FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
1月の畑

散歩で出会ったワンニャン & 畑の野菜

今日も穏やか。

ふる里の友人から画像が送られてきて

今朝のけあらし、猛烈に寒いとの事。


あ~、そうよね~~

冷えた朝は、海からモワモワと煙が立つように見える気嵐。

思い出すと、身震いします。

でも、やはり暖冬みたいで

雪はかなり少ないようで♪



穏やかなので、ちょっと出かけて。

パッと飛び立って近くの枝に止まったのはジョビコちゃん。

DSCF8165_1_20190122154447643.jpg

DSCF8166_1_20190122154506de7.jpg

またトコトコ。

今度は野良ちゃんかな??

DSCF8167_1.jpg

柔らかい草場が、トイレみたいです。

DSCF8170_1_2019012215455112d.jpg

のらちゃんにしては、毛並みが綺麗。

まだ半年くらいの若ネコちゃんです。


またトコトコ

今度はお散歩ワンコ

DSCF8171_1.jpg

「写しても良いですか?」と、私

「良いですが、多分吠えますよ」

やっぱり「ワンワン」と吠えました(笑)

そして、カメラ無視(笑)


以前(大分大分前ですが)行った時に比して

日本タンポポの大群落地」は、跡形もなくなってましたし

樹木も沢山切られてまして…。

なんかちょっと悲しい気分で帰宅。


途中「下の畑」によって、野菜の収穫

DSCF8173_1_2019012215455547b.jpg

DSCF8174_1.jpg

DSCF8175_1.jpg

DSCF8176_1_20190122154552c3f.jpg

DSCF8177_1.jpg


DSCF8178_1_2019012215563549c.jpg

DSCF8179_1_20190122155649acd.jpg

DSCF8182_1_20190122155655265.jpg

まぁ、そこそこに育ってて一安心。

DSCF8181_1.jpg

春用の青菜も順調♪

DSCF8183_1_2019012215563408b.jpg

DSCF8184_1_20190122155650ee4.jpg

秋まきの青菜類は、食べきれずにいたら

巨大化(^_^;)

大分お裾分けもしたのですが…

あっと言う間に、見た目悪くなってしまって

もう、お裾分けも出来ない状態になりました(^_^;)


団扇の様になった葉物

否応なく食べてる我が家です。


*****************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  21.5℃   16:02


※ 暖房無でこの室温、助かりますよね~。

スポンサーサイト



1月の畑

下の畑&強風と低温

低気圧の影響で今日は風が強いです。

ピューピュー

晴れてるのが救い。


「暫く何もしないんだから歩けよ!」と言い残してが出掛け。

う~~~ん、行くかなぁ~、どうしようかなぁ~~??

風強いしなぁ~~~とブツブツ思ってましたが

畑も気になるので、トコトコ歩いて



DSCF6667_1.jpg

今年も何とか「玉ねぎ」食べられそうです。

DSCF6668_1.jpg

「ラッキョウ」や「ニンニク」も元気

DSCF6675_1.jpg

かなり遅くに植えたニンニクも元気

ホワイト六片と言えば、寒冷地のニンニクですが

此処でも何とかなるかもね。


DSCF6677_1_20180124142425d88.jpg

白菜」がダメだったので

リベンジ! 結球しないとは思うけれど植えてみました。

DSCF6676_1_20180124142456177.jpg

最初からこうしてネットか不織布かければ

虫害に遭わずに、食べられたのに…です。


DSCF6678_1.jpg

DSCF6681_1.jpg

DSCF6670_1_2018012414245984f.jpg

今食べてる菜物野菜と大根です。

DSCF6673_1_201801241424243e2.jpg

春に野菜を抜いたら、ここに落花生蒔きます。

落花生も連作できないので、場所確保が大変。


2月の末には「ジャガイモ」の植え付けや

夏野菜の苗づくりと、忙しくなります。

DSCF6680_1_20180124143345989.jpg

(↑) ジャガイモ植え付け場所。



さて、明日の朝はかなりの冷え込みとか!

1-24tenki.jpg

予報じゃ、-4℃  水道管の凍結?困るぅ~

とりあえず草花にも防寒対策です。

tenki1-24.jpg

とはいえ、故郷の気温は(↑)

こんな寒さの中で暮らしてましたから、どうって事はないのですけれどねぇ~


でも「花」には関係なし!

大事なクリスマスローズの小苗と、買ったばかりのスミレは防寒しなきゃ!

DSCF6682_1_20180124143327b35.jpg

DSCF6683_1.jpg

DSCF6684_1.jpg


とりあえずの簡易防寒ですが、何とかしのげるのでは??


DSCF6685_1.jpg

遠くの愛鷹山にも雪

滅多に白くならないのに…

やっぱり冷え込みそうですね~~~~


*************

天気   :  晴れ

只今の室温  :  20.5℃  湿度  40%  (過湿してるのに~)(^_^;)   14:42

1月の畑

散歩&下の畑

今日も良い天気

気温もうんうん、良い感じ♪

先日「スポーツウォーキング」の歩き方を見て…

成る程成る程!

お尻から足だと思え!!  は?

振り子は糸が長いほど振り子幅も大きく

反動で振る力も大きくなる…って感じでしょうか…(^_^;)


見ると、即、実践してみたくなる「すぐやる課」ならぬ「すぐやる家


してみました!

成る程~~~、思った以上に楽に歩ける…

(これがいけなかった)


どんどこ歩きすぎた…(^_^;)

疲れた…


景色も良かったもので、ついつい…

散歩の楽しさは(↓)

「知らない道を歩く」「通る車が少ない」「景色が良い」「面白いのに出会う」

今日は、まさに(↑)♪

DSCF2871_1.jpg


ちょっと、ちょっと!そこまで曲がらなくても!!のダイコン(笑)

DSCF2872_1.jpg


かなりの斜面で育つ「お茶」

DSCF2874_1.jpg


新茶の頃はさぞかし♪

DSCF2878_1.jpg

DSCF2877_1.jpg


トンネルからも茶畑

DSCF2882_1.jpg


ワォ、梅が満開!!

DSCF2883_1.jpg

DSCF2884_1.jpg


アハハ、成る程ね~~、鳥対策のネットのかけ方、面白い!!

DSCF2885_1.jpg


柚子?カボス??  誰も取らないみたい。

DSCF2886_1.jpg


昨日、故郷の友人と「電話で長話」

「あったかいんでしょう?」 と友人。

「うん、あのね、レモンが成っててね」

「え、うっそぉ~~~」

「それが、取らないでそのままなの」

「え~~~、勿体ない~~~!」

「だよね~、友達だったら頂戴!って言うんだけれどね」 と私


そうなんです、有り余る「柑橘類 そのままになってるのが多いんですよね~~


そして、サボテン!  露地で、ニョキニョキ!

DSCF2888_1.jpg

DSCF2889_1.jpg


友人が見たら、驚くでしょうね~~~、ホント(^_^;)


で、最後は「ツグミ」君

DSCF2892_1.jpg

DSCF2893_1.jpg


面白すぎて、歩き疲れる訳です(笑)




さて「下の畑」  「温床」はどうかな??



菜花」も摘み頃です。

DSCF2895_1.jpg

DSCF2901_1.jpg



あああああ~~~、乾燥し過ぎて土がパサパサ

で、土で押さえていたマルチが、めくれてる…(↓)

マルチの意味ないじゃん!!  

DSCF2897_1.jpg


何度土で押さえても同じ事!

しからば!!と、石で押さえる事に(ウンセ、ウンセ)

DSCF2898_1.jpg

DSCF2899_1.jpg


さて、始めて作った「温床」

DSCF2896_1.jpg

まだ温度が上がってません。

DSCF2904_1.jpg


料理用の「棒温度計」使うの勿体ない…

100均に無いかな??探してこようっと♪



あれまぁ、イチゴが咲いてます。

今咲いても、受粉できないし…残念ね~

DSCF2900_1.jpg


さて、1/11に蒔いた「UFOピーマン、シシトウ、ピーマン」等を

ポットに植替えしなきゃねぇ~~(ブツブツ)


*************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  22.5℃   14:05





1月の畑

小松菜が最初でした

今日も晴れ、カラッカラです。


昨日、菜ものを蒔きましたが・・・

思い起こせば、もう、菜ものを蒔いてうん十年。


始めてちびすけと一緒に、まだ肥料も何も入っていない

赤土ゴロゴロの庭先を、ちょっと掘って「小松菜」を蒔きました。


これが「野菜づくり」 初めての体験。


なぁ~~~んにも知らない時期でした。

でもね~、ちゃんと芽が出て、葉っぱになって…

チビすけと一緒に感動しながら、収穫した時の感動!


自分で作った野菜、チビすけはうまいうまい!と食べたっけ。


あれから、ゴロゴロ石を取ったり

スギナを取ったり、ススキを抜いたり…

「カテサイ」(家庭菜園)の区画は増えて行って♪


「本」を読み漁り、米屋さんで「糠」分けて貰ったり…


その頃、

「野菜は買った方が安い!」なんて、偉そうなこと言ってましたが

こちらに越して、今では「野菜づくり」にまい進!


野菜づくり、うん十年のキャリアの私(^_^;)の忠告も聞かず

マイペースで野菜を作っては失敗。

やっと、近頃「耳」を傾ける様になりましたが…

(まだ、傾けただけ…)ですが(笑)


ま、野菜づくり始め、何事も「経験」

経験から覚えていくしかない気がします。


年毎に「気候」も変わり、雨が多かったり、気温が高過ぎたり、低すぎたり…

積み重ねた「経験」がまるで役に立たない時もあり…

それなら「今度こそ!」の思いが、野菜づくりの面白さなのかも・・・ですね~。



さて、「ツルなしえんどう」も咲きだしました。

DSCF2762_1.jpg

思った以上に変わった色で可愛い♪

DSCF2763_1.jpg

ツルなしなので、細い支柱を何本も経てて管理してます。



ギンギアナムも日毎に花が咲きだして。

DSCF2747_1_201701280825322bb.jpg

DSCF2768_1_20170128082538b24.jpg


もう、1月も終わり

立春も近い、春はもう直ぐそこかな?!


*************

天気  :  晴れ


只今の室温  :  22.0℃   8:27







1月の畑

寒さで、シナシナ & 野鳥(外来種)

今日午前中は曇り、午後から晴れ

気温はそう低くはならなかったのですが…

日差しが無いとやっぱりね。


そんな中、最早大したものも無い上の畑に。

土がこの乾燥時期なのに「乾かない!」

なんか嫌な感じ!


上の畑は、粒子の細かい土で水はけがイマイチ!

なので「水分」が好きな「野菜」は良く育ちますが

そうじゃない野菜は「×」


サトイモは背丈以上に大きく育つし、ショウガもばっちり!

ナスやピーマン、キュウリもOK!

でも「トマト」は、ちょっとね(^_^;)

畑の都合上「ジャガイモやサツマイモ」も植えつけますが

ダメ、ダメ、ダメ!!

ま、出荷する訳じゃありませんから出来が悪くても(^_^;)


そんな、水はけの悪い畑…凍ったり融けたり繰り返してるようで

土がベタベタ…

ってことは、寒い畑です!

故に「冬期間」の野菜の育ちは悪く!!

DSCF2476_1.jpg

DSCF2480_1.jpg


大根は霜で葉っぱが焼けて…シナシナ…

DSCF2478_1.jpg

絹サヤはまぁまぁ

DSCF2479_1.jpg

「白菜」は、小ぶり


DSCF2477_1.jpg

「ニンジン」はどうかなぁ~~、トウ立ちしてダメになるかも。


DSCF2481_1.jpg

キャベツもなかなか結球しません。


しょうがないですね…寒い日が続きましたもんね。



で、畑の後…散歩に!

新しく買った「活動量計」 これがまた、歩数稼がないの!!

6秒動かないと歩数が出ない!

なので、家事労働では歩数は出なくて、せっせと歩き続けないとダメ!

しかも、1ヶ月たったの500g減らす設定でも、

8000歩以上超えないと、その日の達成はダメ!!

この「活動量計」で8000歩のクリアは、2時間は歩かないと「ダメ」みたい!!


以前のテルモなら、活動量20分設定で、4000歩で(散歩で)クリア

動いたのは歩数に換算するので、散歩すると、その日は10000歩はクリアだったのに!!


今度のは、4000歩でその日の半分にも満たない…

月500g減らすってそんなに大変なこと??


ちょっと挫折しそうな「活動量計」です。


そんな「無慈悲な活動量計」付けて、ゼイゼイハァハァ歩いたのに

まだ達成率48% 信じらんない!!(ブツブツ)

(ま、買ったから仕方ないけれどね…)


で、散歩の途中「お!珍しい、実に珍しいチョウセンメジロ?!」かと思ったのに

戻って画像確認して…

なぁんだ!「外来注意」「ソウシチョウ」でした

S0042491_1.jpg

S0042492_1.jpg

始めて見まして…結構綺麗な鳥なんですが…

「ガビチョウ」と同じ「野鳥図鑑」に載らない鳥なんですよね。

飼われていたのが「放鳥」され、増えてるようです!


DSCF2482_1.jpg


なんか、今日は全てが裏目で、

力が入らない日となってしまいました。



1月の畑

1年に1度しか・・・

世の中、大雪警報が出てたりで

大変な状況になっています。

でも、此処はきりっと寒いけれど「雪」がちらっとも降らない。

お日様、ピカピカ

今日も日中は室内はポカポカになりそうで

蒔いた「ナス科の種、色々」にも悪い影響はなさそうです。


さて、種蒔きはその気になれば「年、何度でも経験」出来ますが

実を結び収穫する事は「露地栽培では、年、1度」しか経験できません。


仮に20年「農業」していても、それぞれの野菜に対して

たったの20回しか経験してない
事になります。


しかも、時期によって自然環境も変わるし

私の様に「転居」して、まるで環境の違う場所で「1」から始めたりすれば

「これまでの経験」は、「0」に等しくなります。


と、言う訳で…何時まで経っても「新人」みたいなもので

ああでもない、こうでもない・・・と、本を読んでみたり

種を変えてみたり、蒔く時期変えてみたり・・・


達人になるころには「リタイヤ」が、野菜づくりかもしれませんね~~。


※ ニンニク栽培に関して


1年目) 此処に越して来て、あちらから持ってきた「ニンニクの種」(自家採取)

を蒔いて失敗。

2年目) 翌年、種(暖地用)買って成功。

3年目) で、次の年、立派に出来た(自家採取)を蒔いて、モグラ被害で失敗

(自家採取)は、生育も良くなかった。

4年目) 翌年、畑を変えて種購入(暖地用)でまぁ成功

5年目) 今季、種購入(暖地用)で今のところ順調

と、ニンニクだけでも、失敗や教訓を繰り返し「暖地用種」を買うのが一番!と

5年目にして結論。


DSCF1817_1_20170115092517e6d.jpg

(↑)ニンニク


DSCF1818_1_20170115092515201.jpg


(↑) 右、ニンニク、左 玉ねぎ (2016-12-31 撮)


加えて「肥料」の配分や、土地(土質)等の違いで

生育が違いますから、やはり安定して作れるようになるまで10年はかかるかなぁ~です。



玉ねぎもそうで、農家先生は「この辺では、玉ねぎやニンニクは出来ないよ!」

そんな中で、試行錯誤

温かさの違いで、トウ立ち等の条件も違い

植え付け時期、苗の太さ、品種によってばらつきが
有ります。

「種」を変えて、色々試して…

一番安定してできるのが「赤玉ねぎ」


故郷時代では「赤玉ねぎ」の方が出来悪かったのにね~~

環境によってこうも違うのか!です。


玉ねぎは、まだまだ試行錯誤中!

種蒔き時期、植え付け時期、肥料…まだまだです。


本の通りにはいかないものですね~~~(^_^;)


***************

天気  :  晴れ (薄雲あり)

只今の室温  :  22.1℃(エアコン暖房中)  9:42


1月の畑

草木灰づくり&雨上がり

未明まで降っていた雨は上がり

今日は朝からピカピカ♪

気温もちょっと高くなるとか♪(ホッと一安心)


青空~~~~

(↓  モミジ)

DSCF2175_1.jpg


(↓ ケヤキ)

DSCF2176_1.jpg


面白いですね~、枝振りがそれぞれ違うんですもんね



昨日、午前中まで雨が降りませんでしたから

我が家のおっさん、「草木灰づくり」をしていたようで…

戻った時の臭い事!と言ったら!!


燻製ならいい香りなのに…

中途半端はいけません!

服を脱ぐまでの間、通った所全てに臭いを振りまいて…(・・;) 臭い!

で、出来た草木灰はしっかり冷ましてから袋に入れて保存。(↓)

DSCF2170_1.jpg


ホント、色々な問題にぶつかりながら

試行錯誤での野菜づくりです。


そろそろ畑に移植したいな~と思っている「パセリ」

パセリは「直根性」ですから、大きくなってからの移植はあまり良くないんですよね。

DSCF2178_1.jpg


「ツルなしえんどう」は、このままコンテナ栽培で

DSCF2179_1.jpg


「石倉ネギ」は、もうちょっと経ってから移植でしょうかね~

DSCF2180_1.jpg


昨日散歩で、「梅」開花!してました。早い~~~

DSCF2149_1.jpg


我が家のは、まだこんな(↓)

DSCF2174_1_20170109101726eb2.jpg

品種にもよるのでしょうけれどね。



昨日のお山

DSCF2148_1.jpg

DSCF2147_1.jpg


今日のお山

DSCF2184_1.jpg

DSCF2185_1.jpg


表情がこんなにも違うんですもんね~。

そして、このお山の裏側と表側では「積雪量」がまるで違う!

裏側の「富士吉田」では、昨日40cmも積もったとか…


此処はちらっとも雪が降らないし♪


南に面してるって、違うものですね~。駿河湾と日差し♪ 有り難いです。


***************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  22.0℃   10:27





1月の畑

有機野菜づくり

今日は昼頃から雨の予報

とりあえず乾かないのは「承知の助」で、

洗濯物をとりあえず干して。


我が家のおっさんは、そろそろ上の畑に行くとか。

庭の剪定枝や野菜の残渣(太い茎やツル)などを、上の畑の片隅積み上げて

ある程度乾燥させてます。


それを、ストーブ持って行って(DIYショップで売ってるあれ!)

それで燃やすわけです!(市の許可済み)


手間暇かけて何故燃やすか?!と言いますと、

大事な「灰」を取るためです


畑には欠かせないですからね~「草木灰」は!!


有機(骨粉入り油粕と米糠をEM菌でボカシ、と堆肥づくり

無農薬(竹酢液、木酢液、酢とチュー等)で、野菜を作ってますが

まぁ、「虫達のレストラン」状態は避けられません。


これまで「バンカープランツ」「コンパニオンプランツ」も試しましたが

う~~ん・・・


アブラムシには、噴霧器で「水」をせっせと吹き付けますが

直ぐにまたアブラムシ…それを繰り返している内に

「テントウムシ」がやって来て、食べ尽くしてくれたりもするのですが…


まぁ、自然界には「悪党」も沢山居ますから

イタチゴッコの繰り返し。

「無農薬有機栽培」は、口で言うより難しい。


「網」振り回して「害虫捕獲」は恥ずかしいしね~

一応、網は有るんですけれど。(^_^;)


前置き長くなりました!

そんな野菜を虫や病気に負けない元気に生育させるためには

「はなさか爺さん」のように「灰」をふりかけるのが良いんですよね~。


と、言う訳で我が家では「剪定枝」も、有機農業の一役担ってますが

問題は「労力」


営農で「無農薬有機栽培の野菜」を作るのって

ホント大変過ぎますね~。

営農じゃない我が家だって、結構時間取られ過ぎて悲鳴あげたくなりますし。

腰も肩も痛くなりますしね~


こんな我が家の野菜づくりですが…

同もダメなのが「大豆」等のマメ!

実が入らないカスカスのばかり…

鹿やカメムシ被害…とうとう、ここ数年豆づくりはしていません。


土壌に「根粒菌」が少ないと出来難いと言われてますが…

確かにそうだと思います。

ニンジン」ほうれん草もイマイチ…

まぁね~、ダメなものはダメと…

頑張ってもダメなものはダメみたいですもんね…


「楽園暮らし」とまではいきませんが

地域(農家集落)の中で浮きもせず、仲間に入れてもらえて暮らせてますから

良し良しでしょうね♪



さて、「帽子」がなかなか脱げない「クリスマスローズ」

もう何日も・・・ほんのちょっとずつ、ちょっとずつ・・

DSCF2139_1.jpg

こちら(↓)も、咲くまで何と時間がかかる事か…

今月中に開く???チビのニゲルちゃん♪

DSCF2135_1.jpg




(↓) ミミズ君や他の虫達を探してますね~

ツグミ君がくちばしで掘った後です。

DSCF2137_1.jpg

DSCF2138_1.jpg

きょきょきょきょーっと鳴くんです♪



もう、色(オレンジ)も付かない状態の「ブラスバンド

咲くのかしらね??

DSCF2136_1.jpg




****************

天気  ;  今のところ曇り / 雨の予報

只今の室温  :  22.0℃ (エアコン暖房中)   8:49






1月の畑

春用野菜種&野鳥の働き

今日は一日すっきりしない天気でした。

午前中、春蒔き野菜種とバッドグアノを買いに出かけた時は

日差しが出てきたので、ホッとしたのですが…(-_-;)


「春蒔きほうれん草と大根」の種購入し

「青長唐辛子系」を探しましたが見つからず…

D2に寄ったら「甘唐美人」が有りましたが、600円近く。(-_-;)


う~~ん、シシトウとピーマンで我慢して

後は苗でも買いましょか!と、断念。

沢山有っても食べられませんしね。


さて、留鳥(年中里に居る鳥)は「シジュウカラ、エナガ、コゲラ」等で

10羽程度のグループになって、テリトリー内を毎日巡回して飛びます。


なので来ると結構賑やかですが

たまに単独行動したりもして、なかなか生態は面白い!

DSCF0204+1_20160131155112957.jpg

DSCF0205+1_20160131155111b63.jpg

木の枝などに居る虫(シャクトリムシ)等を食べてくれる野鳥たちですが

こうしてたまに単独行動(笑)

孤独になりたい時もあるのかもね。

DSCF0206+1.jpg

DSCF0208+1.jpg

バラの根元など、虫のいそうな所をほじくって

穴を作るのは「つぐみ」

DSCF0210+1.jpg

石の下辺りには虫がいる!のが分かるようで

ずーっと掘ってます(笑)

うまく食べられたかなぁ~?

DSCF0212+1.jpg

これはヒヨドリの落とし物かな??

さて??

落し物があちこちで発芽して…雑木が増えるのがちょっと(-_-;)ですが。


****************

天気 ; 曇り

只今の室温 : 16.3℃    15:59





1月の畑

下の畑と草花

今日も良く晴れ、風も無く

大寒の割には過ごしやすい日となりました。

朝いちの買い物帰り、あまりに富士山が綺麗だったので♪

DSCF0045+1.jpg

DSCF0046+1.jpg

やっぱり、大きいですね~。

帰りに下の畑の様子見

DSCF0047+1.jpg

トンネルの中は、3~4月頃用の「小松菜」

左は「いちご」

DSCF0048+1_201601251333017ce.jpg

株分けしてどんどん増えたニラ…冬眠中です。

DSCF0049+1_20160125133300e02.jpg

DSCF0050+1.jpg

ニンニクは、箱で育ててるのよりは成長が遅いです。

DSCF0051+1.jpg

玉ねぎ、消えてしまったのも大分ありますが…

春大根を、そこに蒔きますのでマルチの有効活用できます。

DSCF0052+1.jpg

種から育てた「アシタバ」

天ぷらに良いかと思ったのですが…寒さで、ちょっとダメですね~。

DSCF0053+1_201601251337249e7.jpg

此処のゾーンは「青菜系」 (小松菜、つぼみ菜、京菜など)

DSCF0054+1_20160125133723378.jpg

夏野菜に向けて、作付計画中の畑。

DSCF0055+1.jpg

DSCF0056+1.jpg

今年はネギが有り余ってますので

仕方なしに、乾燥ネギづくりです。(^_^;)


****庭の状況****

ポット苗で購入したクリスマスローズ3種

鉢植えでしたが、枯れ葉が出てきたり…と成長の悪いのを地植えしました。

DSCF0057+1.jpg

(ピコティ―系)です。↑

バラの間に植えてみました。 夏は日陰になる場所なので良いかなぁ~と。


ピンク系 ↓ これだけが、元気なのでこのまま鉢管理です。

DSCF0058+1.jpg


どうも、地植えの方が成長が良い感じです。↓

DSCF0059+1.jpg


さて、急な寒さで「枯れ」が出てきた物

まるで意に介さず「元気」な物と出てきました。

DSCF0060+1.jpg

寒さに強かったの?と驚くほど元気な「カリブラコア」

DSCF0061+1.jpg

一方元気だった「ガザニア」が…ヘナヘナ。

DSCF0062+1.jpg

「コンボルブルス」も元気一杯。

耐寒性に問題アリの植物達ですが、この寒さで悲喜こもごも。

今冬越して、残ったものだけ育てることにしましょうね~。

DSCF0063+1.jpg

あらら、ヒヨドリの落とし物です(・・;)

何の種でしょうかね~??

こうして、庭に時々見た事が無い物が発芽するんですよね(^_^;)

***************

天気 : 晴れ

只今の室温 ; 18.0℃  14:01





このカテゴリーに該当する記事はありません。