FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
6月の庭

カンパニュラロツンデフォリアのはずがマロウ??

雨です。

10時頃までは、降ってなかったのに

その後、降ったり止んだり

強くなったり弱くなったりの雨脚

ムシムシ、ムシムシ


エアコンの存在を忘れ

暑いねぇ~等と(^_^;)


それはさておき…

降っていない間に庭を見に行って。



買った時から、ずっと気になっていたのですが…

カンパニュラロツンデフォリア(イトシャジン)の中から

どうもマロウのような葉っぱが出てまして。


でも、カンパニュラかと、ずっとそのままにしていました。

DSCF4809_1_201906291950590dc.jpg

で、花が咲いて、やっぱりマロウのような

絶対イトシャジンじゃないよね(^_^;)

DSCF4810_1_20190629195104f31.jpg

で、イトシャジンの方は、蒸れたようで弱っています

何処か地植えする場所を探してたのですが

見つからず…鉢のまま…

植え替えなきゃね~~


園芸店に並んでいる間に、こぼれ種で

マロウが育ったんですね(^_^;)

得したような、ちょっと困ったような…。


DSCF4822_1_20190629195120bc9.jpg

クレマチス「カーメシーナ」って花も可愛いけれど

その成長力に、感動♪

グングン伸びて、花も咲かせて、言う事無し!!

DSCF4824_1_2019062919511216b.jpg

そばのブドウも真っ青なほどの成長力です。


DSCF4817_1_2019062919511425c.jpg

ピンアマのこの虫…何?!

ネット検索して「サシガメ」みたいな…

気持ち悪いけど、どうする??


我が家には、この虫一体何?が

良く出没します。


その度、この虫生かしてて良いの?ダメなの?

躊躇ってる内に逃げられてしまいます。


はっきり解る「テントウムシとカマキリ」だけが来たらいいのにね。


DSCF4816_1_20190629195113b74.jpg

庭先に「枝豆」蒔いてみました。

でっきるっかな? でっきるかな?できるかな~?

何しろ、枝豆は出来た試しがないのですから

毎年実験が続くのです。

DSCF4815_1_20190629195113352.jpg

とりあえず、花が咲く一歩手前まで♪

さぁ、此処からが問題!

ちゃんと実が膨らんだらお慰み!!

今年は、下の畑の枝豆が出来ましたから

ちょっと期待してます♪


DSCF4827_1_20190629195121734.jpg

野鳥が運ぶ「万両」ですが

日陰で育つ低木です。

今年は、あっちこっち切ってますから

無事育つかどうか??



DSCF4826_1_2019062919511918d.jpg

庭を占領しているバラたち

今年中に全て抜く事にしていますが

今付いてるつぼみが、

害虫被害で綺麗に咲かないので

この際、冬剪定に近い形まで切っちゃおうか!なんて思案中。

バラも樹木ですから

花はともかく、本体は思った以上に丈夫。

切って枯れる心配は少ないとは思うのですが…。


はてさて、そんな勇気が出るかどうか??


****************

天気  :  雨時々曇り

只今の室温  :  28.9℃   20:12

スポンサーサイト
6月の庭

シマトネリコなど伐採

台風は思ったほどの雨ではなく

本当にホッとしました。

今日は台風一過の青空ではなく、

晴れたり曇ったり。

ムシムシ、ムシムシ。


なんかダル~~~~~い

そんな自分を励まして

ノコギリと剪定ばさみ持った途端

シザーマン状態にスイッチが入り…(^_^;)


まずは大きくなって気になっていた

アジサイ・ダンスパーティを切る事に。

切り始めたら古株の太くなってる事!

これを野放しにしたら、どんどん大きくなる!

ノコギリ持って頑張りました。

DSCF4777_1_20190628202444b07.jpg

DSCF4778_1_20190628202503cbf.jpg

小さく仕立てて、蒸れや害虫防がなきゃね。

DSCF4780_1_20190628202513e33.jpg

まずは、一輪車で軽トラの荷台へ運ぶ。


もう、スイッチ入っちゃったから止まらない!

つぼみが沢山着いたシマトネリコ

このままにして置くと種が出来て大変な事に!

夏の日陰は欲しいけれど、やっぱり切らなきゃ!

DSCF4781_1.jpg

ドドド~~ン。

大量!!


DSCF4783_1_201906282025100e1.jpg

DSCF4784_1_20190628202511dae.jpg

シマトネリコの切株です。

成長が早い分、割と切りやすい樹木です。

でも~、木が倒れた時に「ハブランサス」を直撃

DSCF4786_1_20190628202505be6.jpg

DSCF4787_1_20190628202502d17.jpg

花は折れたけれど大きな被害は無し!


スイッチ入ったままですから…もう止まらない!

DSCF4790_1_2019062820251671a.jpg

DSCF4794_1_20190628202514f34.jpg

いずれ大木になるビワは、切りましょう!


DSCF4792_1_201906282034127b1.jpg

DSCF4802_1_2019062820341745a.jpg

DSCF4800_1_20190628203419bf9.jpg

DSCF4795_1.jpg

DSCF4798_1_20190628203412e84.jpg


DSCF4799_1_20190628203409b4d.jpg

DSCF4789_1_20190628203357fe7.jpg

DSCF4801_1_20190628203419d83.jpg

いずれ畑にするための作業

まだまだ続きます。


これからは、残す花の植替え作業

これが一番大変かもね。

雨の合間を縫って、頑張らなきゃ。

*******************

天気  :  晴れり曇ったり

只今の室温  :  28.6℃  20:42

6月の庭

姫吾亦紅&野菜&にゃんこ

今日は雨の予報でしたが

午前中は晴れたり曇ったり

午後になって、ぱらっと降ったり止んだり。

でも、これから豪雨になる予報で、戦々恐々忠。

DSCF4765_1_20190627191503b28.jpg

なのにどうよ! この晴れた空!

DSCF4764_1_2019062719145399d.jpg

満開のナデシコ、そしてワレモコウ

日差しの下で元気に咲いてます。

DSCF4768_1_201906271915002d5.jpg

DSCF4769_1_20190627191503bb6.jpg


でもでも、嵐の前の静けさ?

DSCF4761_1_20190627191441c00.jpg

お山は、傘雲がかかり、やっぱり降る!と言ってます

DSCF4766_1_20190627191456772.jpg

せっかく、沢山のこぼれ種で発芽した

こんな小さな芽は、ダメになっちゃうかもね。


雨が降る前に、畑に行かなきゃ…

DSCF4772_1_20190627191459959.jpg

トマトの下葉を欠いてきました。

こうすれば、風の通りも良くなり

蒸れなくて済みますしね。


DSCF4773_1_201906272035521a6.jpg

先日綺麗に抜いたばかりの雑草ですが…

もうニョキニョキ

どれが雑草で、どれがショウガか?状態です。


戻ってきたら、が作った野菜を持ってきました。

DSCF4775_1_20190627203552427.jpg

DSCF4774_1_201906272035494c0.jpg

青いトマトは、雨が続くので早どり。

室内に置いておけば赤くなりますしね。


超初心者にしては良い出来じゃありませんか!

早速、我が家の野菜共々、仙台の妹に発送


妹夫婦は、今日来るはずでしたが、

台風の予報で急きょ取りやめ! 恨めしい台風です。


さて、ニャンコは~~~

DSCF4754_1_20190627191434ae3.jpg

DSCF4757_1_201906271914358b1.jpg

DSCF4759_1_20190627191444519.jpg

誰の指示も受けることなく…

ホント、偉大なる女王様の如く

我が家に君臨しております(^_^;)



そうそう~~、毎日毎日の野菜・・・どう消化する?が

我が家の日々の課題

我が家にしては立派に出来たキャベツは

ご近所さんにもお裾分け


そして~~

DSCF4751_1.jpg

キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、ジャガイモ、ベーコン

ズッキーニ、ニンニク、インゲン、キノコ、ゴボウ

DSCF4752_1_20190627203546e03.jpg

しっかり、オリーブオイルで炒めて

お水とブイヨンでコトコト

塩コショウであっさり味付け。

多品種の野菜を一度に摂取できる我が家の定番


外食時・・・

「野菜やっぷり」だけは注文しない我が家です(笑)


雨脚が強くなってきました

未明頃が一番激しいとの事

無事過ぎて欲しいです。


******************

天気  :晴れ/曇/降ったり止んだり/雨

只今の室温  :  28.4℃   20:53

6月の庭

感動の枝豆&コジュケイ&ニャンコ

今日は、晴れたり曇ったり

比較的過ごし易く…、でも明日は雨が強くなるとか。

そして1週間、傘マークがついてます。

あ~~~梅雨とはいえ、鬱陶しそうですね~。


さて、今朝、庭に2羽のコジュケイがやって来ました。

DSCF4715_1_20190626163257e56.jpg

DSCF4722_1.jpg


ガラス越しだとイマイチ

開けたら気付かれて逃げられるか??

開けても、逃げず(^_^;)

DSCF4729_1_20190626163305e3a.jpg

DSCF4732_1_20190626163306e4b.jpg


ふる里では見た事が無かった鳥ですが

此処では、珍しくも無く。

鳴き声は、「アオゲラ」に似た声と

「チョットキコイチョットコイ」って感じでけたたましく鳴きます。


数日行けなかった畑に行きまして。

キュウリやナスなど収穫できるか…と思いましたが

成果なし。

DSCF4697_1.jpg

ショウガ

DSCF4695_1_2019062616325807a.jpg

自然薯

DSCF4690_1_20190626163240d23.jpg

ナス、トマト

DSCF4693_1_20190626163240469.jpg

蒔き足しのキュウリ


DSCF4689_1_201906261632457ab.jpg

ウド 来年こそは収穫しなきゃ!!


上の畑で収穫「0」でしたので下の畑に。

DSCF4699_1.jpg

何度蒔いても、実がダメだった枝豆ですが

今年は、奇跡的に「実」が膨らみました


DSCF4700_1_201906261642040f2.jpg

勝因は、秋作の後、施肥もせず、堆肥も入れず!かなぁ~??

DSCF4702_1_201906261642008f2.jpg

サツマイモも、マルチせずに

何とか根付いてます。

DSCF4703_1_20190626164203237.jpg

自家製苗も、次から次へと出来て♪


インゲンは、相変わらず鈴生り。

DSCF4711_1.jpg

丁度良い細さのは茹でておき、後は胡麻和えなどで

DSCF4713_1_20190626164210954.jpg

ちょっと太ったのは、今回は玉ねぎも加えて

油揚げで煮て、仕上げに汁を絡めるために

高野豆腐を摩り下ろして♪


DSCF4704_1_201906261642065e8.jpg

庭に植えたブドウも、根元がモグラトンネルで

今にも枯れそうでしたが、

水流ジェットと施肥で何とか復活

立派ではありませんが実もついて♪


ラティスを取ったらユリの色が綺麗に発色

DSCF4707_1_20190626164208346.jpg

DSCF4683_1_20190626164147d8b.jpg

DSCF4682_1_20190626164141205.jpg

以前は、あまり綺麗じゃないなぁ~と思ってましたが

良い感じの色になりました。

DSCF4705_1_20190626164210adc.jpg

勝手に育ったヒマワリは、2.5m位まで高くなり

もうじき咲きそうです。


DSCF4726_1_20190626164936362.jpg

二階から写さないと花の全貌は見えません(^_^;)


そんな私を、ボォ~っと寝ぼけ眼で見つめる

我が家の姫ネコ

DSCF4734_1_201906261649390b8.jpg

(ぼぉぉぉぉ~)

DSCF4736_1_20190626164939488.jpg

「なにちてるでしゅ?」

「おいちいの、ほちいでしゅ」

近頃、顔を見るたび「ごぁ~ん」が口癖。

高齢になってきましたが、

ニャンコにも認知症ってあるんでしょうか??

単に《いやしい》だけでしょうか…??


**************

天気  :  晴れたり曇ったり/曇り

只今の室温  :  27.4℃   16:59

6月の庭

雷怖くて更新できず(^_^;)&鉄砲百合咲く

昨日は降ったり止んだり

そして、時々雷が…(コワ)

何だか、力が抜けて何も出来ない一日でした。


そして今日は一転して(雲も多いですが)晴れ♪

しなければならない事が山積み

特に、忘れていた「セロリ」等の苗のポットあげ!

これはしなきゃならないでしょう!!

後は、数日いかなかった畑の様子見


でも何だか怠くて、腰が重い!!はぁ、フゥ~~


DSCF4633_1_20190625082606734.jpg

ずっとラティスの陰でその全容が見えなかったフェイス

日差しもしっかり浴びられるようになって

色が良くなりました♪


DSCF4636_1_201906250826080bf.jpg

DSCF4634_1_2019062508261035e.jpg

DSCF4635_1_20190625082630ade.jpg

DSCF4638_1_2019062508262812e.jpg

DSCF4637_1_20190625082625495.jpg

そしてアジサイ

DSCF4639_1.jpg

咲き始め

DSCF4641_1.jpg

終わりごろ

DSCF4642_1_20190625082628fb0.jpg

白から淡いブルーに変わって行きます。

DSCF4643_1_20190625082621229.jpg

DSCF4659_1_2019062508300479f.jpg


DSCF4650_1_20190625083004b3c.jpg


DSCF4644_1.jpg


DSCF4645_1.jpg


DSCF4655_1_201906250829492f4.jpg


DSCF4656_1_2019062508300289e.jpg


DSCF4646_1_20190625082952749.jpg

何が出てきた?と思ったら

何だか葉っぱの様子から、もしかしてサルトリイバラかもね。

ま、どうせその内畑にしますから

このまま様子見て。


は、重機を入れて根こそぎ抜く!とのたまうのです…

そして、斜面になってて、草刈りが大変な部分に

土留めとして擁壁を・…等と。

確かに、草刈りは大変だけれど…

庭に大型重機が入ると言う事は…

やっとフェンスに絡み始めたクレマチスは??

地下に眠っている球根は??等々、問題が広がってます(-_-;)

※ お庭改造計画は…思った以上に困難の連続です!!

*****************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  25.4℃   8;34

6月の庭

今日も相変わらず、庭木の伐採

朝、予報では曇り。

何処の予報も皆そうなってて。

安心して外干ししたら、パラパラと。

取り込む?どうしようか?

出したり引っ込めたり面倒だから!と中に入れて

安心したら、ちょっと明るくなってきて…。

「いやだぁ~、また晴れて来たよ!」

と、言ってる内に、土砂降りに!(は???)

DSCF4593_1_20190623210152db3.jpg

(雨降る前の1枚)


雨は長くは続かず、30分も降ったでしょうか??

後は曇り空。

ならば、庭仕事しましょうか!


と、言う訳で「ねじり鉢巻き」で頑張りました。

DSCF4607_1_20190623205630dff.jpg

DSCF4609_1_20190623205615c94.jpg



DSCF4618_1_201906232056452d1.jpg

DSCF4628_1_201906232056524ba.jpg


DSCF4630_1_20190623205653825.jpg

DSCF4627_1_2019062320565747b.jpg

DSCF4629_1_20190623205656149.jpg

DSCF4624_1_201906232056350d7.jpg

DSCF4631_1_2019062321020443f.jpg


DSCF4616_1_20190623205640695.jpg


今日は、にも頑張って貰いましたので

大物の抜根が出来て(ホッ)

私ひとりじゃ、3m以上もあるケヤキなど切ったら

倒れてくる枝で怪我するかも…ですしね。


まだまだ大物は有りますが、追々…


今後は、草花の掘り上げ作業をコツコツと。

秋口までに草花移植の

目途が付いたら良いのですが…。



DSCF4621_1_201906232102006ca.jpg

他のが殆ど枯れた今頃になって

MIXシードの中から、ポツンと咲き出しました

フロックス??

何だろう??可愛い色合い。


さて、ウチのニャンコの朝仕事!

トコトコ階段から降りてきて…

DSCF4601_1_20190623210156be7.jpg

DSCF4602_1_201906232102011b4.jpg

カメラ大嫌いなので、ウロウロ動いて撮らせません。

そして、「もうヤダ!」と言って

階段、ドコドコお尻ふりふりしながら

「もうねましゅ!」


はぁ、私はこれから忙しいのに…

猫の手も貸さないんですね(^_^;)


******************

天気  : 曇り一次土砂降り/曇り

只今の室温  :  25.9℃   21:10

6月の庭

ラティスの補修と草花の移植

昨日は晴れ

今日は、曇り時々雨



庭を「畑」に替える為の作業が牛歩の如くで

なかなか、見えてきません…(先が長い!涙)


そんな一環として、柱が老朽化したラティスの撤去

並びに、残すラティスの補修の為

昨日一日かかりました。


何しろ、超苦手なDIYですから、要領は悪いし

疲れるしで…作業中には

「全部撤去yしてしまえば良かった!」等と


DSCF4552_1.jpg

DSCF4553_1_20190622203733017.jpg

あ~~~~、やっと完成

DSCF4554_1_201906222037090d3.jpg

まさかのホスタ掘り上げ作業の

想定外作業もあり…で、クタクタ。

DSCF4557_1_20190622203744ed7.jpg

何とか此処まで出来た~と思ったら、

から電話

「今夜、泊まりに行って良い?」

「え?今日退院じゃなかったの?」

「看護婦さんの勘違いだって!」

と、言う訳で…

夕方、元気に「ただいま~!」と帰ってきて

0時過ぎまでおしゃべり!


ヘトヘトの二乗・・・今日は寝不足!


そして、本日…

は、いそいそと畑に!

はぁ???

目隠し兼ねて、コムラサキ移植する!って言ってたのに!!(怒)


と言う訳で、本日は孤軍奮闘!

昨日の予報では晴れ

でも、今朝になったら、8時過ぎから傘マーク!!

DSCF4560_1_20190622204708b01.jpg

パラパラと降る度、洗濯物取り込んで

ほっとしてると、直ぐ止んで、明るくなって…

また出して…を数回繰り返し。

こんな事でも疲れるのよね~

屋根つきの物干し場が欲しい!)何度訴えた事か!!


には逃げられたし…

仕方がない、始めますか!!

DSCF4565_1_20190622203732e48.jpg

目隠し兼ねてのコムラサキ移植の為

チロリアンランプやユキノシタ等掘り出して

次は、コムラサキ掘り出して、移植して…やっと完成。

あ~~、腰が痛い!!


掘り出すために近くのクリスマスローズを掘り

これまた移植。

DSCF4566_1_201906222037464a2.jpg


DSCF4570_1.jpg


茂り放題のキウイを根元から伐採

DSCF4581_1.jpg


そうそう、昨日、可哀想に引き抜かれたクレマチス

DSCF4556_1_20190622203738173.jpg

とりあえず水に浸して、挿してみようか?!なんて。

無理かなぁ~。


ラティスを一部撤去したので

これまで、見えにくかったユリが良く煮える様に♪

DSCF4569_1_201906222058453c9.jpg

DSCF4582_1.jpg


何で今頃つぼみ? 変わったエゴノキです。

DSCF4562_1_201906222058416f3.jpg

畑にするため、このエゴノキもどこかに移さなきゃ…

当分鉢管理かなぁ~。

DSCF4576_1_201906222058378ac.jpg

どの木を残すか?本見ながら検討していたら

アジサイは、古い枝?幹?を残すとどんどん高くなってしまうので

根元から切り取る!と書いてあり

成る程!今年は、小さく仕立てる為にも

古いのは切り取りましょう!



DSCF4578_1.jpg

あちこち要らないものを切ったら、

あらまぁ、キキョウが咲いてました。

DSCF4561_1_201906222058345f9.jpg

円形にこんもりと茂ったナデシコが満開状態になりました。

この後どうすればいいのかな?

切り詰めるのか?調べなきゃ。

DSCF4568_1_20190622205819b8c.jpg

ここにも、草花に被われて、

見つけられ無かったジャノヒゲの可愛い花が♪


捨てる物、残すものしっかり見極めながら

畑に替えて行かなきゃね。



今日も、スコップ持って頑張ったので

もうヘトヘトなのに…

が、意気揚々と沢山インゲン収穫してきました。

DSCF4585_1_20190622205843363.jpg

ハァ~、疲れるぅ~

スマートなのは、茹でて…

一寸大きくなったのは、F・プロセッサー活用して。

玉ねぎやズッキーニと共にスープにしようか!と。

DSCF4587_1_201906222058415e7.jpg

DSCF4588_1_20190622205827b50.jpg

完全に柔らかくなるまでオリーブオイルで炒め

ブイヨン、牛乳、豆乳、塩コショウでお終い。


「インゲン、追加で蒔いておこうか!」と

即座に「NO!」  却下した私です(^_^;)


*****************

天気  :  曇り時々雨パラパラ

只今の室温  :  27.3℃   21:15

6月の庭

草花の鉢上げ&剪定&ツバメ

今日も晴れ時々曇り

風が有るので過ごしやすい日でした。


庭を「畑」にするための計画などをしたり

茂っていた木々を短く剪定したりと

毎日毎日、何かしらする事が有るものですね~。


暑い中、外仕事する時の準備として

何で今まで気が付かなかったのかしら?!が一つ!!

汗を拭き取るためタオルは持つのですが…

それをスポーツタオルにして、しっかり水を含ませ

首からかけると、まぁ、なんと!!

目に入る汗、困る!なんて嘆いてたのが嘘のよう♪


たったこれだけで、随分楽になるものなんですね~。


庭の改造が終わったら、

テーブルにクロスを掛けて

椅子とレジャークーラー置いて♪

なんて、ちょっとあれやこれや想像したりして。

いや、妄想かしらね。


まぁ、その為にも少しずつ頑張らねば!!

まずは、鉢管理すべき植物を掘り上げる事から。


DSCF4535_1_20190620193221d5a.jpg

鉢の方が良く茂って咲くのを見て…

DSCF4536_1_2019062019323685c.jpg

地植えなのに、イマイチなナデシコ掘り上げました。

DSCF4537_1_20190620193221eec.jpg

スズランも強い植物なはずなのに

他の草花に負けて、ちっとも大きくならない。

DSCF4538_1_20190620193230d81.jpg

そこで当分これも鉢管理にして

その後どうすべきか考えましょう。

DSCF4539_1_20190620193231110.jpg

DSCF4540_1_20190620193232413.jpg

先日掘り上げた植物は、今のところ無事。

DSCF4533_1_20190620193201549.jpg

元々鉢植えにしていた「ホスタ・セトウチ」は

傍で成長しているアリアケスミレに押され気味。


まぁ、枯れる事はないだろうと静観状態。


DSCF4534_1_201906201932160ac.jpg

冬に掘り上げる予定のバラは、

こんなに長くシュートが伸びて

何だか元気モリモリ…

堀上大変だろうなぁ~(^_^;)


DSCF4541_1.jpg

アジサイ「ミセス・クミコ」の成長を妨げるので

かなり短く剪定(イヌツゲ)

DSCF4542_1_20190620193235918.jpg

野鳥が持ってきたピラカンサ

実が付いてる幹だけ残して剪定

DSCF4543_1_20190620195605269.jpg

相変わらず、剪定枝の山です。



今日は、トウモロコシ頂いたので

美味しいスープを作りましょう♪

DSCF4546_1.jpg

我が家では、玉ねぎはバターで炒めず

オリーブオイルを使います。

しっかり炒めたら、トウモロコシとカボチャを入れ、

無調整豆乳入れ、塩コショウで味を調えればOK!

DSCF4547_1_20190620195607764.jpg

本日は疲れたので、超手抜きの焼き肉・・・(^_^;)

焼き肉の肉を焼く時は、

フライパンに入れたら直ぐにかき混ぜずに

きつね色になるまで、触らず我慢我慢。

こうする事でベタベタしない肉のカリッ感がでます。

ズッキーニは、オイルで、

焦げ目が付くまでしっかり焼いて塩コショウで。


さて、我が家の事件です!

今朝、玄関前に卵が割れていて…

DSCF4531_1_20190620195557723.jpg

えええええ~~~

ツバメがね、どうしても我が家に巣をつくりたいようで

気にはなってて、何とかしてあげたいけれど…

DIY、超苦手家族ゆえ…

手も足も出ずにいました。


すると~~~、事も有ろうに傾斜が強い玄関灯に

巣を作ろうと試み…


DSCF4532_1_20190620195600222.jpg

完成前に卵を産んだ?!

だから転げ落ちて割れちゃった?


あ~、なんて可哀想

でも、ごめん、どうする事も出来ない…情けなさ


玄関灯の形に板をくりぬいて

スポッとはめれば、

平らな面が出来て巣が作れるんじゃ?とは思うものの…

それが出来ないもどかしさ…


ツバメちゃん、ごめんね。

ご近所さんの立派なお家に作ってちょうだいな。


ホント、それにしても何で我が家?

周りは日本家屋で、軒がしっかり出てるし

開放している納屋もあるのに…

不思議です。


*******************

天気  :  晴れたり曇ったり

只今の室温  :  27.5℃   20:13


6月の庭

畑にするにはまだ長い道のり & 父の日プレゼント

昨日も晴れて、今日も晴れ

昨日は、周囲の雑草取ったりで半日が過ぎ

午後は、有り余る夏ミカンの身を取り出す作業で終始

来年はきっと実が付かないでしょうから

今年の夏ミカンを大事に食べなきゃ♪


その夏ミカンに取り掛かる前に「ピンポーン」

大きな段ボールが届きました。

中に入っていたのは、何と「父の日プレゼント


DSC_0595_1.jpg

DSC_0594_1.jpg

「ランタイ」風の竹かごに、甚平と雪駄が入ってました♪

早速、がにやけた顔で試着して、

それをカシャッと撮ってLINEで送って・・・(笑)

有難う♪の感謝の連絡。


ホント、便利な世の中になったものですね~

何がって?

LINEで、無料通話が海外ともできて

海外からネット注文で物が届く

なんか凄過ぎて・・・

一昔前には考える事すら出来ない事が

普通になってる世の中…


10年後にはまたどんな世の中になってるんでしょう???

自動運転の車が当たり前に安く出回って

高齢者も「肩身狭くならずに」

生きていける世の中になると良いのですが!!!


さて、2か所借りている畑を一つ返して

畑作業に取られる時間を少なくするために

(その内、もう1か所も返す予定)

庭を畑に替える計画ですが

これがなかなか進まず…もう大変(^_^;)

DSCF4457_1_201906190901106f4.jpg

夏の日陰対策に植えたシマトネリコも

秋には根元から伐採予定ですが

残った「根が」大変ねぇ~。

DSCF4458_1_201906190901042f2.jpg

木も高くなってますから

一気に切ると危ないし…(^_^;)

「大変」が山積み

DSCF4455_1_20190619090109013.jpg

雑草や草花も取らなきゃならないし。

DSCF4462_1_20190619090111a0a.jpg

DSCF4459_1_201906190901104a0.jpg

鉢で育ってる花は問題ないのですが…

DSCF4460_1_2019061909005911d.jpg

バラなどは、冬場の掘り起こしになる訳ですが…

忍びないわね~~~


でもね、やっぱり我が家は「花より団子!」


が「トマトの入った…あれ!食べたい」と言います。

が盲腸で入院中ですから

一人で食べるよりは…という訳で

病院に寄った帰りに、我が家に帰宅。


早速、ラタトーユ風の具沢山スープを。

ベースは「トマト」です。

まずは

DSCF4463_1_20190619090106571.jpg

そのまま使うより、油で焼いてからの方が美味しい

ズッキーニと紫インゲンを、オリーブオイルで焼き色付くまで。


DSCF4465_1_201906190922058a9.jpg

他の野菜「ニンジン、玉ねぎ、にんにく、キノコ類」は

オリーブオイルで炒め、トマト(つくりおき)を入れコトコト。

DSCF4467_1_20190619092203abb.jpg

火が通ったら、ズッキーニなどを入れ味を調えてお終い。


後は、朝どれキュウリ、ブロッコリーと

チーズのサラダ

(ソース :すりろしにんにく、ヨーグルト、粉末大豆、塩コショウ)

そして、初収穫の普通のインゲン(茹でたもの)

※ インゲンはご近所さんにもお裾分け


だったら、ワインでしょ!って訳で

結局、は泊まり

早朝5時に帰宅  

一言「実家は良いわ~♪」ですって(^_^;)


さて、今日はジャガイモ掘り上げましょうか

雨が降る前にね!!



※  昨夜、ビックリしましたね~

また新潟で地震「震度6強」

山古志村の地震被害を思い出しました。



日本全土、地震の巣窟みたいなものですから

明日は我が身!  心構えと防災準備心掛けないと!


****************

天気  :  今のところ晴れ

只今の室温  :  26.4℃   9:31

6月の庭

夏ミカン大胆剪定&不機嫌なニャンコ

今日も良い天気でした。



毎年、十分に楽しませてくれる「夏ミカン」ですが

中央部分が、やたら高くなり

実が付いても採れないし、

風も光も通らなくて鬱蒼。


気にはなっていたのですが、ついつい棚上げ。

でも、年々大変になるばかりですから

今日こそ!と、重い腰を上げて。(^_^;)


まずは、支柱が折れてバサッと倒れたキウイ

ヒヨドリの食害で実を収穫できないジューンベリーの剪定


そして、抜いても抜いても茂るパイナップルミント

セッセと抜いて。


DSCF4422_1_201906172012424bf.jpg

DSCF4423_1_20190617201216713.jpg

DSCF4424_1_201906172012431f0.jpg

大事なミョウガがやっと見えてきました。


そして、大仕事の夏ミカンの剪定

DSCF4419_1_201906172012428cc.jpg

DSCF4428-1_1.jpg

DSCF4429_1_20190617201243539.jpg

DSCF4426_1_20190617201225be1.jpg

DSCF4427_1_2019061720121285d.jpg

夏ミカンの枝だけで、軽トラの荷台が一杯に。

枝に着いてた夏ミカン、30個以上ありました(^_^;)



庭を畑に!と決めてから

少しずつ、木を切ったり、草花移動させたり…

急に日差しがさして、枯れそうになったニゲル

剪定枝で日除けしてみました。

DSCF4445_1_201906172012440a1.jpg

DSCF4446_1_20190617202157ca0.jpg


テントウムシやカマキリも、変化していく庭に

戸惑うかもしれませんね。

DSCF4444_1_20190617201231cce.jpg


DSCF4449_1_20190617202144997.jpg

レモンもいつもまにか高くなりましたので

収穫後に上の方を切らなきゃ!です。


「樹木」は、あっと言う間に大きくなって

その内、手の施しようが無くなりますが

特に「実物」は、採れる範囲の高さにしないと

何のために植えてるのか?解らなくなりますものね。


実物は、収穫後に剪定し

草花は、鉢管理する物から

徐々に移し替えしないと!

DSCF4451_1_20190617202201d4f.jpg

DSCF4453_1_20190617202200d3d.jpg

DSCF4454_1_20190617202159237.jpg

DSCF4450_1_20190617202155cb0.jpg


地植えの画像(↑)の④植物は、近々鉢植えに移行予定。

畑にするまで、まだまだ長い道のりです。



午前仕事が終わり、疲れたので、ニャンコに癒して貰おう~~♪

スヤスヤ良い気分で寝ていたニャンコ姫

ところが大のカメラ嫌い!


ニャに!! と、キッと目を見開き…

DSCF4434_1_2019061720293501c.jpg

急に不機嫌な顔に!!

DSCF4436_1_2019061720294113b.jpg

DSCF4439_1_2019061720294121b.jpg

怒ってます!  怒ってます!!

「アリちゃん、イコちゃんでしゅね~

かわいいでしゅね~♡」猫なで声の私。


DSCF4443_1_20190617202941e78.jpg

フン・・・

「おちちゅかなきゃ!

おちちゅかなきゃ!」と、しきりになだめ行動(^_^;)


カメラを仕舞って、やっと落ち着きました。(笑)


ニャンコは面白い(笑)


※ 午後仕事は「夏ミカン」の身を取り出す作業が夕方まで。

美味しく食べるのも一苦労です。

***************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  27.3℃    20:36





6月の庭

梅、プルーン大きく剪定&リメイク&コチャバネセセリ

今日は、久々のピッカピカ

こちらに越して来て初めて知った「天王祭」

子供神輿が各戸を回って歩きます。

急な暑さで、子供達も付添う父兄も汗だく。



私の故郷は、此処よりずっと田舎なのに

「地域(地区)の祭り」って殆ど無く

人とのつながりも希薄でした。

あの大震災で「絆」言葉が流行しましたが

「絆」殆ど無かった地域だったと言えるかもしれません。



まぁ、そうなるには地域なりの事情が有った訳ですが

住んでた頃は、特に不便も繋がりも必要としなかった事が

今思えば不思議です。


さて、庭を畑に替える為に少しずつ

あちこち出来る事から始めてます。

その一つ、やたら大きく育ち実が付かないプルーン

樹形が悪くなった梅などを

手の届く範囲の高さまで切り戻し。

無用な枝を払ったら、何とすっきりした事か。




今日の朝の空の青い事と言ったら!

昨夜の、1時間ほど続いた豪雨と雷が嘘みたい!

DSCF4368_1.jpg

DSCF4369_1_20190616202605d0a.jpg

南天の花には、ハチが良く来ます。

蜜が美味しいのかしらね?


DSCF4371_1_20190616202540a8c.jpg

DSCF4372_1_20190616202612339.jpg

DSCF4376_1_2019061620260445e.jpg

DSCF4380_1_20190616202607604.jpg

DSCF4382_1.jpg

DSCF4383_1_201906162026103ee.jpg

梅やプルーンの枝は、鋸でが、カット。

軽トラの荷台に剪定枝が山積みになりました(^_^;)

モミジや雪柳等の剪定は私が、その後で。

剪定した樹木に下に生えている「クサイチゴ」などもカット。

クサイチゴは、鋭く細い棘が沢山有るので

要注意植物ですが、地下茎でどんどん増えて困ります。

皮手袋でもしないと、素手ではとても抜けない

本当に嫌な植物です。(花は可愛いのですが)


温州ミカンの木は3本植えてありますが

花数が多かったので摘果心配でしたが

自然落下で、上手く実の数が調整されていました。

DSCF4387_1.jpg

さて、庭は…

DSCF4392_1_201906162033373da.jpg

ドンドン、どんどん咲き出してるアムールナデシコ

眺めていたら、ヒューっと「コチャバネセセリ」が♪

DSCF4396_1_20190616203346f9f.jpg

DSCF4397_1_20190616203356e85.jpg

時期に羽化するチョウに出会うと、

何故かホッとします。

此処では、昨年まで賑やかだったホトトギスの声がしません

一度聴いたきりです。

托卵するうウグイスが少なくなったせいでしょうか??

何だかとても寂しいです。


DSCF4401_1_20190616203346dd2.jpg

DSCF4403_1_20190616203351c76.jpg

艶やかではないですが、毎年地味に咲くユリ

DSCF4405_1_20190616203351b53.jpg

DSCF4404_1_201906162033538ce.jpg

赤い実はいつの間にか野鳥に食べられて無くなるのですが…。

DSCF4399_1_2019061620334481e.jpg

またまた、見た事も無いのが生えています

何だろう?興味津々。


DSCF4412_1_20190616203352fdd.jpg

夕方にはまたすっきりとした青空が戻り

雪帽子はすっかり小さくなりました。


さて、バーゲンで「庭作業着」に丁度良い!と買った服ですが

Lサイズ」なので、楽だろう…が裏目に出て

何だかブカブカ、おまけに、胸元はだらしなく広がり…

しかもカフスが有るので、イチイチ腕まくりも面倒。

ダーツを取って着てみましたがイマイチで、

これはまるで使えない服!捨てましょう!と

袋に入れてましたが、腕カバーを作ってから…


またまた

夜に、録画観ながらカフスをカミソリで外し

ゴム通す場所をチクチク縫って、

胸元は、広がりやすい様ゴムを縫い付けたら

あらまぁ、着られるじゃありませんか!


DSCF4367_1_201906162025391f5.jpg


割烹着は、背中が開いてますから

草取りなどにがちょっと…ですが、これなら♪

本日の剪定に大活躍でした。


※ でもこれからは、安いからと言って

簡単に飛びつかないで、十分に精査したうえで買う事に(^_^;)


昨日、カテサイ初心者のが、

得意げに自慢の収穫物を持ってきました。

DSCF4363_1_20190616202530657.jpg

なかなかの出来!ちょっとびっくりでした。


***************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  27.7℃   20:52



6月の庭

断腸の思いで庭の整理開始&腕カバー

今日は朝から降ったり止んだり

もう上がったかな?と思うと降り出す

何だか、わがままな空模様です。


ただ、掘り上げて植え替えした草花に取っては

快適な気温と共に恵みの雨のようですが。


DSCF4350_1_201906151600065b6.jpg

掘り上げたものの、数の多さと

小さ過ぎるため、箱のまま当分管理する事に。


DSCF4348_1_201906151600080c1.jpg

昨年、ヒトリシズカとフタリシズカの

鉢を置いていた場所に

沢山発芽してたのですが…

これって、ヒトリシズカかな

フタリシズカかしら??

それともただの雑草??

DSCF4349_1_20190615160002670.jpg

とりあえず掘り上げて、植えつけて様子見です。

DSCF4359_1_20190615160017559.jpg

花壇にも…(う~~ん?)

とりあえず、名札を挿しておきました

冬場に上部が消えると、

忘れて掘り返しちゃうのでね~。


DSCF4352_1_20190615160002e2f.jpg

DSCF4351_1_201906151600173a0.jpg

DSCF4353_1_20190615160009cdb.jpg

プランターに植えてましたが

壊れてきたので、ネジバナも植替えしなきゃね。


DSCF4358_1_20190615160018496.jpg

DSCF4355_1_20190615160013ab7.jpg

私のコンデジは、接写に弱い…

いつもピンアマ(^_^;)  

特に、小さくて細かいものはまるで駄目(涙)

欲しいなぁ~、小さくて、軽くて、

それでいて性能の良いカメラが♪



さてさて、これまで「腕カバー」って

使う事無かったのですが

使ってみたら、超便利!

で、買った物を使ってましたが…


ふと

捨てようと思って袋に入れていた長袖の服!

ボチ!っと切って、ゴムを通せばいいんじゃない?!

と、今頃になって気が付きました

DSCF4360_1_201906151600168b6.jpg

で、これまた袖が長過ぎて

とても邪魔なセーターも、捨てようと袋に…

DSCF4362_1_20190615161255eb7.jpg

DSCF4361_1_20190615161252c76.jpg

ヤダ、調子良いじゃない!!

捨てるの止めて、ただ今着ております


今日の様にちょっと肌寒い日の重ね着にぴったり♪

早まって捨てなくて良かった(笑)


もうちょっと衣類にも頑張って貰いましょうか(笑)


***************

天気  :  雨が降ったり止んだり、強くなったり弱くなったり

只今の室温  :  24.4℃   16:20




6月の庭

ホスタなどの植替え&梅仕事Ⅱ&富士山に雪

今日は昨日ほどではないけれど

晴れ!

但し風が強く、洗濯物がはためく、はためく…(^_^;)



そんな中で、土を色々ブレンドしたうえで

昨日掘り上げていた草花を植替え。

ジギタリスなどの陰で、細々と生きながらえていた

ホスタやカラー、やっと一息つけるかも。


DSCF4312_1_20190614210955f52.jpg

6月も半ばなのに

少し寒い日が続き、お山に雪帽子姿が見られ

ちょっと驚いてます。


今年の夏は「冷夏にならなきゃいいけれど」


さて、掘り上げた草花色々

DSCF4313_1_201906142110000b5.jpg

多分これは「ローヤルスタンダード」かな?!


DSCF4315_1_201906142110212b2.jpg

DSCF4316_1_2019061421103103f.jpg


DSCF4314_1_20190614211018fde.jpg


DSCF4317_1_20190614211018380.jpg

DSCF4327_1_201906142110232e2.jpg

DSCF4318_1_20190614211034720.jpg

あれ、こんな所にも見っけ!

親株が、あっと言う間に消えてガッカリしてましたが

実生株が何とか育てば良いのですが。

DSCF4329_1_201906142110345b7.jpg

クリスマスローズの花がら切りを怠り

こんな砂利の中から発芽中。

多分、シングルだと思うのですが…

その内、に抜かれない内に

ポット上げしましょうね~。


DSCF4322_1.jpg

スミレが好きで、あちこちに鉢を置いてます

気が付くと葉っぱが食害に遭ってて…

まさか、君が??

いつもはビオラを食べるのよね。

ビオラだけにしていて頂戴ね。


DSCF4331_1_2019061421202230a.jpg


姫吾亦紅も、その内掘り上げて

鉢管理にしましょうね♪


DSCF4332_1_201906142120126a7.jpg

あらまぁ、小っちゃいカマキリちゃん

鳥やクモに見つからない様

元気に大きく育ってよね。

DSCF4344_1_20190614212019da2.jpg

DSCF4345_1_201906142120228ed.jpg

(↑)こんな抜いた草花の山が

これからどれ程出るんでしょうね~。


昨日はご近所さんに、花(夏水仙など)を分けました。


そうそう、昨日、ご近所さんから梅頂きまして

1/3を梅酢に残り梅干しに

ちょっと前に仕込み完了!

梅雨の合間に、赤シソ収穫して

本格的な梅干しまでは、もう一息です。


DSCF4339_1_201906142120101ed.jpg

夕方にも、まだ綺麗な富士山が見えてました。

明日の雨は、お山ではまた雪になるのかしら?

まだまだお山は、真冬なんですね~。



※ 明日は雨ですから、買い物も済ませてますし…で

ホッと一息つけそうです♪


******************

天気  :  晴れ  風強し

只今の室温  :  26.3℃   21:28

6月の庭

やっぱりハブランサス??&考えた末に…

今日は朝からピッカピカ

我が家では、自宅を中心に、「上の畑」(車で5分位)

下の畑」(車で2分)を借りて耕してます。

ただ、下の畑は、住宅も多々あり、

県道もすぐ近くを走ってますから

大型車、普通車…がよく通る場所

何となく落ち着かない場所です。


しかも、隣の空き地が雑草だらけで、我が家で

せっせと刈らないと、種が飛んできて大変な状態。

そこで・・・

ちょっと遠いけれど、上の畑は、杉林に囲まれた静かな場所なので

下の畑を返し、上の畑では一旦植えたら、

収穫まで間があるものにし(ジャガイモ、カボチャ、落花生等々)

庭先では、毎日収穫する様なものを植えれば

害虫や水管理も収穫も楽になるのでは?!と

考えたわけです。


庭先の木々などの、剪定枝の処理

害虫被害で、実が付かない果樹

被われてる状態にしておくよりは…と

真剣に考えた末、草花や木々の処分を

少しずつしていこう!と結論。


完全なる畑になるまでは、まだまだかかりそうですが。

と、言う訳で「思いついた時が吉日!」

昨日切ったばかりの、茶の木等を抜き

ジギタリスを切り、ホスタなどを掘り上げ

始まりました(笑)


DSCF4267_1_2019061320291859a.jpg

DSCF4268_1_201906132029244aa.jpg

DSCF4269_1_20190613202938779.jpg

DSCF4278_1_2019061320295759d.jpg

DSCF4281_1_201906132029540d0.jpg

DSCF4284_1.jpg

DSCF4279_1_201906132029471d0.jpg


DSCF4272_1_20190613202942511.jpg

まずは劣化した(↑)から始めなきゃ!

近々柱やビスなどを買いに行きます。

DSCF4274_1_2019061320295696a.jpg

ユキノシタを取ったら下にモグラトンネルが!

油断大敵!

DSCF4286_1.jpg

全てを抜き、捨てる訳ではなく、

お気に入りは鉢植えや、

花壇スペースに移植予定。

DSCF4287_1.jpg

DSCF4288_1_20190613203503407.jpg

DSCF4289_1_2019061320350064c.jpg

DSCF4304_1_20190613203514520.jpg

DSCF4305_1_20190613203512a78.jpg

DSCF4306_1_201906132035032af.jpg

DSCF4307_1.jpg

DSCF4308_1_20190613203513a4c.jpg


なんか、それぞれが愛おしい草花ですが…

今日も「上の畑」に行ったら

しっかりネットかけてるブロッコリーは虫食い被害なってるし

ナスも、相変わらずムシャムシャと…

DSCF4302_1_20190613203927c2a.jpg

庭先なら、アブラムシは「水で吹き飛ばし」すればいいし

トマトも、赤くなり次第収穫できるし…

たまたま、植える場所が沢山有るから

ピーマンだって1~2本あればいいのに…沢山植えてるし

トマトだって、自然薯だって…(-_-;)

DSCF4301_1_20190613204124b3a.jpg

DSCF4300_1_20190613204128f6a.jpg

DSCF4297_1_20190613204124770.jpg

商売じゃないんだから、こんな無駄な事は止めよう!が結論。


その内、上の畑からも手を引く時が来るでしょうしね。


野菜づくりから解放されて

空いた時間を、また違う事に使いたいもんね。

どんなに頑張っても、人が生きる時間には限りがありますしね


第2の「ゆとり世代」よ!って、実感したいものです。

****************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  26.1℃   20:47

6月の庭

ハブランサス? & ウラナミシジミ

近頃、日中は晴れて

夕方になると突然の強雨になるのは何故??

ほぼ毎日、夕方から夜にかけて雨が強く降るので

調子に乗って、外干ししたまま外出なんて出来ません。

こんな状態ですから

少しでも、木々や草花を切って

風通し良くしなきゃ!と、今日も頑張りました。



DSCF4230_1_2019061220265915f.jpg

DSCF4229_1_201906122027006da.jpg

DSCF4232_1_20190612202708ea3.jpg

DSCF4231_1_201906122027098cb.jpg

バチバチ、バチバチ、切りました。

DSCF4266_1.jpg

一輪車で何度も運んで。

剪定枝の山が出来ました(笑)


DSCF4242_1.jpg

DSCF4241_1.jpg

(↑)この辺も切らなきゃね~。

切っても切っても…ホント、エンドレス。


DSCF4243_1_201906122027117da.jpg

あ、ユリが咲き出しました。

花はかなり小さめです。

DSCF4245_1.jpg

蛍が入って光ってくれたら最高ですが

この辺は水場が無いので、

蛍はおろか…なんですよね~。


DSCF4239_1_20190612202705546.jpg

この種は、ゼラチン質に包まれてて

まとまってドサッと種が落ちるみたいです。

DSCF4238_1.jpg

(↑)このホスタは、葉っぱが綺麗ですが、

花は小さめみたいです。

DSCF4246_1_201906122034195db.jpg

ピエールが、伸びないくて…

いつも下にモグラトンネルが出来てしまうんですよね。

ジェット水流と、踏み潰しで、

今回は少しシュートが長く出てきました。

DSCF4250_1_201906122034336a0.jpg

DSCF4247_1.jpg

アジサイ「ダンスパーティ」

意外に強くて、モグラトンネル位じゃへこたれない(^_^;)

切っても切っても、大きくなって…(-_-;)

DSCF4249_1.jpg

天ぷらが美味しい山菜ですが

やたら棘が多い品種で…

いつの間にか生えてきて困ります。

DSCF4252_1_20190612203452da8.jpg

DSCF4253_1_20190612203441a0f.jpg

似たようなのをネット検索

「ハブランサス」かしら??

DSCF4255_1_20190612203451088.jpg

かなり離れた別の場所にも

数年前から出てきてて、水仙?と思ったのですが

なんか違ってて…

何で生えて来たのか??不明なんです


あ!ウラナミシジミ!!

DSCF4258_1_2019061220344568c.jpg

DSCF4256_1_201906122034447ca.jpg

DSCF4264_1_20190612203449995.jpg

余程「矢車草」が気に入ったようで

私の気配を感じて、

飛んではまた戻ってを繰り返して(笑)


チョウはホント可愛い♪


DSCF4265_1_201906122043138bd.jpg

毎年トレニアが生えてきます。

真夏になると、もうあっちこっちに

大株に育ったトレニアとニチニチソウがわがもの顔に。



そうなる前に、まだまだ雑草やら、枝やら切らないとね…(フゥ)


****************

天気  :  曇り/晴れ/雨

只今の室温  :  24.3℃   20:48

6月の庭

イチモンジセセリ初見&草花剪定&リユース

今(19:42)ザァザァ雨です。

昨夜も雨

でもね、今日の日中、ピカピカの青空

久々~~~~


この雨続きで、草花が倒れ

下敷きの草が蒸れて傷んだり

風通しが悪くて病害虫が出たりしますから

ちょっとの時間しかなかったのですが

ハサミを持ってチョキチョキ!

幾分ですが、すっきり。


まずはその前に庭の様子

DSCF4192_1_2019061119460591c.jpg

モミジに似ている「モミジバフウ」は大木になります

でもとっても可愛いので、鉢で育てています。

DSCF4206_1_201906111946401e3.jpg

DSCF4208_1_2019061119463769e.jpg

ミセスクミコは、かなり濃いピンクのアジサイですが

青味がかってきました。

個人的には、こちらの色の方が好きですが。

DSCF4204_1.jpg

DSCF4203_1.jpg

南天にも花が咲き出しました。

花の数だけ実が付けばいいのに、そうは問屋が卸さない!

DSCF4195_1_2019061119463423b.jpg

しばらく鳴りを潜めていたモグラ

活動再開!

また「ジェット水流」しなきゃね。

DSCF4196_1_20190611194626f48.jpg

せっかくこんなに大きく育ったんですもんね。

モグラで枯れたら大変!

DSCF4205_1.jpg

昨日、風が強い時間帯が有り

今朝見たら、枝豆の葉っぱが傷だらけ

害虫だけでも大変なのに

風雨にまで痛めつけられてはね~(涙)

DSCF4194_1_20190611194613b08.jpg

プランターで育ててるネジバナですが

脇の「ガウラ」の葉っぱに被われて…

切っても切っても育つのよね、ガウラって。


ブツブツ思いながら歩いてたら

ヒュッと早く飛ぶものが…

DSCF4210_1_20190611195532ed3.jpg

チェリーセージが大好きな、イチモンジセセリです。

いよいよセセリチョウが出てきました!

また今年も暑い夏が来るのね~。


DSCF4217_1_20190611195548f7f.jpg

こんな所からも発芽するアリッサム

アリッサムは、ポットで買うより、

種から育てた方が良いのかもね。


さて、いよいよ剪定。

DSCF4223_1.jpg

DSCF4219_1_20190611195614cf5.jpg

DSCF4220_1_20190611195607c16.jpg

DSCF4224_1_20190611195612dad.jpg

以前切った場所からまたつぼみ

とても元気なシモツケです。

DSCF4218_1_20190611195600366.jpg

そして小一時間で草花の山。

本当はもっと時間が有れば、

切りたい場所が沢山なんですけどね~。

出かける用事もありで…(-_-;)

DSCF4212_1.jpg

だい好きなイングリッシュラベンダー

ホント、癒しの香りです。


さて、草花も切って捨ててますので

衣類も!と、袋に満杯詰め込んで捨てる準備OK。


ところが…、夜、ボォーッとテレビ観ててもねぇ

何かしながら、テレビ(録画ですが)観ましょうか…。

そこで~~これまた、脈絡もなくボォーッと考えてて…。



以前は「3R(リユース、リデュース、リサイクル)」

大事!って言われた時代が有りましたよね。


≪今は「7R」とか・・・(3Rしか知りませんけど(-_-;)≫


そこで、テレビ観ながらでも出来る

古着の使い回し(リユース)を考えてまして…。


(今までは、飲み水を手でかき回して辺り一面水浸しにする

ニャンコの器の下敷きにしてましたが…)


はた!と閃きました。

枕カバーにしてみようか♪です。


本当は、ブログにUPするような代物ではないのですが…(^_^;)



私の枕は、ストローのような中が空洞のビーズが入った物

(これでしか自分には合わないみたいで)

なので、形が変わります

そこで、結構気に入ってたポロシャツの裾だけを縫って

首の所から枕を入れて

あれ、あ!、簡単にカバーの完成。


Tシャツでも、応用できるのであっと言う間に3枚完成


DSCF4225_1_201906111955529bb.jpg

DSCF4226_1_20190611195553d2f.jpg

DSCF4227_1_201906112011323fe.jpg

DSCF4228_1_20190611201136ea0.jpg

誰に見せる訳でも、

誰が使う訳でもなく、私自身の物を私が使う

何か問題でも?!(笑)


貧乏性」と言えばそうなのですが、

他人(ヒト)の物は簡単に捨てられるのに、何で

自分の物って捨てられないんでしょうね~??



数回使って捨てるかもしれないし

使い心地良くて長く使うかもしれませんが

いずれにしても、捨てる!って罪悪感からちょっと解放されて

何か「やった!」って感じで、とても気分が良かったです(笑)


今度は、何を作ろうか?と、少しワクワク。


**************

天気  :  晴れ/雨

只今の室温 /  25.0℃   20:18

6月の庭

鬱陶しい雨の中エキナセア咲き出す

すっきりしない空模様が続いています。

この時期、雨と気温とのバランスが悪く

草花が、蒸れて枯死するのが多い時期です。

そうなる前に、色々短く剪定しなきゃならないのですが

何かとバタバタ…

昨日は、急遽身内に「盲腸手術患者」が出て

バタバタに拍車がかかりまして…(^_^;)


昨日は、宅に急きょ泊まる事となり

やっと戻って来まして、ホッとしながら庭眺め。

DSCF4172_1.jpg

やっと咲き出したラベンダーも雨で横倒し。

DSCF4173_1.jpg

DSCF4174_1_201906100952030a7.jpg

枝を切ったゴールドクレストも

雨で枝が広がって(^_^;)

DSCF4176_1_2019061009521736d.jpg

DSCF4177_1_2019061009522491f.jpg

花後の剪定、新芽がどんどん

虫もどんどん(^_^;)

DSCF4178_1_20190610095238ef8.jpg

バサーッと広がったシモツケも短く切らなきゃね。

DSCF4181_1_2019061009523022d.jpg

クレマチスの葉っぱの食害が止まらない…

ヨトウムシが根元に居るのかしらね??

DSCF4183_1.jpg

(↑)は、ダンゴ虫の仕業かも!


まったく、害虫には辟易します。


DSCF4175_1_20190610095238897.jpg

泥はねはかなり防止されてます。

DSCF4188_1_20190610100612d37.jpg

「レッドピーマン」根元をネキリ虫にかじられて

倒れてましたが、土で茎を覆い、枝マルチ。

今のところ、弱る様子無く、ひょっとしたら持ち直すかも

DSCF4189_1_2019061010060865c.jpg

DSCF4184_1_20190610100615474.jpg

5/30に買った苗ですから、

かなり植え付けが遅かったのですが

まぁ、何とか育ってます。

DSCF4185_1_201906101006145c4.jpg

アスターって、盆花のイメージですが

この青い色は、なかなか良い感じですから「採種」しようかと♪

DSCF4187_1_20190610100547071.jpg

アッツ桜って、弱いイメージでしたが

よそ様の庭先で地植えで育ってるのを

見まして、案外地植えでも育つのかと…。

DSCF4179_1_20190610100520b26.jpg

DSCF4180_1_20190610100613c63.jpg

余ったカボチャの苗を箱植えしましたら

畑カボチャより早く実が付きまして。

この分だと8月頃に収穫かもね♪

(とらぬ狸の…ですが)

DSCF4190_1_201906101006082c0.jpg

たった1ポット買った「エキナセア」ですが

元株も大きくなってますが

何よりこぼれ種であちこちに…(^_^;)

嬉しいような、困る様な…


ジギタリスもですが…

なかなか抜けない私

これが弱点! 今後は、増えにくいものにしなきゃ!!


※ 今週一杯、何かとバタバタしそうです。

せめて、パッと晴れないかしらね!


※ 昨日、の畑のトマトにトマトパイプ、ビニール、支柱など買い

雨除け完成。



******************

天気  :  降ったり止んだり 

ただ今の室温  :  24.0℃   10:17

6月の庭

梅雨入り&剪定枝の活用&ニャンコ

今日は、10時過ぎから雨が降りだし

昼過ぎに強雨

夕方になって、雨が止みましたが…

また降るのかしら??

梅雨入りしましたから、不安定な空模様なんでしょうね。


午前中に、モサモサになっていた

ゴールドクレストの剪定

DSCF4128_1.jpg

DSCF4126_1_20190607181418091.jpg

せっかくの・・・何か活用できないかしら?

そこでやわらかい枝葉を選んで「マルチ」にしてみました。

DSCF4131_1.jpg

DSCF4133_1_20190607181416b4b.jpg

DSCF4132_1.jpg

DSCF4134_1.jpg

午後に強雨の予報でしたから

泥はね予防に良いかも♪です。


DSCF4097_1_20190607181300126.jpg

スパティフィラムが、凄いのよ♪

どんどんどんどん、苞が出てきて。

DSCF4098_1.jpg

また出そう。

DSCF4099_1_20190607181334177.jpg

こんなのも。

思った以上に簡単ね、管理は。


DSCF4104_1_20190607181342738.jpg

私の背より高くなったヒマワリ

今日の強雨で倒れるかと思ったけれど

大丈夫みたいね。

DSCF4105_1_20190607193407ae6.jpg

カーメシーナは、今年買った苗なのに

思った以上に良く咲くので嬉しい。

DSCF4102_1_20190607193402ff2.jpg

DSCF4103_1_201906071934215cd.jpg

寄せ植え用に買った苗を

地植えして2年目

露地で越冬です。

DSCF4113_1_20190607193417728.jpg

やっと咲き出したホタルブクロ

咲いた途端に梅雨入り(笑)

DSCF4107_1_201906071934159b9.jpg

DSCF4108_1_201906071934235c2.jpg

昨年大苗で買ったピンクエゴノキ

白…って(・・;)


DSCF4116_1_201906071934278d4.jpg

弱そうで意外にしぶといバーバスカム

でも強健でもない。

DSCF4117_1.jpg

DSCF4119_1.jpg

昨日のつぼみが今日開きました。

エレガンスの花は白いんですね~。


DSCF4101_1.jpg

mixシードから、今頃咲きました。

1輪だけだと、割といい感じ。


DSCF4120_1.jpg

DSCF4121_1_20190607195619450.jpg

ご近所さんから頂いた柏葉アジサイ

大きな大きな株に育ちました。


DSCF4123_1_201906071956142e3.jpg

DSCF4124_1_20190607195622f79.jpg

DSCF4141_1_20190607195635167.jpg

DSCF4142_1_20190607195640b72.jpg

アカメガシワって、大木になるのですが

本当によく種で育つんですよね~。

風で飛んで来るのか?

野鳥が運ぶのか?

歩道の隙間でも発芽するので

始末に負えない樹木ですから

見つけ次第直ぐ抜きます。


DSCF4135_1_20190607195641c52.jpg

相変わらず苦労を背負い込んで…(^_^;)

DSCF4136_1_20190607195639212.jpg

クレソンって、発芽率は高いのですが

直ぐヘナ~っとなって、枯れてしまいます

水辺では、雑草の如く生えてるのにね~(・・;)



さて、疲れた時の癒しは、ニャンコ♡

寝てるの起して、ヒモ遊びをしかけましたが…

DSCF4095_1.jpg

DSCF4096_1_2019060720033594e.jpg

DSCF4094_1_20190607200331ad6.jpg

あは、遊んでもらえませんでした…

「おイチイの」の時だけ、元気なニャンコです(笑)


******************

天気  :  曇り/雨/曇り/雨?になる?

ただ今の室温  :  26.6℃   20:06

6月の庭

タイムが繁茂、ホオズキカメムシ

明日が晴れで、以降曇りと傘マーク。

いよいよ梅雨入りでしょうか…

その前にする事のなんと多い事。

どんなに考えても、出来る事、出来る時間に

限界がありますけどね(フゥ)


モグラトンネルを、ジェット水流で潰し

凹んだ所に土を入れて…をしたら

色々な草花が勢い取り戻して♪

DSCF4040_1_20190605191231bd3.jpg

特にタイムの勢いが凄くて。

それと、剪定下草や木から

どんどん芽が出て、モコモコ状態に。

DSCF4043_1_20190605191218938.jpg

DSCF4052_1.jpg

DSCF4053_1_201906051912323b8.jpg

DSCF4054_1_20190605191209bf6.jpg

剪定しなければ、伸び放題だし

すれば、モコモコと増えるし…

ままならない。


DSCF4045_1_20190605191235940.jpg

1本で実が付くはずのアルプス乙女

花は沢山咲くのに、一向に実が付かない

「七重八重 花は咲けども 山吹の

実の一つだに 無きぞ悲しき」


山吹をミニリンゴ!に置き換えたい!!


DSCF4046_1_201906051911463c4.jpg

たった一日で、つぼみが見え始めました。

咲くのも近いわね。

DSCF4048_1_2019060519115995a.jpg

ホスタも、種類によって、つぼみの出る時期に差があるのね~。

DSCF4041_1_20190605191204e9e.jpg

頑張れ!テントウ君。(ちゃん・・・かな?)

DSCF4063_1_20190605191227802.jpg

金魚草は、1本の茎がピューッと伸びて

そこに次々花を付けますが

これ(↑)は、1本が花房の時に2本に分かれて

花が咲くのが面白い♪

DSCF4065_1_20190605192252c7a.jpg

バーバスカムも、発芽しやすい花で

一応多年草。 こぼれ種でも(少ないですが)出てきます。


さて、梅雨に入る前の畑仕事

繁茂してる雑草取りです。

と、その前にチェック!

DSCF4068_1_20190605192317c97.jpg

DSCF4069_1_20190605192405f49.jpg

やられた!!ヨトウムシの食害です。

これからは、丁寧に葉の裏の卵もチェックしなきゃ!!


DSCF4074_1_2019060519234325f.jpg

ウリハムシ被害を押さえないと…

今のところは、まだ数が少ないのでそれ程でもないようですが。


DSCF4076_1_20190605192349403.jpg

苗の植え付け時からずっとネットで防護

DSCF4075_1_20190605192338219.jpg

DSCF4072_1_201906051923090c1.jpg

何とか綺麗なまま、育っています。

DSCF4077_1_2019060519235286a.jpg

DSCF4079_1_20190605192324862.jpg

行燈もそろそろ取らなきゃ…ですが

取ったら最後、ウリハ被害が続出!

ウリハの食害にめげずに育つまでが一苦労。


DSCF4070_1.jpg

DSCF4073_1_20190605192405eb8.jpg

こんなにゴーヤどうするの?!って感じ。

しかもウリハ被害も今のところなし…

ゴーヤって、そうみんなが喜んで欲しがるものじゃないしね…


DSCF4089_1_201906051932378f5.jpg

農家先生から頂いたブロッコリーの苗

これからもずっとこうしてネットの中で育てます。

野菜づくりは「害虫と天候との戦い」が全て!って感じですね~。

DSCF4087_1_20190605193308f3a.jpg

DSCF4083_1_20190605193304b1d.jpg

不作(泥棒対策)の保険の為に植えたキタアカリ

今のところ順調!

ところが、今年初めて見たカメムシが!!

DSCF4084_1_20190605193320e68.jpg

調べたら「ナス科」に付く害虫「ホオズキカメムシ」みたいです。


DSCF4090_1_20190605193325525.jpg

チェックして歩いたら、何と1本のピーマンに

沢山着いてましてビックリ!!

慌てて捕殺!!

これからは「必殺・カメムシホイホイ捕獲器」持参しないと。

まったく、ニジュウヤホシテントウは居るは

ヨトウムシはいるは…

ウリハムシはいるわ…

それだけでも大変なのに、新たに「ホオズキカメムシ」とはね~!

この戦い!受けて立とうじゃないの!!


さて、本腰入れて雑草取り

(取る前)

DSCF3821_1_201906051933236c0.jpg

(取った後)

DSCF4088_1_2019060519332013d.jpg


雑草と害虫だけは、ホント強い!

何だか、とっても疲れた日となりました。


*****************

天気  :  曇り/晴れ

ただ今の室温  :  27.0℃   19:46


6月の庭

花ショウブ、ダイミョウセセリ

今日も晴れたり曇ったり

そう暑くないかも!なんて油断して

気軽にハサミ持って庭に出ると…もう、汗がポタポタ

油断大敵!!

今の時期は、バラの花がら摘みや

茂った草花の整理など、する事が多くて。


起きたら直ぐにでも、日焼け止め塗らないと

本当に危ない季節になりました。


DSCF4008_1_20190604194250305.jpg

今朝見たら、我が家の庭にも花ショウブが咲き出してました。

DSCF4012_1_20190604194257241.jpg

午後になると、もうこんなに(↓)

DSCF4033_1_2019060419425608c.jpg

花ショウブは水辺を好むのでしょうが

残念ながら、水辺は無いので日向。

でも、頑張って株も大きくなってます♪

DSCF4018_1_20190604194219291.jpg

DSCF4024_1_20190604194252bd7.jpg

DSCF4026_1_20190604194251056.jpg

ダイミョウセセリも出てきました。

今年、初見です♪

セセリチョウの仲間では珍しく、

リボンの形で止まるんですよね~♪

DSCF4019_1_20190604194234738.jpg

DSCF4016_1_20190604195319173.jpg

枯れたと思っていたベロニカ♪

育ってくれてよかった。

DSCF4017_1_20190604195343b3f.jpg

世の中では既に開花が終わったエゴノキ

我が家では今年咲かない!と思って

枝の整理したのに…

今頃になってつぼみが

「ピンクエゴノキ」のラベルが付いてて買ったのに!

どう見ても白! ガッカリよね!!

DSCF4030_1_20190604195403e72.jpg

DSCF4031_1_201906041953463d2.jpg

私の故郷では見た事が無かった花。

毎回抜くのに、毎年出てくる…

可愛い花だけれど、強すぎて(-_-;)

DSCF4028_1_201906041953495d4.jpg

京鹿の子って、株分けで増やすのかしら??

種ではダメかな??

DSCF4021_1_201906041953512b8.jpg

毎年口に入った事が無いジューンベリー

にっくきヒヨドリが、完熟前に一粒残さず食べ尽くします。

DSCF4032_1_20190604195408452.jpg

毎日あちこち、ハサミを持ってチョキチョキ!

DSCF4029_1_201906041954137e8.jpg

切っても切っても、何処切ったの?状態。

もっともっと思い切り切らなきゃならないのかしらね。

DSCF4037_1_201906041954041c3.jpg

DSCF4036_1_20190604195405dcb.jpg

カモミールも時期が過ぎてきたので

切らなきゃならないのですが…

テントウムシが好んで来るので

切る気になれず…何だか汚くなってきました。


DSCF4039_1_20190604200354d22.jpg

長い穂を切ると、下からニョキニョキまた枝を出して

ますます賑やかになるジギタリス

切るのも良し悪しなのよね(^_^;)


DSCF3844_1_20190604200625c88.jpg

コンボルブルスもすっ極増えて…

DSCF3846_1_20190604200714d48.jpg

先日、半分抜いたのに…


DSCF3848_1_201906042007211ff.jpg

新しいチップ敷くために古いチップを発泡に入れてたら

もう、色々な花が育ってます。

これからは、ニチニチソウが繁茂する時期ですね~。

DSCF3853_1_201906042007045ac.jpg

爆発的に増えはしないけれど

枯れもしないネメシアは、手がかからず♪

DSCF3872_1_20190604200718bf2.jpg

DSCF3874_1_201906042007214ae.jpg

DSCF3863_1.jpg

DSCF3879_1.jpg

キンシバイも増えるのよね~。

株が大きくなって…

DSCF3873_1.jpg

増えて欲しいミッドナイトサンは

そう簡単には増えないし。

DSCF3866_1_20190604200654fd8.jpg

ふる里では、何の苦労もしないで

毎年咲いていたクリンソウですが

此処では、寒冷紗かけたり等々…手がかかります。


DSCF3863_1.jpg

ホスタも、良く育つのも有れば…

なんか地味~にしか育たないのもありで。


増えて欲しいものは増えず・・・

ガーデニングって、難しいですね~(しみじみ)


***************

天気  :  晴れたり曇ったり

ただ今の室温  :  27.4℃   20:30

6月の庭

やっと晴れ間、タイム等蒸れが酷い、花色々

今日で6月もお終い

1年の半分が過ぎました。

は、はやい!



朝の内やっぱりガスがかかり

昨夜はザァザァの雨

そのせいで草花に蒸れが起きて

根腐れなども発生しそうです。


でも、今日一日は濡れて作業が出来ませんから

買出しに精を出してました。


さて、庭

P1400146_1.jpg

本当に丈夫な「新雪」

P1400149_1.jpg

キキョウの種の形は、小坊主さんみたいです。

P1400144_1.jpg

P1400145_1.jpg

ダリアも毎年忘れずに発芽して

ちゃんと咲く、優等生。

また新しいの増やそうかと思案中。

(って、何かを減らさないとダメよね~)

P1400147_1.jpg

我が家ではとんでもない数増えていますが

外れに植替えしたので、あまり邪魔にならなくなりました。

P1400143_1.jpg

剪定の度、挿し木するので

同じ品種が増え過ぎる…

ついつい、可哀想で挿しちゃうのよね~。

P1400161_1.jpg

また剪定の時期(↑)、またまた挿し木しそうで自分が怖い!


P1400142_1.jpg

蕾の数は据えるけれど

株が増えない山ユリです。


P1400160_1.jpg

いつの間にか、あちこちで

勢力拡大中のグラジオラス

可愛いけれど倒れるのが難点。

それと、仏壇やお墓に持って行くイメージが強くて(・・;)

P1400157_1.jpg

P1400158_1.jpg

つい先日まで、見事に茂っていたタイムなのに

あれまぁ、一瞬で蒸れて…

このままだと枯れてしまいますから、短く切らねば!です。

P1400155_1.jpg

P1400156_1.jpg

こんな感じに水滴ではね~。

無理もありません。

P1400153_1.jpg

でも、雨も捨てたモノじゃなくて

こぼれた種からポツポツ発芽のイベリス。

P1400154_1.jpg

これが親です。

宿根イベリスとはいえ、2~3年で株が消えますから

こうして更新して、切れずに毎年咲いています。


P1400162_1.jpg

でもこんな(↑)のは困りものです。

野鳥が運ぶのでしょうかね~

毎日、毎日どこかで見つけて抜き方です。

P1400163_1.jpg

1年見つけないと、もう根が張って抜くのが大変になりますしね。

P1400151_1.jpg

P1400152_1.jpg

もう、こんな状態(↑) 晴れたかな?あ、曇ってきた!

また晴れたかな、曇った~~~。

明日も何かこんな感じみたいです。

湿度高過ぎ!! ジメジメ…ムシムシ…


明日こそ、   頑張らなきゃね!

**************
天気  :  晴れたり曇ったり

只今の室温  :  28.1℃   20:33

6月の庭

こぼれ種発芽が凄い!、グレイパール、ニャンコとリメイク

今日も朝から霧雨が降ったり止んだり 

毎日毎日、ジメジメ、ジコジコ・・・

相変わらず、視界も悪いです。

P1400109_1.jpg

P1400111_1.jpg

頭も重苦しく痛くて・・・

イギリスでは、こんな天気が続くので頭痛が酷いとか…

やはり頭痛と天候って、切り離せないものがあるのかもしれませんね。


P1400087_1.jpg

雨で暴れるので、花瓶に挿してみました。

一夜明けたら

P1400114_1.jpg

ちょっとは頭を上げたか??


この雨続きですから

こぼれ種が一斉に発芽

P1400095_1.jpg

P1400093_1.jpg

(失礼、ちょっとサッカーの流行にのってしまいました)

ジギタリスの発芽率は高いのですが

この通りとても小さいので、実際残るのはわずか。

だから良いのですが…

これ全てが生育したら、とんでもない事になりますもんね(笑)

P1400096_1.jpg

一旦生育したら、まぁ、二番花、三番花と咲かせて

頼もしいですが。


P1400101_1.jpg

こちら(↑)も、ラビットビオラと忘れな草を植えていた鉢。

親株きりとっらた、まぁ、出る事出る事…。

その内株分けして、ちゃんと育てなきゃね。


P1400089_1.jpg

ルピナスの種、採らなきゃ、採らなきゃ…と思いつつ

やっと昨日採ったら、半分以上種がかびていました。

P1400090_1.jpg

(↑)これが種ですが、生きてるかどうか??

何事も適期!って大事ですね。


P1400092_1.jpg

防除しなかったので花弁が痛み

本来のグレイパールの美しさが消えてますが…

片鱗は垣間見えるかと!


アジサイも色の変化が楽しめる時期になりました。

P1400097_1.jpg

最初(↑)緑っぽくて

P1400098_1.jpg

白くなって

P1400099_1.jpg

グレーっぽくなって

P1400100_1.jpg

青みがかって終焉!

今、この四色が同時に楽しめます。

そして、来週にがバッサリと!  


P1400121_1.jpg

昨日、傷んだバラなども 

ブラスバンドは、壁にかけて。

P1400104_1.jpg

買った「クリンソウの苗」も植え替えなきゃ…と思いつつ

この雨じゃね~~

作業が出来る、風通しの良い納屋が欲しい私です。

P1400113_1.jpg

金魚草は、次から次へと咲き続けています。

この花も丈夫で、こぼれ種で良く育ちます。


さて、こんな天気ですから…

ひょこっと余計な事を思いつきます  (^_^;)

が「もう着ないから!処分してね!」と

置いて行ったインド綿のロングスカート。

これなら、日差しカットしながら風も通すかも!と

ジョキジョキ切って、適当にチクチク縫ってみました。(笑)

私の部屋の窓に! ニャンコも落ちつきそう♪

突っ張り棒で♪

今までのレースは、当分お蔵入り!

P1400118_1.jpg

P1400119_1.jpg

アハ、断捨離がなかなか出来ない私です(^_^;)


なんかね、何かに一度は変えてから捨てたい!なんていつも思って

思いの半分も実行できないんですけれど・・・。


P1400131_1.jpg

この目は、催促の目です。

「ごぁ~ん」

ほらね!

でも、本当はおやつなんですが

「ごぁ~ん」としか言えないのが(笑)


P1400127_1.jpg

「ごぁ~ん、くれないでしゅか・・・」

「ほんとうにくれないでしゅか?!」


P1400134_1.jpg

「ふてねしましゅ!」

同じニャンコとは思えない…(^_^;)

P1400135_1.jpg

「ふん、くれないくしぇに・・・

かわいいかおはみしぇません!!」



ちょっと、すねてみせるところがまた可愛い♡

ツンデレネコです。


P1400123_1.jpg

庭先で育ててるニンジンの間引きです。

葉っぱと共に、ミートソースにしましょうかね~♪

関東周辺は晴れで気温も高くなるんですってね~~

はぁ・・・

此処は明日も同じような天気ですって!

ふぅ~~、体中にカビが生えてきそうです。

脳にもね。


*************

天気  :  霧雨

只今の室温  :  27.2℃   9:40

6月の庭

バラ・グレイパール、ユリ・マンボ、こぼれ種開花1号

このところずっとぐずついた天気です。

昨日も今日も…

今日はずっと霧雨。

DSCF2949_1_20180628085059f73.jpg

DSCF2977_1_20180628085150679.jpg

まさに梅雨真っ只中!って感じです。


私の喉は「扁桃炎」だったようで

薬を飲んだら大分軽減。

でも油断大敵、ゆったり過ごしましょう!


ぐずついた天気の中でも、咲く花は有って…

DSCF2952_1_201806280851452be.jpg

カサブランカの赤「マンボ」

今年、アブラムシが大発生。

テントウムシが退治する!と思ってましたが

テントウムシも好き・嫌いが有るのか??

無視されて、病気になってしまいました(管理不足です)

おまけに花弁も食害に遭って…酷い状態。

アブラムシは、見つけたら退治しなきゃ!ですね~。


DSCF2953_1_20180628085154d25.jpg

DSCF2954_1.jpg

せっかくつぼみも数も増えてきたのに…

薬は、早目に使わないとダメですね。


DSCF2957_1_201806280851413bc.jpg

DSCF2958_1_201806280851521af.jpg

グレイパールは、出たシュートが折れて

ちょっと状態が悪いです。

割と弱いバラなので、細心の注意さえしていれば

ミステリアスなグレーのバラが咲くはずなのですが…。


DSCF2971_1_20180628085151191.jpg

ER セプタードアイル

強いとは言い難いですが、定期的な薬の散布さえすれば

こんもりとした素晴らしい容姿になる筈ですが…

放任でもまぁ、何とか育ちはします。

DSCF2962_1_201806280851459b6.jpg

ER ジアルンウィックローズも同様です。

但し、シュートが2m近く伸びますので

しっかり誘引すれば、美しい花が沢山咲くのですが…

やはり放任で(^_^;)

DSCF2976_1.jpg

「親」はどのバラでしょう??

かつてここ周辺には、「CL ドンファン」や

「CL ブルームーン」が植えてありましたし

「アプリコットネクター、セプタードアイル、コーデリア」も

近くに有ります。 さて、親はどれでしょうね~??


DSCF2950_1_20180628085125f55.jpg

酔芙蓉は、蛾の幼虫の食害が多いので

見つけた度捕殺か薬剤処理が必要です。

こぼれ種でも、あちこちから発芽します。

が…、しっかり管理しないといつの間にか消えてしまいます。


DSCF2973_1_20180628090819a2e.jpg

こぼれ種で毎年咲くトレニア

1番花が咲きました。

DSCF2974_1_20180628090831ac2.jpg

小苗もあちこちに沢山、

その内この辺はトレニアに占領されるかも。

DSCF2968_1_201806280907501ca.jpg

負けじと毎年やはり咲くニチニチソウ1番花。

気が付くとあちこちで咲きだすのよね~。


DSCF2964_1_20180628090827721.jpg

エキナセアも、株でも増えるし、

こぼれ種でも増えるし…

まさか、たった1ポットがあちこちで繁殖するとはね~。

DSCF2965_1_20180628090808a43.jpg

もしかするとこれも(↑)

こぼれ種しっかり管理しないと、爆発的に増えるかも…

可愛いけれど、風雨で直ぐ倒れてちょっと面倒だしね。


DSCF2961_1_2018062809082350b.jpg

いよいよホスタにもつぼみが上がってきました。

花の形は想像つくものの…

やはりどんなのかな?って、楽しみです。

このフランシーは、大きくならない様なので

鉢管理の方が楽しめるかも!


DSCF2980_1_20180628090807d8d.jpg

DSCF2981_1.jpg

ウルイ」大葉ギボウシのラベルでしたが…

ん?あまり葉っぱが大きくない!

本当に大葉ギボウシかな??

花が咲けば分かるかも♪

DSCF2978_1_20180628092617344.jpg

このフキの直上が洗濯物干す場所。

蕗が育つと洗濯物に当たるので

以前、全部掘り上げて移動させたにもかかわらず

また出てきて…

つい先日丸坊主に刈って「キャラブキ」にしたのに…

また、もう、こんなに・・・

この場所は異常なほど生育が良い…

どう見ても、良い状況とは言えないはずなのに…。

不思議です!!



さて、我が家のニャンコ♪

DSCF2945_1_20180628092607674.jpg

《可愛い~~こっち向いて~~》

「ん??なんでしゅ??」

「カメラじゃないでしゅか!!」

DSCF2948_1_201806280926098f3.jpg

「カメラは大きらいでしゅぅ~~」

「いのちしゅわれる・・・って、しょういわれてましゅよぉ~~」


とにかく、カメラ嫌いなうちのニャンコでした~。


****************

天気  :  霧雨

只今の室温  :  26.7℃   9:35

6月の庭

ハト麦、ダリア、剪定しなきゃね

今日は、はっきりしない天気です。

午前中は、霧雨とも言えないような

細かい細かい雨が、ずっと。

で、今はちょっと明るくなりはしましたが…

まだまだ安心できない空模様。

今週はずっとこんな感じで推移しそうです。


高い山に囲まれてますから

雨雲もとどまってしまうのかもしれませんね~。


喉が痛い!と思っていたら扁桃腺が腫れてる感じです。

何で?

不思議です。


とにかくゆっくり過ごすしかないですね~。


庭では、ハト麦が大きく育っています。

P1400074_1.jpg


P1400076_1.jpg


P1400050_1.jpg

ハト麦って凄いのね~

たった1本の苗から、7本位茎が伸びてる。

P1400077_1.jpg

(↑) これで1本

凄い、凄い! 

今年は、畑に蒔いた分が食害ですべてダメ!

もし、成功していたら大量収穫だったのに…(残念)


矮性ダリアも咲いてます。

P1400080_1.jpg

P1400079_1.jpg

P1400078_1.jpg

モントブレチアは、とんでもなく増えに増えて

今や雑草並みで、だれも見向きもしません。(-_-;)

P1400081_1.jpg



生育良過ぎる「新雪」は、ツルが長く伸びますから

適当にカットして、後は管理無し!

P1400082_1.jpg

良い花だとは思うのですが…強すぎるのが難点。


P1400084_1.jpg

毎年何処かでこぼれ種で咲く松葉ぼたん

此処には沢山発芽していたのに

残ったのはこれ1本。

成長戦略に失敗したのか??

ツチノミクスに失敗したのか??

生き残るって、どの世界も厳しいものがあるようですね。


P1400073_1.jpg

アジサイにはワタアブラムシが付き始めました。

喉が治って、晴れたら、バチバチ剪定しなきゃ!


P1400065_1.jpg

P1400067_1.jpg

古いヒマワリの種を蒔いたら、たった1本だけ成長。

古代ハスだって、永い眠りから目覚めて花を咲かせるのに

ヒマワリは、意外にはかないものなのね。

そんなヒマワリの葉っぱの真ん中を食害

何も真ん中でなくても…(^_^;)


P1400071_1.jpg

相変わらずブルーサルビア

どんどん増えるでもなく、

大人しく咲いてます。

P1400051_1.jpg

花壇の中で、気づかれずに成長する草って有るのよね~。

「見っけ!」 シュパ!っと抜きました。(笑)

P1400070_1.jpg

(↑) え?これは一体??

ハルシャギクのそばで生えてました。

何やら草花のようですが…はて??

何でしょうね~~~???????


P1400052_1.jpg

(↑)これも…何??

ホタルブクロのようでもあり…

なんか違うようでもあり…


玉に変わった物が生えてくる庭なんですよね~。


P1400053_1.jpg

夕霧草は…何か憐れ。

花も地味だったけれど、枯れ姿はもっと・・・。

褒めるとすれば、葉っぱの色かな~。


P1400069_1.jpg

ハルシャギクは、自然交配で変異が起きるのか?

中心の色が大きいのや小さいのが色々。

せっかくなら、全て茶色になって欲しかった(笑)

P1400054_1.jpg

の所に、青の濃いと言うか、紫に近いアジサイが有ったので

挿してみました。

土壌が違うから、見事なあの色になるか?は不明ですが

ちょっと楽しみです。


P1400086_1.jpg

あまりに成長が遅いので

何時ポットに植え替えたら良いか?迷ってしまう

イングリッシュラベンダー

種蒔きは楽しいけれど

その後の植替えは結構面倒よね…


DSCF2722_1_20180627133050923.jpg

「可愛い~~~、こっち向いて♡」

「カメラ、嫌いでしゅ!」

う~ん、セレブチックな帽子か女優帽被れば

幾らか、優しい目になるかしらね…(^_^;)


モフモフ系の可愛いニャンコ番組見る度

あ~、家のニャンコに爪の垢煎じて飲ませたい!!

*************

天気  :  曇り

只今の室温  :  26.0℃    13:34

6月の庭

縄文が素敵♪ コケ・シダ、紫キャベツ、アークトチス

今日は未明からずっと雨

シトシト、シトシト

晴れの予報ですが、どうですかね~?


昨日の新聞に、「縄文」の記事!!

7/3~9/2までトーハクで開催!

もう、行くに決まってるでしょう♡  

だって、普段なら、全国に散らばってるから

わざわざ行かなきゃ見られない「国宝」が集まるのよ。トーハクに。

これは見逃せない! 


どんなのかって?

P1390892_1.jpg

素晴らしいスタイルよね~縄文の女神!!

スコート重ねてるみたいな♪

実際この目で見たい!!

P1390889_1.jpg

P1390890_1.jpg

カックウ君は、中が空洞だそうね。

よくまぁ壊れずに♪

P1390891_1.jpg

こちらは、何を祈ってるのかしら??

カックウ君と共通点もあるとか…

※ TVで観ました

P1390893_1.jpg

こちらもお馴染みのビーナスたち。

お尻から太ももがかなりデフォルメされてて

縄文時代の女性は「此処」が一番大事だったのかもね♪

だったら、私、負けない!縄文ビーナスになれそう(^_^;)

P1390894_1.jpg

へぇ~、南アルプス市で発見?!

そっかぁ~、あの辺にも縄文人たちが住んでいたのね(なんか、感動)

P1390895_1.jpg

P1390896_1.jpg

凄いね~、縄文人!

私が昔抱いていた縄文時代に比して

豊かな想像力と世界観を持っていた気がします。

あ~、楽しみ、楽しみ♪


さて、紫キャベツが採れましたが…

ちょっと硬いのよね。

そこで、ザクザク切って、最初塩もみ

その後、塩をざっと洗い流して、酢と砂糖(好みで)

入れて、漬物器でギュッと漬けますと

まぁ、綺麗な赤に♪

P1390876_1.jpg

紫キャベツのピクルス風完成。

P1390886_1.jpg

こんな感じで(生ハムときゅうり、インゲンの胡麻和え、茹で卵の味噌漬け)

茹で卵の味噌漬けは(↓)

P1390881_1.jpg

一晩寝かせて味噌を綺麗に拭えば

しょっぱみは少なくなります!

漬けて直ぐなら少々味噌を付けたままで。


そうそう「ミルガイ」売ってましたので…サラダに。

P1390877_1.jpg

キュウリに、漬けていた玉ねぎ入れて

P1390878_1.jpg

ミルガイ入れて、コショウとマヨネーズで和えるだけ。

P1390879_1.jpg


雨ばかりの日々…

洗面室に、100均のカフェカーテンをかけましたが…

気に入らない!!

そこで、使わないカーテンで目隠し作りました。

サイズに合わせてジョキジョキ切って縫うだけ(^_^;)

P1390866_1.jpg

風通しの為窓を開けると

外から見えますもんね~。

明けた所には、ちょっと大目にカーテン寄せて♪



さてさて、雨の庭は…重苦しいです。

P1390900_1.jpg

P1390899_1.jpg

ダメもとで不織布かけていたら、生き残りました。

してみるもんですね~。


P1390897_1.jpg

P1390898_1.jpg

チェリーセージは丈夫なので

手をかけません。

こぼれ種であちこちに増えるのが…ちょっと問題。

P1390901_1_20180624094535872.jpg

雨や風ですぐ横倒しのハルシャギク

これも困りものですね~。

ただ切り花としては水揚げも良いようです。

P1390902_1.jpg

モグラトンネルはあちこちに…


P1390904_1.jpg

クチナシの花は咲いた時はバラみたいで綺麗。

P1390903_1.jpg

P1390905_1.jpg

種から育てたシドケ

同じ様に蒔いたのに奥の鉢には出なかった。

種の完熟度によるのかも。


P1390909_1.jpg

鉢も気が付くと他のこぼれ種が生えてて…

土替えが出来ない(^_^;)

P1390906_1.jpg

あ~、ホント、雨ばかり

お茶も晴れたら二番茶刈が始まりますね~。


雨で喜ぶのが「苔とシダ」

P1390910_1.jpg

P1390911_1.jpg

P1390912_1.jpg

コケ女まで出てきてるんですってね~。

テラリウムやコケ玉、ちょっとしたブームなんですって。

確かに、苔テラリウムは作りやすいかも。


私は作ったけれど、う~ん、イマイチかな~って止めました(^_^;)


*****************

天気  :  雨  

只今の室温  :  23.9℃   10:09


6月の庭

ウニ、ダリア、バラの花びら食べる虫

今日は昼頃から雨の予報

なのでどんより曇っています。

昨日も、すっきりとした晴れではなく

何かね~の天気で推移。


そんな中、注文していた「ウニ」が届き

昨夜はウニ三昧の宴。

お酒は「国権てふ」 福島の日本酒です。

家族4人で、ワイワイ…


P1390825_1.jpg

食べ始まった後に気付いて写す!(^_^;)

ウニは、生きて大きくても

中身があまり入ってない場合(空)があるので

必ずこんな風に殻を切り

ワタなど取り除き、食べやすい形で

生きたままクールで届きます。

なので、食べるだけ~♪

P1390824_1.jpg

P1390823_1.jpg

P1390834_1.jpg

生を食べた後は、

暖かいご飯にトッピング、山葵と

醤油をチョロッとかけて♪

う~~ん、とろけるぅ~。

※ 我が家は麦ごはん。それでも美味しい!だって(笑)


P1390833_1.jpg

食べ飽きたら「イチゴ煮」(ウニ汁)

※ 八戸名物です。

でも、生うには完食(笑)


P1390826_1.jpg

日持ちする塩ウニは、

ご飯に乗せたり、お酒のお供に。

青紫蘇なども合います。



さて庭♪

高く伸びる「ハルシャギク」

くねくね曲がります。

P1390821_1.jpg

そこで、「アメニモマケズ」の前で頑張って貰いましょう♪


P1390855_1.jpg

P1390854_1.jpg

ハルシャギクって、もはや雑草に近い存在のようで

花びらの形も株によって様々

面白い花ですが…丈が高くて倒れるのがね~。



バラもどんどん咲いてるのに

この時期は害虫も沢山。

P1390839_1.jpg


P1390840_1.jpg

酷い! ピエールドゥロンサール

見る影も合い有様。

P1390837_1.jpg

完全に抜いたと思ったのに

よくまぁ、何度も出てくること!

そこで1本残しましたら、花が。

スイートドリフトって、横に広がる強健種。

鉢で可愛く育てた方が良い花かも。


P1390820_1.jpg

鉢と言えば、もう花が終わったスカビオサ

地植えした方が良いかな~なんて。

P1390812_1.jpg

挿し木のダンスパーティは、脇のガクアジサイが

あまり綺麗ではないのでいずれ切って、

ダンスパーティの場所に変更!なんて

目論んでますが…うまくいくかな??


P1390819_1.jpg

鉢植えの方が、何となく良い気がしているホスタ

地植えで他の草花に隠れて見えないのを

掘り上げて鉢管理にしようか…なんて思案中。


P1390838_1.jpg

ボーっとしていると、あっと言う間に

こぼれ種で占領されてしまいますね~。

こうなると、可哀想で抜くに抜けない…(^_^;)


P1390814_1.jpg

つる?が伸びる「ラミウム カリオブドロン

先端を別の鉢の上に置いて、根が出ないかな?と。

葉っぱが綺麗ですよね~。

P1390818_1.jpg

もう5年?6年??

冷蔵庫保管していたヒマワリの種2種

食用ヒマワリとロシアヒマワリ

試しに蒔いたら1本だけ成長。


本来はどちらもかなり大きく育つはずですが、

さて、どうなるでしょうね~。

第一、どっちのヒマワリなのか?不明。


*****中断*****

雨になる前に買出しとお中元頼んでおかなきゃ…

アフアフ


只今の室温  :  25.34℃    10:18

**** 開始****

なに?今日は一体?!

何処も駐車場満杯で数珠つなぎ・・・

諦めて帰宅…出かけた意味ない!!(ショック)


P1390858_1.jpg

ダリアがね、先日から咲き始めています。

P1390860_1.jpg

P1390861_1.jpg

種から育つダリア!を植えたのは6年前

何度刈り払い機で刈られたことか(-_-;)

それでも数株は残って、元気に咲いています。


そんなダリアの脇に柿があちこちに落ちています

P1390864_1.jpg

自然摘果って事でしょうかね~。

P1390865_1.jpg

数個でも食べられたら良しとしましょう♪


忘れな草とラビット系ビオラを植えていた鉢(↓)

枯れた苗を取ったら、あれまぁ、何かが沢山発芽中

P1390842_1.jpg

P1390843_1.jpg

忘れな草とか植えてたのだから

発芽したのは忘れな草とビオラじゃないかな?!なんて思ってます。


P1390844_1.jpg

(↑) 種から育てたブドウ

同じブドウにはならないとは思うけれど…

駄目ならワインになるか?

ビネガーになるか?!(笑)


P1390845_1.jpg

P1390846_1.jpg

P1390847_1.jpg

抜かれても、懲りずに生えてくるこれ(↑)

シダかな~? 何だろうね~?

葉っぱがね、ちょっと可愛い。

P1390848_1.jpg

P1390849_1.jpg

P1390850_1.jpg

もう、連日産卵しに来る蝶たち

アオムシで葉っぱはボロボロ。

でも収穫期のダイコンだから、大した影響もなく。


P1390852_1.jpg

P1390853_1.jpg

山椒の実はこれしか付いてませんから

何を作ろうにも…

この際、この木を挿し木して増やせば

山椒の実が沢山出来るかしらね??


P1390857_1.jpg

毎年咲くのを楽しみにしている「山ユリ」

1年毎につぼみが増えるみたいね。

もっと増やしたいのに、意外に増えない山ユリです。


雨のせいでしょうか??

頭痛肩コリ・樋口一葉状態です。

晴れないかなぁ~。


***************

天気  :  曇り/10時過ぎから雨

只今の室温  :  25.1℃   13:54

6月の庭

寝る子は育つニャンコ、スミレにミソハギ、梅ジャム

雨、止みません

梅雨だからと言って…ノロノロ動いて

そう予報を外すもんじゃないわよ「前線君!」


3・11の渦中にいた時は、毎日生きてくことで精一杯。


今度の大阪の地震にも驚き、心配もしたけれど、

私はこうして普通に暮らし、ブログなんか書いている…。


3.11の時も被災地外の方々は、やっぱり

こんな風に暮らしていたんだなぁ~って。


批判ではなく、日常をを過ごしていくって

こう言う事なんだなぁ~ってしみじみ思います。


さて、3・11の渦中を寄り添って過ごしたニャンコ

今では、あんな辛かった日々など忘れたように

平穏無事に年をとってます

DSCF2699_1.jpg

DSCF2706_1_201806210958272c8.jpg

DSCF2707_1_201806210958297f4.jpg

小さい頃から良く寝る子でしたが…

いまだそれだけは変わらず(^_^;)


ボォォォォ~~~っと日々を送りつつ

長生きして欲しいものです♪



DSCF2795_1_201806211003177a4.jpg

昨日、種を取った「梅サワー」残りの梅

砂糖、水、赤ワインを足してコトコト煮たら

あらまぁ、意外なほど美味しい。

酢も煮ると角が消え、加えて冷めるとよりマイルドになって

へぇ~、成る程ねぇ~って感じになりました。


これなら、第2弾、3弾の梅サワー残り梅も

梅ジャムづくりしそうです(種取りが大変ですけど)


DSCF2801_1.jpg

種を蒔いたら、発芽してきた「イングリッシュラベンダー」

挿し木更新の方がずっと楽ですけれどね。

P1390688_1.jpg

蕾が見えてきた「ミソハギ」

何でこれを「ヤナギラン」と勘違いしたんだろう

DSCF2793_1.jpg

DSCF2794_1_2018062110024568d.jpg

苗が入っていたのを見たら…

(↑) へぇ、こんな大きな花が咲くんだぁ~。

ふる里で育っていたミソハギとは違い

園芸種として改良されたのかもね。


この花見て、勘違いしたのね!(納得)

咲くのが楽しみです。



DSCF2800_1.jpg

ガラス越しの雨の景色は思った以上に素敵ね~。

DSCF2802_1_20180621100322a12.jpg

小降りだし…何だかジッとしていられず

傘さして外に(^_^;)

DSCF2816_1_2018062110032423b.jpg

大きな木に育ったのに、実が付かないなんてね~。

見る度ガッカリするアルプス乙女です。


DSCF2814_1_20180621100331f83.jpg

ミスズスミレは、春に株分け

その後いったん消えて…やっと出てきました(良かった)

DSCF2818_1.jpg

DSCF2817_1.jpg

一方、パンダすみれは超元気。

同じ園芸種でもこうも違うんですかね~。


DSCF2822_1.jpg

ニオイスミレは、鉢植えにしていて

一頃良かったのに、元気が無くなったので地植え。

やっと良くなってきました。


「スミレ」ってホント可愛いわぁ~♡


DSCF2825_1.jpg

あれ何?と思ったら、小さな小さなビオラ

DSCF2826_1.jpg

こんなのも可愛いわよね、頑張ってる!って感じで。


DSCF2819_1.jpg

DSCF2820_1_2018062110242629d.jpg

何だか成長が悪いのか?!と思ったら

どうやらこのアスチルベは、このサイズみたいね。

大きくなると思ったので花壇の中央に植えたけれど

もっと前の方が良かったかも。


DSCF2824_1.jpg

ハト麦」が出穂期に入りました。

初めてなので、何だか楽しみです。


DSCF2821_1.jpg

メジロは、巣立つと「巣」は放置するんだそうね~。

巣が空になったので、ホント安心して

雑草取りや、剪定などガサゴソ庭仕事が出来ます。


野鳥の巣が出来るって嬉しいけれど

行動が制限されるので、良し悪しだって知りました(笑)


****************

天気  :  今のところ雨

只今の室温  :  25.4℃   10:43



6月の庭

梅ジャム、ネジバナ、よく似ているキツネノゴマ

今日は朝から雨です。

大雨の予報ですが、思ったほど今のところは

雨脚は強くも無く、何となくホッとしています。

ただ、出掛ける用事を一番雨脚の強い時に

決断したのは失敗でしたが…(^_^;)


でも、昨日から手掛けていた「梅ジャム」(私流)を

何とか今日中に仕上げたかったので、

午後、それが出来た事は良かったかもね。


雨が上がった?そんな状態の時庭に!

P1390675_1.jpg

P1390676_1.jpg

ガビチョウも嬉しかったようで

甲高い声で鳴いてまして。

ガビチョウは、いまだ「野鳥図鑑」に載る事が無い

外来生物(野鳥)として扱われていますが

外来種って、ホント、とんでもない勢いで増えてる現状があるんですね~。


P1390683_1.jpg

P1390684_1.jpg

P1390685_1.jpg

mix種の中でやたら勢い良く育ったのがこれ(↑)

多分「ハルシャギク」なんでしょうね~。

かなり高く育ち、それだけ倒れやすい花です。

コスモス黄色い版ってところでしょうか。

花壇には向かない花のような気がします。

花は可愛いですけれどね。


P1390680_1.jpg

1ポット買った「リシマキア・リッシ―」

買った時(4/17)に比して3倍位になってる気がします。


P1390681_1.jpg

ピンクのはずが白だった「エゴノキ

この実が落ちたら…エゴノキキが増えるのかしらね??

その中からピンクが出るのかしら??

だったら育てる価値はあるのですが…。

P1390682_1.jpg

去年の4月頃に買った「ミスズスミレ」

以後なかなか咲かず…(^_^;)

スミレって春咲くのよね~(どうなってる?スミレちゃん?!)


P1390679_1.jpg

空いた鉢に、勝手にこぼれ種が生えて

抜くに抜けないままになっていたら

多様な花が咲きだして、ビックリ!です。


特に「ネジバナが4本」咲いてるのには驚き!!

ラベル挿しておかないと忘れてしまいそう (^_^;)


P1390678_1.jpg

剪定枝を挿し木にしたのは良かったのですが…

植え場所決まらず…

やたら挿し木にしたり、種蒔いたりするので

脈絡なく花が増えるのも困りものですが…。



曰く

「家の庭、植物多過ぎるよな!」

「花でも触らなかったら、ストレスだらけになるもん」と私

でも、確かに多い…

しかも、ゾーイングが出来ていない…

結果、美しくない!

解ってはいるのですけれどね~~~



P1390695_1.jpg

根元からボキッと折れて

跡形もなくなったクリスマスローズですが

そのままにしていたら、見事復活!

諦めるのはまだ早い!!

待てば海路の日和あり!でしょうか♪


P1390688_1.jpg

ミソハギにもつぼみが見えてきました。

買った苗はほんの数cm、ほんとに育つかしら?

育つものですね~♪

P1390686_1.jpg

実は付くけれど、口に入る前に

野鳥(カラス・ヒヨドリ)が食べてしまうイチジク

目の粗いネットはヒヨドリには通用しない

カラスより質が悪いひよどりです。


P1390694_1.jpg

これ(↑)は、チョロギ!

苗を買って植えたものの、

増えに増えて、処分したはずなのに

見事にこれまた復活。

凄過ぎ~。

チョロギは、秋田で初めて漬物として食べまして…

いつか自分で作ろう!でしたが

巻貝の様にクルクルした根茎を食するのですが、

細粒の黒土なため、どうしても細かい土が入り込み

食べるのを諦めた経緯があります。


野菜は、その風土に合うものが一番美味しい!でしょうか。

花もですけれどね。


P1390700_1.jpg

周りのボケや、シュウメイギクなどが生い茂り

貧弱になってきた鉄砲百合ホワイトヘブンです。

いつかちゃんと救い出さなきゃ・・・とは思ってるのですが。



そうそう、こぼれ種発芽で「これ抜く?抜かない?」

ってよくありますよね~。

雑草なのか?園芸種なのか?

初期の頃に迷うのが!!これら(↓)

P1390689_1.jpg

キツネノゴマ(↑)と、サマーソルベット(↓)が良く似ています。

P1390692_1.jpg

本葉が大きくなれば、違いが判るのですけれど…(↓)

P1390691_1.jpg


発芽初期のころ迷うもの

ビオラとオオイヌノフグリの仲間

ハキダメギクと青シソ

油断していると、とんでもない事になっちゃいますけれど

彼らも生きる為の知恵なんでしょうかしらね~。



さて「梅サワー」を今季3瓶漬けました。

その内の1瓶が完成しましたので、サワー分をボトルに取り

残った梅はこれまで、お手上げ状態――廃棄にしていました。

今回は、実がパンパンしてましたので

1個1個包丁で実をむいて種を取り出し

F・プロセッサーで細かくして砂糖を入れて

今夜か明日の朝コトコト煮て「梅ジャム」にしようかと♪

P1390670_1.jpg

青梅ジャムなんて有るくらいですから

これだって十分出来るはず!(勝手な想像ですが)

※ 右親指中ほどに包丁が当たり赤くなります(ご注意)

P1390702_1.jpg

梅の種は、虫除けにならないだろうか?と

花壇に散らしてみようかと(笑)


「梅サワー」は、毎朝大スプーンで1つ飲む事にしてます。

思ったよりマイルドで、良い感じです。

※ N〇Kの番組で、は、毎日大スプーン1つを飲む

(料理で使っても良し)のが良いとの事でしたから

朝食後に試しています♪


これで痩せたら最高なのに、そうは問屋が卸さない!!

***************

天気  :  雨

只今の室温  :  24.9℃   16:01

6月の庭

ラッキョウの甘酢漬、バラ、久し振りの青空

晴れたね~もつかの間

午後には雲が出て、夕方には雨。

午後から、山梨県・鳴沢~河口湖~笛吹市まで。

河口湖から、笛吹市・石和方面に行くのは初めてですしね。

で、こちらは、出かける時に半袖じゃ肌寒いかも・・・なのに

笛吹市では27℃

え~っと、驚いてたら、石和では29℃

暑いんだもの~(・・;)


クレマチス探してあちこち歩いたけれど

収穫なし! ま、こんな日もあるわね~。


戻ってきたら、外気温19℃

ちょっとぉ~~、10℃も違うのよ~(-_-;)


ただただ動いていたので写真「0」

道が解った~って感じ。

「道」を知るって、防災上もとても大事なのよね!

山が有ったり、川が有ったり…

此処を通れば、あちら方面につく!

知ると知らないでは大違いですもんね


さて、昨日は「ラッキョウ」と大格闘

こんなに収穫できたなんて!とビックリ仰天。

ご近所さんに分けて、我が家分を下処理して

大急ぎで《酢》を買いに行って…アタフタアタフタ。

P1390653_1.jpg

P1390654_1.jpg

1) 洗って、根と皮を剥きます。

2) たっぷりのお湯を沸かして、綺麗なラッキョウを

消毒兼ねて1~2分熱湯にくぐします。

その間、酢に砂糖、少量の塩を加えて

砂糖が融けて煮立つ前に火を止めます。

3) 綺麗なビンに、熱湯くぐした「鷹の爪」と昆布を入れ

熱湯くぐしたラッキョウを入れ、甘酢を上からそそいで終了。


※ 下処理に塩漬けの方法もありますが

この方がカリカリ感が残る気がするね!と

ご近所さんと相談の上(笑)のラッキョウ漬けでした。

P1390655_1.jpg

8L大瓶にたっぷりとなりました(^_^;)

こんなに漬けてどうする??ですが…。


P1390659_1.jpg

今朝、バラのシュートがポキッと…

P1390660_1.jpg

根元から折れてました。

風強かった??雨強かった??

誘引してなかった私が悪いのですが…。


P1390658_1.jpg

(↑) 挿し木したアジサイですが…記憶にない。

こんな地味なアジサイ…何で??不思議です。


近くのカテサイおじさんから頂いたアジサイは、

冬期間根が浮いてダメになったので

また頂かなきゃ♪


P1390662_1.jpg

カメラに収まりきれないほど増えに増えたエキナセア

丈夫で長持ち~~!


P1390661_1.jpg

本来は大株に育つ(HT)ですが

小さ目に育てています。


バラにのめり込んでいた頃…(^_^;)

剪定枝をせっせと挿し木したり、

自分で育てたノイバラに接ぎ木したり…(結構失敗でしたが)

で、いつの間にか植え替えしている内に

名前が解らなくなってるのが有ります。

P1390631_1.jpg

(↑)てっきりコーデリアだと思ってました。

当初は香りも無かったですし。

P1390633_1.jpg

(↑)でも、コーデリアとは、若干違う。

今朝、近くを通ったら、とても甘い香り。

ン?どのバラ??

P1390665_1.jpg

他は散ったのですが、このバラが香ってました。

あ!!「セプタードアイル」じゃありませんか!

此処にも居たのね~♪

P1390666_1.jpg

ちなみに、コーデリア(↑)は、本当に丈夫です。

「ナエマ」も丈夫で、棘が少なくて!なんて

大株に育ったナエマを眺めてたら、

気が付かない内に根元を「カミキリの幼虫」数匹

食い尽くされて、あえなく枯死


今は、剪定枝の挿し木が1本残ってますが

これがまた、元気が無くてねぇ~。


無精して、無農薬栽培しているせいですね。


P1390663_1.jpg

育てたものの、やっぱり香りは苦手(^_^;)

P1390664_1.jpg

モグラが・・・んもう~。

2~3日前の朝日新聞に、モグラについて書いてあり…

モグラ退治って、難しい!を痛感!

退治は無理、ならどうする??考えなきゃ。


P1390667_1.jpg

P1390668_1.jpg

白鳥は 悲しからずや

空の青 海の青にも 染まず漂う…

なんてポッと思い出してしまいました。



P1390669_1.jpg

今日、食べようと思ったのに…

忘れちゃった(^_^;)

明日こそ♪


****************

天気  :  晴れ / 曇り / 小雨

只今の室温  :  25.3℃   19:59








6月の庭

雑草取りⅢ、ハルシャギク?ラッキョウ収穫

今日は雨です。

朝の内、まだ降ってませんでしたから

ラッキョウ収穫して、洗って、根と茎を取って…

あ~、雨が強くなってきてた。

木陰に移動して、ご近所さんに分ける分を選別。

今年は、例年に比して良い出来です。

P1390652_1.jpg

P1390651_1.jpg

P1390650_1.jpg


収量も多く、作業風景はまるでラッキョウ農家?!って感じ。

嬉しい悲鳴が雨の中で響き渡るぅ~~ (ぎゃぁ~~~ぁぁぁぁ~)


その声に反応した??

近くでコジュケイの声

あら!いたわよ!!

P1390593_1.jpg

P1390595_1.jpg

P1390599_1.jpg



昨日は、雨の日が続く前に!と、午後からまた雑草取りに励み

その雑草の山を見て、「何処にこんなに生えていた?」

そして「何処取ったか解らない!」とは、さっさと畑に逃げたの言葉!

はい? 

道路にはみ出した庭木も切るから!

雑草取りも手伝うから!と言っておきながら

さっさと畑に逃げ出したのは誰じゃぁ~~~!

P1390587_1.jpg

P1390588_1.jpg


お蔭で孤軍奮闘!頑張り過ぎて、腕、足、腰痛い!!

あまり痛いので、夜10時頃、ガサゴソと痛み止め出して飲み

(直ぐ効くのね~)あっと言う間に眠りについて…ZZZzzz


ところが、今朝、眩暈がして起きられない…(くらくらくら)


あ! そうだ! 副作用で眩暈がする薬(普段飲まない)のまで飲んだんだ!

と、言う訳で…暫く眩暈と闘いながら

「ラッキョウの下処理」を雨の中頑張った私でした~~。


ま、それはさておき・・・

昨日頑張った結果がこれ(↓)

P1390576_1.jpg

P1390629_1.jpg

P1390589_1.jpg

P1390574_1.jpg

P1390577_1.jpg

木の下まで、かがんで雑草取りしたので

腰が痛くなった訳で…(・_・;)


さて、庭の花♪

Mix種の中で育ったのがこれ(↓)

P1390604_1.jpg

ハルシャギク?

そこでネット検索・・・あれ、ハルシャギクって雑草!とある(ショック)

P1390606_1.jpg

かなり高くなるのですが、花は意外と可愛い。

これは良いわね~♪と思ったのに、雑草?(ショック)

P1390607_1.jpg

(↑)こちらは、越冬して美しく咲き続けるオステオスペルマム

P1390608_1.jpg

綺麗です。

P1390584_1.jpg

この、深みを帯びた赤が可愛いマリーゴールド

フリルが豪華で名も「カルメン」


P1390582_1.jpg

雑草取ると、色々なものが見えてきて

風が運んだ?モミジが生えてます。

このまま伸ばすと…我が家は林になってしまうかもね。

P1390581_1.jpg

P1390583_1.jpg

ペパーミントは鉢栽培。

絶対地に下ろさない!!

パイナップルミントで我が家は大苦戦。

凄い繁殖力で、取っても抜いても…また繁茂。

P1390579_1.jpg

これも、シモツケの枝の下で可哀想だったロベリア

枝をしっかり剪定開いたので、たっぷり日差しを浴びられます。


P1390586_1.jpg

種から育てているシャリンバイ

P1390610_1.jpg

最近、少し艶めかしい色になってきたダンスパーティ

P1390611_1.jpg

ファルツァーゴールドはドイツ生まれ。

何でも「ビール」にちなんだ名前だとか…(^_^;)


P1390612_1.jpg

P1390613_1.jpg

ブルーサルビアは、1年目枯れそうだったのですが

何とか越冬し、その後順調に株が大きくなってきました。

P1390616_1.jpg

残念なのはこれ(↑)

根腐れ?? 勢い良く育っていたのに…

掘りだして根洗いして、鹿沼土に植えたらどうかなぁ~?

P1390615_1.jpg

P1390614_1.jpg


ミニホスタは、ラベルが埋もれて…(^_^;)

ミニらしく育ち方もミニ。

鉢管理の方が良かったかも…。


草花も庭木も試行錯誤。

植えて、こんな筈じゃ…とか

素晴らしい、素敵!があっと言う間に消えたり…

場所が合わなくて、困惑したり…


一番の問題は、DIYが出来ない事!

此処にあれが有ったら…

此処にこんなのが有ったら…

思ったようなものが作れたら楽しさ倍増なのにね~。


問題ばかり抱えてている我が家の庭です。


*******************

天気  :  朝の内曇り/雨

只今の室温  :  22.6℃    12:34


このカテゴリーに該当する記事はありません。