FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
7月の畑

食害、食害、食害

雨が断続的に強くなったり弱くなったり。

今日明日、雨模様で推移しそうです。


昨日、皆で何処か近くで自然を堪能できる

穴場に行こうか!なんて言ってたのが一転。


せっかくの休日ですが、晴れてる間に

しなければならない事が山ほど。


結局、フツーーーーの生活。

まぁね、コロナ感染の危険を冒す事も無く

しなければならない事が少しでも片付いた訳ですから

良し、良し!ですね。


何をしたか?と言いますと…

放置状態のアスパラガスとパセリの定植

曇ってるのに、ムシムシ、

半日作業で疲労困憊。


そのせいか、今朝・・・ン?なんか調子悪い。

血圧計ったら87-62

元々高くはないのですが、今日はちょっと低過ぎる。

だるい訳です。


たまには、こってり甘い物でも食べないとだめっかな(笑)


さて、野菜は…

長雨、日照不足に加えて食害激しく

見る影もない有様。


DSCF5174_1_2020072509102573d.jpg

DSCF5175_1_20200725091009a88.jpg

DSCF5173_1_20200725091040421.jpg

他にタバコガの幼虫やら

ニジュウヤホシテントウ、カナブン、ハナムグリ…

とにかく、凄い、凄い。

土中には、これ等の幼虫が掘る度出てくるし。

な、わけで・・・パセリとアスパラの植え付け時

仕方なくオルトランを散布しました。

DSCF5171_1_20200725091048f80.jpg

DSCF5172_1_2020072509103828e.jpg

そして今日の雨

バケツをひっくり返したように強いのが

断続的に降りまして…

はてさて、どうなるものやら。


花たちは…

DSCF5169_1_20200725090934727.jpg

DSCF5176_1_2020072509103919e.jpg

DSCF5180_1_20200725091038246.jpg


DSCF5184_1_202007251522228e4.jpg

DSCF5182_1_202007251522253cc.jpg

DSCF5188_1.jpg

そうそう、ポーチにひっくり返ってるセミ

何で?

生きてるのよね。

そこで雨ですから室内に入れておきました。

DSCF5192_1_20200725152202afc.jpg

DSCF5194_1_20200725152216b6d.jpg

DSCF5197_1_20200725152214910.jpg


何で?何で?と不思議だったので

ネット検索


まさか、有る筈ないよね…と思っていたら

有った!

要するに弱って寿命が近づいたセミなんですって。

そうなんだ。

羽化仕立てで、力が無いから!だとばかり

思ってましたが、違ったんですね~。


では、雨の中離す事はしないで

ゆっくり過ごさせてあげましょう。


では、また明日♪


*****************

毎日、毎日、コロナ、コロナの感染拡大。

医療のひっ迫が迫ってると

専門家も、医療現場もそう言ってるのに

政府側は、逼迫してるとは言えない!。


過激な言葉ですが、そう思ってるなら

市中を歩いて、食事や買い物

国会には、電車やバスを利用して

感染の恐怖を味わってもらいたい!

お金を落として経済を上向きにする

それが、どんなに今恐ろしい事なのかを

自身で体感して欲しい!なんて思ってしまいます。


**************

天気  :  雨

ただ今の室温  :  27.4℃   15:32

スポンサーサイト



7月の畑

何故かトッポジジョ♪と聞こえる。

珍しく朝から雨が無い!

日差しも出て♪

DSCF5024_1_20200720134924c69.jpg

DSCF5025_1_202007201349313bf.jpg

(やっぱりヤマユリには青空が似合う)


でも、午後になったら風も冷たく…

また前線が近づいてる気配が。

雨降るんですか?と、空を見上げると

「降るかもよ~」って言ってるような。


でも、降らない内がさえずりの時!と言わんばかりに

ホトトギスは遠くで「テッペンカケタカ」

ウグイスは、その辺で「トッポジジョ、トッポジジョ」と。

どうしても私には、トッポジジョ♪と聞こえる。

春先は、ミッチャん、、ミッチャん♪



普通に「ホーホケキョ」と聞こえるのもいる。



そう言えば、故郷でのあるカラスの鳴き声が

「アロア、アロア・・」と聞こえて、アロアガラスと名付けてました。


普通とは違った鳴き声は、声帯?の問題かしらね?




そして、やっとセミもこの時ばかり!と、盛んに鳴いてます。


良いですね~、当たり前の生きものの営みが

普通に耳にしたり目に出来るのは♪




晴れは、人間だけではなく生きとし生けるもの

全てが陽気に動き出すものなのね~。


DSCF5016_1_20200720134925e9d.jpg

ヤマトシジミ

そして直ぐそばに…oh~ウラナミシジミ

DSCF5018_1_20200720134912545.jpg

DSCF5027_1_20200720134934213.jpg

ホッとする、ホッコリする♪


そうそう我が家のが滅的な野菜なので

土曜日にがカテサイ野菜を持ってきました。

DSCF5008_1_20200720134932f54.jpg

DSCF5007_1_2020072013483314e.jpg

えええええ~、ビックリ

ニンジン、ナス、トマト、UFOズッキーニ

インゲン、キュウリ、バジルにゴーヤ…

カテサイ2年目のど素人です(^_^;)

ガックリ。

確かに南斜面で水はけ超良くて

日当たりも(風当たりも強いですが)良いので

土地の恩恵もあるのでしょうが

やはり、朝夕、仕事帰りに見回りしての管理。

もう、鼻が天井に着くんじゃない?って位、褒め殺しにしました(笑)


すると、得意満面になったは、

秋野菜の計画表を作り、意気揚々と帰っていきました(笑)


ちなみに、秋野菜の苗(直播以外)は、私が種蒔きして作ります。

そろそろそれも始めなきゃ…なのですが

まだやる気が起きず…困ってます。


DSCF5012_1_2020072013492660b.jpg

それもこれも(↑)

毎日毎日、全国で発症するコロナ感染

恐ろしい話ですよね。


こんな状態なのに加えて…

周囲を獣害防止ネットで囲っていたのに

落花生が「ハクビシン」被害に遭いました。


ホント、やる気無くします…(涙)



では、また明日♪


******************

天気  :  晴れ/曇り のち雨の予報

ただ今の室温  :  29.0℃   14:07





7月の畑

286人(都内)感染って何?!

何時降ってきてもおかしくないような空模様

降らないだけましですが…

これでは日照不足になる一方です。


まだまだ鬱陶しい日が続く予報ですから

生活不活発病(精神的に)を押して

頑張って茂った木々の剪定作業を午前中し

午後は後片付け…


そんな折飛び込んできたニュースが

都内感染者、286名!!

医療や病室確保、間に合うの?

と、心配です。


感染が広がれば、また以前のように

緊急事態宣言して、経済もストップ!

学校も休み、医療崩壊に近くなり

多くの人がまた亡くなる・・・

そんな異常事態が起きる可能性も否定できない。


GOTOキャンペーンどころではないかも・・・。

あのみんなで頑張った「Stay Home」って一体何だったんでしょうね?!


やっと子供達が安心して外の空気を吸えるようになった

この環境を守り抜くのが

政府の一番大事な仕事なんじゃないかしらね。



と、片田舎で個人が呟いても

どうにかなるものじゃないしね…

気を取り直して、本日の作業の様子を!


DSCF4879_1_20200716164957f20.jpg

アジサイが茂り過ぎて

風通しが悪く、病害虫発生の恐れあり!で

バチバチ切る事に。

(毎年の作業です)

DSCF4880_1_202007161650230bd.jpg

柏葉アジサイも同じように、切り詰めです。




剪定枝の山。

DSCF4893_1_20200716165009675.jpg

DSCF4895_1_20200716165027e8e.jpg

あれま、抜いた草に止まって羽化の最中だったようです。

DSCF4896_1_2020071616505399a.jpg

取っても抜いても切っても

キリが無いですね~。


畑も雑草だらけ

青紫蘇も所構わず生い茂ってますので

間引きをすることに!

DSCF4884_1_20200716165030fac.jpg


DSCF4883_1_202007161650426dd.jpg

DSCF4885_1.jpg

青紫蘇にはオンブバッタが繁殖して食害

葉っぱが穴だらけになってしまいます。

DSCF4886_1.jpg

カマキリ君だけでは手が回らない状態

なので、雑草抜いて、風通し良くして♪


でも、何とか綺麗になってきました。(↓)

DSCF4898_1_20200716165055a1a.jpg

DSCF4897_1_202007161701320ca.jpg


DSCF4900_1_20200716170115472.jpg


DSCF4889_1_20200716170128e90.jpg


DSCF4904_1_202007161701266ec.jpg

DSCF4903_1_20200716170120457.jpg

DSCF4891_1.jpg


環境に悪影響を与えるものは

躊躇なく切る!ですかしらね。


コロナ問題も、英断でスカッとする様な

行動力が見たいものです。


※ 今日は、大分害虫退治が出来ました。

ペットボトルで作った捕獲器、最高です♪


では、また明日♪

ホッと安心できる話が聞けると良いですね。


***************

天気  ;  曇天

ただ今の室温  :  25.8℃   17:25

7月の畑

日照不足

今日もすっきりしません。

何時降ってきてもおかしくないような空。

とにかく日差しが無い!


地域ニュースでは、27年振りだそうで

農家では「日照不足」で野菜が売り物にならないとか


我が家も日に日に悪くなっています。

は、あれもこれもダメになった野菜を見て

やる気無くし「生活不活発病だ!」と言ってます。


駄目になったキュウリを抜いたら、

まるで根が張ってなかった!だって。

先日植えた、キュウリ苗もダメに。


トマトもダメ、オクラも花咲かず・・・

あれもこれもダメダメ!です。


こんな、コロナ時代だからせめて「カテサイ」でもして

気を紛らわすはずが、例年にない長雨と

日照不足に低温・・・

心も沈みます


でも、今回の雨で被災した方々を思うと

それも贅沢な話!と思ってました。


そんなさなか、コロナは第2波で各地に飛び火


そんな鬱陶しく出口のない人々の傷口に塩をぬるような

今回の政府が前倒しした旅行キャンペーン…

今この「GOTO キャンペーン」必要??

もっと先じゃダメですか?!


今回の長雨で100人近くの人が

亡くなったり行方不明になったりしてるのに

人々に「旅行しなさいよ!コロナに罹る!は自己責任!」と言って

政府が背中押すなんて・・・



さて、気を取り直して…

昨日、故郷の友人から届きました。

DSCF4868_1_2020071520114772d.jpg

DSCF4867_1_20200715201137dcc.jpg

奇跡の1本松 市街地の殆どが壊滅状態になった

陸前高田市の老舗《八木沢商店》のです。

故郷時代、はるばる蔵造の由緒あるお店に

醤油を買いに行ってました。

その八木沢さんも被災し、こうして立派に踏ん張ってます。


去年は「奇跡の醤油」が届きました。

そして今年、お蕎麦も始めたようですね。

良かった良かった♪


何年か前、陸前高田市を通った時

何処が何処やら?でしたが

あれから来年で10年、街も大分変り

「道の駅」は三陸自動車道も通り

仙台からの買い物客でかなり賑わってるとか。


何とかかんとか元の暮らしに近づくまで

10年かかるんですよね。

でも住人は、思ったほど戻らないようで…。


災害に遭う!とは、それほど非情な面も復興の陰に

見え隠れしています。



遭わないに越した事は無いですが

日本列島災害大国

心構えだけは、しておきましょうね。


※ NHK 歴史秘話ヒストリアペスト パンデミック」

ペストの広がりは、まさに人々の移動による拡大

そんな歴史的な事実があるのに、

また同じ事が繰り返されましたね。


今回のキャンペーンで、人々の移動による

感染の広がりを、どう食い止めるつもりなのでしょう??

だれが責任もって、それに当たるのでしょうね??


何度か再放送して、多くの人に見て欲しい!

そう感じる番組でした。


では、また明日♪


****************

天気  :曇り

ただ今の室温  :  27.6℃   20:39

7月の畑

長雨で惨憺たるもの…

雨です

以前、故郷で「梅雨明け」にならないまま

秋を迎えた事がありましたが…

ホント、そうなるんじゃないか?!とさえ思うほど。


上の畑も、庭先畑も酷い状態

日当たり、水はけが良く野菜が良く育つ

の畑は、獣害でこれまた惨憺たるもので

植えていたサツマイモも根こそぎ掘られ

苗床(温床)にも足跡が付いてる有様。

はるばる行って、耕して、植えつけたのが水の泡。

は、もう考えるのも嫌だ!と、投げ出してます。


「野菜が高くなるよ!」農家先生の言葉。

こんな状態では無理も無い事かと。



そんな惨憺たる庭・・・

DSCF4852_1_20200714095548ec4.jpg

大玉トマトは腐りはて

DSCF4851_1_20200714095547414.jpg

ピーマンの成長点は何者かに食われ

DSCF4851-1_1.jpg

DSCF4853_1_20200714095601e17.jpg

ナスは、色も悪く実は腐り

おまけに食害…

DSCF4854_1_20200714095557d12.jpg

キュウリも最早腐るのを待つばかり


そんな中で、発泡の大箱に試しに植えたサツマイモ

DSCF4857_1_2020071409555973e.jpg

ちゃんと育ってます。

1個でも実が付いたら嬉しい♪


花も雨に打たれて見る影もない中

DSCF4855_1_2020071409555026e.jpg

これから咲こうとしてるホスタは元気!


そして、ビオラのこぼれ種が生えてるのでそのままにしていたら

もうダメかと思っていたミニシクラメン

生きてました♪

DSCF4856_1_20200714095550327.jpg

この地での夏越し・・・出来るでしょうか??


そうそう、私のデスクの上に

切り抜きなどが載ってる事が有ります。

です。

DSCF4849_1_202007140954532ee.jpg

「お取り寄せしろ!」のサインですが…

却下!  

だって、私…おやつ極力セーブ中。

これ有ったら、食べてしまいますもん。

DSCF4850_1_202007140955055e5.jpg

こんなのも。


新聞の切り抜きが置いてあったり

まぁ、色々…

欲しかったら自分で何とかすればいいのに…ネ。



はぁ、今週も傘マークが付いています。

ふる里なら、お互いの友人たちと会って

愚痴を言いながら、楽しい時間が過ごせるのに!

此処では、それも出来ず

図書館もこのコロナ蔓延の時期には行きたくないし…


土砂災害を気にしながら、何処かに出かける…も

土地勘無い者にとっては、勇気がいるし


愚痴でした…


では、また明日♪


*************

天気  :  雨

ただ今の室温  :  26.1℃   10:13


7月の畑

つかの間の虫退治

やっと雨が止んだけれど…

すっきりしない空。

DSCF4796_1_20200712102519d01.jpg

キノコも生えてます…


晴れてる内に、庭先チェック!


うわ~~~~~~~~~

食害多数。

DSCF4797_1_20200712102522f31.jpg


長雨時は、虫害、鳥害、獣害が止みません。

トマトには「タバコガの幼虫」

あちこちに「カメムシ」



雑草はここぞとばかりに、生えに生え

最早、私が作った満足いく畑は

見る影もないほど惨憺たるものに…。

DSCF4795_1_20200712102517352.jpg

(↑)こぼれ種で育ったハト麦

DSCF4788_1_20200712102458ee4.jpg

(↑)これも勝手に生えて、勢力拡大中の

ツル首カボチャ




虫除けスプレー全身にシュッシュして

鬱陶しい畑に入って虫捕りゲーム


いつもの虫コロコロ捕獲器を持って

カメムシを、コロコロ…


タバコガは、つまんで

ナスには、ニジュウヤホシテントウ

キュウリには、ウリハムシ


野菜の下葉は、枯れて腐ってるし…

あぁ、果てしない気がします。

DSCF4799_1_20200712102519d02.jpg



連日の雨で、湿度100%に気温が高くなって

身体に湿気がまとわりつくような不快さ。


そっかぁ~、こんな日が一番「熱中症」になる危険度が高くなるのね。

ジリジリ暑い訳でもないし

ついつい油断して仕事に励んでしまいますもんね。


ほんの20分ほどの作業だったのに

部屋に戻ったら、まぁ、大量のお酒でも飲んだように

顔が真っ赤!汗も…


汗って、かいたらすぐ拭き取らないと

アセモになるんですってね



なので、顔をじゃぶじゃぶ洗って

水で濡らしたタオルで汗かいた所を

綺麗に拭いて。


エアコンつけて、ホッと一息♪


ただ今、らじるらじる「聴きのがし」で

音楽遊覧飛行 日本の心を歌うを聴きながら♪


まだ、雨も降らなさそうだし…

本当に久し振りに洗濯物を外干し

このまま降らなければいいのに!!


DSCF4784_1_202007121024565e1.jpg

DSCF4787_1_202007121025088db.jpg

晴れたら、どんなに綺麗なんでしょうね~。


DSCF4800_1_202007121025145d2.jpg

短く切ったシモツケも

あっと言う間に新梢が出てきてます(^_^;)

DSCF4793_1_202007121025116bf.jpg

室内で管理したくないと

外に置きっ放しのスパティフィラムも

苞が出てきてます。


みんな強い、強い!


そんな庭の本日の収穫

トマトは割れて、害虫呼びますから

早目に収穫。

DSCF4801_1_20200712103720762.jpg

毎日キュウリどうする?

で、千切りトマトに、すりごま、醤油少々、

マヨネーズ少しで和えてみました。


DSCF4782_1.jpg

せん切りにする事で、味が絡みやすく

濃い味付けにしなくても美味しく食べられます。


※ 今、城ケ島の雨…が流れています。

歌詞は、北原白秋

何て美しい言葉でしょう。

利休ネズミの雨…



日本の色の表現は、

茜色、緋色、あずき色、黄金色、虹色

サンゴ色、萌黄色…本当に美しい響きを持っていますね。


最近知った、鴇色  トキが沢山居た頃に戻ると良いです。


こんな日本古来の色に見る感性は、失いたくない…と思う昨今。


では、また明日♪


*************

天気  :  曇り

ただ今の室温  :  27.2℃    10:53

7月の畑

努力は報われるとは限らない

今日も降ったり止んだり

窓、開けたり大急ぎで閉めたり

そんな繰り返しです。


毎日似たようなものを食べ

毎日似たような過ごし方をし

気が付くと、もう7月も半ばになろうとして

長雨とコロナで、全てが狂ってますが

これが「新しい生活」なんでしょうかしらねぇ~?


この時期の雨は、最早梅雨ではなく豪雨の季節

コロナは、相変わらず居座り

9月になれば台風直撃

季節構わず、大地はあっちこっちでグラグラ


日本って、思った以上に住み難い国なのかも!です。


「自然災害だから!」とはいえ、その半分を

人間が作り出してるとしたら

これからの子供達の将来はどうなるのでしょう?


自国ファースト、そして自分ファースト

が引き起こす、地球の未来像が薄っすら見える気がします。


小さい事で言えば…

「サツマイモ100本以上、カボチャ全滅

枝豆全滅」の獣害
も、知らない間に

自然界のサイクルが変わり、獣がわがもの顔に闊歩する

そんな時代になったからでしょうか???


特に、人が出ないこの長雨の時期

人の臭いもかき消されてますし

人の気配も「0」

鳥獣天国の時期ですもんね。


植えつけた時の画像も、被害の画像も無し。

植え付け、すくすく育つ画像が逆に無いのが

一寸は楽な気分です。

見たら、やはりざわつきますもんね。


これからも、何かしらの被害が起きるとは思うのですが

心を強く持って、「そんなもんだ!」

スルッと軽く流せる努力が必要なのかも!です。



そんな犠牲の陰で、何とか育ってる野菜も有って。


「食べきれない!」とも持って来ますので

野菜の加工に汗を流してます。


我が家の庭先でも、畑でも育たないバジル

DSCF4777_1_202007110939263eb.jpg

の所では、良く育ってます。

DSCF4775_1_20200711093927b31.jpg

食べきれないトマトがまたたまりました。

DSCF4776_1_2020071109392298c.jpg

また、F・プロセッサー―の出番です。

DSCF4769_1_20200711093851ae2.jpg

キュウリは、大きく育ち過ぎたのが

ただいま3袋。

お裾分けできる代物では無し、

さりとて、食べきる事も出来ず…

DSCF4770_1_202007110939005c2.jpg

長雨とはいえ、それぞれ4人勝手に

色々好き放題に楽しんで植えるので、野菜もそれなりに

収穫は出来るのです。


今の時期は収量が少ないので

まだ良いのですが…

野菜苗が、この長雨でダメにならず

無事乗り越えたあかつきの収量を考えると

ちょっと…ちょっと…です。


が、出来た!と言って持ってきた人参

DSCF4774_1_20200711093914838.jpg

ま、1本くらいは…ね♪


DSCF4773_1_202007110939180ca.jpg

葉物も、それなりに出来始め…

は、その内「青虫」になるのではないか?と思うほど

野菜が無いと生きられないので、消費は何とかなるものの・・・

あれも、これもの調理で

一日があっという間に過ぎていくのも、どうかと…(^_^;)


雨の日はソーイング!の気力無し!


DSCF4780_1_202007110939175f4.jpg

庭先は…あまりにも酷い状態。

狭い割に植え過ぎ!

解っているのに…(反省です)


※ 長雨何時まで??

これ以上災害が重なる事が有りませんように。

そして、コロナもこれ以上拡散しない事を

祈るしかありません。


******************

では、また明日♪


********************

天気  :  降ったり止んだり、時折雨脚強くなったり。

ただ今の室温  :  27.5℃   9:58

7月の畑

サツマイモ、獣害に遭う

雨が降ったり止んだり

安心してると、バケツをひっくり返したような雨になって

また止んで…

不安定な空模様です。


野菜づくりは天候に左右されますが…

今朝、からガッカリした調子で電話が。

また、サツマイモと枝豆、カボチャ全て被害に遭った

昨日、そろそろサツマイモにネット掛けないとね…

話していたばかり。

昨年もこの時期「鹿?ハクビシン?猪?」

掘り返されてたので。


幾らなんでも鹿は掘らないでしょう!

と云う事で、まさか、イノシシ?!


枝豆は、ネットを開けて

中の実だけを綺麗に食べてるので

猿の仕業??

鹿はそんな人間みたいな食べ方しないだろうし…



力が抜けます。


唐辛子煮出した液を掛けようとも…

この雨では効き目無いだろうし

打つ手なし!(フゥ)


さて、雨続きの鬱陶しい庭は…

DSCF4746_1_202007101709567ad.jpg

DSCF4747_1_202007101710077a3.jpg

完全に綺麗にしたのに、

何て旺盛な蕗なんでしょう。

DSCF4750_1.jpg

3年経った?もっと?

地味過ぎるつぼみ…「ノギラン??」

DSCF4748_1.jpg

ホスタは、早咲きから遅咲きまで

種類によって期間が長いのが楽しみです。

これ(↑)は、中間でしょうか。

DSCF4753_1_20200710171031e9a.jpg

成長点を折られたお蔭で

脇芽から上がってきたつぼみが沢山。

しかも丈も低くて、ホント、怪我の功名です。

DSCF4758_1_20200710171033bd3.jpg

DSCF4762_1_202007101710298fb.jpg

晴れを待たずに咲き出した山ユリ

待っても待っても、雨続きですもんね。

仕方なしに、咲いたんでしょう。

ユリは綺麗ですが、ネコにとっては有毒

ニャンコのいるお宅では、ユリは飾ってはいけない花ですね。



さて、庭の困り者モグラ!

DSCF4751_1_20200710171035239.jpg

晴れたら、借りたモグラ退治器仕掛けなきゃ!


そして、トマトの敵

DSCF4765_1_20200710171023c50.jpg

何処からやって来るのやら…です。



さて、食べきれないトマトは保存食に。

DSCF4724_1.jpg

DSCF4725_1_20200709192012954.jpg

DSCF4727_1_20200709192017369.jpg

後は、冷凍用保存袋(小)に

お玉で3杯ずつ小分けして、冷凍。

そして残りは…

DSCF4741_1_20200710172403ce9.jpg

有る野菜、炒めて

DSCF4743_1_202007101724164c2.jpg

お豆ちゃん、キノコ、肉などと共にコトコト。

毎度の事で、変わり映えしないですが…

リコピンたっぷりを楽しみます。

DSCF4745_1_20200710172416050.jpg

ジャガイモは、荒めのおろし器で

ザクザク下ろして、小麦粉少々(つなぎ)

中の具材は、その時有るものを入れて焼くだけ。

冷めないうちにとろけるチーズをのせると

一層おいしいかも。

※ 紫は、シャドークイン、他はキタアカリなど…


あ、青空出たと思ったら、また急にザァザァ

不安定過ぎます。

DSCF4766_1_20200710172417ec6.jpg

こんな鬱陶しい日の昼食はタイカレー

(鶏のモモ肉、ナス、ピーマン)

 辛くてスパイシー

玉にはね。


****え?!驚き!!****

今日の都内のコロナ患者数 243名

20代、30代が多いそうですが…

活発に動き回る世代ですから

感染拡大を考えると(アメリカのように)

何だかとっても心配になります。

政府の対応…大丈夫なんでしょうか?!

もう、やる気なくしてたりして…。


では、また明日。


**************

天気  :  降ったり止んだり時折激しくなったり…

ただ今の室温  :  27.6℃   17:50

7月の畑

雨が続き過ぎて

今日も降ったり止んだり

予報ではかなり強い雨でしたが

そうではなく、昔からのイメージの梅雨のシトシト雨って感じです。


昨日、農家先生が

この長雨でトウモロコシがダメなので

全て抜いたて、「まだ完全な形にはなりきってないけど!」と

トウモロコシを頂きました。


最近は、直売所でも客から「クレーム」がきたり

安く並べると、仲間から「安すぎるんじゃないか?!」

とか、育ち過ぎると袋に入らなかったり…等々

いろいろ大変みたいです。


なのでこのまま育ててクレーム品になるよりは…と

抜く事にしたみたいです。

で、色々また野菜の話していて

「今年はキュウリが良くない」と言いますと

「うちもだよ!」と農家先生。

ナスも花咲かないしね…咲いても虫居ないし…」

「うちもナスが咲かないし、花の色が悪いから

肥料不足かと思ってたら、天候のせい?!」と私

天候、天候、こんなに長く雨が続くなんて事

これまでなかったし!」と
農家先生。


今年は野菜が高くなりそうとの事。

確かにね~。

今年の長雨は、例年にない異常な状態みたいです。


「モグラはいるし」と愚痴ったら

先生が「ぐざっとモグラを刺す捕獲器あるよ!

貸してあげるよ!」と、サッと行って、サッと戻ってきました。


ひとしきり使い方教えてもらい

その内、に仕掛けてもらいます。


さて、そんな雨続きの庭に出ようとして…

あ、また居た!(昨日も居ました)

毎年、何故か?この時期玄関ポーチ

ニイニイゼミがひっくり返ってます。

最初は死んだのかと思っていたらそうではなく…

近くの木に置いてきました。

DSCF4716_1_20200709191931905.jpg

毎年、毎年、ポーチでひっくり返る(死んだふり?)の

セミちゃんです(^_^;)

DSCF4719_1.jpg

DSCF4721_1_20200709192025dda.jpg

DSCF4728_1_202007091920195cf.jpg

DSCF4718_1.jpg

粘菌って、カラフルなのも有って

ホント面白い。

DSCF4723_1_20200709192023071.jpg

農家先生から頂いたトウモロコシ




雨が止んだ隙に散歩

DSCF4729_1_2020070919201510e.jpg

DSCF4730_1_20200709192815b6b.jpg

DSCF4731_1_202007091928083d5.jpg

ジトッとまつわりつくような湿気

ほんのちょっとの気晴らし程度の散歩で終了。

でも、これが健康維持のためには大事なのよね。



さて、との休日の昼食

DSCF4736_1_20200709192813502.jpg

DSCF4737_1_20200709192806748.jpg


では、また明日♪


********夜時7のニュースで******(驚)

え?224人のコロナ患者

全国で340人!

イベント開催、予定通り明日からOK!って??

政府のこの発表…

人命より経済を回すが優先なんだ…


心にズシっと重く引っかかる発表です。


とにかく、うがい、手洗い、マスクに距離!

人が多い場所には行か無いよう注意して

自分でやれるだけの注意をしていくしかないですね。


水害と相まって、辛い日常を感じています。


***************

天気  :  降ったり止んだり

ただ今の室温  :  26.9℃    19:48

7月の畑

蘇る思い出、脈絡ない本棚Ⅱ

今日も相変わらず雨で

窓を叩き付けるような雨が降っています。


長野、岐阜でもまた警戒レベル5が出て

此処も土砂災害が危険な状態になっています。

フレアスカートを広げたようななだらかな斜面

富士のすそ野は皆傾斜地。


降った雨はどんどん下へと流れますから

途中に水を一旦溜める為の貯留地が有ります。


川の傾斜もかなりあるので、

一旦雨が降ると水無し川もあっという間に急流となり

下流に一気に流れ下って行きますから

下流域は、洪水の危険が大きいのですが

直ぐ駿河湾に注ぐせいか?

洪水になった!というのは、近々聞いた事が有りません


私の地域は、ちょっとでも雨脚が弱くなると

あっと言う間に地面から水が引いて

水たまりができる!なんて事はありません。


何でも下層地帯が、火山レキ

そこに吸い込まれて、低地に流れ下るようです。


地盤は、岩盤(溶岩が固まったもの)らしく

地震力にも強いようですが、その層の上(地表部)の

火山灰土(黒土層)は、表層雪崩の如く

崖崩れとなって滑る危険性があるのではないか?と

個人的には危惧していますが…

集落の皆々は「此処は大丈夫」と安心しきっています。


現に、昨日解除されはしたものの

地域全域に土砂災害レベル4が出てました。

と、言う事は・・何処で土砂災害が起きてもおかしくはない

まさに、表層雪崩と同じ事が起きる!

専門家は見てるのではないか?!と思う訳です。


それゆえ、常々それを念頭に置き

今後ますます増えるであろう、豪雨災害に向けての

心構えをしなければ…と、意を新たにしています。



さて、昨日、雨のやみ間に庭先畑の収穫

DSCF4635_1_202007080855463ba.jpg

こぼれ種のトレニアが咲いてました。

DSCF4636_1_202007080856300ea.jpg

良い気分になってトマトを見て…ええええ~!

DSCF4638_1_20200708085638aa0.jpg

大きく育った、大玉トマトが…

2個も、まだ青い内に食害に遭ってます!!

DSCF4639_1_202007080856346b5.jpg

色々考えた末、ヒヨドリではないか!と。

カラスは殆ど着てないし、獣なら実は落ちてるだろうし…

やたら、キーキーうるさいヒヨドリは朝から晩まで

この辺に居ますから。

ひよどりは、本当に鳥の中では厄介で

網の上に止まって隙間からくちばし入れて

中の物を食べるし、果物から葉物まで

食べ物選ばず!で、私の一番嫌いな鳥です。


DSCF4642_1_2020070808564748e.jpg

長雨で、挿したナスが活き活き。

ひょっとして苗になるか?

DSCF4640_1.jpg

地這キュウリは見つけ損なうと巨大化して。

が、「そんなもの捨ててしまえ!」

地這キュウリそのものを取ってしまいましょうよ!と言うと…

「まだいい、上の畑のがどうなるか解らないから」だって(^_^;)

もう、完全に食べ飽きてるのに…。


DSCF4644_1_202007080856519f2.jpg

ダンスパーティが枯れるとこんな色になったのを

始めて見ました。(へぇ~)です。

雨が止んでから咲いて欲しいのに

今にも咲きそうな山ユリ

DSCF4645_1_20200708085634f78.jpg

DSCF4646_1_20200708085649fdb.jpg

燦々と照りつける日差しと青空のもとで見たいのに!!

まだ当分傘マークが付いたままです


DSCF4641_1_20200708085637a78.jpg

oh~、粘菌が…

始めて見た時は驚きましたが、

粘菌の凄さを知って以来、

なんか、感動しながら見ています。


雨が強くなったり弱くなったりで

室内にこもったまま…

まるでコロナと同じ状況。


やる気が起きないまま、本棚眺めていて…

DSCF4703_1_20200708091730811.jpg

DSCF4704_1_20200708091750d88.jpg

この本見ると、京子ちゃんを思い出します。

ネコ好きで親しくしていた京子ちゃん。

ある日彼女が病に倒れ、他の友人と

さてどうしたものか?と相談していたら

ある友人が(↑)この本読んで感動したから

彼女に見舞いと一緒に贈ったらよいのではないか?!と。

でも、彼女はその本を手にする事も無く急逝。


この本を見ると、ネコ好きで健康志向だった

彼女の事を思い出します。


あんなに健康に気を付けていたのに…

人の命は本当にはかないものです。



本をネット購入が多かった私。

それは、興味を持った本が書店に無かったり

古本だったりしてるからで…。

もともと「高村光太郎」の「智恵子抄」が

好きだったこともあり、その関係本をネットで見つけ購入。

DSCF4708_1_2020070809175815c.jpg

中を開いて…え?

DSCF4709_1_20200708091755cfc.jpg

古い新聞の切り抜きなどが挟まってました。

しかもハガキも挟まっていて、この本の持ち主は

仙台市在住であることも。


たかが本、されど本。

手にした本には人それぞれの歴史も

詰まってるんだと思いました。


忘れられない本に陶芸家のこれも(↓)

DSCF4706_1_20200708091747cf4.jpg

DSCF4705_1_202007080917437f1.jpg

緻密な象嵌の陶芸です。

DSCF4707_1_2020070809175399a.jpg

(↑)と同じデザインのビアマグを

作っていただき、今も大事に使っていますが

残念な事に、彼も早逝。

おしい人は早く亡くなってしまうものです。


DSCF4710_1.jpg

そして(↑)これ。

第一巻の一は、雄略天皇の

「籠もよ 美籠もち ふ串もよ 美ふ串もち この岳に・・・」

とあるので酢が、雄略天皇とは、倭の五王の内の「武」と言われ

かなりの勢力を拡大した王です。

その雄略天王の逸話に「赤いこ」という話があり

いずれ呼び寄せるから!と言って去った王を待ち続け

歳をとってしまった赤いこは、待ちくたびれて雄略天皇の元に

「待っててくれ、迎えに来るから!」と言ったままで…というと

雄略天皇は思い出し、赤いこに楽に暮らせるようにしてやったそうな…

そんな話と、この和歌が重なって…これは、赤いこと出会った時の…なんて

想像逞しくしてしまう私です。

もっとも、雄略天皇が確かに居た事は間違いないのですが

この和歌が、雄略天皇の物かは、勿論定かではない訳ですが。

話しがそれますが、世界遺産の「大仙古墳(仁徳天皇陵)」は

個人的には、雄略天皇のではないか…と勝手に思っています。


行ってみたい♪


では、また明日♪


水害が、早く収まると良いのですが…


*************

天気  :  雨

ただ今の室温  :  27.5℃   9:57

7月の畑

脈絡のない私の本棚Ⅱ

今日も相変わらず雨。

DSCF4622_1_202007071537016c2.jpg

DSCF4624_1_20200707153733e35.jpg


避難勧告4 ただし、がけ崩れの危険のある地域なのですが

昨日から、せっせとハザードマップやら

ネット上の防災情報見て過ごしました。


今朝は、朝いちに歯科に。

歯がね…しみるの。

知覚過敏で、薬を塗ってもらうのですが…

一生懸命歯磨きし過ぎた…

考えて見れば、近頃以前に比して力入り過ぎて(反省)


幾らシュミテクト使って歯磨きしても

力入れちゃダメね!(反省)


解ってたのに・・・。


この雨で、やる気が起きない!なんてどころじゃなくて

何にもしません…


困った状態です。



そこで本棚整理しようかなぁ~と。


あるある…本棚の肥やし(^_^;)

DSCF4625_1_202007071537386c7.jpg

布草履って作ってみたかったのよね~

でも、履く機会がなさそうだし…

で、作った事無し(^_^;)

DSCF4626_1_20200707153747840.jpg



DSCF4628_1_20200707153756ba1.jpg

DSCF4627_1_20200707153745578.jpg


DSCF4631_1_2020070715375530b.jpg

DSCF4632_1_202007071537502b1.jpg

シェフが見そうな本まで…(^_^;)

だから、棚の飾り状態(^_^;)

DSCF4634_1_2020070715471353d.jpg

(↓)の本格イタリア料理レシピ

これまたハードカバーの(^_^;)

DSCF4633_1_20200707154711e96.jpg

とりあえず、手に入れた時はやる気満々だったのよね。

着付けだって!


スーパーなどで「新古本」コーナーが有ったりすると

ついフラフラと眺めて、買ったりしたものも有って。


DSCF4630_1_202007071537530d7.jpg

DSCF4629_1_20200707153740e05.jpg


「別冊 太陽」は、以前からファンで

「古事記」等も持っています。


ほんと、我ながら脈絡ないったら。

多分、ただただ「本」が好き!なんでしょうね~。



そんな雑多な頭の私の野菜づくりは…

DSCF4614_1_2020070715560005d.jpg

DSCF4615_1_202007071555599d5.jpg

DSCF4613_1_2020070715552288f.jpg

直ぐ赤くなりますから、せっせとトマトソースづくりです。

DSCF4616_1_20200707155602b17.jpg

困ってるのが、毎度書く「キュウリ」

一寸見過ごすと巨大になるし…

食べきれないし…


そんな我が家の昼食

蕎麦粉を練って、スプーンですくって汁に入れて食べる

「蕎麦すいとん」と言うか、「私流蕎麦がき」

DSCF4617_1_20200707155527185.jpg

DSCF4618_1_20200707155555937.jpg

コンブ、かつおだしに、油揚げ、キノコ、茹で豚肉

の、だし汁に、練った蕎麦を入れて浮き上がってきたら完了。

簡単にできるルチンたっぷり料理です。

DSCF4620_1_20200707155544378.jpg


DSCF4621_1_20200707155558136.jpg

紫ジャガイモ(シャドークイン)と、アンデスレッドをマッシュして

繋ぎは卵と片栗粉。

入れる具は、有るものなんでも入れて

フライパンで焼くだけ♪


あ、明るくなってきました。

晴れるとは思えませんが…

空が明るくなると、気分も明るくなります。


では、また明日♪


*****************

天気  :  雨

ただ今の室温  :  27.3℃   16:06


7月の畑

完熟前に収穫のトマト

朝の内曇りだったのに

予報通り雨


また大雨警報が出るような予報で、ウンザリです。



九州の球磨川の氾濫

恐ろしい状態ですが、

毎年、毎年このような状況が

全国各地で起きていますから


明日は我が身! 

だからと言って、急に何処かに移動できるはずもなく

治水対策を何とかしなければ、

(コロナ対策もおざなりには出来ませんが)

毎年、コロナ並の死者や怪我人が出るのでは…と

全国民が思っているのではないかと思います。


コロナで、税収もおぼつかず

国家財政がひっ迫しているのは重々承知ですが

此処は何とか、国家を動かす人々に踏ん張って貰わねば!!



さて、そんなジメジメが続く庭


DSCF4550_1.jpg

DSCF4552_1_20200705110830d41.jpg


こんな時期は挿し木が有効よね!

DSCF4546_1_20200705120630e7b.jpg


ナスの剪定枝を挿して、秋ナスの苗になれば♪

DSCF4554_1_202007051108219f5.jpg

今のところ元気です。

うまく根が出てくれれば♪

長雨の時期は、長雨なりの作業が出来るものですしね。

DSCF4547_1_20200705110820844.jpg

鬱陶しさを倍増する2段仕立ての

地這キュウリ…

収穫するのも大変だし!と「抜くよ!」と言ったら

が「まだいいじゃないか!」 だって。

来年は絶対に、絶対に庭でのキュウリ栽培はしない!!

DSCF4549_1.jpg

去年のサツマイモから芽が出て

品樹不明ですが、一応植えました(^_^;)

出来たら、万歳ですね。

DSCF4551_1_202007051108369a5.jpg

(↑) ショウガもトマトなどと混植しました。

が、しかし…発芽が大分遅く(これは失敗かも)



赤くなり始めたトマトですが…

何ものか?が来て食害です。

DSCF4579_1_202007051148168f7.jpg

大玉トマトもこの通り(↑)

DSCF4577_1_20200705114810afd.jpg

中玉トマトも(↑)


なので、完熟前に収穫してますと…

(↓)のように真っ赤に♪

DSCF4562_1_202007051108322fb.jpg

食べきれない分は、ニンニクと共に

フードプロセッサーで細かくして、コトコト煮ます。

DSCF4563_1_20200705114718a99.jpg

すると(↓)

DSCF4566_1_20200705114807d45.jpg

冷めたら、お玉3杯程度を保存袋に入れて冷凍保存。

DSCF4567_1_202007051147294d0.jpg

このままだと袋同士がくっついて

取り出す時に困りますから

ビニール袋に入れて冷凍です。

DSCF4569_1_2020070511481608b.jpg

トマト収穫期間、何度もこれを繰り返して

トマト保存食楽しみます。

昨日の昼食は、たっぷりトマトのパスタ

DSCF4564_1_202007051147477b6.jpg

夜は、トマトベースの具沢山スープ。

DSCF4571_1_2020070511480016c.jpg


毎回、豚肉は茹でて脂身を全て取り

一口大にちぎり、オリーブオイルを絡めて保存。

DSCF4570_1_202007051147591a5.jpg

こうして置くと、色々な料理に使いやすくて♪


問題はキュウリです…

これにはホント困ってます。

昨日は、ご近所さんに手食べるの伝ってもらいましたが…

毎日、毎日キュウリが押し寄せてきて。


ふる里なら、気の置けない友人たちに

出来が悪くても気兼ねなくお裾分けが出来るのに…

此処では、気を使ってしまいます。


さて、岩手の親戚が作っているサクランボが届きました♪

DSCF4576_1_20200705114805e55.jpg

ことし初のサクランボ♪です。



鬱陶しい庭の花は…

DSCF4583_1_20200705120705e0c.jpg

DSCF4587_1_20200705120700fb0.jpg

DSCF4584_1.jpg

DSCF4585_1_2020070512064470f.jpg


DSCF4589_1_202007051207088d8.jpg

DSCF4592_1_20200705120703c3b.jpg

そして~~~可愛いセセリチョウ♪

DSCF4594_1_2020070512063077d.jpg

DSCF4604_1_20200705120641a97.jpg

雨降る前に頑張って吸蜜中です。


こっちに越して、チョウや野鳥の種類が少なくて

ちょっと残念ですので、

こうしてチョウに出会うとなんだかとても嬉しくて♪

セセリチョウは、お目目がクリッと黒くて大きくて

ホント可愛いのよね。


まだ雨は本降りではないですが…

予報ではこれから、今日明日と大雨で雨量が増えるような…

何事も起きませんように(祈)


****************

天気  :  曇り/雨

ただ今の室温  :  27.3℃ (ムシムシ)    12:14

7月の畑

黒豆大豆蒔く&ゴロゴロニャンコ

今日は曇り

風も有り過ごしやすい日です。



なので、雑草取り兼ねて下の畑に黒豆大豆蒔き

袋には、7月上旬~中旬と有りますから

丁度良い時期ですね。

蒔く場所は、ジャガイモ掘り上げた後にしました。

有機石灰撒いておいただけ。

後で土寄せ兼ねて少し肥料入れましょう。



黒豆大豆

DSCF5101_1_20190708152618b17.jpg

DSCF5102_1.jpg

DSCF5109_1_201907081526388e0.jpg

本葉が出るまで、鳥の餌食にならない様

不織布かけて保護です。


次は、モサモサと生えた雑草取り

DSCF5103_1_20190708152632d43.jpg

雑草に埋もれていたショウガが見えてきました(^_^;)

DSCF5104_1_20190708152647996.jpg

芽がちょこっと見えてきた生姜を

ダメもとで植えたら、発芽にばらつきがありましたが

ちゃんと生えてきて♪

後は、追肥と土寄せしておきましょう♪

DSCF5107_1.jpg

自家採種のサツマイモ苗ですから

植え付け時期がかなり遅れたものの

全て活着。

サツマイモって強いわね~。

それでもまだまだあるので、

昨日、に50本ほどあげて。

DSCF5108_1_20190708152639c17.jpg

まだ出てますから、実験的に

上の畑に植え付けて見ましょう。


DSCF5110_1_201907081526396de.jpg

落花生も、花が咲き出しました。

DSCF5112_1_201907081526472f8.jpg


苗を作ったまま放置してましたが…

やっと定植のマクワウリ

DSCF5105_1_201907081526240a2.jpg

生食では多分甘味も少なく

美味しくないと思われますので、スムージーとか

ジャムにしようかと♪

ちゃんと実が出来ないかな~~~。



**さて、庭**

DSCF5071_1.jpg

下にモグラトンネル出来たようで

勢いが無くなったキャットミント

DSCF5114_1_20190708153652a0e.jpg

切り詰めてトンネル潰しておきました。


DSCF5115_1_20190708153645d3a.jpg

マンボも咲き出しそう♪

DSCF5121_1.jpg

山ユリも♪

梅雨明け頃に咲くと良いのだけれど。


DSCF5116_1_20190708153637be1.jpg

梅雨明け前に掘り上げないと…のエゴノキ

DSCF5120_1_201907081536568c2.jpg

DSCF5125_1_20190708153701ee7.jpg

その辺に抜いたのを投げっ放しにしていても

しっかり根を出し増えるヒオウギ

もはや雑草みたいなものです。


DSCF5126_1_20190708153656aa2.jpg

地を這って増えるアジュガなどは

どの様に掘り上げたら良いのか??

考えただけで、先々が思いやられて…

ガックリ疲れが出ます。


DSCF5131_1.jpg

DSCF5137_1_20190708153654e3c.jpg

そんな疲れをいやすのが

季節ごとに出てくるチョウ。

特にセセリチョウは、お目目クリッとして可愛いったら

一見、地味で蛾のようなのに

ハマるチョウです。

但し、名前の特定が難しくて。

悩んでしまうのもセセリチョウの仲間です。


明日も降らないようですから

今度は上の畑の雑草を取らなきゃ!!


** どて~~っと寝ているニャンコが羨ましい~ **

DSCF5050_1.jpg

ゴロゴロ、どて~~~っと寝てます。


DSCF5046_1_20190708154547153.jpg

声をかけると…

にゃに~?

DSCF5052_1.jpg

おいちいのが無いと解ると

またドテ~~~、ゴロゴロ。


フゥ、それでも

《可愛いでしゅね~、イコちゃんでしゅね~》

と、言われるんだから、幸せよね~ニャンコは!


***************

天気  :  曇り

只今の室温  :  26.9℃   15:49

7月の畑

ログインできず、畑と庭の様子、ニャンコ

昨夜、寝た途端雨が降り

え”~っと、寝付いたばかりのボォ~っとした足取りで

窓を閉めに。

今朝もどんより~

洗濯物干した途端にバラバラと降り出し、大慌てで取り込んで!

はすぐ止んだものの…

安心できるまで、梅も洗濯物も出せない!


ブログ更新しようとしたら、ログインできず

あれ?あれ?っと何度かしてる内に

時間置いて!」になってしまい・・・

仕方なく、上の畑に行こうか!

上の畑は、この雨続きで

トマト、ピーマン、ナスなどは壊滅状態。

とても写す気にもなれず!です。

DSCF3142_1_201807191404507df.jpg

DSCF3151_1_20180719140540e74.jpg

カボチャも敷き藁していても、状態が悪く…

こんな気候でも、元気に育つのは

「サトイモ、自然薯、ショウガ」でしょうか…

DSCF3152_1_201807191405471e6.jpg

DSCF3153_1_20180719140546b35.jpg

DSCF3146_1_2018071914050721b.jpg

こぼれ種で育ったカボチャの方が

生育状態良好!皮肉なものです。


DSCF3156_1_201807191405288e8.jpg

DSCF3155_1_201807191405128cf.jpg

オクラは、数で何とか収穫!って感じです。

本来はもっともっと大きくなってるはずですけれどね~。

DSCF3149_1.jpg

下の畑で収穫できる状態になったのに・・・

巨大な蟻の巣で、枯死…

仕方なく蒔き直して上の畑に定植。

育てば良いけれど。


DSCF3147_1.jpg

最初のトウモロコシ

獣害で、惨憺たる結果…

このトウモロコシもどうなる事やら???


モロヘイヤ、オクラなど収穫して

今度は下の畑に。

土質が違うせいか

こちらでは「保険」で植えていたピーマンも何とか育っています(ホッ)

DSCF3158_1_201807191414259b1.jpg

DSCF3157_1_20180719141352bdf.jpg

ショウガも。

DSCF3162_1_20180719141417aee.jpg

先日農家先生から頂いた

ブロッコリーの苗40本。

DSCF3159_1_20180719141428e69.jpg

買ったサツマイモの苗と

自家製サツマイモ苗(シルクスイート)

が育っています。

DSCF3160_1_20180719141428ffc.jpg

DSCF3161_1_20180719141422897.jpg

ネットの中では、落花生が順調に♪



今年は、本当に天候が不安定で

レモンが、また咲きだしたりしています。

DSCF3135_1.jpg

DSCF3134_1_20180719142129e4e.jpg

朝、こんな空模様

DSCF3138_1_20180719142117730.jpg

ウンザリ…

DSCF3139_1.jpg

ニンジン畑にも虫が出ましたので

全て収穫後に、石灰散布

殺すわけではありませんが、

次の植え付けの為です。


こんなはっきりしない天気の時の

白い花って清々しい。

DSCF3126_1.jpg

DSCF3127_1_20180719142044427.jpg

DSCF3128_1.jpg

ニチニチソウは、こぼれ種で毎年生えますが

似てるようでちょっと違うのが楽しい。

ただ、濃いピンクが消えてしまったかも。


DSCF3130_1_20180719142100be1.jpg

モミジアオイの白は今日が初咲き♪

真っ白感が素敵です。

DSCF3133_1_20180719142115bd4.jpg

赤の親株は、周囲の草に負けて

成長悪いのですが、こぼれ種で育ったのは

親・顔負け状態になりました。

DSCF3140_1_20180719142112a20.jpg

クレマチスの種(↑)は、

フワフワになるまで時間がかかるようで

まだもう少しかかりそうです。

種から育ててみたい!と思ってるのですが。

毎年失敗です。



さて、ウチのニャンコ

この暑いのに、PCに向かうと膝にのってきます。

DSCF3167_2.jpg

だって、しゃびしいもん♪

暑いよぉ~~

DSCF3168_1_20180719142855e9d.jpg

にゃに、ひじゃにのったらあちゅいんでしゅか!(怒)

怖い顔~~

DSCF3169_1.jpg

あんまり怖いから、可愛い子猫ちゃんみよう~(↑)

DSCF3170_1_2018071914285648f.jpg

にゃんでしゅって~(怒、怒)

ますます怖い顔になったので

アリちゃん(ニャンコの名前)の方がずっと可愛いですよ!

DSCF3172_1_2018071914285280d.jpg

ほんとでしゅか?!

ホント、ホント!

DSCF3173_1.jpg

むふぅ~~、やっぱりしょうでしゅよね~♡

DSCF3174_1_20180719142847016.jpg

やっと、いつもの可愛いニャンコに戻りました♪

そして、冷たく冷えたごぁ~んをべたら

トコトコ階段上がって、落ち着くねんねの場所に行きましたとさ(笑)


※ あ~、それにしてもログインできて良かった~

*************

天気  :  小雨/ 曇り/ 午後になってやっと晴れ間が

只今の室温  :  27.6℃ エアコン中   14:38

7月の畑

落花生など、下の畑

今日も曇天

昨夜未明は雨

水やり助かりますが…なんかねぇ~(-_-;)


近頃「運動不足」

仕方なしに下の畑まで遠回りしてテクテク。


「落花生」は、カラスの食害防止の為

今年は、トンネル支柱で防除してみました。

DSCF1020_1.jpg



毎年こぼれ種で育つ花オクラ

DSCF1021_1.jpg

DSCF1029_1.jpg


食べる事はないのですが…

この花をサッと湯がいて食べるらしいですよね。


「サツマイモ」は今のところ順調ですが…

昨年も上は立派でも、お芋ちゃんの出来が不作。

今年はどうでしょうか??

DSCF1023_1.jpg


他は~~~

DSCF1026_1.jpg

DSCF1027_1.jpg

DSCF1025_1.jpg


硬くて食べ損なってる「紫キャベツ」

DSCF1024_1.jpg


まだ収穫前のが多くて

面白み無し~~~(笑)



帰り道、タケニグサにミツバチが居て♪

DSCF1018_1.jpg

DSCF1019_1.jpg

ミツバチみると、なんかホッコリします



そうそう、昨日、雑草取って

枯れた花を取り除き、モグラ対策に地下に石を埋めてみました

DSCF0990_1_201707300926321cb.jpg

取った雑草

DSCF0983_1_20170730092611993.jpg


通路に繁茂した宿根リナリアが

あまりに増え過ぎるので取ったらすっきり♪

DSCF0991_1_2017073009263912e.jpg


まだまだ、雑草取りしなければなりません…(-_-;)


こぼれ種で、無秩序に繁茂した花々

綺麗ですが…無秩序ゆえ,見た目が悪くて…。

DSCF0989_1.jpg

DSCF0986_1.jpg


DSCF0985_1.jpg


庭の手入れをしたいのですが…

その前に「やさいの処理」


なかなか、思うように動けないのがねぇ~

考えただけで疲れてくる日々です。


***********

天気  :  曇り

只今の室温  :  28.4℃   9:36

7月の畑

上の畑の様子

午後になって・・・

「ズッキーニが大変な事になっている!」とが。

そこで、上の畑に。


すると、ハサミと袋を渡されて…

はぁ?

収穫しろ!って事みたいで…(-_-;)

それと、「かぼちゃ」の収穫時期が解らないとか。


まずは、畑の様子

DSCF0571_1_20170717154944a2f.jpg

DSCF0575_1.jpg

DSCF0576_1.jpg

OH、成ってるじゃぁありませんか!(栗カボチャ)

DSCF0574_1.jpg

軸が枯れ色になったら、収穫OK!

(今年初、サカタ「雪化粧」) 良い感じですね。


昨年までは、ネットの外で栽培し

殆どしかに食べられた苦い経験から、今年は囲いの中で。

DSCF0577_1.jpg

今年度は、何とか収穫出来そうです♪


DSCF0580_1_20170717155020151.jpg

(↑) ナス


DSCF0579_1_2017071715502437f.jpg

DSCF0581_1_20170717155001822.jpg


DSCF0582_1_201707171558454c0.jpg

DSCF0587_1_20170717155915a76.jpg

DSCF0585_1_20170717155922233.jpg

DSCF0584_1_20170717155926334.jpg

DSCF0586_1_20170717155930877.jpg

DSCF0583_1.jpg

DSCF0588_1_2017071715593216f.jpg


さぁ、袋とハサミ持って収穫開始

DSCF0589_1.jpg


DSCF0593_1.jpg

DSCF0592_1.jpg

DSCF0591_1.jpg

UFOズッキーニは、初めてですから…

本当は、いつ収穫なのか不明で、カボチャ大まで育ってしまいました(^_^;)

カボチャの仲間ですから、それなりに食べられるかと(笑)

DSCF0590_1.jpg

DSCF0546_1_201707171607006c9.jpg


そうそう「UFOピーマン」はこんな感じ(↓)

DSCF0570_1.jpg

ピンポン玉くらいの大きさです。(^_^;)

なのに、茎葉はかなり大きく育つのには驚き!


とまぁ、連日の野菜・・・

DSCF0550_1_201707171607235a1.jpg

(ピーマンの佃煮)

DSCF0548_1.jpg

(鶏肉と和えたサラダ)

DSCF0549_1_20170717160718364.jpg

(ニンニクのオリーブオイル漬けで炒めたシシトウ)


そうだ!、「カツオを漬にしたもののシソ焼き」

DSCF0543_1_2017071716065223e.jpg

※ 片栗粉はたっぷりつけると剥がれない

DSCF0544_1_201707171607108d0.jpg

オリーブオイルで焼いて♪

DSCF0547_1_20170717160715c54.jpg

しっかり味が付いてますから、

そのままでおいしく食べられます。


※ カツオとサンマで育ったような私ですから(笑)


さて、今日も「野菜」の調理始めましょうか…はぁ、レシピ尽きた(^_^;)

******************

天気  :  晴れ   午後から雨の予報ですが、まだピカピカ

ただ今の室温  :  27.6℃(エアコン中)   16:15





7月の畑

下の畑とイワシ料理

昨夜、ザット雨が降り

今日はムシムシ、ムシムシ・・・

まとわりつくような不快感の日です。


近頃「健康」の文字に敏感な私。

どの番組見ても、結局のところ健康の基礎は「歩く!」に落ち着くみたいで。

解っているけれど、こう暑いと億劫だし~~

毎回同じ道では、飽き飽きだし~~~と

近頃「おサボ」状態でした。


が、しかし・・・

自分の健康は自分で作るしかない!

重たすぎる腰を上げて、(まずは下の畑で、良しとしよう)(^_^;)

トコトコ出かけて行きました。

で、下の畑の様子

此処は、今年「落花生」と「サツマイモ」が主流です。


(落花生)

DSCF0397_1.jpg

DSCF0383_1.jpg

黄色い花が可愛いですよね。

そして、土に潜って実になるんです♪

そろそろ「カラス」対策のため、ネットを張らなければなりません。


(花オクラ)

DSCF0384_1.jpg

毎年勝手に生えてきてます。


(さつまいも) 「ベニアズマとシルクスウィート」

DSCF0385_1.jpg

DSCF0386_1.jpg

(下段)がシルクスウィートです。

ホント甘くて美味しいサツマイモです。


(紫キャベツ)

DSCF0388_1.jpg


(トウモロコシ)

DSCF0391_1.jpg


(モロヘイヤ、ラディッシュ、オクラ) 第2弾分です。

DSCF0392_1.jpg


(苗床)だったところで、あまりのサツマイモが…(^_^;)

DSCF0395_1.jpg



ウワ、雲の切れ間から日差しが出てきました。

帰らねば!!


途中、雨粒で濡れた「スギゴケ」が光って綺麗♪

DSCF0398_1.jpg

DSCF0399_1.jpg


途中、「アジサイ」が綺麗に咲いていて

丁度オジサンが居ましたので

「アジサイ1本頂いても良いですか?」

「どうぞ、どうぞ!」


お礼を言いましたら、「よかったら持って行って!」

と、キュウリ、ナス、トマトも頂いて(笑)


今日は、「きゅうりのキューちゃんもどき」を作りましょうか(笑)


我が家でも、連日夏野菜が。

昨日は、2時間以上かけて野菜の調理!

DSCF0347_1.jpg

DSCF0351_1_2017071209242401b.jpg

DSCF0350_1.jpg

DSCF0349_1.jpg

食べきれないインゲンは、洗って、1回分づつに分けて冷凍。

DSCF0352_1.jpg

DSCF0355_1.jpg

残りは「炒め煮」に。

DSCF0370_1.jpg



大量のピーマンは「佃煮」

まずは千切りピーマンを油で炒め

DSCF0361_1.jpg

しんなりしたら「砂糖、塩、醤油、酒」で煮込み

すりごまを加え、最後に削り節を入れて完成。

DSCF0362_1.jpg

DSCF0373_1.jpg



モロヘイヤは茹でて。

DSCF0372_1.jpg





さて、活きの良いイワシ見っけ!

どうしようか? すり身にしてみよう!

フードプロセッサーで作ってみましょう!

頭と尾、内臓を取り除きぶつ切り!

DSCF0356_1.jpg

DSCF0358_1.jpg


ネギ2本は、細かく刻んで。

DSCF0357_1.jpg

卵、塩、パン粉を加えて練ります。

DSCF0359_1_201707120927377c4.jpg

シソの葉の裏にたっぷり「片栗粉」を付けて

具を乗せます。

DSCF0365_1.jpg

フライパンに油を入れ、具の方から焼きます。

この時、フライパンに軽く押し付けるようにすると、

シソと具がしっかりつきます。

中火で焦げ目が付いたらひっくり返して♪

DSCF0364_1_201707120937097b7.jpg


DSCF0371_1.jpg


ジャン!完成。

これまで、F・プロセッサーは、野菜用でしたが

魚に使ったので…また新しいのを買う予定です。

これからは「サンマ」「タラ」等もどんどんすり身に出来るので

それはそれで良かったかも♪


魚や肉は「ミンサー」使ってましたが

意外に荒くなる事と、面倒なので「すり身」敬遠でしたが

F・プロセッサーは、やはり万能ですね~(しみじみ)


*************

天気  :  曇  

ただ今の室温  :  27.7℃  9:45

7月の畑

下の畑、モミジアオイ、漬物

曇っていて、良い感じなので下の畑までテクテク。

途中、リアルな案山子! 何を守ってるのかと思ったらスイカ!

DSCF6623+1_20160728154437798.jpg

家のも1個カラスの餌食に…(~_~;)



下の畑の様子

上の畑は里芋が巨大に育ちますが、下の畑は普通…

DSCF6625+1_2016072815443780b.jpg



二度目のインゲン

DSCF6628+1_20160728154436043.jpg

DSCF6629+1_20160728154436a5f.jpg



オクラ

DSCF6630+1_20160728154435599.jpg

余ったサトイモも後から追加で植えたようです。(~_~;) 要らないのに~~~

DSCF6631+1.jpg




アシタバに花が。

DSCF6635+1_2016072815474310f.jpg



ウチのスイカ

DSCF6636+1_2016072815474324e.jpg



ショウガもネギも順調です。

DSCF6638+1_20160728154742ebc.jpg



始めて種採りしようと思ってる「インゲン」

DSCF6639+1_201607281547422ba.jpg



こぼれ種で毎年生えてくる「花オクラ」

DSCF6641+1_20160728154741ec4.jpg

DSCF6642+1_2016072815474197d.jpg

今流行のエディブルフラワー。(食べませんけれどね)




で、散歩がてら遠回りして家に。

すると、急に日差しが出て来て「熱中症1歩手前」もう大変…

でも仕方がない…歩いて帰るしか(涙)


DSCF6645+1.jpg

↑クコ?


高砂ユリ??

DSCF6646+1.jpg

DSCF6647+1_2016072815521826f.jpg

DSCF6648+1.jpg

土手に沢山繁茂。

DSCF6649+1_2016072815521787d.jpg



コマツナギも…(ここにあるなんて、知らなかった…)

DSCF6650+1_20160728155217274.jpg



やっと帰宅(ゼイゼイ)


おや、モミジアオイ第1号咲きました。

DSCF6653+1.jpg



抜いても抜いても生えてくる「リナリア」

DSCF6655+1.jpg




酔芙蓉の葉を食害する「フタトガリコヤガ」 

湧くように何度も出てきます…


DSCF6658+1_201607281554381d6.jpg

ア~~ホント、虫やら病気やら…庭づくりもなんか疲れて来た…


弱い草花は、全て抜こうかな…




昨日作ったサンマルツァーノのペースト

DSCF6693+1.jpg


袋に入れて冷凍!

DSCF6694+1_20160728155437c99.jpg



で~~、「ポリ袋漬のすすめ」に有った…ナスの漬物してみました。

DSCF6698+1_20160728155436a89.jpg

ナス5本は8等分に切り、サイズに寄りますが2分位茹でて水切り

ポリ袋に入れて~~~~

たれ 「醤油50cc、ゴマ油大1、すりおろしショウガ2片」をまぶして、密封。で終了。

超簡単。  味は、今夜の楽しみ~~~




「ポリ袋漬のすすめ」は野菜編と、肉魚編が有るのね。

DSCF6696+1_2016072816014499b.jpg



こんな(↓)面白い本も有って、チラ見しています♪

DSCF6697+1_20160728160144a30.jpg

時短料理、いろいろ工夫してるものですね~。



*******************

天気  :  曇り/晴れたり曇ったり

只今の室温  :  28.5℃   16:08




7月の畑

夏野菜の様子

今日は曇りのち雨の予報


上の畑の様子


カボチャ棚

DSCF6550+1.jpg



その後ろには林の様にウド・・・(-_-;)

DSCF6551+1.jpg



モロヘイヤの山

DSCF6552+1_2016072611261569a.jpg



落花生

DSCF6553+1.jpg



ゴーヤのジャングル

DSCF6555+1_20160726112614460.jpg



トウモロコシ

DSCF6556+1.jpg





ナス

DSCF6557+1.jpg



ゴボウ

DSCF6558+1_2016072611291546f.jpg



自然薯

DSCF6559+1.jpg



サツマイモ

DSCF6560+1_201607261129143d0.jpg



トマト

DSCF6563+1_20160726112913598.jpg


ネットをかけないと、カラスの餌になってしまいますからね~。



暫くぶりで顔を出したお山

傘雲ですから…やっぱり予報通り雨になりそうです。

DSCF6564+1.jpg


収穫が忙しくて…

ピーマン、シシトウなど映し忘れ。


また、ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、シシトウが押し寄せてきます。

ゼイゼイ…

何作ろうか?? フゥ~


**************

天気  :  曇り  のち雨の予報

只今の室温  :  26.7℃   11:33





7月の畑

梅雨明け、エレモフィラ、イチジク

まだ曇が続くのかな??と思っていたら

急に日差しが出て


ん?予報では曇り…はて??

すると、梅雨明けですって 

例年より3日早いとか…



昨日の続きをしてると、もう汗が滝まではいきませんが

源流程度にチョロチョロ…



「汗が流れる」なんて、故郷時代には経験したことが無いので

寒冷地仕様体質から、温暖地仕様体質に変わって来てる証拠でしょうか…。


でも、午前中に2~3時間外に居ただけで、頭痛。



まだまだ、汗の流れ方が足りず、熱の放出不足で

やはり体温が上がり過ぎるんでしょうね。



熱中症になる前に早々に室内へ。




鉢に植えたまま放置していた「エレモフィラ」が咲きだしました。

DSCF6408+1_20160718140551c92.jpg

DSCF6409+1.jpg


さて、この後どうする??

植替え?? う~~ん



葉が落ちてもまた復活 (名前:不明)

忘れた頃に咲きだしてます。

多くの人が抱く「バラのイメージ」そのものかもね。

DSCF6407+1_20160718140551e1f.jpg



イチジクの元木の枝が折れたのを挿し木

大きな株に育ちましたが…実の数が少ない。


剪定と誘引の仕方なんでしょうかね~。


DSCF6411+1.jpg


DSCF6412+1.jpg


DSCF6414+1_20160718140549eed.jpg


イチジクの甘露煮したいのですが…収量少なそう




寒さに弱い「紅花夜香花」

切り戻しして、土を盛り上げていたら脇から沢山茎が伸びて

昨年の倍の数!  高さも1.5倍に。


DSCF6410+1_20160718141502e10.jpg


毎年切り戻したら、茎(幹)の数がどんどん増えるんだろうか??

増え過ぎたら困るので、ちょっと心配。




こぼれ種で、あっちこっちにピョコピョコ芽をだし

育ってる百日草。  ホント丈夫。

DSCF6413+1_20160718141502446.jpg



これ(↓) 切っても切っても新梢が伸びエンドレスなコムラサキ

DSCF6415+1.jpg




私の背丈をはるか越えた「モミジアオイ」(赤)

ツボミが大きく膨らんできました。

DSCF6416+1.jpg

(白)は、まだまだ…




そして~~~~、こぼれ種でこれも(↓)沢山生育中

「ランタナ」です。


DSCF6417+1_20160718141500136.jpg



何かね~、気に入ってるものはイマイチの生育状態だし

どうでもいいのは、元気に育つし…



とかくこの庭  難しい…(漱石もじりでしたぁ~)



***********

天気  :  晴れ

只今の室温  :  30.1℃    14:31 






7月の畑

キュウリに苦戦

今日は、曇りベースですが日差しも。


「蝉しぐれ」は、藤沢周平の小説で、時雨は情緒が有りますが

此処で鳴くニイニイゼミはそんな情調は何処へやら…

鳴き声が「蝉シャワー」の様に降り注ぐ感じです。


まだクマゼミが鳴かないのが救いで、彼らが鳴きだしたら…もう…絶句!



さて、毎日押し寄せる夏野菜

とりわけ「キュウリ」には閉口しています。

(↓) これでも4~50本有るのです。

DSCF6406+1_20160718075613e71.jpg



ふる里だったら、(↑)のように太っちょになろうが、曲がろうが

親しい友人は喜んでもらってくれますから

ドンドン無くなって行くのですが…


此処は、農家集落

キュウリは何処でも作ってますし、

出来の悪いキュウリを押し付ける勇気もなく(^_^;)



日持ちしない、料理も限られる「キュウリ」を

どうすれば「大量消費」が出来るのか??


頭が痛い日々です。



土間とか、納屋が有ったら「キュウリの古漬け」

なんて「手」もあるのでしょうが…(-_-;)



有り過ぎる悩みって傍から見れば贅沢でしょうが…

「食べ物」なだけに…粗末に扱う訳にもいかず…

悩みは尽きないのです…



「Qちゃんもどき」 もう4回作って…

中華丼2つ、冷蔵庫の中で胃に収まるのを待ってる始末…


悩む、悩む…




出来過ぎるのも、悩み

出来ない時も悩み…



野菜づくりは「自然任せ」って事でしょうか…




****************

天気  : 曇り時々日差し


只今の室温  :  28.4℃   8:06



7月の畑

添いにゃんこ~ & ジャガイモ、玉ねぎ

oh~~、今朝は良い天気!!

DSCF6258+1_20160710082133f0d.jpg

暑くなりそうです。




いつも、寝つきが悪い私。

寝るまで添い寝するウチのニャンコ 御年14歳。

DSCF6231+1.jpg


人年齢なら、もう高齢…70歳は越えてるでしょうね~。



なので母親のつもりでしょうか???

私が寝付くまで添い寝して、寝た頃そっと自分のベッドへ…。


DSCF6230+1-2.jpg


でもって、早起きニャンコは朝、またまた起しに来るんです…(迷惑)






さて、一昨日、雨が降る前にジャガイモ掘り起し

今年の出来は悪かったです。


(アンデスレッド)

DSCF6233+1.jpg



(シャドークイン)  中がきりっとした紫なんです!

DSCF6234+1.jpg



割と日持ちする「ルビールージュ」(サカタ)

つくり易い玉ねぎかと♪

DSCF6235+1.jpg





そして、畑だけでなく庭のあちこちで育ってるトマト

「フルティカトマト」(中玉)のこぼれ種です。

実が爆発したのをが、その辺にポイポイ捨てるのが発芽してるんです(^_^;)


DSCF6251+1.jpg


DSCF6253+1.jpg






これは一見テントウムシ


DSCF6252+1_2016071008343290c.jpg



でもね~「ナス科」の葉っぱを食害する「ニジュウヤホシテントウ」

色に艶が無く、濁ってるのが特徴!

幼虫は葉の裏を見ると、黄色いたわしを小さくしたような奴!で

これまた葉っぱを食害!


見つけたら、即、「ペットデトール」か捕殺が一番!





さてさて~~~~、環境が劣悪なのに

そんな所で決まって育つのが不思議!!

DSCF6242+1_20160710083431d76.jpg

ニチニチソウが、こんな環境下で咲きだしました。



厳しい環境で育った方が、人も草花も強くなるんでしょうかね~




*************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  26.4℃   8:42







このカテゴリーに該当する記事はありません。