FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
5月の庭

風通し良くする為、また剪定

今日は晴れでしたが、強風

風が強いのは困るけれど、

作業中の涼風は大助かり♪


人が気持ち良い気候は、草木も同じで

ドンドン伸びて、蒸れの原因になるのでチョキチョキ開始


こぼれ種で大きくなった「ハルシャギク」の枝もチョキチョキして

透かして…から始まって、シモツケも花咲くので

全ては切らず、風通したい部分をチョキ!

うの花や紅花夜香花、雪柳、コデマリなどもチョキチョキ


DSCF3452_1.jpg

DSCF3453_1.jpg


DSCF3460_1_201905191920325e0.jpg

DSCF3458_1_201905191920063da.jpg


DSCF3455_1_20190519192033baa.jpg

今度は梅を切らねば…です。

DSCF3464_1.jpg

元々この地に有ったタラの木ですが

恐ろしいほどの棘!

大きくなる前に抜かなきゃならないのですが…

DSCF3456_1.jpg

上の畑の住人から、単管パイプ頂きました。

キウイ棚が作れれば…なのですが…はてさて??

が、ペンキ塗ると綺麗になる…とのたまうのですが…

誰が塗るの?私? 無理無理!

以前、塗る前の下処理面倒で…懲りてますから。


DSCF3468_1_201905191919427e8.jpg

可愛いロウグチ、咲きました♪

あれ?こんなに大きかったけ?花??

(↓)昨日の状態

DSCF3447_1_20190519193328204.jpg


DSCF3442_1_2019051919333904e.jpg

DSCF3434_1_20190519193332007.jpg

DSCF3433_1_201905191933198a0.jpg

DSCF3443_1_2019051919332816a.jpg



先日、鉢から完全に抜けなくなって

傷みに傷んだシンビジュームと、アマリリス?

県道側溝に鉢ごとゴロンと捨てられてました。(↑)

(側溝が広くて深かったので、何日転がっていたか不明。)

たまたま散歩で通りかかったので見つけましたが

車ですと、見つけることも無かったかもね。


ごみのポイ捨てが多いとはいえ…

花まで…と、心が痛み、とりあえず持ち帰りましたが…

傷みもですが、根が張り過ぎてて鉢からまるで抜けず…

鉢を壊す事に。


プラ鉢って、壊しやすいようで大変なんですね~。

30分以上かかってやっと壊してみたら

根が茶色になってて…(-_-;)

再生可能かどうか解りませんが、

とりあえず植え替えてみました。

DSCF3450_2.jpg


捨てられていたとはいえ…人の物って言うのは

何となく、気持ちが悪いと言いますか…

すっきりしないと言いますか…


ま、花には罪はない訳で。


さて、昨日、の姉さんからタケノコが送られてきましたので

早速下煮。

DSCF3448_1_201905191932447be.jpg

今年のは何か小さいと思ったら、

猪に荒らされて、ほとんど全滅に近かったとか。

イノシシも、寒冷地に生息域を広げてるんですね~。


先日「クローズアップ現代」で

「アーバンイノシシ」について放送していましたが

山のイノシシは「ミミズなどの虫や木の根」を食べて

80kgまで大きくなる動物だそうですが、

街に出没するイノシシは、残飯(無法なゴミだし)等で

高カロリーな食材を食べるので160kgになるんだそうです。

要するにメタボイノシシですね(-_-;)


美味しい物(甘い物も含め)の味を覚えると

麻薬の様に止められなくなって、夜の町を餌を求めて

動き回るんだそうで…

しかも、土を掘らなくなったイノシシの牙は、鋭く長く伸びて

襲われると、大変な事になるので

間違っても、小イノシシが可愛いとかで

食べ物を与えない様に!と警鐘を鳴らしていました。

そういえば・・・

DSCF3364_1_20190519195552a99.jpg

秩父の道の駅でもこんな張り紙が。

野生が町に出てくるのは、

人間の愚かな行為も大きな原因の一つのようです


人間って、ポイ捨てしたり、食べ物与えたりして

それが、人間を困らせる原因になるんですからね~。

戦争も人間が起こす愚かな行為ですし…

天に向かってつばを吐く様な…

人間って、ホント不思議な生きものですね~。


あ~、私も自制心を養って

愚かさから少しでも足抜け出来るよう努力しなきゃ…


*****************

天気  :  晴れ  風強し

ただ今の室温  :  24.8℃   20:10

スポンサーサイト
5月の庭

クリンソウ咲いた♪ツツジの剪定、トウモロコシ

晴れたり曇ったり

気になっていた、ツルが絡んで繁茂していた

「スイカズラ」を切り取って、すっきり

可愛い花ですが、どんどん増えて、大変な事になりますもんね。

ハサミ持つと止まらな私。

咲き終わったツツジを適当にジョキジョキ!

多分明日腕が痛くなるだろうし

今夜は首が痛くて寝られなくなるかも…(^_^;)


さて、何とか我が庭でも「クリンソウ」が育てられないか?!と

八ヶ岳に行った帰りに直売所で買った

発芽したての小さな、小さな苗を購入(2018/6/24)

大事に育て、やっと、やっと花が咲きました。

DSCF3421_1.jpg

DSCF3422_1_20190518201518f9f.jpg

ふる里時代の我が家に有ったクリンソウは

白と、ピンクでしたので、

オレンジっぽい赤に、ちょっとびっくり。

※ 後ろの寒冷紗は「シイタケのホダギ」です。

毎年種菌打ち込みしてますが…

種菌代分、収穫した事が有りません(涙)


DSCF3426_1_201905182015558fb.jpg

適当にジョキジョキ切ったツツジ

DSCF3429_1_20190518201557c06.jpg

ピラカンサや酔芙蓉もジョキジョキ

DSCF3428_1_20190518201600126.jpg


DSCF3424_1.jpg

切るまでは、なんか可哀想・・・と躊躇するのですが

一旦ハサミを持って切り始めると

止まらない!!

案外ストレス解消になるのかも(^_^;)


一段落した頃、農家先生が

「頂き物のお裾分け!」と

トウモロコシを頂きました。

DSCF3441_1_201905182015294a8.jpg

え~~早い~~~

しかも綺麗!ハウス栽培なんでしょうかしらね??

山梨だって、まだ穂が出たばかりって感じだったもの。

早速茹でて、食べましたら「甘い!!」

トウモロコシ農家さんが作ったんですかね~。

ウチは、いつも被害に遭うので

トウモロコシ、今年は作らない事にしました…

種は一応買ったんですけどね。


どうすれば、害獣、害虫被害に遭わずに

作れるんでしょうね~~~????


***************

天気  :  晴れたり曇ったり

只今の室温  :  24.4℃   20:28

5月の庭

玉ねぎ収穫、うの花、ヒメヒオウギ

今日は晴れたり曇ったり

午前中に玉ねぎ収穫

早いのも有ったのですが、芯が出来たのも多々あるので

とっとと収穫しちゃいましょう!でした。

DSCF3270_1_20190516204026049.jpg

根が張ってますが、ニンニクより抜き易くて。

DSCF3272_1_20190516204022013.jpg

品種様々で、出来の様子見でしたが

どうも閉まり具合が悪いのが有るようです。

DSCF3288_1_20190516204041e06.jpg

畑で葉を切り落として、

重ならないよう並べ替えて、雨が当たらない場所で保存です。

吊るす方法もあるのですが、手間と、

使いやすさを考えて、並べて保存です。

DSCF3290_1.jpg

芯が出来た玉ねぎは、芯から腐るので

これから順序良く食べて行きます。


8月には、玉ねぎの種まき始まりますが

品種選びに手間取ります。

DSCF3273_1.jpg

夏の暑さや虫に強い「夏菜」

順調に育っています。


さて、庭

mixシード、早いのは年明け早々から咲いたのに

これはかなり遅くて、やっと咲きました。

DSCF3274_1_20190516204020cd7.jpg

ゴテチヤだったんですね~。

意外に簡単に育つんですもんね、ビックリ。

DSCF3279_1_20190516204033848.jpg

DSCF3278_1_20190516204022a90.jpg

モサモサに枝が伸びるので

何時も切ってて、花が見られませんでしたが

やっと今年♪

DSCF3283_1_201905162040372bb.jpg

どうも地に合わないのか?

他の草花に押されてしまうのか?

なかなか増えないヒメヒオウギ

DSCF3306_1_201905162050171a6.jpg

植え替えましょうかね~。

DSCF3286_1_201905162049567b7.jpg

半分以上抜いたのに、凄く増えてます

DSCF3287_1_20190516205011519.jpg

花の色も良いのですが、繁茂がね~(^_^;)

DSCF3294_1_20190516205013bed.jpg

タイムも今年は凄い勢い!

ジェット水流で、モグラ穴をつぶしたせいか?

とにかく勢いが凄い!


DSCF3277_1_20190516204034c1b.jpg

DSCF3296_1_201905162050091cf.jpg

DSCF3297_1.jpg

アブラムシの味なのか?

テントウムシは、どのアブラムシでも食べる!

って訳でもないようです。

「緑系」は柔らかいのか?好んで食べる感じです。


DSCF3293_1_2019051620501000d.jpg

ミッドナイトサン、何だかお星さまのようです。

黄色いのは、リシマキアヌンムラリア

DSCF3292_1_201905162050171b9.jpg

キンセンカも凄い!

たった一株なのに…大きくなって

花も次から次へと。

DSCF3305_1_20190516205018940.jpg

DSCF3285_1_201905162050054fa.jpg

多年草は、毎年咲くので手がかからない!と思ってましたが

やっぱり、土を耕して、種蒔く一年草は

それはそれで楽しいものですね~。

という訳で、またmixシード買ってきました

5月末まで蒔けるようですから、

手が空いたら蒔きましょう♪

DSCF3313_1_20190516210028511.jpg

なんかちょっと勢い不足。

頑張って種付けてもらわないと!!

こぼれ種期待!なんですし~。


明日は、やたら絡んで育った「スイカズラ」切らねば。

増えたらホント困るし…。

日陰好む草花の、台作りもしたい…けどね~。

(出来るか?!)

問題の先送りになりそうな…。


***************

天気  ;  晴れたり曇ったり

ただ今の室温  :  23.7℃   21:04

5月の庭

コメットスター、バラ

今日は晴れたり曇ったり。

昨夜、全然眠れず今日一日ぼんやり。

それでも《オクラの種》をセルトレイに蒔いたり

山のように押し寄せる、絹サヤの処理したり。

ぼんやり一日過ごす!なんて出来ないものなのね。

DSCF3129_1_20190515191103ee0.jpg

DSCF3092_1.jpg

DSCF3093_1_20190515191102eda.jpg


地味なコメットスターが咲いてます

DSCF3132_1_20190515191105486.jpg

こぼれ種で生えたのも、開花まで3年かかりましたが

ちゃんと咲きました。

DSCF3100_1_201905151910516ea.jpg

増え過ぎて困るユキノシタも花はとても可愛らしくて。


DSCF3101_1.jpg

蚊が寄ってこないかも!と

蒔いた除虫菊でしたが

そんな効果はないんですって…ガッカリです。


野鳥が運んで、ドンドン育ったピラカンサ。

ちょっと邪魔なので、バチバチ切ったら

あらまぁ、沢山のつぼみ。

DSCF3133_1_20190515191101533.jpg

DSCF3135_1_2019051519110570e.jpg

樹木は苛めると、花を咲かせる!と言われてますが

本当にそうなんですね~。

DSCF3229_1_20190515191943947.jpg

開花木を買った「エゴノキ」

今年はつぼみが見えません

この木も苛めないとダメでしょうか…?

そうそう、ライラックも咲かなかった!

みんな優しくしないで、ビシバシ苛めようかしら!

さて、バラ

DSCF3224_1_2019051519193348b.jpg

DSCF3225_1.jpg

葉っぱが柔らかく若草色で

とても良い香りのG・セレブレーション

虫に弱いのよね。

DSCF3227_1_201905151919350f0.jpg

DSCF3226_1_20190515191940b79.jpg

DSCF3231_1_201905151919420bf.jpg

DSCF3228_1_20190515191945e52.jpg

日に日に咲き出してます。

DSCF3125_1_20190515191928f4f.jpg

こぼれ種で大きくなったヒマワリ

何処まで伸びるかな??

DSCF3232_1_20190515191943cea.jpg

バーベナ・リギタは、地下茎でどんどん広がって増えます。

意外と油断大敵!な花なんですよね。

DSCF3233_1_2019051519194703a.jpg

DSCF3234_1_201905151925082ef.jpg

DSCF3238_1_201905151925101fc.jpg

バーバスカムも、玉にこぼれ種で育つのが有ったりして。

爆発的に増える花ではないですが

割と丈夫な花です。

さてさて、毎日「野菜」に追われる生活で

DSCF3268_1_201905151925138a0.jpg

一度に大量に野菜が食べられる料理として

具沢山のスープ?を良く作ります。

味付けは軽く塩コショウのみ。

かなり薄味ですが、旨味があるので

量も沢山食べる事が出来ます。


そろそろ第1回目(2月末植付)のジャガイモ

収穫期に入りますから

今度はジャガイモ料理の連続が始まりそうです(^_^;)

曰く

「今年も、ジャガイモ、里芋等が沢山収穫できそうなので

お米食べないで、イモ食べよう!」

え”?! 尻込みしそうな私です。


****************

天気  :  晴れたり曇ったり(概ね曇り)

ただ今の室温  :  23.5℃   19:33

5月の庭

散歩の風景、種蒔き、花

今日は曇りで推移

なので過ごし易くて。

朝散歩の後、午前中は

発芽したのに消えたバジルなどのまき直しと

余っていた枝豆を蒔いて。

そうそう、庭の砂利の偏りが酷くて

レーキで均し方。

これがかなりきつくて…。


午後は、休む間もなくミカン剥いて

続いて、絹サヤの筋取り等々

気が付くと今の時間。


時が経つの早過ぎて…

(嫌だぁ~~~~、歳も早くとる!)

DSCF3045_1_201905131656303e5.jpg

暫く行ってなかったので

ナニワノイバラどうなってるかな?と思ったらもう終わりじゃない!

DSCF3046_1_20190513165629427.jpg

DSCF3048_1.jpg

キリの花も咲いて…夏近しって感じです。

DSCF3052_1_201905131656299d2.jpg

お茶刈もどんどん進んでます。

DSCF3056_1.jpg

ただ、雨になると刈れないので、

途中で止めることも…。


DSCF3053_1_20190513165642897.jpg

ふる里では見た事が無かったので

可愛い!通って調べたら、外来種なんですね~。

DSCF3055_1_2019051316564678e.jpg

マツバウンラン、ナガミヒナゲシなど

外来種の多い事。

どれもこれも、故郷では見た事が無かった花ばかりです。


戻って我が庭

DSCF3066_1_20190513165646123.jpg

元々ここの土地に生えてたタラの木

棘が凄過ぎて危ないので

切るのですが。また何処からか生えてきて。(-_-;)

DSCF3058_1_201905131714234dd.jpg

DSCF3073_1_20190513171441aff.jpg

DSCF3070_1.jpg

DSCF3081_1_20190513172158c2d.jpg

グレイパールの色、ほんと素敵です。

ただ、弱いのがね~。

DSCF3080_1.jpg


DSCF3068_1_2019051317142895b.jpg

DSCF3068_1_2019051317142895b.jpg

DSCF3069_1_20190513171444213.jpg

柑橘類の花も咲き出してますから

煮、施肥を頼んだら…

DSCF3082_1_201905131714508e2.jpg

はぁ?! ただ周囲にばら撒いただけ!

信じられない…


そうそう、パセリなど蒔いて沢山発芽するのですが…

あっと言う間に消えて。

仕方がないので、セルトレイに蒔き直し!

DSCF3074_1_20190513171445219.jpg

余っていた枝豆もダメもとで蒔いてみました。

DSCF3075_1.jpg

余ってしまったピーマン京波と赤いピーマンレッドブルス

苗の回り4カ所にボカシ肥入れて定植

DSCF3076_1.jpg

何だかホッとしました。

DSCF3078_1_20190513172154e7a.jpg

DSCF3079_1_20190513172211730.jpg

DSCF3085_1_20190513172205132.jpg

DSCF3084_1_20190513172209270.jpg

DSCF3090_1_20190513172213c2f.jpg


そしてクレマチス

DSCF3077_1_20190513172204d39.jpg

DSCF3039_1_20190513172202985.jpg

DSCF3040_1_20190513172617448.jpg

DSCF3041_1_20190513172622269.jpg

つぼみが見えてきて、

これから楽しくなりそうです。

それにしても、ホント疲れた。


****************

天気  :  曇り

ただ今の室温  :  25.2℃   17:27

5月の庭

バラ、アヤメ、畑

今日も晴れ

午前中は畑に行って

絹サヤ収穫。

暫くしたら、隣の畑のOさんもやって来て立ち話。

Oさんは、色々な物を持ってます。

仕事柄、色々な物が手に入るとか…。


そこで今度の日曜日に、単管パイプを頂く事に。

(新品ではありませんが)

それを打ち込むための鉄製?のハンマーもくれるというので♪

何でも何本か有るのだそうです。

それを使って、まずは「鉢棚」を作りたい。

(出来るか?) 

パイプ用緊結金物も売ってますから

何とかなるんじゃないか?と。

それがうまくいけば、キウイ棚もひょっとして作れるかも(はて?)

で、透明ビニールも1本(W1.8×50m?)貰いました♪

ちょっと薄めなので、2枚重ねにして

トマトの雨除けが出来そうです♪


ビニールって高いから、大助かりです。


皆さんからの好意に甘えての畑づくりです(^_^;)


DSCF3001_1_20190512202434547.jpg

DSCF3003_1_2019051220243936a.jpg

DSCF3005_1_20190512202452eee.jpg

DSCF3007_1_20190512202456795.jpg

DSCF3008_1_20190512202459f73.jpg

DSCF3005_1_20190512202452eee.jpg

DSCF3009_1_2019051220250076a.jpg

今年は生えてこない!と思っていた「ウド」

見つけられなかっただけ…(^_^;)

軟白仕上げに出来ず、ガッカリ。

今年は、草刈りした後、丈で場所をきちんと特定しておこう♪です。


こぼれ種で生えたのがキュウリだと思っていたら

ツル首カボチャだったので、明日キュウリの蒔き足しです。


さて、庭  ERのバラが咲き出しました。

DSCF3011_1_20190512202446853.jpg

DSCF3016_1.jpg

DSCF3018_1_20190512202951282.jpg

DSCF3021_1_2019051220295317c.jpg

DSCF2900_1_20190512203226f13.jpg


イングリッシュローズは、流行にのって沢山育ててましたが


これから咲くのが「セプタードアイル」「ピルグリム」

終わりに近づいた「ソフィーズローズ」


ERは病気や虫に弱く、大半手放し…

何となく残ったのがこれら。


DSCF3013_1.jpg

そして、抜いたのに、少し残った根からまた茂りだした

スイートドリフト

DSCF3022_1_20190512202956c31.jpg

植替えばかりして、モグラが根元を掘るので

なかなか育たないピエール

5~6月がバラシーズン。

我が家の無農薬バラも、病気や害虫に耐え

デスタントドラムスなどまだまだこれからが続きます。

DSCF3020_1_20190512204028853.jpg

手前の赤いのがソフィーズローズ


昨日買ったアッツ桜、ラベルが無かったし

花のイメージが違ってて…

DSCF3028_1_2019051220403340b.jpg

DSCF3029_1_2019051220404328d.jpg

これ、アッツ桜?って調べたら

「ルビーの輝き」ですって。小さい花です。

アッツ桜って「球根」なんですってね~、知らなかった。


DSCF3034_1_20190512204051126.jpg

DSCF3035_1_201905122040502e2.jpg

こぼれ種で育つ矢車草

大体が青紫、そしてやっとピンクが1か分咲き出しました。

DSCF3038_1_2019051220405287d.jpg

アヤメも大好きな花の一つです。

この色と形!たまりません♪

DSCF3042_1_20190512204051d46.jpg

ビックリした!!

芍薬の子房の可愛い事♪

頂点の赤!良いですね~。

DSCF3033_1_20190512204043554.jpg

クリンソウが日々つぼみが大きくなって

これまた、なんて可愛い♪

ふる里の庭に沢山咲いてたのを思い出します。

DSCF3030_1.jpg

DSCF3031_1_201905122040455d7.jpg

去年沢山咲いたフタリシズカとヒトリシズカ

どっちも似てるから…

でも、どっちかの苗だと思うのよね♪

ふる里の庭にも、ずっと咲き続けてましたが

苗までは気が付かなかったのよね~。

もうちょっと大きくなったら、掘り出して植え替えなきゃね。



※ 「母の日何が良い?」

「思いつかない~」と私。

「じゃぁ、午後、出掛けましょう」というので出かけまして。

とあるお店に入ったら、農作業にピッタリなブラウスが安くなってて

即3枚カゴに入れて、ウロウロ。

娘は自分のワイドパンツを籠に

会計は「一緒にするから!」と娘でしたが…。


「ねぇ、この安い野良着3枚で、プレゼント終わり?」

「うん!」

「ウソぉ~、サギだぁ~、こんなの嫌だ~」

何だか、騙されたような…

とても腑に落ちないプレゼントとなりました!


***************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  24.6℃  20:51

5月の庭

アッツ桜、シノグロッサム

家にいる時は、暑くも寒くも無く

今日もまたいい日♪

気分良く、牛乳などが無くなってるから買出しに。

すると、何と暑い事!

着重ねしてきた私…あれまぁ~です。


で、アッツ桜売ってまして

買って見ようかな♪

レースラベンダーは、カゴに入れたものの

植える場所無かった!と止めて

から「黄色いミニトマトの苗有ったら買ってて!」

と、言われてたの思い出し「イエローピコ」と

「アシタバ苗」も籠に入れて。


DSCF2983_1.jpg

アッツ桜は早速植替えしました。

DSCF2984_1_20190511201309e6b.jpg

DSCF2985_1_20190511201320dd7.jpg

育て方、今からネット検索しなきゃ…(^_^;)


いつものように庭チェック

バラが有るので「チュウレンジハバチ」が沢山飛んでます。

「ウリハムシ」も…フゥ。

あ?可愛い花が咲いてます

mixシードの1年草です。

早速調べたら「シノグロッサム」みたいです。

DSCF2988_1_2019051120131720a.jpg

DSCF2987_1_20190511201319d03.jpg

種がね、「ひっつき虫」なんですって。

こぼれ種で育つのかしらね??

その前に「梅雨の蒸れ」に弱くて枯れるらしいので

種の期待は出来ないかもね。


DSCF2982_1.jpg

戸外で越冬した「ブルーウィング」

鉢に「イキシア」が生えてます(^_^;)

DSCF2986_1_201905112013108bb.jpg

ヒメリュウキンカ「カッパーノブ」が瀕死の状態

一緒に買った八重は大丈夫なのに、何が悪かったんでしょうね??


DSCF2996_1.jpg

大根がシナ~クタ~っとなってて触ったら

茎が切れてます。

周辺掘ったら出てきました!です。


午後に、繕い仕事。

軽トラの紐をかける場所に

ポケットが引っ掛かり、ベリ!っと破けた割烹着。

勿体ない世代は、繕って頑張って着ます。(笑)

そんな事してたら「ピンポーン」

DSCF2999_1_20190511201315d4e.jpg

農家先生が、「今年の!」

毎年有り難い事です♪

ブロッコリーの苗ある?」と聞かれまして

「大きくなったのは植えてあるけど小さいのはない」と答えたら

「持って来てやるよ!」

いつもいつも、ホント嬉しい事です。

そして少し立ち話。

何でも焼津のおさかなセンターって大きいとか。

海のそばじゃないから大丈夫!って。


あれから、8年経った今も海のそばには行けない私です。

用があり、数年に一度くらいは行く事も有るのですが

ドキドキして、落ち着かず

用が済んだら、さっさと帰りたくなるのには

我ながら、おかしいとは思ってますが。


でもね、宮崎などの地震…

東南海の前兆かもしれないと思うと

やっぱりね~

専門家も「いつ起きてもおかしくない」と言い切ってますし。


君子危うきに近寄らず!!


**************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  24.5℃(え?熱帯夜?)  20:31


5月の庭

こぼれ種

今日も世の中暑くなる予報のようですが

此処は、夏日に行くか?行かないか?って感じです。


冬暖かく、夏はそう暑くならない

気候的にはかなり過ごしやすい地域のようです。


でも、やはり、蒸れで夏越し出来ない草花は多くて

購入した草花記録を見ると

え~、あれもこれも消えたんだ~と

驚くことしきり。


仕方ないですね。

何処に住んでいても「向き、不向き」はありますもんね。


よそ様のブログ拝見してて…

「あぁ、いいなぁこの花!」

「欲しいなぁ~」

なんて思って、たまたま巡り合わせで我が家に来ても

やっぱり育たなかったりね。


こぼれ種で育つものも有れば、

1年きりで、後は出てこないのも有ったり…


昨日のタイトルに「こぼれ種」まで入れたのに

書けなかったので…追記(^_^;)

DSCF2969_1_201905110826270db.jpg

1年草mixシードで生えた「アリッサム」

他の花がこれから咲くのもありで、

そのまま鉢に入れてたら、こぼれ種で発芽

花が咲き出しました。

「アリッサム」ってホント発芽率高くて

種から育てるには適した花だったんですね~。

DSCF2971_1_20190511082630147.jpg

大きな株が蒸れて消えたセラスチウム

こぼれ種で小さな芽が幾つか発芽して♪

挿し芽で更新すれば良かった…と枯れた時に

後悔したのですが、僅かでもこうしてこぼれ種で

育ってくれた事がとても嬉しい。


同時に買って、同じ様に育ててるのに、

枯れた「姫リュウキンカ カッパーノブ」

何が悪かったのか? ホントガッカリです。


こうして我が家では「消える物、ドンドン育つ物」

悲喜こもごもな庭になっています。


さて、昨日収穫した「ラディッシュ」と

試掘りした「玉ねぎ」でサラダ

DSCF2977_1_201905110826296a9.jpg

掘りたての玉ねぎは辛くないんですよね。

切ってても目にしみることも無くて。

DSCF2978_1_2019051108263832a.jpg

連日山のようにとれる絹サヤ

毎日四苦八苦して食べてます(^_^;)

ご近所さんにも食べるの手伝ってもらってますが

まだ収穫は当分続きそうです。

ただ絹サヤって、収穫期間が短いので

この、絹サヤ攻めも5月一杯くらいかもね。

DSCF2981_1_20190511082631459.jpg

ちょっと硬くなってきたフキ

下煮して、アクを抜き(2日間くらい、水を交換しながら)

食べやすい長さに切って、油で炒め

砂糖、醤油、酒でコトコト。

キャラブキって、何でこんなに美味しいの?!って感じです。


あ~~、何処かに出かけたい!

息抜きしたいものです。


******************

天気  :  晴れ (まだ薄日って感じ)

ただ今の室温  :  21.3℃   8:40



5月の庭

オルレア、モッコウバラ、コメットスター

今日は降ってもおかしくない様な空模様で推移

昨日、右の腕の肘の上が、虫に刺されたようで

異常に痒くなり…

その後遺症(ショック)で、外仕事が嫌になり買い物に。

ついでに図書館によって、虫刺され関係本探しましたが

無くて、まぁ、適当に新しそうなのを借りて。


何だかんだで午前中一杯出歩いて

気分も若干上向き♪

たまたま「オルレアとモッコウバラ」が安く売ってましたので

オルレアを植えれば、こぼれ種で来年も咲くかも!とか

モッコウバラなら、強いし棘も無いし!と購入。

とりあえず、オルレアは、こぼれ種で増えてもOK!な場所に植え

モッコウバラは小さい苗なので、鉢植えにして。

DSCF2898_1_20190509201519d8c.jpg

DSCF2899_1_20190509201512f6c.jpg

DSCF2895_1_201905092015023b9.jpg

いつか大きく育つのでしょうか?

DSCF2897_1_20190509201510f63.jpg

紫のコーナー


やっとイングリッシュローズなどが開きだしました。

DSCF2900_1_2019050920151602c.jpg

DSCF2901_1_20190509201515d33.jpg

DSCF2911_1_201905092026459cf.jpg

今も流行ってるのか?どうか?解りませんが

イングリッシュローズを沢山植えたまでは良かったのですが

意外に虫は付きやすいし、病気になりやすいし

棘は多いし…で。 (-_-;)

中でもシュートは沢山延びるし棘は半端ない位多い

ガートルートジェキル等は抜いて処分。

私のようなズボラ人間には

バラはせいぜい2本位が適当なんだわ~

でも、まだ20本もある…(困ってます)

DSCF2906_1_2019050920151919a.jpg

その点、シランは丈夫だし

花はしっかり「蘭」だしね。

やはりあまり手がかからない草花が一番良いかも。

DSCF2909_1_20190509201521976.jpg

ふる里では越冬出来ない「紫カタバミ」や

「イモカタバミ」ですが、此処ではホントあちこちに…

厄介と言えば厄介な花です。


DSCF2908_1_2019050920151814c.jpg

完全に枯れた!と思って居たブドウですが

ジェット水流でモグラトンネル潰したら

何とか芽生えて、つぼみまで♪

追肥しなきゃ!!

DSCF2896_1_2019050920151777b.jpg

クリンソウも、それらしい色が見えてきました。

問題は夏越しよね~。


DSCF2913_1_20190509202646152.jpg

DSCF2912_1_201905092026368e2.jpg

アヤメもどんどん咲き出して♪

スゴソバの通路に…ひょっとしてアヤメ??

DSCF2910_1_20190509202630990.jpg


DSCF2919_1_201905092026467fd.jpg

コメットスター(タマシャジン)が咲き出しましたが

シュウメイギクや水仙が、どんどん進出してきて…

DSCF2921_1_20190509202646270.jpg

植替え出来るなら、何とか助けだしたい!

DSCF2926_1_20190509202655494.jpg

DSCF2925_1.jpg

深く濃いオレンジ色とも赤ともつかない

目を引く花ですね、アークトチスは。

DSCF2927_1_20190509202657d07.jpg

消えて欲しくないと思うのですが

やはり土壌が合わなくなれば、

消えちゃうのかもしれませんね。

意外に生える場所は芝生だったりするのですから、

日当たりがよく周りに高い草木が無い所が好きなのかもね。

DSCF2928_1_20190509202657151.jpg

いつの間にか名前が解らなくなったバラ。

ワイルドイブか?アンブリッジローズか?

ジェーンオースチン? はて??

鉢買えしたり、人にあげたりしたので

名前は忘却の彼方…


世話も満足に出来ないのに、モッコウバラなんか買って

どうするつもりか?です(^_^;)


今夜も痒み止め枕元に置いとかないと!!

タートルネックの長袖の上に割烹着来て

尚且つ、腕カバーして、手袋3枚重ね

長靴履いて、農業帽被り、虫除けスプレーしたのに

虫に刺されるとはね~~~

ショック!!

もっと枝きりしてすっきりさせないと

これからもっと危ないかもね。(フゥ)


*****************

天気  :  曇り 涼しい日

ただ今の室温  :  21.8℃   20:48





5月の庭

茂った木々を切って風通し良く♪

真っ青な空

初々しい若葉の緑

ンもう、これぞ5月!って感じの日です。

DSCF2867_1_2019050814204266a.jpg

DSCF2887_1_2019050814565788c.jpg


人が気持ち良いって事は

草木も気持ちが良いって事よね。

なので、どんどん成長して…鬱蒼感が強くなってきました。

このままでは、病気や害虫が…

さぁ、始めます「シザースハンド!」

剪定バサミ、ノコギリ、小鎌持って

全身に虫除けスプレーシュ!して。

DSCF2852_1_201905081420496c8.jpg

切る前写して無かった…

これでも大分切ったんです。

なので日差しが♪

その後は、またまた繁茂した雑草取ったり

黄ばんだ水仙の葉を切ったり。

DSCF2853_1_20190508142033f1e.jpg

DSCF2857_1_20190508142049a5a.jpg

DSCF2851_1_20190508142026418.jpg

軽トラに山になりました。

DSCF2854_1_20190508142045424.jpg

はびこるマンネングサ?にも花が。

DSCF2855_1_201905081420269b8.jpg

HTグレイパール ちょっと弱いバラです。

虫にも病気にも・・・。

DSCF2856_1_20190508142034d21.jpg

柑橘類の花は、香りますね~。

DSCF2885_1_20190508143904ca7.jpg

ミカンの花も咲き出します。

当たりに香りが漂うのももうじき。

DSCF2858_1_201905081427204c3.jpg

DSCF2860_1_2019050814275346f.jpg

花は可愛いけれど…(↑)これまた厄介よね。

落ち着いたら切らねば。



DSCF2871_1_201905081420491f1.jpg


お茶刈の季節です。

周り一面、若草色。

DSCF2863_1_201905081427255ab.jpg

我が家のお茶も摘み頃です

DSCF2872_1_201905081427401af.jpg

モミジが増えても困るのに…

何だか可愛くて抜けないまま…

DSCF2869_1_20190508142745f2d.jpg

高くなり過ぎた柚子を切ったら

5年間もつぼみ付けなくて

今年やっと少し蕾が…

何て難しい木なの!!

DSCF2873_1_20190508142753eec.jpg

DSCF2865_1_201905081427537e0.jpg

通路の方が、清々するんでしょうね~

邪魔者が周りに無くて。

あれも、これもどんどん通路に進出の我が家です。

DSCF2880_1_201905081427575af.jpg

(↑)こちらは、領土拡大中で

もうじきせめぎ合いの地点に到達。

どちらが勝つんでしょうね??

DSCF2878_1_20190508142754490.jpg

さて、我が家は当初、バラの庭を目指していましたので

沢山のバラを植えてましたが…

世話が出来ず、大半は他にあげたり

処分したり…


地植えで、抜けないのが今残っています。

そんな中で、周りに押されてイマイチだったG・セレブレーション

今年は、周りを整理したら、少し勢い盛り返しています。

DSCF2882_1_20190508143845cb9.jpg

DSCF2883_1_20190508143846745.jpg

DSCF2884_1_20190508143852aee.jpg

病気も虫もなんのその!

とにかく強いのが「新雪」

ただ、バラが増えると「棘」が危ないので

徐々に減らさないと…なのですが。


DSCF2888_1_20190508143904e5f.jpg

DSCF2891_1.jpg

ビオラなどが良く育ってますので

ツマグロちゃんがせっせと卵産むのです。

ただ、大事にしてるスミレには止めて欲しいのですが…

なかなかねぇ~(-_-;)

DSCF2893_1_20190508143904220.jpg

朝顔?と思ってましたが

荘やらヒヨドリジョウゴのようです。

何でこんな場所に?

まったくいろいろな物が生えて

ホームランどころか、Hitも滅多に。

それよりも厄介なものの方が圧倒的。

目を皿の様にして、草木の間を見てないと

あっと言う間に抜けない位大きくなってる雑木が沢山…(^_^;)


****************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  20.7℃   14:48


5月の庭

ツツジなど剪定 &ルリタテハの幼虫

晴れてましたが、風もあり

過ごしやすい日でした。

そこで、鬱蒼としてきたツツジ等を切って

雑草抜いて、風通し良くしよう!

までは良かったのですが…

手前に置いていた鉢物など移動させて・・・と

前段階で既にフゥフゥ状態(^_^;)


さて、庭

朝、今日は何が咲いたかな?と見るのが楽しみで。

DSCF2805_1_201905072007424b5.jpg

昨日はつぼみだったバーバスカムが咲いてました。

DSCF2809_1_201905072007467d5.jpg

同じくアヤメも。

DSCF2814_1_20190507200756c6e.jpg

DSCF2817_1_20190507200806994.jpg

金魚草もあちこちに。

DSCF2812_1_20190507200758902.jpg

Mrリンカーンも良い具合に咲き出してます。

馥郁たる香りが素晴らしい花です。

DSCF2821_1_20190507200807065.jpg

DSCF2822_1_20190507200756b25.jpg

今年になってレモンの枝をジョキジョキ切ったら

あれまぁ~、枝と云う枝に沢山のつぼみ。

今年は摘果しなきゃなりませんね。

DSCF2816_1_20190507200759825.jpg

随分時間がかかりやっと発芽したセロリ

DSCF2828_1_201905072008086ff.jpg

鬱蒼として、中に入って雑草取りが出来ないので

バチバチ、バチバチ切りました。(↓)

DSCF2834_1_201905072008097d4.jpg

すっきりして、風通しも良くなって♪

DSCF2836_1_20190507201455409.jpg

剪定枝

DSCF2837_1_20190507201445000.jpg

柚子も下まではが出てますから剪定

棘がとても怖くて。

DSCF2843_1.jpg

モグラトンネルを水で崩して埋めたら

急に元気が出てきたヒューケラ

可哀想に、根が伸びなかったのね~

そして初めて蕾が付きました。

年に数回、ジェット水流で水責めして、

トンネルの空洞埋めは大事な事かも。

DSCF2844_1_20190507201455f9e.jpg

昨年買ったロウグチ

葉っぱに包まれてが出来てました♪

咲くのがとても楽しみ♪

 注意

これから「幼虫」が出ます


夏ミカンの根元からサルトリイバラが伸びて

ルリタテハの幼虫の食草ですので

ずっと切らずにいたら

ルリタテハが卵を産み付けていたんですね~♪

今日初めて数匹見っけ!

DSCF2847_1_20190507201456d53.jpg

DSCF2849_1.jpg

サルトリイバラが、夏ミカンの木に負けない様

どんどん高く伸びて、既に3.5mは越えてるんじゃないかと。

ミカンより上に出たので、ルリタテハも見つけ助かったのかもね。



以前ふる里で、とある公園に絶滅危惧種の「ヒメシロチョウ」が居て

その食草のツルフジバカマがそこに繁茂してましたので

環境保護地域となって、草刈り時期も

ずらすようになりましたが…


チョウの幼虫の食草がどんどん開発等で無くなり

絶滅危惧種が増えていくのは

「食草」についての研究が、一般に浸透しないからなんでしょうね


私が住んでいた以前の家には

絶滅危惧種のチョウが何種か来てまして

接写で撮れるほどでしたが

今は、震災後で環境も変わり、

野原や丘も開発されて、皆居なくなってしまったのかも…。


考えると寂しく、あの頃は本当に

豊かな自然の中で、穏やかに暮らしていたんだ!と

つくづく思います。


そして5月(若葉の季節)になると、

東北が恋しくてたまらなくなります。


ま、考えても仕方がない事ですね…

明日は、また別の場所の鬱蒼を取り除きましょうか!!

毎日毎日、何かしらする事が有って

仕事していた時より忙しい気がするのは何故??


人は一生忙しく、あくせく動く生き物なのでしょうか??

***************

天気  :  晴れ/曇り  夕方少し雨

ただ今の室温  :  22.4℃   20:40

5月の庭

ジャーマンアイリス咲き出す

今日は、午前中降ったり止んだり

すっきりしない天気で推移。

何するでもなく過ごしてしまいました(^_^;)


DSCF2760_1_201905061602100c3.jpg

気が付くと、ご近所では既に咲いてるアヤメ

我が家でやっと咲きそう。

DSCF2761_1_2019050616021619f.jpg

DSCF2763_1_20190506160220c37.jpg

DSCF2762_1_20190506160231492.jpg

ブルー系の花が、爽やかさを感じさせる季節なんですね~。

DSCF2767_1_20190506160220062.jpg

花がすでに終っても

葉が綺麗だと、存在感有りますよね。


そして春先の花々に種が出来る季節。

DSCF2772_1.jpg

とんがり帽子を被った妖精たちみたいです。

DSCF2773_1.jpg

こちらは、ひゅんひゅんと立ってる種

種のさやにもさまざま

それなりに、何か理由があるんでしょうね~。

DSCF2770_1_20190506160229ec5.jpg

そろそろ終わりに近づいたファルツァーゴールド

そしてこれからは、イングリッシュローズなどが咲き出します。

DSCF2766_1_20190506160233a4f.jpg

凛と立って、素敵!と思ってつぼみを覗いたら

芋虫が出てきました。

花は、望めないかも…

DSCF2764_1_201905061602446b3.jpg

我が家では、薬散布しませんから

害虫も沢山居て、

バラゾウムシも沢山…

つぼみを次々ダメにしています。

それでも負けない、強健なアプリコットネクター

FLなのに、枝の太さ、茂り具合、花の大きさはHT並みです。


DSCF2775_1.jpg

花盛りの庭ですが、

何だか雑然としてますね~。

それはね、こぼれ種で生えてきたのを

抜かずにそのままにしてるからですね…(^_^;)

解ってるけど、抜けない…

DSCF2774_1_20190506173539621.jpg

そしてまた、mixシードから不明な花が…

一体これは何?

毎日、あちこちから不明な芽が出て、

推理ドラマの中にいるようです(笑)

DSCF2780_1_20190506173550e9c.jpg

アイリスも咲き出しました。

DSCF2781_1_20190506173600504.jpg

そして~~

昨年6月に「八ヶ岳方面」に行った折

直売所で発芽したてのクリンソウ苗を買って。

何度も植替えして、やっと♪

DSCF2783_1_2019050617355101d.jpg

つぼみが見えていました。

同じ苗なのに、生育に極端な違いが出て。

DSCF2784_1_20190506173552196.jpg

(↑・↓) 

DSCF2785_1_201905061735593d9.jpg

面白いものです。


DSCF2782_1_20190506173552bdd.jpg

秋に種から育てたバーバスカムにもつぼみが。

DSCF2795_1_2019050617460206e.jpg

DSCF2796_1_2019050617460170d.jpg

ン??これは一体何??

DSCF2797_1_201905061746080ab.jpg

ミヤコワスレ(青)、一度目は地植えで消えて

二度目は鉢で2株

また消えて、こぼれ種でタイワンホトトギスが育ってます(^_^;)

欲しくても合わないものはどうしても駄目ですね~。

DSCF2798_1.jpg

DSCF2794_1_20190506174552c77.jpg

カモミールもなかなか育たない庭でしたが

やっとこぼれ種で育つようになりました♪

DSCF2803_1_201905061746107f7.jpg

DSCF2804_1_20190506174605670.jpg

野鳥が持ってきたピラカンサ

棘があるし、大きく育っても・・・と

バチバチ切ったら、沢山のつぼみ。

レモンも同じように切ったらたくさんのつぼみが付きまして

ある程度、木は苛めないと花が付かないのかもしれませんね。

DSCF2791_1.jpg

お昼にパスタ作りまして…

早速使ってみました。

DSCF2792_1.jpg

新物は、綺麗だし美味しいし。

やっぱり、頑張って育てるものね~

DSCF2786_1_201905061735569e6.jpg

ニンニクの茎は、キュウリなどの近くに散布すると

ニオイでウリハムシがあまり来ない気がします。

何でも活用!!(笑)


*****************

天気  :  降ったり止んだり、たまに日差しが出たり

ただ今の室温  :  22.5℃   17:52

5月の庭

ニャンコ、ギリアレプタンサ

今日は、午前中晴れて気温も高くなりましたが

昼過ぎから雲行きが怪しくなり

2時過ぎには稲妻が光り雷鳴轟き

えええ~と思ってましたが

パラパラぱらっと降って、雷も沖合通ったのか?

無事通り過ぎてホッと一安心。


相変わらず今日も午後に夏ミカン剥きでしたが

光る度、手を休めてオロオロ…

雷はホント怖い(-_-;)


さて、庭

これから咲くもの、今満開なもの、枯れていくもの

様々入り混じった庭です。

DSCF2697_1.jpg

夏水仙もあちこちで繁茂中(-_-;)

DSCF2698_1.jpg


DSCF2699_1_20190504191845bde.jpg

梅酒には丁度手頃になった

ポトポト落下…あれまぁ~です。

DSCF2700_1_201905041918593f6.jpg

が「これ何?」と聞きますので

エリゲロン、欲しい?」と答えると

「ヒメジオンみたいなものじゃない、要らない!」と

いとも簡単に…(^_^;)


確かに花はそっくりだけれどねぇ~~~



DSCF2701_1_20190504191855a7e.jpg

アヤメも菖蒲も株分けしなきゃと思いつつ…

大株になってしまいまして…

今年こそ何とかしなきゃ!

DSCF2702_1_20190504191852348.jpg

ギリアレプタンサに種が出来てきました。

採種出来るでしょうか?

DSCF2703_1_201905041918574b1.jpg

長く覚えにくい名前じゃなく

日本名で「青い天使」とか

ブループラネット」「青てまり」とかサブネーム付いてれば

覚えやすいのにね~♪


さて、我が家の眠り猫

DSCF2692_1.jpg

何やらにんまり顔で熟睡

そこで、「いこちゃんでしゅね~♡」

と、声をかけると…

DSCF2696_1.jpg

ニューッとオテテを伸ばして♪

DSCF2695_1.jpg

指タッチ♡ 

んもう、可愛いったら♡


***************

天気  :  晴れ/雷、雨ちょっと/曇り

ただ今の室温  :  23.2℃   19:31


5月の庭

トマト・ナス等植付 & ジギタリス

今日はぐんぐん気温が上がり

戸外では暑くて。

衣類は初夏仕様で、午前中買物に。

近頃評判の焼き立てパンなども買って♪


その前に~~、庭チェック!


DSCF2656_1_20190503195431b53.jpg

そろそろ終盤のミスズスミレ

少しずつこぼれ種で増えてます。

DSCF2657_1_2019050319543712b.jpg

DSCF2659_1.jpg

越して来た頃は沢山有ったのですが

荒れ地向きなのでしょうね~

DSCF2682_1_201905032004319a0.jpg

(こんな↑荒れ地が好きみたい)

最近はぐっと株が減ってしまって。

アヤメの仲間ですから、ホント可愛らしい♪


DSCF2662_1_2019050319544277c.jpg

こう暑くなってくると、一気に咲き進むのがジギタリス

暑さに弱いなんて嘘かもよ。

凄い繁殖力ですもんね~。

DSCF2666_1_20190503195450f9d.jpg

DSCF2664_1_20190503195458f73.jpg


DSCF2665_1_201905031954540d1.jpg

DSCF2667_1.jpg

でも、ボォ~っと歩いてると「危ない!危ない!」

DSCF2660_1_201905031954462e7.jpg

スズメバチもやって来ます。(・・;)

何もしなきゃ、完全に無視されてますけどね。

DSCF2669_1_2019050319545788a.jpg

親株は完全に枯死したハンショウヅル

こぼれ種で育ったのかも♪

DSCF2670_1_201905032004161d1.jpg

ガザニアは、鉢のまま冬を越し

冬期間はポツポツ

今は、こんな感じで咲き続けてます。

ホント、超お得♪

DSCF2671_1_20190503200435dbe.jpg

近隣で這うように茂っているのを見て

品種が違うかも・・・ですが

我が家もそうなるか!と購入。

今のところ順調ではありますが…はて?さて?


午後は、上の畑で作業

絹サヤ収穫したり、ちょっと空いてる所に

mixの葉物を蒔いたり…

DSCF2681_1_20190503200438cdd.jpg

懸案だった夏野菜もやっと植え付け完了。

全て、種から育てたMy苗です♪

DSCF2679_1_20190503200433cfd.jpg

4/18に植え付けた自然薯も発芽始まりました。

毎年の事ですが、前年のこぼれ種で

アレコレ発芽し始めるのもこのころ。

DSCF2680_1.jpg

こぼれ種でこんなに育つものもあるんですよね~。

中身は、抜いてみなきゃわかりませんが(笑)

DSCF2674_1_20190503200421277.jpg

茶摘みの季節ですが

先日の急な寒さと長雨で、

収穫は遅れてるようです。


ホント、お茶も野菜も神頼み!です。


********************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  24.4℃   20:16


5月の庭

令和の富士山

どんよりとした空模様ですが

時折薄らと日差しもさす静かな朝で

令和元年は始まりました。

そう、ピカピカと輝かなくても良いから

静かに優しいこんな日で過ごせたら・・・

そう思った令和の朝。


そんな令和時代になると信じて。


DSCF2541_1.jpg


昨夜、ぐっすり寝てるニャンコに…

「令和になりましゅよぉ~」と声掛け。

DSCF2502_1_20190501093015043.jpg

「ん?にゃに?りぇいわ・・・てなに?」

DSCF2503_1_20190501093018a12.jpg

モフモフのお腹大サービスしながら

幸せな姿のニャンコでした。



さて、庭・・・沢山発芽している

多分フタリシズカの芽…もっと有るかもと

鉢をどけて見たら、ありました。

DSCF2493_1.jpg

DSCF2494_1.jpg

DSCF2495_1.jpg

何だかわからない芽も出ていて…

簡単に「雑草!」って抜けなくなってます


DSCF2492_1_20190501092956cee.jpg

これは「リナリア?」

土より、砂利の方が発芽率高い気がする昨今…

何でこんな過酷な砂利が良いのか??

ホント不思議です。


DSCF2497_1_20190501093019f9e.jpg

買った時はまだ細々としていて

1.5m位だったでしょうか…

車に横積みして帰ってきたモミジ

強風で何度も倒れそうになって支えを必要としていたのに

今では、バチバチ枝を切らないと

大変な位繁茂になった「サツキベニ」

今では3m位にまでなってます。

DSCF2498_1_20190501093018b5c.jpg

今年咲かなかったライラック

2m超える位まで伸びて。

延びるより花咲かせて~と、言い聞かせてますが!


DSCF2496_1.jpg

綺麗な可愛い花を咲かせるキキョウソウ

この周辺にマツバウンラン同様繁茂して

抜いても抜いても何処からか生えてくるんです。

絶やす事が難しい野草です。

DSCF2516_1_20190501094321ac2.jpg

枯らしたくないのは枯れるしね~

「アスチルベ」これで2度目の枯死…

駄目なのかしらねぇ~

DSCF2509_1_20190501094322f2d.jpg

DSCF2510_1_20190501094303904.jpg

アークトチスは枯れそうで枯れずに3年目。

DSCF2512_1_20190501094314e3e.jpg

枯れるどころか、あちこちに増えるのも。

DSCF2530_1.jpg

DSCF2535_1_20190501094312097.jpg

DSCF2501_1_201905010943019b7.jpg

膨大な量増えるジギタリスや

気が付くと大きくなってるモミジ…

イキシアも雑草の如く…です。

DSCF2500_1_20190501094304370.jpg

消えるでもなく、増えるでもないキキョウ

DSCF2513_1_201905010943161c1.jpg

バラもそうよね~。

病気や害虫対策しないから

シミジミと地味に育ってます(^_^;)

DSCF2515_1_20190501094323fcb.jpg

キノコは、色々ポツポツ出てきて。

チップを敷いた上にも、米ぬか散布するので

粘菌まで育ちます(笑)

DSCF2546_1_201905010949499e2.jpg

DSCF2545_1_20190501094947cd2.jpg

ホウチャク草も元々この地で生えてたので

あちこちからポツポツと。

DSCF2543_1_201905010949445b2.jpg

これはなるべく増えない様に(↑)

鉢管理で可愛い花を楽しみましょうか。


さて、雨降ってませんし

それどころかちょっと青空も。

では、畑の見回りしてきましょうか?!


平和で静かな暮らしの令和の幕開けです。


****************

天気  :  曇り時々日差し

ただ今の室温  :  22.5℃   9:54



5月の庭

花ショウブ、アヒージョ、ベロニカ

今日はやっと晴れて

ウォーキングシューズを買いに。

あちこち見たのですがなかなかフィットするのが無く

とうとうアウトレットまで(^_^;)

数の中なら合うのが有るかも!

もう夏用のメッシュ加工のが主流でしたが

土踏まずにフィットするクッション性の良いのが見つかり

夏の間だけでも…と購入。


さてさて~~

P1390002_1.jpg

P1390001_1.jpg

P1390003_1.jpg

たった1ポット購入した「花ショウブ」

立派な株に成長し、沢山花を付けています。

水辺じゃないですが、元気に育ってるのは嬉しい事です。


P1390004_1.jpg

P1390005_1.jpg

ガウラも大きな株に育つので

端に移動。

さて、これからどこまで勢力拡大するのやら(^_^;)


P1390011_1.jpg

昨日までの雨は、お山では雪だったようで

殆ど消えかかっていた雪がまた積もってました。

P1390008_1.jpg

ベロニカロイヤルキャンドル

この地があまりお気に召さないようで

移動して株が一回り小さくなってます。

P1390006_1.jpg

キリンソウは、とても合うようで

種まで付けています。

P1390007_1.jpg

もう数か月前に植えたリナリア

まだ咲いてる息の長い花です。

P1390013_1.jpg

ジューンベリーは見事に一粒残らず

ヒヨドリに食べられましたが…

柿やミカンは何とか人間の口に入れたいものです。



昨夜、好評に付今月3回目のアヒージョ作りです。

600mlのエキストラバージンオイルも無くなってしまいました(^_^;)

※ 作り方

1)ニンニクは数片潰して荒みじん

2)唐辛子は種を採って3~4片に切る

3)有れば、パセリの茎を10cm位に切って5~6本

4)フライパンにオリーブオイルをたっぷり入れて

上記ニンニクなど入れて、香りが出たら

一口大に切ったカツオを投入

P1380907_1.jpg

P1380908_1.jpg

時折ひっくり返して火が通ったようなら(きつね色になると美味しい)

塩を適宜入れて味付けして火を止める。

P1380917_1.jpg

刺身は殆ど食べない私ですが

カツオのアヒージョは、かなり美味しい♪

生臭みではなく、カツオの香りがふわっとして

絶品です。

考えて見れば「ツナ缶」のプラスαみたいなものですもんね♪



流石にカツオの腹の部分が少し余りましたので

味噌漬けです。

P1380911_1.jpg

味噌だけですと全体に絡まないので

砂糖少々、酒、醤油で味噌を溶いて

切り身のカツオ全体にまぶします

P1380913_1.jpg

ラップをしたら、上から乾いたタオルで

空気を抜くように押し付けて、冷蔵庫保存。

1~2日目から焼いて食べますが

1切れずつ、しっかりラップに包んで保存袋に入れ

冷凍しても良いです。



花の続き

P1380882_1.jpg

P1380886_1.jpg

P1380887_1.jpg

オダマキは、忘れた頃にひょこっと咲きだします(^_^;)

P1380848_1.jpg

P1380849_1.jpg

P1390018_1.jpg

P1390017_1.jpg

葯の黄色いのが「イモカタバミ」

白いのが「ムラサキカタバミ」ですって。

P1380903_1.jpg

今月号「趣味園」アジサイ特集に掲載されている

ミセスクミコですが、最初ははっきりしたピンクでしたが

酸性土のせいでしょうか、段々青みを帯びてきました。


P1380892_1.jpg

タイワンシジミか? ちょっと小躍りしましたが

じっくり見たら「ツバメシジミ」でした(^_^;)

だよね~~~


P1380899_1.jpg

只今しっかり食事中の「テントウムシの幼虫」

成虫より沢山食べるんですってものね~♪


似て非なる虫が「テントウムシダマシ」

ナスやジャガイモ葉を食害する害虫です。

葉の裏を見ると、黄色い幼虫が付いています。

間違ってもテントウムシだぁ~!なんて喜ばない様に!!

この成虫退治には

ペットボトル」で作った「カメムシ捕獲器」が有効です。

コロコロ、コロコロ、ホイホイと

捕獲器の中に落下していきます♪

お試しください。


P1390014_1.jpg

P1390010_1.jpg

こんな青空もあと数日で

どんより天気が続くようですね~。

いよいよ梅雨入り間近!

普通に過ぎればいいですね。


******************

天気  ;  晴れ

只今の室温  ;  24.0℃   16:01






5月の庭

花ショウブ、チャバネセセリ、イングリッシュラベンダー、脱走ニャンコ

今日は、午前中からの雨が

今頃(16時)になって降り出して。

降らないと草花、カラカラ~って騒いでましたから

ホッと一安心。

P1380795_1.jpg

なんか画像が荒れる!と思ったら

ISO感度間違ってた。

多分、夜の花火を写そうと思って

そのままになっていたようです。

P1380796_1.jpg

P1380803_1.jpg

地植えと鉢植えではこんなに色が違う

ソフィーズローズ


P1380804_1.jpg

コーデリア

P1380809_1.jpg

ホタルブクロ

P1380797_1.jpg

ミムラス モンキーフラワー

P1380799_1.jpg

セラスチウム

P1380807_1.jpg

オダマキ

P1380806_1.jpg

花ショウブ

P1380826_1.jpg

朝の内蕾でしたが、午後には開いて♪

P1380827_1.jpg

1ポットの花ショウブでしたが

数年でこんな大株に♪

ただ、花ショウブらしい豪華さが足りない…(-_-;)

なんか、イマイチです。

P1380830_1.jpg

パンダすみれは丈夫です。

P1380832_1.jpg

毎度ですが、エキウムブルガレのピンクのつぼみ♡

P1380828_1.jpg

宿根ネメシアも元気です。

ダラダラと伸びたら、半分まで切り詰めます。


P1380817_1.jpg

チェリーセージ

P1380811_1.jpg

ブルーハイビスカス

P1380812_1.jpg

P1380813_1.jpg

ご近所さんから頂いた柏葉アジサイは

とても大きな株に成長しました。

P1380818_1.jpg

P1380820_1.jpg

種から育てた「イングリッシュラベンダー

正統派の香りです。


P1380823_1.jpg

P1380833_1.jpg

今月号「趣味園」はアジサイ特集

それに掲載されている「ダンスパーティ」

とても大きな株になっています。


P1380847_1.jpg

ブルーエルフィン


そして~~~初夏のチョウ

チャバネセセリ」が飛び始めました。

P1380844_1.jpg

P1380845_1.jpg

セセリの仲間は飛ぶのが早い!

しかも地味なので、蛾に間違われやすいのですが

目がクリッと黒くて大きくて可愛いチョウです♡


古里では、庭先で準絶滅危惧種の

スジグロチャバネセセリ、ヘリグロチャバネセセリ、

アオバセセリ等が、接写で写せたんですけれどね~。

今はもう、彼らの生息域は無くなってしまったようです。


あら、やだぁ~

画像探していたら…

脱走して、楽しかったの巻」が出てきました(^_^;)

まったくヤンチャで、網戸を壊して度々脱走!

P1130070_1.jpg

P1130075_1.jpg

P1130076_1.jpg

P1130073_1.jpg

P1130077_1.jpg

汚れた後が大変でねぇ~~

今は昔の物語です。


******************

天気  :  曇り/夕方から雨

只今の室温 : 25.1℃   16:31



5月の庭

DMC-FZ20で写してみた。ニンジンの間引き

fuji-finepixf900EXRを普段使ってました。

コンパクトサイズは旅行にも便利ですし。

でも、前pageに記したようにズームがダメになりましたし・・・

そこで、Panasonic DMC-FZ20 古いカメラを引っ張り出しました。

どうかなぁ~って、レンズが大きくて良いカメラだとは思いますが

古いので性能がね~ちょっとちょっとなんですが。

P1380759_1.jpg

P1380762_1.jpg

P1380761_1.jpg

P1380765_1.jpg

P1380782_1.jpg

P1380771_1.jpg

画素数不足な分、画質がちょっとついてこないけれど…(-_-;)

まぁ、許せるかしらね~。


P1380766_1.jpg

P1380768_1.jpg

P1380764_1.jpg


ズームで…

P1380791_1.jpg

P1380788_1.jpg

P1380789_1.jpg

P1380792_1.jpg

ズーム力も足りないけれど、まぁまぁ、これならね~。

P1380774_1.jpg

ウマノアシガタの花びらの感じ、良いじゃない♪

P1380777_1.jpg

細かい花もマァマァ。

P1380776_1.jpg

P1380780_1.jpg

P1380794_1.jpg


コンパクトサイズじゃないし、

予算もオーバーするけれど、LUMIX・DMC 

新しいの買おうかなぁ~。(思案中)


そうそう、ニンジンの間引き、追肥土寄せしました。

追肥(ボカシ肥)

P1380758_1.jpg

間引き後

P1380772_1.jpg

間引いたもの(↑)


**************
天気  :  晴れたり曇ったり

只今の室温  :  25.7℃   15:55

5月の庭

アジサイ、ニゲラ、リシマキア、プチプよ

今日は曇りで推移

風も爽やかで過ごし易くて♪


あちこちで梅雨入りの話題。

此処も、今週?来週って感じ。


アジサイも徐々に色付き始めましたもんね~

DSCF2362_1_20180528181911118.jpg

DSCF2361_1_201805281818527d1.jpg

ダンスパーティ

DSCF2380_1.jpg

白玉アジサイ

DSCF2393_1_20180528181911ade.jpg

DSCF2392_1_2018052818191915c.jpg

Mrs. クミコ

DSCF2371_1.jpg

DSCF2382_1_2018052818191471e.jpg

柏葉アジサイ


あれ、白ツユクサも♪

DSCF2394_1_2018052818191114a.jpg

早く、モサモサに生えてる草木を

あちこち剪定して、風通し良くしなきゃ!!



DSCF2383_1.jpg

DSCF2385_1_20180528182502007.jpg

リシマキア ミッドナイトサンは満開♪

DSCF2374_1_20180528182508ef7.jpg

DSCF2375_1_201805281824556d9.jpg

DSCF2370_1_20180528182437dd3.jpg

ニゲラは今からのや、もう種になった物まで色々。

繁殖力旺盛な花ですね~。


DSCF2368_1.jpg

アスチルベも色づいてきました。


DSCF2367_1_20180528182506121.jpg

ジギタリスには、沢山の種が。


DSCF2360_1_201805281824457be.jpg

バラ(コーデリア)は、いつ見ても可愛い。

DSCF2359_1.jpg

金魚草は気が付くと、あれ此処でも咲いてる!

そんな感じであちこちに散らばっています。


DSCF2363_1_20180528183107ba4.jpg

挿し芽で育てた「プチぷよ」は

定植した途端、超元気!花も咲きだしました。

DSCF2365_1_20180528183115274.jpg

スイスチャードがやたら横倒しになってる…

と、思ったら…今日、原因発見!

コジュケイが畝の中を歩き回ってました(^_^;)

あちこち掘られてるのもコジュケイの仕業だったのね~。

DSCF2395_1_201805281831312a4.jpg

間引きと追肥!と思いつつ棚上げのニンジン

何とか育ってる「ハト麦

ハト麦は、土寄せよね~。(ふぅ)


DSCF2378_1_20180528183125c5c.jpg

DSCF2379_1.jpg

2ポット買った「大葉ギボウシ」(ウルイ)

植え場所別々にしてみたら…

こちら(↑)の方が成長悪い(-_-;) 何でかなぁ~??


DSCF2388_1_201805281831324b5.jpg

沢山花が咲いたのに…

実が付いてない感じのレモン(涙)

何で何で?

デコポンや伊予柑よりはるかに大きく育ってるのに…

何で、何で?? 

はぁ、なかなか思うようにはならないのが

自然相手の栽培ですね~~~。


今日、午後から健康講座に出席

すると「健康長寿」が男性より女性が低いのは

女性は「メタボ」が多いせいなんですって(^_^;)


汗、たらたら…

間食したらその分運動で減らす!だって!!!

あ~~~、今までサボったツケが・・・ツケが…

そっかぁ~、女性の平均寿命が長い!と安心してはいられない!

寝たきりで長くなってもね~。


介護保険料は、年間200万円/人かかってるんだって!

全国では年間〇兆円も出費してるんですってよぉ~~

セッセと介護保険払っていても

使う時には破綻してる可能性「大、大、大!」


ま、それはさておき

自分の事として、生活習慣病にならないよう頑張らねば!!

****************

天気  :  曇り

只今の室温  :  24.4℃   18:50

5月の庭

不思議な花が咲いた!剪定、海鮮アヒージョ

晴れの予報ですが、曇ってます。

最高気温は24℃の予報ですが…

そこまで上がる??って感じです。

全国的にはかなり気温が上がるようですが、

本当に、此処は冬暖かく夏涼しい(割と)

温暖地とはよく言ったものです。


さて、「高性1年草mix」種を蒔いて

はて、どんなのが咲くかしら??

弱い苗は枯れたり、虫食いに遭ったりして消滅。

残った苗が、ポツポツ咲きだしました。


茎や葉脈が赤くて、これは一体??

見た事が無い草花が強い品種のようで育って

やっと今朝花を発見!


えええ~???始めて見る花です。

DSCF2195_1_201805250838541be.jpg

DSCF2196_1.jpg

DSCF2194_1_20180525083900720.jpg

この花は一体???




そうそう、昨日樹木をせっせと剪定

風通しを良くして、病害虫対策です。

DSCF2190_1.jpg

日陰になっていた花も何か気持ち良さそう。


で、気が付きました!!

DSCF2187_1_20180525083846efb.jpg

あ?! スズメの巣??

DSCF2188_1_201805250838429bf.jpg

葉っぱ透かして丸見え…

可哀想な事しちゃいました。

DSCF2191_1.jpg

程よい日差しで、ホッとしていそうなロイヤルキャンドル



ブルーサルビアも、越冬出来ないかも…

なんて思いつつもう3冬越しました(^_^;)

DSCF2161_1_201805250838562eb.jpg

DSCF2162_1_20180525083841329.jpg


*****中断****

開始!

さて、昨日の剪定

DSCF2123_1.jpg

DSCF2144_1_20180525141802ec8.jpg

DSCF2146_1.jpg

下もすっきり!

DSCF2124_1.jpg

DSCF2145_1_20180525141812fd5.jpg

DSCF2147_1_20180525142200144.jpg

DSCF2150_1.jpg

DSCF2192_1.jpg

DSCF2143_1_20180525142303a27.jpg

剪定枝がこんなに(↑)


まだまだ、剪定しなければならないのが沢山(^_^;)

これも(↓)

DSCF2122_1.jpg


そうそう、グリーンカーテン用ネットを張りました。

DSCF2129_1_201805251413303e0.jpg

あれ?後ろの鉢に水やり難しいよね…(-_-;)

慌てて鉢を移して (^_^;)

でも、夕顔がなかなか大きくなりません…

夏まで間に合うか?


DSCF2120_1.jpg

ホトトギス、植え返したら…まぁ、こんなに増えて♪

雑草はマメに取って。 花はこちら♪

参考page 

シダは、適当に残してホトトギスの日陰作り♪

数年前に、ご近所のおじいちゃんから頂いたのですが…

良く調べたら「タイワンホトトギス」のようです。


昨日、出かけたついでにカインズに寄ったら

山葵苗が安くなってました。

DSCF2137_1_2018052514473375d.jpg

先日買ったのは(↑)こんなに元気になってましたので

調子に乗って3ポット購入。

ついでに小玉スイカも!

DSCF2138_1_201805251448041f5.jpg

畑山葵」とラベルには書いてありますが

清流で津売る「山葵」と同じ品種なんですって。

清流なんて有りませんから、葉を簡単漬けにして食べます♪


DSCF2142_1_201805251448129fe.jpg

「油粕と骨粉入り油粕」で作ったボカシ肥

EM菌で発酵させますから、出来上がると甘い香りがします。

サラッサラにする為に天日干しです。

干した後は発泡の箱に入れて、追肥、元肥として使います。

DSCF2139_1_20180525144813b95.jpg

プチぷよの脇芽挿しも着きましたので

大きい苗3本を定植。


小松菜の後、サッと鍬で耕して高畝に。

(微生物のために、ザット耕す程度です)

DSCF2159_1_20180525144827474.jpg

苗と苗の間に、ボカシ肥を入れて。

DSCF2160_1_20180525144826316.jpg

(↑)こんな感じ

DSCF2163_1_201805251448295fc.jpg

土をかけて、水やりしてOK!

もうちょっと苗が大きくなったら、支柱をします。

トマトの多肥料は、葉っぱが暴れますからNG!

「リン酸多め」で、ゆっくり効くボカシ肥が良いかと♪

マルチをすれば良いのですが、手抜き…(^_^;)


刈った草でも敷きましょう♪


DSCF2157_1.jpg

そうそう、カメムシ捕獲には(↑)これが最高♪

カメムシが止まっている下にそっと

ペットの上部を置いて、そっと指でカメムシを落とすと

いとも簡単にコロンとペットボトルの中に!!

とにかく、吸い込まれるように落ちていきます。

カメムシは飛びますが、飛ぶ前に落ちる性質もあるようです(^_^;)

ウリハムシ、コガネムシなどにも効力発揮!です。

狭い場所の捕獲には500mlのペットボトルを。

私は通常2Lのペットボトルを使用しています。

ボトル下部には、水と数滴の洗剤を入れてね。


DSCF2140_1_2018052514474841b.jpg

こぼれ種であちこちで発芽する草花は

掘り上げて、ポット管理。

変な場所で大きくなられては困りますもんね~。

DSCF2185_1_20180525151010abc.jpg

DSCF2186_1.jpg

シモツケは、日に日に鮮やかな色になって。

日が当たり過ぎる庭では、花の色がかなり薄くなるようです。

此処(↑)は、シマトネリコとモミジが日陰を適当に作るようで

ショッキングピンクになるみたいです。



さて、たまにアヒージョのリクエストがあります。

そこで、昨日は「海鮮アヒージョ」を。

DSCF2167_1_20180525150931895.jpg

DSCF2169_1_2018052515100985a.jpg

DSCF2170_1_201805251510067ea.jpg

たっぷりのオリーブオイルで揚げ煮にする感じです。

少し遅れてパセリの軸やパセリを入れて香りづけ。

後は「塩」で味付け。

DSCF2174_1_20180525150944c34.jpg

ハイ、完成♪


DSCF2179_1_201805251510098df.jpg

DSCF2180_1_2018052515095356c.jpg

畑には、カリフラワーやキャベツが出来てますから

先日採った玉ねぎやジャガイモと蒸し野菜に。

DSCF2173_1.jpg

さっぱり系のタレで食べると、野菜だけで満腹になります♪


簡単でヘルシーかな。


****************

天気  :  曇り/晴れ

只今の室温  :  25.1℃   15:17

5月の庭

どすこいニャンコ、雨後の花、サツキ、ラベンダー

今日は、朝からどんより。

昨日、あまり降らなくてガッカリして

朝一にホースで水やり?!でもぉ~

未明によく降ったみたいで、やっと恵みの雨になりました。(ホッ)


雨後って、草花が綺麗になる?

それとも倒れて汚くなる??

DSCF2107_1_20180524090826e65.jpg

DSCF2112_1_20180524090811ad1.jpg

DSCF2105_1_201805240908080d5.jpg

DSCF2132_1_20180524090818676.jpg

除虫菊(赤花)も茎が長いので

雨、風で簡単に倒れます。

多年草ですが、種でも良く発芽する強健種。

タマシャジンも、そろそろ終わりですね~。

もう何年もここで少しずつ大きくなってきてます。

肥料はあまり要らないようです。


ルピナス」って、ヒュッと高く「逆さ藤花」みたいに咲く!

そう思ってましたが(↓)これは違うみたいです。

DSCF2091_1.jpg

柄がは広がるし、花数も少ないし…

でも、嫌いじゃないですが♪

ドンドン品種改良されてるってことですね~。



サツキは今からが最盛期

DSCF2093_1_201805240914242f6.jpg

DSCF2094_1_20180524091436ec8.jpg

(↑)は、植えた場所が悪かったようで

(↓)は、同時に購入したので

名前(ラベル紛失)で、「めぐみ」がどっちだったか…

もう一つの名前は忘却の彼方

DSCF2098_1_20180524091437e4d.jpg

DSCF2099_1.jpg


植え付け直後に枯れそうだった「アスチルベ」も

3年目に入って、元気になりました。

DSCF2108_1_20180524091426017.jpg

斑入りナルコユリ」(本当はアマドコロだと)

は、いよいよ綺麗に♪

DSCF2109_1_20180524091430299.jpg

種から育てた「イングリッシュラベンダー」は

これからが見頃♪

DSCF2096_1_201805240914157aa.jpg

この(↓)不明な1年草

蕾が出てきましたが…何だか月見草に似てる気が…

はてさて、どんな花が咲くでしょうね??

DSCF2092_1.jpg


驚くのは(↓)これ!!

ライラックの葉っぱに多数のカメムシが止まってます。

DSCF2097_1_2018052409134944d.jpg

捕まえれば臭いし…

が、しかし…捕まえ方が有るのです。

気が付かないようにそっと捕まえると

「??」状態なので、臭いを発散させません。


今度は、ペットボトルの1/3上部を切り取り

上部を逆さにペットボトルの下部に挿しこみ

じょうご付捕獲器に入れれば、簡単かも!で

試してみようかと♪


中に水を2~3cm入れて、洗剤を数滴入れれば

虫は、上がって来ることはありません。


この手づくり捕獲器は、「テントウムシダマシ」や

バラゾウムシ」等々に有効です。

面白いようにコロンと中に吸い込まれるように入ります


さて、昨夜…

ウチのニャンコ! 

お相撲さんみたいな恰好でそちらに向かって、にゃご!!

DSCF2100_1_2018052409431804a.jpg

DSCF2102_1_2018052409432887b.jpg

DSCF2103_1.jpg

そして~~~

ドスンとお腹の上に乗っかって、

ムニュムニュ! 

ハァ~、それってシコ踏んじゃったのつもりぃ~?

ネコふんじゃった!謳うよ!

すると、カプ!親指本気噛みされました(^_^;)

私の歌が大嫌いなウチのニャンコです(^_^;)

もっとも、家族みんな嫌いみたいですが…(^_^;)


*****************

天気  :  曇り

只今の室温  :  23.3℃   9:50

5月の庭

金魚草、ウマノアシガタ、バラ、ニャンコ

今日は曇り気味

涼しいです♪

さて、キンポウゲ科で可愛いのに

だぁれも相手にしてくれない!

鉢に植えれば可愛いけれど

その辺で咲いてれば、ただの雑草(^_^;)


しかも、名前が「ウマノアシガタ」なんてね~(^_^;)

DSCF1973_1_201805210903144fd.jpg

DSCF1974_1_20180521090310aab.jpg

DSCF1971_1.jpg

でも、ゲンノショウコ同様

ふえたら結構困るかも。


金魚草は、爆発的に増える事も無く

こぼれ種で場所を変えつつ

あちこちで咲いてます。

DSCF1922_1_20180521090301299.jpg

DSCF1905_1.jpg

DSCF1924_1.jpg

DSCF1928_1_20180521090324fd0.jpg

DSCF1982_1_201805210903196b9.jpg

DSCF1930_1_2018052109032786b.jpg

ピンク系が一番生えやすいのかな??


無農薬なので、虫の標的になって

咲く数を減らしているバラ

そんな中でも元気なのがこれら(↓)

DSCF1923_1_20180521090929f65.jpg

DSCF1906_1.jpg

咲きたい時に、咲きたい様に咲いてね♪って感じです。


DSCF1915_1_20180521090929fc3.jpg

アジュガは、モグラトンネルを潰した途端に

モコモコふえて♪

DSCF1914_1.jpg

その隣で、冬に痛みながらも

暖かさと共に勢力拡大中のリシマキア

DSCF1920_1_20180521090930d01.jpg

DSCF1921_1_20180521090919d3e.jpg

ホタルブクロも咲きだして、

あ~、いよいよ梅雨になりますね~。

DSCF1912_1.jpg

手まりのように丸く可愛いアルメリア・バレリーナ

DSCF1913_1_20180521090916132.jpg

此処に植えてなかったのに

種で?? 強いバーベナリギタです。

DSCF1917_1_20180521090922622.jpg

紅葉も素敵なシモツケ

花は地味ですが、色合いが良いですね~。



どっちが種?

ハンショウヅルにフワフワノ種。

DSCF1931_1_20180521092204b37.jpg

DSCF1932_1_201805210921444f2.jpg

フワフワノ下に、また種らしきものが…どっちが種よぉ~!


DSCF1925_1_20180521092139914.jpg

DSCF1926_1_20180521092145ebd.jpg

超遅咲きのクリスマスローズは、花もしとやか♡

今の時期は派手な花が多いから…

目立た無いったら!


DSCF1981_1_20180521092158961.jpg

柏葉アジサイも咲きだしました。

アジサイも咲きだして…間もなく梅雨入り宣言でそうですね。


DSCF1941_1_20180521092157606.jpg

DSCF1942_1_20180521092208bff.jpg

花が咲いて、実も大きくなってきた「プチぷよ」ですが

日差しが少なくなるのはね~(-_-;)


DSCF1940_1_2018052109221187b.jpg

保険!保険!って、どんだけ挿し芽?

保険のかけ過ぎは、大変かもよぉ~(^_^;)

どうする??こんなに苗(・・;)


さて、ウチのニャンコ姫

オネムから覚めて、ドタドタ・ドスドス降りていました。

「脱走して、お外で遊んだことを思い出す!の巻」

DSCF1943_1_20180521094623b0b.jpg

DSCF1946_1_20180521094646c1c.jpg

DSCF1947_1.jpg

DSCF1948_1_20180521094645798.jpg

DSCF1968_1.jpg

そして、ニャンコはおイチイ物ねだって

また二階へあがって、レトルトパウチのカツオを食べて

爆睡です。  



さて、また種でも蒔きますか!


*************

天気  :  曇り時々日差し

只今の室温  :  21.7℃   9:51

5月の庭

チップ敷く、シイタケ

今日は晴れたり曇ったり

日差しのもとでは、ちょっと動いただけで汗。

木陰に入ると、涼やかな風が吹くので

やはり暑くても5月ね~って感じです。


ビオラもいよいよ終盤。

DSCF1610_1.jpg

あれ?高い位置に置いてる鉢の中まで

ちゃっかり育つこぼれ種ビオラ


DSCF1614_1_20180516192309d77.jpg

ここには、今さき始めのクリスマスローズが。


DSCF1612_1.jpg

DSCF1613_1_2018051619231273b.jpg

冬に寒さで半分枯死するのですが

そんな事無かったことにする!程、伸びてます。

DSCF1616_1_20180516192312120.jpg

ルピナスは、地に合ったようでグングン育ってます。

DSCF1635_1_20180516192315966.jpg

今年初の「山椒の実

たったこれだけですが…(^_^;)



庭には、色々な生きものが

DSCF1629_1_201805161923111e2.jpg

DSCF1649_1_20180516192913d21.jpg

セセリが飛んで来ると、あぁ~夏が来る!

そう思います。


DSCF1637_1.jpg

アブラムシ退治のテントウムシの幼虫

DSCF1653_1_2018051619292509f.jpg

DSCF1652_1_20180516192928e49.jpg

何か動いてる!と思ったら

忍者並みの隠れ技です。



さて、先日買った「

DSCF1632_1_20180516193247bce.jpg

DSCF1633_1_201805161933271da.jpg

根付いたかもね♪


去年食べた「ブドウのたね」、乾かない内に

ポットに蒔いて、そのまま(凍ってもOK)戸外で越冬。

DSCF1643_1_201805161933200a5.jpg

DSCF1645_1_20180516193335a8f.jpg

DSCF1642_1_20180516193338b2e.jpg

本当によく発芽しますねぇ~。


午後、チップを庭の通路に敷く事に。

まぁ、1袋運ぶたびに汗!!

DSCF1656_1_20180516193341a31.jpg

運んでは均し、運んでは均し。

DSCF1657_1_201805161933200a1.jpg

DSCF1658_1_20180516193343223.jpg

完了!

庭土は「黒土」

なので、履物が黒く汚れますから

チップを敷かないと…(^_^;)

年1~2回の作業です。


近頃突然、バケツをひっくり返したような雨が降るので

若干傾斜が有る庭は、チップが

下方に流れてしまうのです。


まぁ、何十回か繰り返してれば、傾斜も解消されるのかもね(笑)


さてさて、春に「シイタケ菌」を植え付けた「ホダギ

横倒しにして置いたのを

いよいよ、立てて管理の季節です。

DSCF1664_1_201805161933394c0.jpg

夏ミカンの下に置いて

寒冷紗をかけて日陰作り♪

今度こそ大量収穫


DSCF1640_1.jpg

DSCF1660_1_20180516194646de7.jpg

アジサイも咲きだしました。

挿し木の季節到来♪

ラベンダーなど挿して、突然枯れた時の為の

保険作っておかなきゃ!!


****************

天気  :  晴れたり曇ったり

只今の室温  :  24.4℃    19:49





5月の庭

梅酢Ⅱ、ピラカンサ、母の日

今日は昨日とうって変わってピカピカ!

気温もぐんぐん

朝散歩の時は、霧雨だったのに。


しっとり雨の中、あれ?ピラカンサよね?!

花が咲いてます。

DSCF1513_1_201805141622516bd.jpg

晴れると~~

DSCF1526_1.jpg

アハ、変わりません。

可愛い花、まるでコデマリの花のようです。

我が家では、野鳥が餌蒔きして

食の確保を試みるようで、色々な物が生えてきます。


ピラカンサもその一つです。


DSCF1520_1_20180514162314341.jpg

「皐月」も咲きだしました。

DSCF1517_1.jpg

昨日の雨で大量の花が散った「夏ミカン」

DSCF1527_1.jpg

マツバギクは、一気に拡張

砂利とかの上の方が好きみたいですね。


DSCF1516_1_20180514162332433.jpg

夕霧草」はつぼみを付け始めましたが

雨で逆U字に曲がってます。

イナバウワーもビックリ!

DSCF1521_1.jpg

散歩で「RCの擁壁」と「舗装道路」の

僅かな隙間に生えていたムラサキツユクサ

意外に沢山生えてるのでびっくり。

DSCF1528_1.jpg

放任、生えるものを生えるままのコーナー

自然体が可愛いと思う私です。


さて、酢や氷砂糖を揃えて

「梅酢」第2弾 完成♪

DSCF1522_1_20180514162335759.jpg

特段難しい事はないのですが…

「ヘタ」取りがちょっと面倒。


近頃「減塩・減塩」と叫ばれてますから

梅干しは止めて、梅サワーで暑い夏を乗り切る!です。



さて、昨日が雨の中「母の日~」って

プレゼント持って来まして♪

DSCF1507_1.jpg

ロングのUVカットのブラウスとケーキ♪

あれやこれやペチャペチャ!

女同士は話が尽きない。


そんな時、ピンポーン。

ご近所さんからソラマメ袋で一つ頂きました。

何故か?この地域は「ソラマメは作らない」が

暗黙の了解。

ご近所さんは、他の地域の兄さんから貰ったんだとか。

で、殻付のままオーブントースターで焼くと美味しい!と言うので

早速試していました。

DSCF1509_1_20180514163452d4c.jpg

DSCF1510_1_20180514163441878.jpg

(↑)の薄皮も剥いで、中のホカホカ豆ちゃんを食べます。

茹でるより、ホクホクかも。

この方法は食べる分だけを焼くだけなので

お手軽ですね~。


DSCF1524_1.jpg

DSCF1525_1.jpg

ニャンコは、ただただ寝てるだけで

「可愛いでしゅね~♡」


「おりこうしゃんでしゅね~♡」


と、褒められて《ゴハ~~ン》の一声で

「なんでしゅか?おイチイのでシュか?」

って、言って貰える・・・

なんて幸せ者なんでしょうねぇ~♪


****************

天気  :  霧雨/晴れ

只今の室温  :  25.6℃   16:45



5月の庭

青梅酢、ドウダン移植、バラ

今日は11時ちょっと過ぎから雨になり

今はまだシトシトって感じ。

夕方から雨脚が強くなる予報。

***中断***

3時過ぎから強くなった雨は

やっと今になって、何となく降り方も落ち着いてきまして

ホッと一安心。

雨は未明までは降る予報ですが…。


昨日は、青梅第1回目の「梅酢」づくり

DSCF1436_1.jpg

青梅は洗って、竹串でヘタを取り

再度洗って、水分拭きとり。

梅酒用大瓶に、青梅、ザラメ、酢900ml×3本

を入れて冷暗所保管。

約1ヶ月後から飲める見込みです。



今日、午後から雨が降るの解ってましたので

モグラトンネルで、なかなか成長できなかった

「ドウダン」と疲れた「ビオラ」の移植しまして。

DSCF1468_1_20180513190850a58.jpg

ドウダン間がちょっと寂しいので

寄せ植えで大活躍したビオラですが

疲れてクタクタ。

それを鉢から抜き取り、地植えに。

種採り出来るかも!)と思ってです。

DSCF1489_1_2018051319231233a.jpg

ビオラと一緒に植えていた(↑)も地植えに。


DSCF1469_1_20180513190851846.jpg

彗星2号はつるが良く伸びます。

切り戻せばよいのでしょうが…

手が回らないので虫(違うって!無視)です(^_^;)


DSCF1470_1_20180513190856485.jpg

ハンショウヅルも気が付けば終わってました。

これも無視!


このところの涼しさで

バラも綺麗に咲いてますが、

明日から高温になる予報(^_^;)

一気に開いてハラハラ散るんでしょうね~。

DSCF1438_1.jpg

DSCF1441_1.jpg

DSCF1454_1_20180513191747702.jpg

DSCF1440_1_20180513191753ab0.jpg

DSCF1498_1_2018051319331685d.jpg

DSCF1499_1_20180513193316e77.jpg




一方、陰で密かにもう5年も育ってる

「タマシャジン」肥料も与えず、手入れもせずなのにね~♪

DSCF1459_1.jpg

DSCF1460_1_20180513191750921.jpg

葉の形がね、ハートなのよ。

DSCF1458_1_20180513191806f56.jpg

待ち望んで長くなった♡ (^_^;)


今日発見した花♪

以前抜き取って他に移したはずなのに

種でこんな所で育ったようで…。

実に強い花です。(↓)

DSCF1480_1_20180513192309ca5.jpg


(↓)のリシマキアは、葉も一段と大きい品種のようで

花も数倍大きい。

DSCF1487_1.jpg

DSCF1488_1_201805131922486e8.jpg

DSCF1473_1_20180513192223191.jpg

DSCF1505_1.jpg

余り増え過ぎて、目に入らなかったユキノシタ

花が咲いてたんですね~(^_^;)


DSCF1496_1_20180513193302a8a.jpg

今日、レモンに1番花♪

花の大きい事♪

今年は間違いなく、実が楽しめるんじゃないかしら♡



気温上昇とともに、ドンドン匍匐で増える

宿根バーベナ

DSCF1485_1_20180513192257898.jpg

DSCF1486_1_20180513192310239.jpg

とにかく強い、強い!

DSCF1484_1_201805131923066e6.jpg

先日植えたツルハナシノブ

匍匐性のツルを伸ばして広がり始めました。

カバープランツとして、どうなのか?興味津々。


DSCF1493_1_20180513192302835.jpg

DSCF1494_1_20180513192248652.jpg

(↑)のミムラスは、茎が木質化して

もう5年位育ってます。

挿し木でも良くつくタイプですが、若干耐寒性に欠けます

DSCF1497_1_20180513193315420.jpg

DSCF1504_1_20180513193312916.jpg

エキナセアが咲くのももうじきです。



さてさて、先日挿した「プチぷよ

DSCF1501_1_201805131933118da.jpg

あと1週間はかかりそうです。

DSCF1462_1_20180513193900873.jpg

また脇芽が大きくなり始めましたので

これから第2、第3弾と挿して増やそう!です。

そうそう、昨日園芸店に行ったら「プチプよ」まだ沢山残ってました。

まだまだ認知度低いようです。



DSCF1452_1_20180513193857659.jpg

ニンジン畑の枠の石の下に蟻の巣が沢山!

強雨になるとの事でしたから、石をどけておきました。

何処かに引っ越してくれれば良いのですが…。


***********

天気  :  曇り / 雨 一時強雨

只今の室温  ;  22.8℃   19:43

5月の庭

バラ、ベニジウム?、ルピナス

今日、結局すっきり晴れ渡る事はなく

曇りベースで推移。


午前中、買い物に行き

午後は、「青梅酢」づくり等々…

毎日何でこう暇なしなんでしょうね?


明日は母の日

なので、あ園芸店では、半分「母の日」用の鉢花が並び

欲しい花も無く…空しく帰宅。


が、時々

私を「母さんとか、お母さん」とか呼ぶ。

その度、「私はお母さんじゃない!」と言い返す。


で、昨日ふと頭に浮かんだこと

私が「母さん」なら母の日のプレゼント位有っても良いのじゃ!!


明日、欲しい!と叫んでみよう♪


ちなみに私はニャンコのお母さん・ママです♪

ニャンコのプレゼントは、フニャニャニャニャ~~と

ベタベタ甘えてくることです♡

P6140016.jpg

P6140017.jpg

P6140018.jpg


さて、「高性1年草mix」で育ったひとつ

DSCF1425_1_20180512190526771.jpg

このフワフワとした感じ…

もしかして「ベニジウム」かもよ。

DSCF1424_1_20180512190529c3d.jpg

毎年こぼれ種で咲くノースポール

DSCF1426_1_201805121905219d4.jpg

真っ赤なマリーゴールド


DSCF1422_1_20180512190518ea4.jpg

このルピナスは、花が咲き進むにしたがって

色が変わるタイプみたいです。


日々、綺麗になっていくバラ♪

DSCF1421_1_20180512190511e1d.jpg

DSCF1420_1_2018051219050312e.jpg

(↑)このバラ「ディスタントドラムス」も

咲くにしたがって色が変わっていくのが素敵

DSCF1419_1_2018051219045454e.jpg

DSCF1418_1_201805121905000b5.jpg

地植えは、虫食いで傷んでますが

軒下の鉢植えは、こんなに綺麗に咲いて♪


DSCF1417_1_2018051219044240a.jpg

「萌」は、萌木色の花で、八重。

大文字草の中ではちょっと豪華です。


DSCF1423_1_20180512190510bdc.jpg

そうそう、昨日真ん中でヒョコヒョコ伸びた枝も剪定。

実は本日「青梅酢」にしました♪


また来年、頑張って実を付けてね~♪

って、そう頼む前に「お礼肥え」しなきゃね。

****************

天気  :  晴れたり曇ったり

只今の室温  :  23.7℃   19:20

5月の庭

アスパラガス、トマト、梅収穫、バラ

今日は晴れのち曇り

気温はそう高くはならず。


さて、梅が近頃ポタポタ落ちますので

さっさと収穫しちゃいましょう!

これから夏に向けて「梅酢づくり」です。


ワサワサ新梢も伸びてきてますから

収穫しながら剪定も。

DSCF1300_1.jpg

DSCF1301_1_2018051114242776c.jpg

うんうん、今年はとても綺麗です。

豊後梅は、大きい実になるのですが

赤みを帯びた部分などが出来て、

ちょっと傷んだ感じに見えるのですが

早目の収穫だったせいか、やたら綺麗です。


後は、酢と砂糖で付けるだけ♪

勿論洗って、ヘタを取って、1個ずつ水分拭いてね♪


DSCF1302_1_201805111424276ed.jpg

届かなかった分は、後でがカット!


DSCF1313_1_20180511142434667.jpg

忙しさにかまけて、芽が出たまま放置。

せっかく「アスパラガスの種」を蒔いて

しっかり発芽したのに枯らしては(・・;)


既にしっかり根が回ってましたので

ポットに移し替えは簡単。

用土は「野菜用培養土」使用。

DSCF1330_1_20180511142424b1c.jpg

ポットを触って、硬く締まったようなら

根が回った証拠。

そうなったら畑に定植です。


定植3年目頃、株がしっかりしたら収穫開始!

追肥しながら育てれば、毎年楽しめます。


DSCF1333_1_201805111424196ab.jpg

昨日植え替えた「コシアブラ」と「山葵」

どちらも当分日陰で管理。

山葵は直射日光を嫌いますから

水やりと、寒冷紗などで柔らかい光で育てます。

清流に場所ならですが、普通は根山葵ではなく

葉を収穫するようにすると良いかと。


コシアブラは、樹木ですから大きくなります。

庭木として収穫楽しみながら

育てても良いかと♪


庭に定植は、秋か来年3月までに行います。


トマトは、基本脇芽を欠きながら

1本、又は2本仕立てで育てますが…。

せっかく美味しいトマトの脇芽を捨てるのは惜しいですよね。


脇芽は指で横に倒すとポキッと折れますから

水に少し付けて水揚げした後

ポットに培養土を入れ、それに挿します。

DSCF1290_1.jpg

かなりの確率で良くつきますから

過湿にならない程度の水管理で

室内の窓辺や木陰で管理しましょう。


万が一の保険としても大事ですね♪


ナスも3本仕立てにすると、脇芽欠きますが

同じ要領で苗が作れます。


秋ナス用に、苗を作っておくのも良いかと♪

そうそう、そろそろ「蚊」のシーズン 

外のバケツや鉢皿などに水を残さないよう

注意する季節ですね~。

ホント、厄介なシーズンです。


さて、虫害に痛められながらも

バラがアレコレ咲きだしました。

チュウレンジハバチが沢山居たのに、

葉っぱに幼虫がそれほど付いてないのは

野鳥(雀も含め)やカマキリなどが食べてるんでしょうね。

DSCF1318_1_20180511150917795.jpg

FLのアプリコットネクターですが…

これで、フロリバンダ?!って驚くほど

良く成長します。

しかもフロリバンダらしく、房咲。



DSCF1319_1_20180511150936f4d.jpg

DSCF1308_1_20180511150920736.jpg

香りもそこそこあって、丈夫ですが

花持ちが悪い。

まぁ、しょうがないですね~。(^_^;)


DSCF1306_1_20180511150921d4e.jpg

ER コーデリア

可愛い花です。


DSCF1294_1_201805111509302cb.jpg

DSCF1307_1_20180511150928e78.jpg

虫食いでつぼみを沢山落とされたせいで

花がやたら大きく咲きました

ただ、シュラブなのでシュートがやたら伸びる。

DSCF1310_1_20180511150939325.jpg

短め剪定してますが

通路まで邪魔したりね!(^_^;)

そんな根元にモグラトンネル。

バケツで水を入れたら、ベコッと大きく凹んで。

DSCF1314_1_20180511152726158.jpg

しょうがないから、土を入れて補修。

今シーズンは肥料をほとんどやらない!と

決めましたので、ただの土を置いただけ。


DSCF1315_1.jpg

此処からも潜り始めたようです。(↑)

バケツで水を入れたら、樋を流れる様に

水が吸い込まれていきました

入り口には石を数個詰めて塞いで終了

効き目無いですけれどね)(^_^;)


そうそう、バラに薬散布しませんが

近くに「雪柳やコデマリ」を植えてます。

それらがアブラムシのバンカープランツになって

バラにアブラムシが付きません。

DSCF1312_1_20180511150939a26.jpg


コデマリの新梢にアブラムシがびっしり。

すると「ご馳走!」とテントウムシや幼虫が早速♪


アブラムシも沢山居ますが、

枯らすほどにはならないので

我が家ではバンカープランツと天敵頼みです。

DSCF1305_1_20180511153419ee1.jpg

DSCF1304_1_20180511153411ec3.jpg

お蔭で、テントウムシは何処にでもチョロチョロ。
 


薬、撒けませんよね~(^_^;)


何だか急に繁茂した「アジュガ

DSCF1291_1_20180511150919699.jpg


DSCF1292_1_2018051115093715c.jpg

こちらも

DSCF1293_1_20180511150931c15.jpg

こちらも(↑)

モグラで浮いた土を、仕方ないので

アジュガ等の上から踏んで潰し歩いたのが良かったのでしょうか??


DSCF1298_1_20180511154215e2d.jpg


DSCF1299_1_20180511154235518.jpg

水仙掘り上げて、凹状態でジャーマンアイリス

不満そう。


そこで、モグラトンネルで成長悪い

ドウダン」を移植。

DSCF1321_1_20180511154311197.jpg

土が無くなったので、残りは明日以降に(^_^;)


DSCF1322_1_20180511154316211.jpg

ついでに、挿し木で育った「シモツケ」

大きくならないので定植

間には、リシマキアも植えて。


少しずつ、庭の様相が変わっていきます。

でも、なかなか思うようには捗らないものですね~。


DSCF1325_1_201805111543100f6.jpg

DSCF1326_1_201805111543042ab.jpg

蟻の巨大巣にもめげず、冬の寒さも耐え

また今年花を咲かせた「ネメシア


DSCF1297_1.jpg

日本オキナグサ」は、その名の通り翁に♪

DSCF1303_1_20180511154238920.jpg

(↑)こちらも、しっかり冬の寒さに耐えて

あっと言う間にこんなに花を付けました。


DSCF1327_1_20180511154313a7b.jpg

DSCF1328_1.jpg

園芸種のスミレのホント強い事。

パンダすみれなんてラベルに有るから

弱いかな~と思ったら、差に有らず!

シュート?を出して、匍匐しながら勢力拡大中


ホント解らないものですよね。


とにかく、消えるもの、残るもの…

様々ですが、一喜一憂せず地に合う物

育ちたい様に育てていこう!なんて思う昨今。


頑張ってもダメなものはやっぱりダメですもんね。


****************

天気  :  晴れ/曇り

只今の室温  :  22.2℃   15:56


5月の庭

バラ・ベロニカ・畑の野菜の生育

今日もはっきりしない天気でした。

奥日光などでは雪が降ったとか。(寒い寒い)


昨日は、午前中曇り

午後から雨。

もう、梅雨に入りましたか~?と、

天に向かって聞きたい気分です。


さて、こんなはっきりしない天気の中で

土が跳ねたり、強風で倒れたりしながら

何とか咲いてる花たち。

まずは綺麗な「セプタードアイル」から♪

DSCF1180_1_2018050917161607f.jpg

DSCF1250_1_20180509171642ad0.jpg

DSCF1249_1_20180509171628db2.jpg

このバラは「香り」が特徴。

シュラブですが、短く剪定してコンパクトに育てています。

DSCF1178_1_20180509171624cb9.jpg

除虫菊」は宿根草で、毎年出てきます。

しかも、土を選ばない。

DSCF1181_1_2018050917164339f.jpg

金魚草は、こぼれ種で育ってます。

DSCF1182_1_201805091716415d5.jpg

あ♪ ここでもテントウムシが育っています♡

DSCF1183_1_201805091716457f3.jpg

DSCF1184_1_201805091716417ac.jpg

これは、キリンソウかなぁ~?

DSCF1201_1_201805091844340d9.jpg

鳥が運んでいつの間にか大きく育ったピラカンサ

今年、赤い実が成るでしょうか??

DSCF1245_1_20180509184429e26.jpg

ベロニカ ロイヤルキャンドルは、親株が枯れて

脇に伸びて小株が出てきました。

DSCF1185_1_20180509184716930.jpg

この「高性1年草mix」で、残ったこれ(↑)

ブプレウルム??

DSCF1193_1_20180509184430277.jpg

何だか勢いが足りない「京鹿の子

DSCF1192_1_20180509184430af4.jpg

エゴノキは白くても、まぁ、可愛いから仕方がないね。

DSCF1189_1_201805091844291f3.jpg

また咲きだしたルピナス

DSCF1186_1_20180509184356e04.jpg

レモンのつぼみはピンクでかわいい♡



さて、一昨日雨で「絹サヤ」取りに行けず

雨の合間に上の畑に!!


DSCF1202_1_20180509185450fa4.jpg

以前、カボチャを植えましたが

シカの食害が酷く断念。

以前から生えていた「山ウド」がまた繁茂し始めました。


DSCF1208_1_201805091854330ec.jpg

枝豆、植えると鹿の食害や

実が付くと「カメムシ」で、毎年失敗。

今年こそは!の、何度目かの挑戦です。


DSCF1210_1_20180509185457de7.jpg

DSCF1204_1_20180509185524bd7.jpg

DSCF1226_1.jpg

DSCF1221_1_201805091907545c2.jpg


サトイモと自然薯は地に合うようで

とても良く出来ます。


DSCF1205_1_201805091855211f3.jpg

DSCF1206_1_20180509185519719.jpg

DSCF1213_1_201805091855033b9.jpg

トマトは、大玉、中玉、調理用と三種植えてます。

脇にバジルを植えました。

DSCF1207_1_20180509185525eba.jpg

花も咲きだしています。

トマトは雨が大敵!

実が割れるし…乾燥気味の方が味が良くなるのですが

ビニールで覆いをするのですが、

長雨の時期は、対策に追われます。


DSCF1215_1_20180509185529595.jpg

DSCF1214_1_20180509185517c6b.jpg

DSCF1217_1_20180509185518647.jpg

DSCF1216_1_20180509185537eb5.jpg


「ピーマン、ナス、シシトウ、キュウリ」等は

種蒔きが遅れ、苗がまだ小さくて(^_^;)

まぁ、何とか育つんではないかと(期待)

DSCF1218_1_201805091907081d4.jpg

後から蒔いたキュウリの方が良い感じ!(↑)

DSCF1219_1_20180509190748b67.jpg

最初のは、苗の時日焼けして生育悪し!です。


DSCF1225_1_20180509190802264.jpg

DSCF1231_1_2018050919075592f.jpg

一日採らないと、スーパーの大袋で

1つになる程の収量です。

故に、毎日、毎日、大量の絹サヤが食卓に(^_^;)

DSCF1223_1.jpg

DSCF1222_1_20180509190756a90.jpg

かぼちゃは、「白、黒、ツル首」と三種です。


※ 故郷時代の土は、赤土且つ粘土質で硬く

黒土見ると羨ましく思ったものですが…

いざ、黒土の畑になると…

まぁ、野菜もですが、手も、靴も真っ黒…

乾燥が続くとサラサラで、風で舞うと埃っぽいし…

ホント、良し悪し。

他が良く見える…(隣の芝生)です。


今日は、早々に山梨まで「サツマイモの苗」を買いに。

でも、早々に売り切ればかりで…

あちこち歩き回ってやっと(^_^;)


今シーズンこそ、苗づくり失敗しない様にしなきゃ!!


***********

天気  :  小雨続き  かなり肌寒い日

只今の室温  :  21.3℃   19;17

5月の庭

オダマキ、畑の様子

今日も朝からどんより

何時降り出してもおかしく無いような空も蝶

まるで、梅雨に入った様な天気が続いています。


さて、ミカンなど果樹を植えてる場所に1輪

オダマキが咲いてます。

親とは随分離れた場所で、咲くものですね~。

DSCF1155_1.jpg

DSCF1151_1.jpg

DSCF1152_1.jpg

DSCF1153_1.jpg


八重も可愛いですが、個人的には

一重のこんなオダマキの方が好きです。

DSCF1149_1_20180508082632e4f.jpg

ファッショナブルな八重のオダマキ

我が家では、八重の方が良く増えます。


DSCF1161_1.jpg

飛び火すると言えば…この昼咲月見草

何で此処に??

それほど離れてる場所で、突然咲きだしました。

これも厄介なほど増えるんですよね~。


DSCF1156_1.jpg

1株だけ移植して残したリクニス

雨続きで横倒しになったまま咲いてます。


薬剤かけないままで、惨憺たる状況のバラ

それでもちゃんと咲くのも有って♪

DSCF1157_1.jpg

DSCF1160_1.jpg

(↑)タグの名前が消えて…咲くまで不明(^_^;)



さて、雨も上がったようですから下の畑まで散歩兼ねて様子見 

DSCF1162_1.jpg

晩生玉ねぎも、大分大きくなってきました。

DSCF1163_1.jpg


下の畑に定植したネギも順調です。

上の畑に植えてもまだ苗が残ってて(^_^;)

DSCF1164_1_20180508084258556.jpg


ワケギやニラはカットしないと…(^_^;)

DSCF1167_1_2018050808425352e.jpg


(↓)は、鳥の餌にならないよう不織布掛けた「落花生」です。

DSCF1166_1.jpg


まだ芽が出ていません。


ニンニク「ホワイト6片」とブロッコリーなど

DSCF1169_1_201805080843071b2.jpg


(↓)は、サツマイモ植付予定。

DSCF1165_1.jpg

今年は、サツマイモの苗づくり失敗

苗を買わねば…です(-_-;) 


下の畑は、我が家からトコトコ、トコトコ下りです。

と、言う事は帰りは、登り(^_^;)

帰り道は遠かった~、来た時よりも遠かった~

ダラダラ、ダラダラ、長い坂道を上るので

よそ見も多くなって。(キョロ、キョロ)

DSCF1170_1.jpg

オ!スイカズラが地面に這ってます。

で、上を見たら、オオオ~~~

DSCF1172_1_201805080842426e5.jpg

更にもっと上まで、オオオオオ~~~

DSCF1173_1_20180508084312c8d.jpg

ツル物の旺盛な繁殖力には閉口しますね。

ただ、根元パチンと切られたらお終いですが(^_^;)



連休中に刈った茶畑

DSCF1174_1_20180508085249302.jpg

きりっと角が出来てます。

DSCF1175_1_20180508085257c50.jpg

一方、枯れずに残った茶畑は(↓)

DSCF1175_1_20180508085257c50.jpg

雨が続くので、刈れなくて切ないですね~。

そして、またトコトコ登って。


途中

区画して、何人かで「カテサイ」楽しんでる場所が有ります。

DSCF1177_1_20180508085256a19.jpg

蚊帳の様に、周りと、上部をしっかり囲って

鳥害回避!です。

トウモロコシは、獣害を避けるためにトタンを回して。

流石♪

此処の方は、他に柑橘類も多く

他に、結球寸前の白菜、立派に育ったダイコンなど

沢山植えています。


此処の区画を歩くと、梅が咲いてたり

カテサイ大規模版って感じで、楽しい場所です。


さて、我が家でも「サツマイモの苗」買いに行かなきゃ!です。


****************

天気  :  曇り  夕方からまた雨の予報

只今の室温  :  21.7℃   9:02

5月の庭

水仙の球根を抜く

今日は朝から雨です。

シトシト、シトシト… 

夕方から強雨の予報です。が、

出かける用があるので…困ります。


昨日、さて何しようか?

葉が枯れてくると汚くなるので場所を移動しよう!

思いつつ棚上げだった懸案事項

「水仙」を抜こう!

掘れば簡単か…と思いきや…

これが難航。


花壇と砂利との境のブロックにへばりつくように育ってます!

昨年も半分以上抜いたのに

たった1年でしっかりまた増えて…。

数時間かかって、やっと半分抜き終りました。

DSCF1116_1.jpg

DSCF1114_1.jpg

DSCF1117_1_20180507133701e22.jpg

これが食べられるものなら嬉しいのにね~。

DSCF1115_1.jpg

抜き終った場所には、風除け兼ねて「ドウダン」移植予定


汗かきながら、抜いたり運んだり

テタパタの私を見下ろすニャンコ

DSCF1108_1_2018050713363129a.jpg

頑張るニャかね

DSCF1109_1.jpg

しょんなことしない内で、ねたほうがいいにゃよ

DSCF1111_1_2018050713365717f.jpg

と、ニャンコは大あくびの上

また、クゥピィ、くぅぴぃ~と、寝てしまうのでありました~。


水仙抜いた後に、なんだこれ?!

DSCF1128_1_2018050713452170f.jpg

あ!去年の今頃発芽した「ブドウ」植えてたんだった!

繁茂する葉っぱの下で、けな気に頑張ってたのね~。

品種名はとっくに忘れたけれど…

このまま育てて、実が付いたとして…美味しいのかしら??


一夜明けて今朝

DSCF1122_1_201805071345295e5.jpg

DSCF1123_1_20180507134507781.jpg

けたたましくガビチョウが。

最近とみに増えてきた感じがします。

人をあまり怖がらないと言いますか…

外来種って、ホント強過ぎです。


DSCF1131_1_20180507134531489.jpg

DSCF1129_1_20180507134523036.jpg

DSCF1124_1_20180507134506891.jpg

雨に濡れると花びら痛みますが…

我が家はその前に、虫食いで傷んでますが(・・;)


あれ、今頃咲くんでしたっけ??

ハクチョウゲが咲きだしました。

強い刈込にも耐える、垣根に利用される低木とか。

DSCF1125_1.jpg

DSCF1126_1.jpg

植えてないのに、今ではあちこちで育って

とにかく根が強い!

抜けない品種です。


DSCF1132_1.jpg

「シラン」を守るために

「イキシア」昨年抜いたのに…

取り除けなかった小さな球根が残ってたようで

また繁茂し始めました(-_-;)


DSCF1130_1_20180507134535949.jpg

アヤメもどんどん咲いてきました♪


DSCF1133_1.jpg

梅 白加賀は、ポタポタ落ち始めましたので

晴れたら収穫して

夏に備えて「梅酢」作らないと♪


DSCF1137_1.jpg

DSCF1139_1.jpg

DSCF1138_1.jpg

以前から有った「夏ミカン」

今年は、凄い数の花を付けて香りも一段と。


そうそう、強雨 の予報でしたので

花が満開の「大文字草」は室内に避難。

DSCF1143_1.jpg


この花を見た曰く!

「これ、庭に有ったら刈ってしまうような花だね~」

はぁ?

もう、これだから


クワバラ、クワバラ

ついでに雷注意報も クワバラ・クワバラ


***************

天気  :  雨

只今の室温  :  24.0℃     14:06



このカテゴリーに該当する記事はありません。