


という訳で、群馬に向けてGo!

群馬なら世界遺産「富岡製糸場」よね。

道々下仁田の「かつ丼」も有名らしい!等、情報満載で♪


すると、紅葉の中巨大な岩の山々が出現…

P1360669_1.jpg

P1360663_1.jpg

P1360664_1.jpg

「P」の巡回に来ていた道路関係の方に聞いたら

何でもあの山まで車で行ける!との情報。

そして、石門等の岩岩も登れるとか…


あれれれ~~、予定は急遽変更となり…

さて、どこをどう行けば??

そこでまた道を聞いたりして…なぁ~んだ(失礼)、着いてみれば

「妙義山」ではありませんか!

そうならそうと「ナビ」に入れれば簡単だったのに…(・・;)

DSCF4328_1.jpg

DSCF4336_1.jpg

oh~凄い!

DSCF4339_1_20171104105046319.jpg

DSCF4342_1_20171104105054b30.jpg

DSCF4332_1.jpg

DSCF4341_1_20171104105057738.jpg

え?ここを登るの?

巨岩…鎖場…道??

まぁ、とにかく、安全は此処まで!と判断できるところまで

ブツブツ言いながら(何たって足元しか見られませんから)

登って、今度はかなりの段差をハフハフ下りて…


DSCF4343_1.jpg

DSCF4353_1_2017110410554248c.jpg

DSCF4357_1_2017110410554998b.jpg

DSCF4358_1.jpg

遠方に、ここに来るきっかけになった「荒船山」が見えます

DSCF4359_1.jpg

(ズーム)

DSCF4347_1_2017110410555794e.jpg

DSCF4352_1_20171104105558373.jpg

DSCF4354_1_20171104105601f36.jpg

DSCF4351_1.jpg


で、道を変えてしまい…下仁田のカツ丼も

富岡製糸場も…無かった事に (-_-;)

DSCF4360_1_2017110410560552e.jpg

ちょうど昼時「道の駅 妙義」で・・・


さて、今度こそ絶対に「今回の最大の目的」「保渡田古墳群」へ!!

「ナビ」に「かみつけの里博物館」と入れてgo!


***中断***

今回の目的の一つ「保渡田古墳群

「歴史秘話ヒストリア」をよく見る方には、「もしかしてあれ??」

と、思うかも! 「そうです、そのあれ!です」


DSCF4362_1_201711041300589d2.jpg

じゃぁ~~ん、寄り道したけれどやっと着きました!!

まずは、復元古墳を楽しみましょう!!

DSCF4363_1_20171104130124bc5.jpg

DSCF4366_1.jpg

フッフッフ! 「八幡塚古墳」 ウッフッフ(ニヤニヤ)

DSCF4371_1_20171104130129b2d.jpg

1500年前、榛名山大噴火で麓の村が火砕流で被われ尽くしました。

そして、ここはまさに日本のポンペイのような遺跡を地下に残したまま

長い間眠る事になったのです。


DSCF4379_1_20171104130147b89.jpg

DSCF4381_1_201711041301314c7.jpg


DSCF4400_1.jpg

そうこれ! (↑)

歴史秘話ヒストリアでも見たあれ!です!!


古墳を見た後は「かみつけの里博物館」へ。

DSCF4409_1_20171104130140613.jpg

 〇と×が有ります。

DSCF4407_1_201711041301532a4.jpg


DSCF4408_1.jpg

DSCF4406_1_20171104134948a8f.jpg

あ~~、もっと居たかったのですが「タイムオーバー」

宿が遠すぎます・・・(^_^;)

妙義山で時間をとられすぎました…


DSCF4416_1_201711041351177af.jpg

夕暮れの「浅間山」を望みながら…ひたすら走り…

DSCF4420_1.jpg

何処を通って行けば、より早く着けるか??

博物館の方、道の駅の案内の方に道を教えて頂きながら m(__)m

やっと着いた!(ホッ)


ホント、予定たててもその通りにならない我が家

予定は未定・・全くもって計画性皆無です。

******************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  24.6℃   13:57

江戸情緒のSAで

今日は強烈な台風18号の影響で

時折ぱらつく、暗い朝です。

列島縦断の様相、何処にも被害が出ない事を祈るばかりです。


さて、13日は、ひたすら東北道を走るのみ!

DSCF2512_1_20170916081205468.jpg

標識がどんどん変わっていく…(寂しい)

休憩兼ねて「SA」に寄りますが…今回此処は初めて!

「羽生SA」 

入った途端、何? え??

DSCF2516_1.jpg

DSCF2518_1.jpg

えええええ~~~、柳じゃありませんか!

風に吹かれてそよそよと♪

「近江屋」から入ってまたビックリ!

DSCF2519_1.jpg


DSCF2522_1_20170916081248a23.jpg

DSCF2526_1.jpg

DSCF2531_1.jpg

SAも、どんどん様変わりしてるんですね~。


人気「SA」には、寄る人も多くなり商売繁盛

何処もアイディア勝負!って事ですね。


東北道から、圏央道、そして東名へ…

DSCF2535_1_20170916081243ec6.jpg

DSCF2539_1.jpg

DSCF2540_1.jpg

刻一刻と変わる夕日の中の富士山

綺麗♪

ア~~、やっと無事此処まで(ホッ)

そう簡単に行ける距離じゃないから…あと何回行けるだろうか??



プラザホテルの朝食で出ていた「サンマと鯖」

DSCF2546_1.jpg

美味しかったので即購入


DSCF2548_1_20170916082332c09.jpg

DSCF2553_1_2017091608233436d.jpg

陸前高田の川の駅 よこた

此処には天然アユが有るのですが、今は焼いてるのが無く…残念。

栗は早速戻って栗ご飯にしました♪


以降、フルーツラインで購入

DSCF2554_1.jpg

黄色くなったら食べ頃ですって

DSCF2551_1.jpg

DSCF2552_1.jpg

DSCF2545_1.jpg

早池峰のワイン

DSCF2543_1.jpg

まだ、小振りなリンゴで早生が多かったのですが

アレコレ購入。

ネットメロンも1個だけあったので♪

「米麹」は、「塩麹」作ったり

味噌作ったり♪

DSCF2571_1_20170916082938e85.jpg

疲れたけれど、行って良かった♪

急に決めて急に出発。

あれこれ考えるより、思い立ったが吉日!って事でしょうか。


**************

天気  :  今のところまだ曇

只今の室温  :  24.6℃   8:31


このカテゴリーに該当する記事はありません。