FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
5月の畑

家庭菜園だからこそ

が、種を買って植えたジャガイモ

ノーザンルビーとメークインの試掘りしてみました。


収穫できそうです。


カテサイで作る野菜は、市場にあまり出回らないのを

セッセと試しています。

但し、お裾分けの時…ちょっとね(^_^;)

受け取る方も、困るかも…


DSCF3763_1.jpg

小さめのを選んで、(掘りたてですから)

たわしでゴシゴシしただけで薄皮がつるん。

(一応、芽欠きしてます)

DSCF3764_1_20190530204026a6b.jpg

中は、こんな感じ。

DSCF3768_1_20190530204029306.jpg

蒸かしてポテサラに。

トウ立ち寸前の春大根は、下茹で。

DSCF3769_1_20190530204030939.jpg

油できつね色になるまで焼き

最後にちょっとダシ醤油を回し入れて

香りづけします。

DSCF3771_1_20190530204029c65.jpg


DSCF3770_1_201905302040278a3.jpg

鍋に合いびき肉、にんにく( 潰してみじん切り )と

味噌、醤油、砂糖、豆板醤、酒少々を入れてかき混ぜ

材料が良く混ざる様にして、火にかけます。

完全に火が通ったら、ゴマ油を回し入れ火を止めて完了。

この肉みそを、大根ステーキにかけて♪


※ ノーザンルビー、シャドークイン双方共

食感は、メークインと似ています。(形状もですが)

なので、ホクホク系ではありませんが

色が綺麗なので♪


DSCF3761_1_20190530204016f28.jpg

我が家からの挿し木

気温が2度位違うでしょうか…(高いのです)

日当たりも良いので、早いですね~(^_^;)

DSCF3762_1_20190530204022258.jpg

花菱草も綺麗に咲いてました。

我が家では、花の時期が丁度梅雨にかかるので

綺麗に咲かないのが残念なので

今から種蒔きして秋咲にした方が良いのかも。


※ 近頃、ネット環境すこぶる悪く…

不快至極!


************

天気  ; 晴れ  のち曇り(夕方)

ただ今の室温  :  25.3℃   20:57

スポンサーサイト



5月の畑

ジャガイモ第1回目収穫

今日も晴れ

2月末に植え付けたジャガイモ

そろそろ良いかも!と堀上。

カテサイですから、植え付けは

あまり市場に出回らないものを中心に。

DSCF3610_1.jpg

中まで濃い紫の「シャドークイン」

切るとジワ~ッと出てくる汁も濃い紫なんですよ。

アントシアニンたっぷり♪

DSCF3608_1.jpg

皮が赤い「アンデスレッド」

ホクホク系です。

大量収穫しましたので、ジャガイモ作っていない

ご近所さんにもお裾分け。

これから毎日ジャガイモ尽くし(^_^;)

ジャガイモが主食状態になりそうで…怖い。

DSCF3614_1_201905242000172f3.jpg

フジバカマも随分増えてきましたが

アサギマダラが寄るまでには程遠い。


でもまぁ、他のチョウが来るかもしれませんしね♪



そうそう、昨日の梅の剪定

どうせ中心部の実は採り難いし・・・で

ドーナツ状に剪定しまして(^_^;)

DSCF3607_1_20190524195955ce4.jpg

これじゃ、虫だって寄りつき難いでしょうしね♪

野鳥からも見えるし、実は採りやすいし

剪定もしやすいし♪

一石何鳥にもなる感じです。


DSCF3615_1_20190524200017819.jpg

ガクッと倒れて、茎が折れた花…

花瓶に挿す前に萎れてしまいました。


明日、明後日は、かなり暑くなるとか…

夏物出さなきゃないかしらね…

梅雨時はまた湿気寒くなるんでしょうけれどねぇ~

ウ~~ン、何を出して何を仕舞うか?

毎年の事でも悩む時期です。


****************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  26.0℃   20:15

5月の畑

雨の中クマガイソウを見に行く、畑の様子

今日は久々の雨

畑の野菜も、草花も大喜びでしょう。

と、その前に雨が降らない内に散歩がてら下の畑方面に。

DSCF3114_1_20190514205055a9c.jpg

遅れていた落花生、やっと蒔き終り。

DSCF3112_1_20190514205057285.jpg

DSCF3109_1_20190514205100b69.jpg

DSCF3110_1_20190514205118465.jpg

赤玉、黄玉…収穫しなきゃ!と思ってる内に雨

なかなか思う通りに事が運びません。

収穫遅れると肥大もしますが

芯が出来て、そこから腐りやすくなるので

少し早目の収穫が良い気がします(私流)

DSCF3113_1_2019051420511629b.jpg

一通り見た後で、またトコトコ・・・

DSCF3115_1_201905142051051bd.jpg

新茶刈り取った後で、こんなに大胆に切っても

ちゃんと芽が出て普通に伸びるんですから

「木」って、思ってる以上に強いモノですよね~。

DSCF3116_1_2019051420511744d.jpg

刈る直前なのに、雨で…刈り取れず。

DSCF3117_1_201905142051152b3.jpg

寒冷紗かけるプロ集団が居て、

あっと言う間に見事にかけてしまいます。


やっと家に着いて、さて庭・・・

DSCF3123_1.jpg

あ、クリンソウにまた別のつぼみが

なんて見てる内に雨が降ってきて。


そこで、「道の駅」旅案内のパンフに載っていた

「クマガイソウ群生地公開」 4/26~5/14迄

となってましたので、掲載されていた役場に電話

晴れた、明日、明後日とかも見られるか?と聞いたら

今日までです!との事でしたので

雨でしたが、行ってみることに。

丁度昼前頃に「西桂町」町民グランド駐車場に到着。

案内の通りに歩いていくと、1台の車が降りてきました

「クマガイソウ見るの?」と聞くので

「ハイ」と答えると

「雨だから閉園にして鍵かけてきたから。

外からも見られる事は見られるから」と言ったきり

さっさと行ってしまいまして…(は?)

開園は今日までだと言うので出来たのに!

外からだったら、別に雨の中来なくても…(と、心の中で叫ぶ)


ぐるりフェンスで囲まれて、入り口には施錠

DSCF3137_1_20190514210302111.jpg

DSCF3146_1_201905142103088ea.jpg

DSCF3150_1_20190514210314449.jpg

DSCF3148_1_20190514210314f6c.jpg

DSCF3151_1_201905142103107b6.jpg


雨の中、濡れながらフェンスの穴からレンズを入れて

ズームで撮って…お終い(-_-;)

やっぱり、中の遊歩道歩きたかったよね~~~

わざわざ、ナビが無ければ

絶対辿り着かないような場所まで来たのに…。


下り始めたら、別の女性客と出会い

彼女たちは「クレームものだわね!」とブツブツ。

確かにね~。

「雨の日は閉園」と書いてれば、来ないでしょうに…

役場の人が今日まで大丈夫!とまで言ってたのに…

少しがっかりな、クマガイソウ見学となりました。


帰りは、途中で見かけた「吉田のうどん」食べて

御師の街並み歩いて「ブラタモリ」の気分に浸ったりして。

詳しい内容はこちら(←)を見て下さいね。

吉田のうどんや御師の家などを載せました。

雨も小止みになり、今度はどこかで「アツモリソウ」見なきゃ!なんて。(笑)


※  写メ送ったら 曰く 「こんな花見にわざわざ行ったの?(・・;)」と返事。

返す言葉なし…(趣味の違いよね~)(^_^;)

**************

5月の畑

畑仕事、こぼれ種、プレゼント

晴れましたが、過ごし易く♪

夕方ニュースで、世の中は夏日だった?!

え?ホント??

ま、そんな感じの気温でしたので

爽やかな一日でした。


何だか、雨が続いたせいもあり

畑仕事が遅れに遅れてまして…

まだ落花生も蒔いてないし…

定植に良い状態になったネギもまだ…

GW中も、GW後も、こんな筈じゃとブツブツ言いながら

野良着姿で、畑に(ブツブツ)


まずは、毎日毎日大量収穫の絹サヤ。

取らねば膨らんじゃうし…

DSCF2938_1_20190510200430567.jpg

DSCF2932_1_2019051020035804b.jpg

袋片手に持ちながらでは大変なので

(↑ ↓)ウェストに括り付ける籠を使います。

DSCF2933_1_20190510200404500.jpg

両手が使えるので便利です。

DSCF2939_1_2019051020041716b.jpg

こんな害虫(ニジュウヤホシテントウ)も来ますから

捕殺も大事な仕事です!

見過ごすと黄色い幼虫も凄い勢いで

葉を食べるので、ナスなどはダメになってしまいます。

食害見つけたら、葉の裏もチェックして!!

DSCF2942_1_2019051020043019a.jpg

ナス科の畝も一通りチェックして歩きます。

DSCF2937_1_20190510200417cd4.jpg

収穫が終わったアスパラは、来年の為にも

堆肥tボカシ肥を敷いて、土寄せ。

DSCF2952_1_20190510201433ad8.jpg

アシタバは、まだまだ収穫しますので

これまた追肥と土寄せ。


DSCF2935_1_20190510200413398.jpg

DSCF2934_1.jpg

DSCF2940_1_20190510200431cb3.jpg

見回りも大事な仕事です。

此処は、ホント静かで、ホーホケキョ!の鳴き声が

心地良くて♪

DSCF2943_1_2019051020042601d.jpg

DSCF2946_1_20190510201413365.jpg

DSCF2947_1_20190510201417f92.jpg

常にいる畑ではありませんから

防寒と、ウリハムシの食害防止の為

袋を行燈上に掛けています。

袋から野菜の頭が見える頃に外します。

DSCF2940_1_20190510200431cb3.jpg

DSCF2945_1_20190510201406aea.jpg

DSCF2949_1_20190510201431432.jpg

収穫時期をずらして蒔きます。

ゴボウは、乾燥ゴボウにしてほとんど毎日使うので欠かせません。

DSCF2951_1_20190510201428502.jpg

DSCF2948_1_20190510201420794.jpg

よくまぁ、美味しそうに食べること!!

中は大丈夫なのですが、見た目が悪いので

流石にご近所さんにはお裾分けできません。


一通り、上の畑の仕事が終わったら

下の畑にGO! 

気になっていた「サツマイモ」が発芽してるか?!です。

DSCF2953_1_20190510201431e75.jpg

良かった♪ 発芽しています。

今年は寒い日が続いたので発芽が遅れた事と

落ち葉取りに行かなかったので、温床の温度も

そう上がらなかったのかも…です。

DSCF2954_1_20190510201430831.jpg

あれ、玉ねぎは来月収穫かな?!と思っていたら

此処2~3日で、一気に太って来たようです。

DSCF2955_1_20190510202508204.jpg

先日掘り上げたニンニク、1本玉ねぎの畝の中に…

あれまぁ~です。

DSCF2964_1_2019051020254184a.jpg


玉ねぎ、試し取りしてみました。

DSCF2966_1_20190510202536305.jpg

大きくなってます。

DSCF2967_1_201905102025347e8.jpg

甲高タイプなので、真ん丸っぽい(^_^;)


※ 玉ねぎも種から苗を作って育てました♪

我ながら偉い!(笑)


DSCF2965_1_20190510202541413.jpg

ラッキョウは、自家採種を使ってます。

ニンニクは自家採種ダメですが、ラッキョウは大丈夫で

もう既に7年 病気知らずです。

DSCF2957_1_20190510202517032.jpg

DSCF2956_1.jpg

DSCF2958_1_20190510202528fa5.jpg

DSCF2959_1_20190510202535ee6.jpg

小1時間、雑草抜いて終了。

車付椅子と小鎌が有れば、百人力!

まぁ、何て楽なの!って感じです。



毎日、あれこれして忙しいのですが

離れた地に越して、友人知人も居ない中

こうして畑仕事で時間を忘れることは

色々なストレス解消に役立ってる気がします。

ま、出来はイマイチですが

ご近所さんにお裾分けも出来ますし♪


畑仕事も悪くないかもね。

日に焼けるのが問題ですが(^_^;)



さて、ピンポーン!ダンボール箱が届きました。

はて?

宛名は、お嫁ちゃんの名前

送り主は知らない名前…

今時のサギ手口?

慌てて、開封前にLINE

すると、ちょっと早く届いた「母の日プレゼント」ですって♡

DSCF2929_1_201905102043597b8.jpg

DSCF2931_1_201905102044020ed.jpg

まぁ、なんて可愛い事するの♪

私の気分はこんな感じ(↓)

DSCF2973_1_20190510204403386.jpg

丁度欲しかったサイズで、ポケット沢山有る皮のバック♪

ンもう♪ テンション上がる、上がる♪

一段落したら、これ持って旅にでなきゃ♪


***************

天気  ;  晴れ

ただ今の室温  :  23.1℃   20:37

5月の畑

シャクヤク咲く、ニンニク収穫

今日も良い天気

ウワ、3/21に購入した芍薬、咲きました

3本購入の内、1本だけですが…(^_^;)

DSCF2709_1_201905051955029fa.jpg


DSCF2708_1_201905051955024e3.jpg

レッドレッドローズだそうで、確かに良い色♪


そして我が家の庭は、ピンク盛り…(^_^;)

DSCF2712_1_20190505195506da8.jpg

DSCF2711_1_2019050519550660d.jpg

DSCF2717_1_2019050519551945a.jpg

DSCF2713_1_20190505195519213.jpg

DSCF2721_1_20190505195515c76.jpg

DSCF2715_1_20190505195517743.jpg

DSCF2722_1_20190505195519d46.jpg

DSCF2720_1_20190505195520d7b.jpg


DSCF2646_1.jpg

イキシアは、種でも増えるので

もう、至る所で咲いてます。

DSCF2591_1.jpg

別に狙ってピンクにしたわけじゃないのですが…(^_^;)


さて、今日は天気も良いので

絹サヤ収穫したのち、ニンニクの堀上をして。

DSCF2733_1_20190505200216ddb.jpg

玉ねぎはまだちょっと先ね。

DSCF2735_1_201905052002365e2.jpg

手前は、ちょっと前に試掘り

DSCF2738_1_20190505200241465.jpg

外皮が乾かない内に、皮を剥かないと、

剥けなくなってしまうので、

1/3掘っては剥いて、掘っては剥いて・・・

DSCF2737_1_20190505200247870.jpg

DSCF2740_1_20190505200246fbc.jpg


DSCF2745_1_201905052002525ec.jpg

根がとにかく張ってますから

茎を引っ張っただけでは抜けないので

丁寧に掘って抜いてを繰り返します。

DSCF2746_1_20190505200253fe3.jpg

後は、茎と根を切って

風通しの良い日陰で干します。

これだけで昼過ぎまで作業かかりました(・・;)


野菜づくりって、(まぁ、何でもでしょうが)

ビタミン愛♡が必要って事ね~。


国産ニンニクは高いから、

カテサイで作る品種としては、良いかもね~♪

第一場所取らない!


※  ニンニク作り失敗談(故郷時代の昔話です)

花友だちが「ニンニクは簡単に作れるよ

肥料沢山入れれば、立派なのが出来るから!」

そっかぁ~と思って、沢山肥料入れて

本で見れば、茎の1/3~半分枯れた頃が収穫時期

何て書いてあるし!と、立派に育った茎を眺めて

今か、今かと待ってましたら…

アララララ~~~「軟腐病」に罹りあえなくオジャン!


自分にとっての肥料の量と、友人の肥料の量の

考え方だって違うし、

土壌の肥えかた、日当たり…皆それぞれ違う訳ですし

「野菜づくりの本」といえども、やはり環境が違う訳で!

参考にはなっても、完全ではない!


野菜づくり何年も経験して、自分なりの答えが出てくるんでしょうね~。

こちらに越して来ても、完全に環境が違い

これまでのノウハウの殆どが「0」になりましたしね。


野菜は自分で作る! って事でしょうかしらね~。

DSCF2741_1_2019050520025273f.jpg

バイアムも初めて蒔く野菜

はてさて?ですし

DSCF2742_1_20190505200237058.jpg

遅植えジャガイモなんてした事無いし…

DSCF2743_1_20190505200252e08.jpg

豆づくりは、何度頑張っても失敗

さやが膨らまないまま終わる…(^_^;)

鹿に食べられた事も有ったし…

何度目の正直!で、豆が出来るのでしょうかねぇ~?


難しいようで簡単だし

簡単なようで難しい野菜づくりです。


でも、考えて見れば、行い全てそうなんでしょうけれどね…

明日は、ゆっくり休みたいけど…

ツツジ、カットしたいし…


**************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  24.1℃   20:29

5月の畑

やっと少しだけ畑仕事、ブルーウィング

曇りベースで降ってもおかしくない空模様

昼には雨の予報も。


雨続きで、気になっていてしなければならない事

既に発芽している枝豆の不織布取り!

降り出す前にやらねば!


と、言う訳で畑に!

DSCF2594_1_20190502200009773.jpg

DSCF2600_1_201905022000234b2.jpg

前に剥がしていたつるありインゲン

もう少したったら支柱たてなきゃね~。

DSCF2597_1_2019050220003372c.jpg

DSCF2596_1_201905022000356c1.jpg

DSCF2595_1.jpg

遅く植えたので、果たしてどうなるか?のジャガイモ。

DSCF2602_1_20190502200033de5.jpg

ゴボウは良い感じに育ってますが

温床内でサツマイモの苗作ってますが…

まだ出てきてない…失敗か??

昨年も遅かったから…まだ期待はあるのだけれど。

DSCF2604_1_201905022000368f3.jpg

玉ねぎ堀上は来月かなぁ~?!

ニンニクを数個試掘りし、そそくさと上の畑に移動。

ニンニクは、土乾いた頃に掘り上げて良いかも!!


さて、上の畑は…

DSCF2606_1_20190502200028bd5.jpg

DSCF2607_1.jpg

ブロッコリー、キャベツも順調に育ってますが…

中に、虫食いの苗が有る!

え?ひょっとして植付前に卵有ったのかも…(-_-;)

DSCF2609_1_20190502200037726.jpg

下の畑のジャガイモより遅く植えたのに

成長具合、遜色ない!

やはり購入した種は良いのかもね。

DSCF2617_1_2019050220110267c.jpg

DSCF2618_1_20190502201113d0f.jpg

数本出ている芽は、良い物2~3本残して

根元をしっかり押さえながら、弱い芽を抜き取るように欠くんです。

DSCF2610_1.jpg

絹サヤは、毎日見廻らないと

グリンピース状になっちゃいますからね~。

DSCF2611_1_20190502201051d89.jpg

DSCF2619_1.jpg

DSCF2612_1_20190502201104708.jpg

アスパラガスは、追肥して堆肥などかけておくと良いのですが

今はちょっと忙しいので後回し(^_^;)

DSCF2613_1_20190502201111758.jpg

アシタバは多年草ですから

耕うんしない端の方に植えておきます。

独特の香り、好き嫌いがあるみたいですが

天ぷらならOKですね。

DSCF2622_1_20190502201112343.jpg

やっとピーマン植付。

別にこんなに要らないのですが

苗沢山出来て、捨てるのも勿体ないしね(^_^;)

DSCF2624_1_20190502201112338.jpg

その奥に蒔いたニンジン、ゴボウは発芽。

ニンジンを残し、ゴボウだけ不織布外します。

DSCF2625_1_20190502201110ce3.jpg

(↑)は、こぼれダネで生育したゴボウ

機械で耕うんするのに

こぼれ種で発芽する元気ものって結構あるのよね~。

DSCF2627_1_20190502202008de9.jpg

DSCF2626_1_20190502201957fd5.jpg

他に、トマトやカボチャ、そして掘り損なった小さなジャガイモとかね。


上の畑は、杉やヒノキに囲まれてますから

静かで落ち着いた場所です。

そこには、厄介なシノダケが繁茂。

それを支柱にしています♪

DSCF2636_1_20190502202000bb6.jpg

鬱蒼としたその下にはホウチャク草や

マムシグサ、ウラシマソウや、シダ類

DSCF2633_1_20190502201944202.jpg

DSCF2638_1_201905022020031b3.jpg

ホウチャク草は可愛いけれど、(↓)はね~~

DSCF2635_1_201905022020008f6.jpg

ちょっと不気味。

DSCF2637_1_20190502201944594.jpg

DSCF2641_1_201905022020067a3.jpg

DSCF2639_1_201905022020076f4.jpg

上の畑は、3人で分割して耕してますから

怖い事はないのですが、

皆それぞれ植え付けてるものが違っていて

面白いものです。


さて、明日は「トマト、ナス、シシトウ、青長唐辛子」を

植えつけたいものです。


そうそう、テタパタ外仕事してますので

作り置きおかずも作っておきますが

近頃欠かせないのがこれ(↓) ピリ辛肉そぼろ

DSCF2558_1_20190502203713a0d.jpg

炒めはじめる前に

鍋に、醤油、砂糖、豆板醤、酒、味醂を入れ混ぜ混ぜ。

ニンニクと生姜は、すりおろしと刻みと半々をいれて。

そこにひき肉入れて、具材が完全に混ざり合うようにかき混ぜます。

今回は、すりごまも投入しています。

で、このまま火にかけ、混ぜながら完全に火が通るまで。

DSCF2559_1_201905022037103a4.jpg

ごま油回し入れ、火を止めるとポロポロした肉そぼろ完成。

ご飯や冷奴に乗せても、野菜と炒めても

蒸し野菜のソースにしても、スープに加えても。

なんにでも応用出来るので便利です。

DSCF2566_1.jpg

コンボルブルスブルーカーペット一番花

DSCF2588_1_20190502203717984.jpg

DSCF2590_1_20190502203714727.jpg

軒下で越冬したブルーウィング一番花

DSCF2578_1_20190502203719aa1.jpg

コシアブラの鉢に一緒に生えたアリアケスミレ

根が絡まっていたのでそのまま一緒に地植え。

種が出来ていたので楽しみにしていたら…

あ~~、なんて事!!(怒)

種がチョキンと切り落とされてます!!

悔しいったら!

犯虫は何? 嫌いなダンゴムシ?

怒り心頭!!


****************

天気  :  曇り/晴れ

ただ今の室温  : 24.9℃   20:49

5月の畑

畑の自然薯他、初ガツオ

夕方から雨の予報でしたが

午前中からざっと降ったり止んだり

やはり梅雨模様って感じです。


5/29夕方にカツオが届きました

DSCF2449_1_20180531133642f8c.jpg

早速捌いて、背を刺身とカルパッチョ風に。

DSCF2465_1_20180531133646c70.jpg

中落ちとか、腹の一部は煮付

そして今日、腹の良い所を公表につき、アヒージョの予定。

以上、1本丸ごとお終い♪


小さい頃から祖父(年寄りっこでした)に

腹には虫がいる!これこれ!と、教えられていましたので

腹の部分は決して刺身では食べません。

※ アニサキスですね

腹側は、切り身にして味噌漬けにしたり、煮物にしたり…

今回は「アヒージョ」に。

イカなどにも居ますので、刺身にする場合は

必ず透かして、虫の存在を確かめています。


P1380785_1.jpg

と言う訳で、初ガツオ丸ごと1本堪能です。


※ 箱には「あったげ うんめえ」と書いてあります。

ン?と思ったら、下に方言で「とても おいしい」の意味 


さて、雨が小降りなうちに上の畑の様子見!に。

P1380852_1.jpg

P1380863_1.jpg

P1380865_1.jpg


自然薯が良い感じで育っています。

こんなにどうするんだろう?!

親戚、友人、ご近所さんにもお裾分けです。


P1380851_1.jpg

カボチャはウリハムシ被害が…。

まぁ、しょうがないですね~。(-_-;)

P1380862_1.jpg

何でこんな所に??

勝手にカボチャが生えてきてます。

赤紫蘇は、至る所で成長中。


P1380860_1.jpg

P1380853_1.jpg

サトイモは、上の畑の土質が合うのか??

毎年良い感じで育ちます。

P1380867_1.jpg

これ(↑)にカエルが居たら最高なんですが。


P1380854_1.jpg

ショウガは毎回まばらに発芽。

一斉に生え揃う!なんて事は有りません。

意外に気ままです(^_^;)


P1380856_1.jpg

5/27に定植したアスパラガス

まぁまぁ順調です。

P1380857_1.jpg

P1380858_1.jpg

5/27に定植した「山葵」は虫食いに遭ってます。

消えて無くならなきゃいいけれど…。

清流の中なら、虫も来ないんでしょうけれどね~。

P1380855_1.jpg

インゲンも花が咲きそうですから、

絹サヤ(まだ収穫中)に変わって、

インゲンが大量に食卓に並びそうです(・_・;)

P1380861_1.jpg

調理用トマト(サンマルツァーノ)

何が無くても、これだけは!なので

無事収穫までこぎつけたい!


P1380872_1.jpg

P1380873_1.jpg

大玉トマトはそのままでも良いのですが

F・プロセッサーで砕いて冷やすと、

暑いときにごくごく飲めて好評。

作る私は面倒ですが(-_-;)


P1380868_1.jpg

脇芽挿しで増えた「プチぷよ」の苗

畑にも定植。

P1380869_1.jpg

カラスの餌食になりそうですが…。

P1380870_1.jpg

こぼれ種で生えてきた「シシトウ?ピーマン?UFOピーマン?」

掘り上げて定植。

邪魔ですし、抜くには忍びないしね~(-_-;)


P1380874_1.jpg

生育が悪い、ネキリにはやられる…今年はダメかも!

なんて思っていたピーマンですが、何とかかんとか蕾が付いて。

少しは収穫できそうです。


P1380875_1.jpg

同じく、イマイチの成長だったナス

何とか盛り返して来ています。(ホッ)


P1380877_1.jpg

P1380878_1.jpg

成長はしても、カメムシ被害などで

殆ど食べられない枝豆…

今年はどうでしょうね~?!


頑張ったからって、必ずしも良い出来になるとは限らないし

駄目かと思っていたら、意外に良かったり…

野菜づくりは、経験だけでも、頭でっかちでもダメなんですよね~。

半分神頼み!でしょうか


虫の害さえなければ…まぁ、何とかかんとかですが…

難しいものです。


****************

天気  :  曇り/雨

只今の室温  :  23.6℃   14:16

5月の畑

山葵、アスパラ定植、自然薯、クラーキア、キャラブキ

散歩ついでに下の畑に。

農家先生が

「昨夜の突然の通り雨で濡れて困るよぉ~」

と、休憩中。

香花摘み作業だと、葉っぱが濡れてるので身体もびしょ濡れ。

何でも楽な仕事は有りませんね~。


DSCF2302_1_20180527152223d85.jpg

早朝に隠れていたお山も薄ら見えてきました。


ダメもとで蒔いた小松菜・・・無事、育つかしら??

DSCF2283_1.jpg

DSCF2297_1_2018052715224244c.jpg

DSCF2298_1_20180527152238cc4.jpg

落花生は日に日に大きくなって。

DSCF2296_1.jpg

サツマイモの苗が、色々出て来てまして(↓)

ひょっとして「シルクスイーツ」も苗が出るか?

DSCF2295_1_20180527152808ad0.jpg


イモを埋めたは、何を埋めたか忘れた!

はぁ?


5/23に「玉ねぎ」抜いた後地にそのまま蒔いた大根発芽

DSCF2292_1_2018052715281119d.jpg

DSCF2293_1_20180527152804a8a.jpg

何年か前にも同じ事をして成功♪

残った部分に、ピーマン定植

DSCF2291_1_20180527152759805.jpg


玉ねぎ後地にそのまま「ツルなしインゲン」など蒔いても

きちんと育ちます。(経験済み)

インゲンが土で汚れず、

わざわざマルチを敷き直さなくても良いのでカテサイにはお奨め♪


そうそう、昨日作った「キャラブキ」が美味しくて。

DSCF2278_1.jpg

DSCF2303_1_20180527153418542.jpg

かなり固くなった蕗だったので、

大丈夫かなぁ~でしたが、ばっちり。

1)フキは皮と筋を取ってたっぷりのお湯でゆでる

2)水を変えながら2~3日あく抜き

3)適当な長さに切り、多目の油で炒めます。

※ ピリ辛が好きな場合は唐辛子の輪切りも一緒に入れて。

4)砂糖、醤油、酒を入れて、コトコト。

煮汁が少なくなって柔らかくなったら完了。

今の時期の「フキ」でも十分使えます♪


さて、とても気になる不明な花…

「アカバナ科」で有る事は確か。

で、やっと見っけ!!

「クラーキア」ですって♪

DSCF2307_1_20180527153440eb5.jpg

DSCF2313_1_20180527153453a84.jpg

DSCF2314_1_20180527153454587.jpg

喉につかえていたのが取れた爽快な気分♪


DSCF2305_1_20180527153434940.jpg

DSCF2306_1_20180527153446878.jpg

エキウムブルガレも日に日に花数もまして

花も少し大きくなって綺麗です。

DSCF2312_1_2018052715343764c.jpg

キンシバイって、花がこんなに大きかったけ?と思うほど。


植え替えたら、なかなか出てこなかった「ミスズスミレ」

やっと出てきました。

DSCF2316_1_201805271534572fe.jpg

鹿沼土+赤玉土ブレンドで植え替えれば良かった(反省)


DSCF2309_1_201805271534546d9.jpg

畑直播ですと、解けてなくなったり…

なので、発泡の箱でも蒔いて苗づくり。

枝豆「おつな姫」です。


9時過ぎに「上の畑」に行って

「アスパラ」と「山葵」苗の定植。

着いたら「キセキレイ(若)」が遊んでました。

DSCF2320_1_20180527154959eec.jpg

DSCF2323_1.jpg

(あ~、安いコンデジのズームは情けない写り方)ショック!




DSCF2342_1_20180527155101424.jpg

アスパラの苗定植(↑)

前もって、苦土石灰とボカシ肥入れてます。


DSCF2341_1.jpg

「山葵」も定植(↑)


山葵は、穴と一緒に「葉山葵」で楽しむつもりです。

って、ちゃんと育てば良いけれど。



山葵植付場所に「セリ」が繁茂してまして

雑草も出てましたので、この際大胆に抜く事に。

DSCF2346_1.jpg

(抜いた後)

DSCF2345_1_20180527155041737.jpg

セリと雑草の山。

あ~~、汗がポタポタ。


トウモロコシや、枝豆に土寄せ

生えてきている「オシヒバ」等のイネ科の雑草を必死に抜いて。


後は、野菜の様子見。

DSCF2348_1_201805271550364cf.jpg

DSCF2347_1_20180527155057971.jpg

DSCF2350_1_2018052715510798a.jpg

DSCF2343_1_201805271551115af.jpg

育ちが悪いナス。

DSCF2352_1.jpg

DSCF2356_1.jpg


あ~、もう写すのも億劫。

日陰日陰!

DSCF2358_1_2018052716015912c.jpg

この「ヒバ」の林には、夏に「サンコウチョウ」が来るようで

独特の鳴き声が響き渡ります。

でも、見つける事は出来ませんが。

木陰は涼しい♪

DSCF2357_1_20180527160159d67.jpg

忙しくて、軟白処理をしないまま育って。

ウドってホント大きくなりますね~。



クタクタになって戻ってくると…

ニャンコは悠々と(^_^;)

DSCF2223_1_20180527160644676.jpg

DSCF2224_1_20180527160648d80.jpg

DSCF2225_1_201805271606467fd.jpg

はぁ、力が抜けていきます~~~~~



そうそう、蕗の皮…

先日定植した「プチぷよ」のマルチにしました。

DSCF2228_1_201805271610416a3.jpg

DSCF2229_1_20180527161108eb2.jpg


あちこち剪定第2弾もしまして…

DSCF2237_1.jpg

その枝もマルチにしてみよう♪

DSCF2242_1.jpg


DSCF2259_1_20180527161229d93.jpg

昨夜の通り雨の泥はねも無くばっちり♪

使ってみるものですね~。


但し、病害虫のいないものを使用して下さいね。


※ 先日の「カメムシホイホイ捕獲器

その後、カメムシの数が激減。威力発揮です!!

千里の道も一歩から

千匹のカメムシも1匹から♪


******************

天気  :  晴れたり曇ったり/曇り

只今の室温  :  25.6℃   16:18

5月の畑

眠り過ぎる猫、大根、富士山

昨日の爽やかな晴れ!と違って

今日は朝から曇ってます。

ひょっとすると午前中から降るかな?!

晴れ続きで乾燥してますから、恵みの雨になりそうです。


昨日はあまり良い天気なのでコースを変えて、テクテク。

DSCF1993_1.jpg

DSCF1999_1.jpg

DSCF2001_1_201805230819151f7.jpg

ツバメが、気持ち良さそうに

何羽も飛んでまして♪

あ~~、皐月の風の素敵な事♪


良い気分で戻って「

ちび~こちゃん居たの?」

いません(・・;)

「どこでシュか?」

DSCF1987_1.jpg

DSCF1986_1_20180523081911472.jpg

仕方なさそうにムクムク起きて…

DSCF1990_1_20180523081918e7c.jpg

義理堅く起きても、なんかボォ~~っとしているチビ子ちゃんです♡

「あ、何でもにゃいのよ」

と、部屋を出ると…また布団の中に潜って寝てるニャンコです。


外はピカピカ出い天気

寒くも無いのに、布団に潜るってどんだけ寒がり?!


さて、上の畑に植えていたピーマン

ネキリ被害に遭いまして…

仕方がない!ピーマン苗を買おう!と出かけました。

でも、もう無くて…

せっかくだから!って…対して欲しくも無かった花苗2ポット購入。


DSCF2010_1_20180523082545d82.jpg

DSCF2011_1.jpg


DSCF2016_1_20180523082614637.jpg

DSCF2017_1.jpg

DSCF2018_1_20180523082608c1c.jpg

何か解らないけれど…

とりあえず植えてみました(^_^;)

「シモバシラ」って写真で見ると花可愛いけれど…

どうなのかなぁ~??

しかもちゃんとシモバシラ立つかしら??

温暖地だしね…(-_-;)



で、今朝・・・散歩がてらに下の畑に行って

玉ねぎ抜いた後に、(マルチ取ってなかった部分に)

ただ手でボコボコを均し、無肥料のまま

大根」蒔きました。

この時期は暑さと虫食い攻撃に遭いますが…

まぁ、ダメもとで(^_^;)


キャベツはどうかな~?

お!硬くなってきました!!

DSCF2071_1.jpg

カリフラワーも、冬と違って小振りですが食べ頃!

DSCF2072_1.jpg


ラッキョウも良い感じです。

DSCF2073_1_2018052308262080e.jpg

DSCF2074_1_20180523082619a0e.jpg

サツマイモもマァマァ。

DSCF2075_1_20180523082631394.jpg

サツマイモの苗買ったのに…

今頃もこもこ出て来たなんて、皮肉!

DSCF2076_1_20180523083501821.jpg

種が余って、後から植えたショウガも出てきました。

DSCF2079_1.jpg

DSCF2077_1_20180523083525224.jpg

落花生は、何とか生え揃いましたので

今度はネットをかけたち、カラス避けの線を張ったり…

これからだ大変な作業です。



庭では、メドーセージが咲きだしました。

DSCF2087_1.jpg

地下茎で増えるので、とんでもない所からニョキ!

適当に根元から選定してます。

DSCF2089_1_201805230835241c4.jpg

アジサイも、気が付くと大きく茂ってしまいます。

去年剪定したのに、また大きくなって…(-_-;)

花後にまた切り詰めなきゃ!です。


植えて楽しむより、手入れで苦しんでる私です(^_^;)

なのに、直ぐまた何かを植えてしまう困った性格!

何とかして~~!と叫んだところでねぇ~(^_^;)

***********

天気  :  曇り/雨の予報

只今の室温  :  21.8℃   8:42

5月の畑

ニンニク、玉ねぎ収穫、ジャガイモ

今日はずっとガスがかかり

ジットリ・・・って感じです。


曇りでも晴れでもないこんな日は

何となく鬱陶しい。


それでも予定通り「玉ねぎ」と「ニンニク」収穫開始!


玉ねぎは簡単に引っ張れば抜けるのですが

ニンニクは、スコップで1本1本掘り上げないと

茎だけが取れるので面倒です。


DSCF1754_1_20180518141844cc2.jpg

DSCF1755_1.jpg

赤玉ねぎを残し、黄玉ねぎは終了!


DSCF1757_1.jpg

DSCF1752_1_20180518141854486.jpg

ニンニクは、土がついてますから

収穫後速やかに「根」と「茎を2~30cm残して」切り

外皮を指で剥いでいきます

DSCF1760_1_20180518141851666.jpg

DSCF1759_1.jpg

後は風通しの良い所か室内で

付いてる「土」が乾く程度まで乾燥させ

我が家では「風通し」が良い場所に

衣類など入れる籠に広げて保存しています。

物にもよりますが、新ニンニクが出来るこの時期まで

何とかかんとか保存できています。


今日は天気が悪いので室内に広げてますが…

ニンニクの臭いが部屋中に充満して

ちょっと、ちょっとって感じです。


玉ねぎは、茎を30cm位残して葉を切り

数個束ねて、ぶら下げておくのが一番ですが…

我が家ではかごに入れて(縛るのが面倒だし)

ドアの無い物置に並べてあります。



DSCF1750_1.jpg

そうそう、行く度、この畝の上を歩くのが居ます。

ネコにしては足跡が大きい

住宅地が近いので、イノシシやシカでは無い…

は「犬」だと言うのですが

放し飼いの犬がいるとも思えず…はて?


さて、我が家では連作では無いと思うのに

ジャガイモが著しく悪く…(何で?)

ところが、同じ種イモ宅の新しい畑では

実に立派に育って…(え~~)って

DSCF1716_1_20180518143524c58.jpg

DSCF1718_1_20180518143539466.jpg

DSCF1719_1_201805181435532bd.jpg

DSCF1721_1_20180518143557f06.jpg

DSCF1720_1.jpg

新しい畑は、基本何を植えても良く育つとは言え…

何でこうも違うの??

やっぱり連作?

でも、上の畑と下の畑で交代だし。

ナス科も最近下の畑では植えてないし…

前作は落花生だし…(ホント、解りません)


そうそう、土質がまるで違って「赤土」

水はけ、日当たり、風当たりも良過ぎる(^_^;)


全部畑では大変なので、半分を好き勝手に

果樹を植えたり、花を植えたり。

DSCF1726_1_20180518143603b13.jpg

フェイジョアも咲き始めて。

1本だけなので殆ど実は付かない。

DSCF1725_1_201805181442001cc.jpg

ハイビスカスも。

DSCF1712_1_20180518144205502.jpg

土日だけの晴れの日作業で

思い付きで色々植えてるようですが…

多分、数年後には手に余って、

半分切る羽目になるのではないかと思ってる私です(^_^;)


そうそう、オリーブの花が満開です。

DSCF1730_1_201805181436028f9.jpg

DSCF1729_1_20180518143552ef6.jpg

オリーブってこんな風に咲くんですね~。


そんな人間の感動や関心は

だからなに~、寝るのが一番」って

DSCF1706_1_201805181451346e4.jpg

カメラを向けられてちょっと機嫌悪くしたノエルですが・・・

DSCF1710_1_20180518145147124.jpg

直ぐまた、ダレ~ッと昼寝。

DSCF1731_1_20180518145147273.jpg

DSCF1733_1_201805181451528c2.jpg

DSCF1740_1_201805181451506c2.jpg

「何か言った?」って、薄眼を開けて

また直ぐねるウチのニャンコ


ニャンコは良いよね~。

何をしても「可愛いでしゅね~♡」

「いいこちゃんでしゅね~♡」

この二つしかかける言葉が無いのか?!

と、思うほど繰り返し(笑)


今日の庭・・・ゆっくり見てる暇なかった(^_^;)

DSCF1742_1_20180518145903838.jpg

地植えですと、虫の被害が多くてボロボロ

他より、美味しいんですかね~?

DSCF1748_1_20180518145905b9a.jpg

すぐ次のが咲きだすんですね~

DSCF1763_1.jpg

エキウム ブルガレ」って教えて頂きました♪

ブルガリが欲しかった~(笑)

そしてこれも美味しいのか?

やたら虫食いに遭ってます。


DSCF1762_1.jpg

種になってもホント可愛い♪

DSCF1764_1.jpg

リシマキア 地に馴染んできたのか?

少しずつ、本来の色になってきたような…。


さて、明日は午前中まで雨ですって。

ゆっくり休めるかしらね~♪

************

天気  ;  かなり湿度の高い曇り

只今の室温  :  24.7℃    15:06


5月の畑

玉ねぎイマイチ、野菜づくりで思う事

今日は何となく曇りがかった晴れ

気温は高くなるようですが…

まだ、空気はヒヤッとした感じです。


朝に、下の畑まで散歩がてら状況調査。

途中、サルトリイバラに沢山実が付いてて

写そう!とカメラを構えたら、バッテリー入ってなかった!


あ!昨夜、充電したままだった!

戻るには来過ぎたし…ええぃ、ままよ!GO.


カメラないまま…(-_-;)


下の畑は、やっと「落花生」が発芽始まり

キャベツ上手く結球するかな~?状態。


もっと酷いのは「玉ねぎ」

今年は大失敗!玉が大きくならない!!

肥料過多か??


あぁぁ~~~なんかね~~~(-_-;)

帰り道の上り坂はきつかった

足取りも重く…ノタノタ。


フゥ、野菜づくりは「科学だぁ~!」

天と地と、風と雨と、太陽と…

そして野菜に合ったバランスのよう肥料と。



やさいの時間「有機栽培」の録画昨夜見ながら…

雑草も大事!(解るけどぉ~)

やはり、そう簡単に雑草生やしながら野菜づくりは出来ない!


周囲は、専業農家で有れば

虫食いは大敵(消費者が買わないんだとか)

なので、定期的に薬の散布。

茶農家さんだって、刈り取った茶に雑草が混じってはダメですし。


そんな苦労してる営農さんに、

雑草の種を飛ばすわけにはいかない

虫だって、飛んで行かせるわけにはいかない!!



たとえ、みんなで耕すカテサイ集団だとしても

皆必ずしも「有機」を好むとは限らない

一度、隣の畑の住人に雑草生えてたから

「除草剤かけたから」と、しっかりかけられていたり

「蟻が居たから、薬撒いたから」と言われたり。


野菜は、立派に虫食いなく育てるのが全て!

雑草生やす畑はだらしがない!

人目が悪い

近所迷惑…等々



やさいの時間でしていたような「本格有機栽培」の

何と難しい事か!



するなら、人里離れた場所で、獣と闘いながら

有機農業するしかないものね。


大学の先生と生徒で作る有機の畑に

立派に出来てる野菜映像見ながら

理想と現実の違いをまざまざ


畝間に「雑草」生やしておけば

雨の泥はねも少なくなるし、

土が流れる心配も少なくなる。



そんな事、多分経験してる人は知っている。

でも、営農の畑にはそういかない現実がある。


そんな葛藤の狭間で、自分なりに何とかかんとか「有機栽培」を

注意しながらしている訳ですが、その雑草取りの苦労の多い事。


野菜作っているんだか?

雑草取りしてるんだか??


何とも切ない「有機のカテサイ」の我が家です。


あ~、理想の畑を見てしまい…

つらつらと思う事有りで、限りなく愚痴になりました。



気分を変えて♪

畑の写真が有りませんから~~~

DSCF1429_1_20180512100459764.jpg

「シドケ」(モミジガサ)のポット苗を2つ買って

食する事も無く大事に育て…

3年目に立派に育ったシドケから採り

蒔いた種がやっと発芽!(苦節3年)(^_^;)

そしてこの発芽した苗が、食卓に上るのは

多分3年後


これまで豊かな山で、気軽に山の恵み「山菜」を頂いてた私。

始めて山菜を育ててみて、何と何と大変な事か!

育つのに途方もない時間がかかるのね~!


山の恵みを感謝しながら頂かないとと、

つくづく感じてる私です。


DSCF1428_1.jpg

(↑) 買った「コシアブラ」だって

山葵」だって、育つ環境を作りながら

3年?4年?目、食べられるのは。

長いね~。


こんな攻防も…

懸命に今年こそイチゴを食べる!の決心のもと、

(例年、食べる直前に食害に遭ってた

ネットを二重にかけてみました。

DSCF1433_1.jpg

しかし、敵もさるもの、凄い!

食べる為の執念…ネットも壊す!


やっぱり、イチゴはハウスが一番かなぁ~?

じゃぁ、無理、無理。


フゥ、こんな時にも、営農さんの苦労がしのばれます。



やっぱり絶対邪魔は出来ないですね

草取り頑張りましょう!!

悪い虫を極力出さないよう、神経使わなきゃ。


今日も頑張る!!

*************

天気  :  晴れたり曇ったり

只今の室温  :  20.7℃   10:20

5月の畑

玉ねぎ、にんにく収穫

今日もピカピカの良い天気です。

気温も25℃になる?ならない?と微妙なので

実に爽やかです。


昨日は、地区の(順番で)役が回って来て…

その「合同研修会」で朝から半日、健康についての講座。

健康について聞いてきたのに

午後は、グッタリ…(これって、健康?)(笑)

なので、一人でブツブツ言いながら収穫作業。


ま、それは置いといて…


玉ねぎとニンニクの収穫物が、ドサッと夕方やって来ました…

その処理は私の役目…

ヒカゲで始めたら、もうやぶ蚊が!


いつもの事だけれど、蚊に好かれてもね~


まずは「どんだけ~?」の大得意の収穫物の展示会開始~


ジャン!玉ねぎとラッキョウ

DSCF8467_1_2017052908532630f.jpg


DSCF8469_1.jpg

720mLビンの底より大きいの見っけ!

DSCF8470_1.jpg

(↑ ラッキョウ)

DSCF8472_1_20170529085331c8f.jpg

ニンニクの葉 ↓

DSCF8473_1.jpg

イチイチ土が付いた皮をむいていたのでは大変!

そこで水で洗い流し!

DSCF8474_1.jpg


早い、綺麗になりました~。

DSCF8509_1.jpg

濡れたニンニクは日陰で干さねば!!

DSCF8510_1_20170529085336dd4.jpg

おお~、握りこぶし大のにんにくも沢山♪

DSCF8512_1_20170529085340ca2.jpg

「上手に出来たね~ ニンニク農家になれるかもよ!」

と、褒めたら・・・

「バッドグアノ入れたからね!」と、得意そう。


でもね~~~、玉ねぎの葉っぱ切って、数個束ねてひもで結んで

吊るす段取りや…

ラッキョウの皮むいて「ラッキョウ漬け」したり

小さなニンニクは皮むいて「醤油漬け」したりするのは

ぜ~~~~~~~んぶ、私の仕事。

クラクラします


この時期、一気に肩にのしかかってくる作業が大変!


大変!と言えば…

昨日夕方、故郷から「カツオ1本」届きました。

捌いて、調理しての作業もあります(ゼイゼイ)


健康に良い「野菜づくり」って、

本当に「健康に良いの?」と、疑わしい暮らしの我が家です。



さて、遮光の為に育てている「トマト」

DSCF8464_1.jpg


栽培箱の下に置いている「ポット入れ」(↓)

DSCF8487_1.jpg

こんな感じで敷くと、通気性も良く

不快害虫の心配も少ない気がします。


(↓)は、受粉したかも♪の、カボチャ。

DSCF8500_1.jpg

要・観察!です。


植替えしなければならない「種まきブドウと柿」

DSCF8502_1.jpg

DSCF8501_1.jpg


余計な仕事を増やしている私です(^_^;)


***************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  22.8℃   9:14


5月の畑

自然薯、植え過ぎじゃ?

昨日も今日もピッカピカ

昨日は、上の畑の偵察


キュウリやカボチャは、ウリハムシの食害防止と

防寒のために、苗植付と同時に行燈仕立てにしてました。

(↓ キュウリ)

DSCF8421_1.jpg


DSCF8420_1.jpg

大分成長しましたので、昨日行燈外してキュウリはネットで。

カボチャは、「萱」を敷いて作ります。


DSCF8428_1.jpg

DSCF8430_1.jpg

DSCF8429_1.jpg


DSCF8424_1.jpg


DSCF8426_1.jpg


DSCF8427_1.jpg

DSCF8428_1_20170528142227a4d.jpg

DSCF8433_1.jpg

DSCF8431_1.jpg

DSCF8435_1.jpg

天気も良いから、歩いて帰ろう♪

ワォ、「ダイミョウセセリ」です。

DSCF8436_1.jpg


お山もすっごく綺麗♪

DSCF8444_1.jpg


そうそう、「遮光」の為掃出しサッシの前

余ったトマト苗を発泡の箱に植えています。

DSCF8463_1.jpg

DSCF8464_1.jpg

2箱置いて、支柱はそれぞれをクロスさせて緊結して

支柱が倒れ難くしています。

葉や土からの蒸発散で、温度上昇も少し押さえられるのでは!です。

箱の下には、園芸店からいただいたポットケースを通気性と

排水を良くするために敷いています


さて、1度目失敗した「キュウリ、ツル首カボチャ」のまき直し苗が

定植するまでになりましたので、昨日定植。

DSCF8415_1.jpg

(↑ 苗)

DSCF8416_1.jpg

(↑ ツル首カボチャ)

DSCF8417_1.jpg

(↑ キュウリ、脇芽さしのフルティカトマト)


花も楽しいのですが、

毎回、植えたり、収穫したり…etcと変化がある

野菜づくりは本当に面白いです。

こんな面白い事が、に横取りされたのが残念です(^_^;)



**************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  ;  24.3℃   14:38




5月の畑

落花生

昨日は、ほぼ一日雨。

午前中強め、午後は降ったり止んだり。

出かけたついでに下の畑により道~~~


近頃が頑張ってますから

菜園歴だけは長い私は、時々見回り係(笑)になってます。


落花生、発芽したの?」(と、偉そうに聞く私)

「出てるよ!」(と、得意げに答えるおっさん)


DSCF8382_1.jpg

「白い不織布の下になに蒔いたの?」

「落花生!」

はぁ、畑の半分が落花生です(笑)

DSCF8383_1.jpg


近くの畑して住人が「随分落花生蒔いたね~」と言うので

「1年中もつからね!と答えた!」と得意そう(笑)


落花生は、これから「カラス」や「ハクビシン」等の

食害に遭いますから、ネットをかける手間が大変です。


でも~~、「ためしてガッテン」で「ピーナッツの効能」の放送見て以来

「落花生づくり」に燃えてる!って訳です。



種蒔きから苗づくり!迄頑張った「玉ねぎ」は、収穫時期です。

DSCF8385_1.jpg

DSCF8386_1.jpg


紫キャベツはこれから蒔きが始まるんですかね~。

DSCF8388_1.jpg

DSCF8389_1.jpg


そして苗から作ってる「サツマイモ」

DSCF8384_1.jpg

今年は買わずに済みそうです。


野菜づくり始めると、年中忙しい。

此処でお終いとかがない。

エンドレスですが、ストレスはないどれす(笑)らしいです。


ちなみに、種蒔きから苗づくりまでは私で、分業中です(笑)

※ 年2回の、米糠と油粕とEMでの「ボカシ肥」づくりは共同作業


*************

天気  ;  晴れ

ただ今の室温  :  23.7℃   9:47




5月の畑

自然薯室内でつるが…

明日は一日雨の予報

昨日も何も出来ず、今日が勝負!


今日も晴れて暑くなりそう。

DSCF7662_1_20170512095624ba6.jpg

雨の前に、する事は山ほど!

アタフタ、アタフタ…


その前にコーヒーを1杯♪


何気なくふと天井を見て…驚愕!

発泡の箱に入れて、食器棚の上に置いていた(凍みるのを防ぐため)

自然薯からツルが伸びていた


もう、ビックリ!!

DSCF7672_1.jpg


あ~~~~わ~~~~~~(と、叫ぶ!

なに、これ~~~~~~~~

昨年、太くて大きな自然薯が大量収穫

ご近所さんや友人に分けても、食べきれず…

しかも、食器棚の上ゆえ、取り出し難く…忘れていた!



恐る恐る下ろしてみた


おおおおおお~~~~~根が出てる!

DSCF7674_1.jpg

DSCF7673_1.jpg

松田優作流に言えば「なんじゃ、こりゃぁ~~~」です。


畑に植え付けていた「自然薯」はまだ発芽してないので

ダメもとで、植えてみる事に(笑)


とにかく、大騒ぎの「にわか農家的・我が家」です。


そうそう、美味しい「三太郎」(大根)

畑で丸まると、大根足に育ち過ぎ…トウ立ち…

3本をピーラーで剥き「干し大根」づくり

むいたのは、一昨日の夕方…

ゼイゼイハァハァ


昨日、朝から干しても1日では乾ききれず…

本日も天日干し!

DSCF7641_1_2017051209562445b.jpg

流石に、今日は出来るでしょう!


「にわか農家もどき」の我が家は、野菜に追われ、

ハフハフの日々を送っています



そういえば・・・何処かに「ヤーコン」の根根元から発芽しますので

根元を袋に入れて保存してま
す。)が、眠っているはず…


あれ~~~~、探さねば…アタフタ…


*****************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  23.7℃   10:08

5月の畑

トマトの箱植え

今日は曇天、夕方から雨の予報

乾燥していますから、降るのは歓迎です。


トマト苗が、余ってます…

雨に強い大玉トマト苗が、徒長気味!

そこで、発泡の大箱で、斜め植えして育ててみようかと♪



根元が伸びてます

DSCF7475_1.jpg


根もパンパンに回っています。

DSCF7476_1.jpg


トマトは、茎を埋めるとそこからも根が出て

しっかり育ちますので、斜めに植える事に!

DSCF7477_1.jpg


しっかり浮き上がらない様に土を被せて植えます。

DSCF7478_1_201705091113000d9.jpg


根元が浮かないよう石を置いて固定して

支柱を立て、上部の茎を誘引し、水をかけてお終い!

DSCF7479_1.jpg


この後は、脇芽欠きをしながら誘引し

なるべく雨が当たらないような場所が最適かと♪


今回の用土  :  絹サヤの残り土(根などを取り除く)、堆肥、牡蠣殻石灰

元肥として、有機肥料  


※ 箱栽培の場合、根腐れ防止の為鉢底石はたっぷりがポイント!


※ 土が減ってきたら、足しながら栽培する


※ 追肥は、葉がヒョロっとしたような場合にする。


※ トマトの葉が、がちっとして、下側に丸まるような場合肥料多過ぎ


※ 水は、なるべく控えめに 


※ 小玉、中玉の場合 11月頃まで栽培可能です


5月の畑

上の畑

今日は、晴れて暑いくらい。

久し振りに上の畑から歩いて帰ろう!と、思ったのが運のつき・・・

ついてない日って何処までもダメな日なのよね…


ついてないその1) デジカメにメモリー入れるの忘れて…

はぁ?



その2) 戻って、魚干すの忘れてて・・・


その3) 慌てて干すかご取ろうとして、頭を思い切り棚にぶつけ…


その4) デジカメのメモリー分を取り込もうとしてアタフタ…

(慣れない事は、肩がこる)


お蔭で、頭は痛いし、肩は凝るし…

考えてみれば、運が悪いのは昨日の「雷」以降!

ツキが落ちた?!



はぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~


デジカメ内臓の画像やっと取り出して…ハフハフ

上の畑の様子!

DSCF6973_1_20170502162522fa8.jpg

トマトやナス!

DSCF6974_1.jpg

キャベツ

DSCF6983_1.jpg

DSCF6984_1_20170502162850c23.jpg

やっと玉になってきました


DSCF6975_1_20170502162526239.jpg

絹サヤ

※ 絹サヤは、連作できません4年位は間を開けると病気になり難いです。

DSCF6978_1.jpg

DSCF6979_1.jpg

ニンジン、なかなか実が太らないけれどマァマァかな。


DSCF6976_1.jpg

ジャガイモ


DSCF6980_1_201705021625360ae.jpg

ゴボウ

※ キク科は連作嫌います。 当然キク科のゴボウも連作は



DSCF6981_1.jpg

セリ   お正月に欲しいのに、今頃良くなってもね~


DSCF6986_1_2017050216285110c.jpg

(↑) ニンジン、絹サヤ、ゴボウ


DSCF6988_1_201705021628585ee.jpg

春大根


上の畑の道に生えている「オドリコソウ」の大群落

今年はまだ花が咲き始めです、 庭の花も2週間くらい遅れてる感じですしね~

DSCF6989_1_20170502162855588.jpg

DSCF6990_1_20170502162856a7f.jpg


(↓) 卯の花

DSCF6991_1_201705021628550d8.jpg

此処でメモリー切れ…はぁ。



**************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  24.7℃   16:41

5月の畑

ニンニク、玉ねぎ収穫

今日は朝から曇り空で

気温もそう高くはなりませんでした。


夕方から雨の予報ですから、下の畑で収穫作業。


ニンニクと玉ねぎ一気に収穫です。



ニンニクは、努力不足!って感じです。ちょっと残念。

DSCF4313+1.jpg




玉ねぎは、肥料分多過ぎたようで、茎が太くトウ立ちも目立ちます。

なので、早く腐るかもしれませんから

これから毎日玉ねぎ料理の連続かも(~_~;)

DSCF4309+1_2016051613400689d.jpg


うまく出来たのも有れば、そうでないのも有り…

残肥の関係かもしれません。



サトイモ(早生、エビ、ヤツガシラ)発芽です。

DSCF4303+1.jpg


ショウガの発芽はまだですが、ショウガの上にトマトが…(~_~;)

DSCF4310+1.jpg



つるありインゲン、イチゴ、ニラなど

DSCF4311+1_20160516134005907.jpg




ツルなしインゲンは、実が付きだしています。

DSCF4312+1.jpg



連作障害を避けるために、ローテーションしていますが

やはり「上の畑」と「下の畑」では、野菜の種類で大きく育ち方に差が出ます。


サトイモは絶対上の畑が良く、トマトなどは下の畑が良好。

水はけとか日照の関係とか、微妙な差が成長を大きく左右するようです。


さて、乾燥したら小さい粒のにんにくは、醤油漬けにでもしましょうか。



****************

天気  :  雲  /夜から雨の予報


只今の室温  :  23.7℃   13:49




5月の畑

上の畑の様子

今日は午前中曇り、午後から雨の予報。

なので、上の畑に。

昨日「自然薯」植え付け完了。


上の畑では「落花生、自然薯、さつまいも、カボチャ、


ジャガイモ、ブロッコリー、春菊、ゴボウ、ニンジン


春ソバ、ナス、トマト、ピーマン、シシトウ


ゴーヤ、キュウリ、モロヘイヤ、オクラ」等を植え付けています。



「畑の様子」 (1)  

手前、ブロッコリー、寒冷紗(落花生) 、奥が「トマト、ナス、自然薯など

DSCF3804+1_20160506144715d25.jpg


畑の様子(2)  ここには、堆肥小屋と、カボチャ、春ソバ植付です。


春ソバ  初めての植え付けです

DSCF3797+1_2016050614471783f.jpg


DSCF3799+1_20160506144717dc2.jpg



カボチャ  ウリハムシ予防と防寒のために行燈にしています


DSCF3800+1_20160506144716836.jpg


DSCF3801+1_2016050614471681f.jpg


ツル首カボチャ

DSCF3802+1_201605061447159ba.jpg



(畑1)

春菊


DSCF3805+1_2016050614525700b.jpg



ゴーヤ


DSCF3806+1_201605061452569b1.jpg


トマト


DSCF3807+1_20160506145256d39.jpg


サンマルツァーノ

DSCF3819+1_20160506145255260.jpg



フルティカトマト(タキイ)

DSCF3820+1_20160506145255f2b.jpg


※ トマトは脇芽欠きをしますが、欠いた脇芽は挿しておくと発根しますので

晩夏から秋口収穫用になります。




キュウリ

DSCF3809+1.jpg



ゴボウ

DSCF3808+1_20160506145752073.jpg


ナス

DSCF3811+1_20160506145751fa6.jpg



不織布(モロヘイヤ 5/5 種蒔き) 次「ピーマン、シシトウ、ジャガイモ」


DSCF3812+1_20160506145750dee.jpg



ピーマン(京波  タキイ)  梅雨がジメジメ長いこの地域にはこれが合うようです。


DSCF3813+1_20160506145750eb6.jpg



ジャガイモ  今年は雨が多く、土が湿って出来が悪いです。

DSCF3815+1_20160506145749304.jpg



落花生  蚊帳の様にネットを回すまで、カラス対策で寒冷紗かけています。(5畝)


DSCF3816+1.jpg



こぼれ種で毎年生える「赤シソ」  青シソとは混植しません。


DSCF3822+1_20160506150253bf2.jpg



手前の畝に「サツマイモ植付予定」

ロープの間に、昨日自然薯植付。


DSCF3823+1_20160506150253b35.jpg


頑張っても半分は、害虫被害とか、

天候不順で消えるものと覚悟しての作付です。



※  「ペットデトール」   ニジュウヤホシテントウ捕獲に抜群の威力です。

コロン、コロン転がって奈落へ♪


此処で、見過ごすと、今後ナスやトマトに甚大な被害が出ますので

見つける度に、コロン大作戦決行です。



*****************

天気  :  曇り/小雨


只今の室温 : 23.6℃


5月の畑

オープンガーデン&上の畑

今日は暑かったです~

27℃位になったのでは??

なので午前中は「夏ミカン」むき。

午後3時頃、思い立ってバラ会会員のオープンガーデンへ。

我が家から車で10分位の所でした~。(標高差で100mは高いでしょうが…)


DSCF3496+1.jpg

ご高齢の方のお宅なのですが

雑貨などもうまく使ってました♪

DSCF3464+1.jpg

前庭は、シェードガーデン風に。

落葉樹を数本植えて、メリハリを付けてます。

DSCF3465+1_2015053118540929f.jpg

カタログですと、色合いや育ち具合が解らないのですが

実際の庭を拝見すると、参考になりますね~。

DSCF3472+1_2015053118540802f.jpg

バックヤードも、うまく活用しています。

DSCF3487+1_20150531185407a2e.jpg

東に広がる庭にパーゴラやポールを使い

バラを立体的に配置。

宿根リナリヤやガウラ、ジギタリスなどが自由に配置されている!って感じです。

こぼれ種でも沢山増えるとかで

ウチのジギタリスも、ちょっと期待が持てそう♪

DSCF3493+1.jpg

パーゴラ、欲しい♪

花々眺めながらティータイム♪ 良いなぁ~。


帰りに「上の畑」に寄りました。

DSCF3502+1_20150531190148cfd.jpg

DSCF3504+1.jpg

里芋

DSCF3506+1.jpg

ゴーヤ

DSCF3507+1.jpg

キュウリ

DSCF3508+1.jpg

サンマルツァーノ

DSCF3509+1_201505311901453b5.jpg

フルティカトマト

順調、順調♪

DSCF3512+1_201505311904320e0.jpg

キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー

DSCF3513+1_20150531190431d3c.jpg

ゴボウの発芽

DSCF3514+1.jpg

ゴボウとジャガイモ

DSCF3515+1_201505311904303a8.jpg

ジャガイモ(アンデスレッド、キタアカリ、男爵、メークイン、十勝コガネ、シャドークイン)

DSCF3518+1_20150531190429d06.jpg

サツマイモ(ベニアズマ、ニンジンイモ)

DSCF3519+1_20150531190428f68.jpg

林のようになったアスパラガス

DSCF3520+1.jpg

自然薯

DSCF3521+1_201505311907469c7.jpg

食べ頃のブロッコリー

DSCF3522+1_20150531190745f03.jpg

ショウガ

今のところ、いずれも順調な感じです。


さて、我が庭

DSCF3453+1_201505311907441d3.jpg

マツバギクに害虫

DSCF3455+1_20150531190743ce0.jpg

ピンクの西洋アジサイ、少し青みがかって♪

DSCF3452+1.jpg

挿し木のバラのつぼみが大分膨らんできました。

どんな花が咲くでしょうか??

楽しみ!楽しみ!!

DSCF3458+1.jpg

「アルメリア」も大分大きくなってきました。

DSCF3460+1_2015053119113600e.jpg

「ガーベラ」何度も咲くので、楽しい花です。


今日の、オープンガーデン見学して思った事!

1) 自分の庭のテーマを決める事

で、イングリッシュ風だけじゃなく、「万葉の植物」花壇も作りたいかな。

2) 樹木の配置が大事

今、モミジやユーカリ、柚子、ユズリハ等を植えてまして

いずれも大木になりますが、大木になるまでまだまだ…

あと2~3本樹木を植えなきゃ!です。

3) むやみに植えず、宿根草の活用も計画的に!


人まねじゃない、自分の為の自分の庭づくりをして行きたいものです。


***************
天気 : 晴れ

只今の室温 : 27.8℃  19:19



5月の畑

落花生にネット設置

今日も晴れました。

今日は、下の畑に遅れに遅れている「落花生」の為に

鳥追いネットを「蚊帳」の様に張り巡らす作業でした。

まず周囲を囲み、その後上部にネットを張る作業です。

四方と上部を覆う事で、落花生の被害を減らそう!です。


結局、午前中一杯かかり…疲れてダウン

写真撮る余裕もなし!でした。


午後は、カインズまでニャンコちゃんのお食事&

不足になった鳥追いネットを買いに行き、

買い物をして…あ~~~、もう夕方。

一日経つのって早過ぎ!!


バラの花がら摘みも出来なかった…(涙)


耳の調子は相変わらずで、軽減するどころか

何かもっと酷くなってるような気もするし…

やっぱり、ストレスでしょうか…


015-5-27tenki.jpg

今日は、25℃位だったのでしょうか…

風も有り、ネット張りの作業中は少し暑かったですが

概ね、過ごしやすい日でした。

明日も、そう暑くはならない見込みのようです。

日本全国「真夏日」のようで、熱中症で運ばれる人も多かったようですが

まぁ、何とか作業中も倒れる事も無く無事に過ごせて良かった、良かった♪


*******************

天気 : 晴れ

只今の室温 : 26.0℃   19;50






5月の畑

下の畑&あれこれ

今日も良い天気

早朝、下の畑を見ながら散歩

先週は何かと忙しく、散歩もできませんでしたから久々。

今季は、色々あって「畑仕事」は遅れに遅れていますから

成長もまだまだ…(^_^;)

仕方ないですね。

DSCF3364+1.jpg

ピーマン京波や青長唐辛子など

DSCF3365+1.jpg

インゲンとナス

DSCF3366+1_20150526192840279.jpg

いつもならもうつるに大分絡みついてる所ですが…まだこんな感じ。

DSCF3367+1_20150526192838ae4.jpg

モロヘイヤもまだオチビちゃん。

DSCF3368+1.jpg

オクラも…(^_^;)

DSCF3369+1.jpg

どうも次々トウ立ちして、困ってましたが

今度は大丈夫かも…の人参。

DSCF3371+1.jpg

大根もトウ立ち気味だしね~~

早く食べなきゃ…

DSCF3372+1.jpg

ナスの周りにはおびただしいトマトの苗が…


まだ、落花生も蒔いて無くて…

焦る焦る…


DSCF3373+1.jpg

忙しくて果樹山まで見に行けずにいたら、

竹は生えてるし…ダリアも随分咲いてて。

DSCF3374+1.jpg

段々、ジャングル状態になりそうで怖い。

DSCF3378+1.jpg

昨日、あちこちに株分けして植え付けた「マツバギク」

成長も止まったままでしたが…

これから伸び出すでしょうか??

DSCF3379+1.jpg

「ローズマリー」の小枝を、何本もちぎり落としてる「ふとどきもの」がいます。

一体??

ネキリならぬ、葉きり? 茎切り?? いずれにしてもとんでもない害虫です。


今日は、右耳の状態が悪く耳鼻科へ。

ストレス性の症状のようで、鼓膜が凹んでるとか…

薬と、通院とか…

なので、今日は疲れて何も出来ず!でした。

***************

天気 : 晴れ

只今の室温 : 25.8℃   19;42




5月の畑

下の畑

今日は良い天気です。

暑くて…バラ会での奮闘大変でしたが

まぁ、こんな日も有って良かったかもね!でした。

役員さんたちは、もっと早くに来て

会員が帰った後まで、残務

(新参者ですから残って、ちょっと手伝いました)

で~~、下の畑の様子は??

DSCF2974+1.jpg

頂いたナス苗(家のは悪過ぎなので)と

ピーマン京波の植え付け完了

オクラ、モロヘイヤ、つるありインゲンの種まき完了

DSCF2975+1.jpg

イチゴもランナーがどんどん(^_^;)

DSCF2976+1.jpg

ほうれん草も食べ頃になってきました。

DSCF2977+1.jpg

トウ立ちして菜の花畑状態になっていたのを抜いて…

さて、今度は何を植え付けましょうか??

DSCF2978+1.jpg

ニンジンは7月頃収穫でしょうか??

DSCF2979+1.jpg

小松菜は、毎日有り難く食卓へ♪

DSCF2981+1.jpg

昨年のトマトのこぼれ種が沢山発芽して…

まるで、トマトの種を一面に蒔いた様な状態 (・_・;)

せっかく発芽したのを抜くに忍びないけれどね~~

今年は此処に落花生ですしね…。

DSCF2984+1.jpg

DSCF2985+1.jpg

ツルバラ「パレード」が咲きだしました。

DSCF2986+1.jpg

「ブルーライト」も。

明日には、この花も切って株の温存。

DSCF2989+1.jpg

挿し木のバラ達も多分根付いたんでしょうが…

花を咲かせるのはいつになる事やら??

DSCF2990+1.jpg

今日、会員さんのバラ(小輪ツルバラ バイオレット)を頂いて

挿し木にしてみました。

古いタイプのバラのようですから、挿し木で付くとの事ですから

ちょっと楽しみです。

その名の通り「紫」色のバラで、強健そうです。


我が家の近くで、会員さん2件が「オープンガーデン」してるとの事で

今度、行く事に♪

見たら、また張り切ってバラ苗増やしてしまいそうで怖いけど・・・

**************

天気 : 晴れ

只今の室温 : 24.1℃   21;22






このカテゴリーに該当する記事はありません。