FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
4月の畑

ショウガを植える&あれこれ

晴れ!

予報では20℃位ですが…風もなく

暑い!  

お山はくっきり♪

DSCF2598_1_20200430154647d9d.jpg

DSCF2595_1_202004301546505aa.jpg

DSCF2600_1_20200430154652a62.jpg

柿の新緑の美しい事♪

DSCF2591_1_202004301546403a2.jpg

DSCF2592_1_20200430154653523.jpg

クレマチスの中でも巨大輪のウチかと。

始めて咲いた時はその大きさにびっくりでした。



さて、コロナで何だかんだと農作業が遅れ

今頃やっとショウガを植えて。

DSCF2605_1.jpg

DSCF2607_1_20200430153412dd0.jpg


農家でもないのに、何でこんなに植え付けるの?ですが

ふる里の友人、親戚、そして毎日毎日何かしらの料理に

使う我が家用♪


まさか、こんなにショウガを食べるなんて…(^_^;)

越して来て、ショウガづくり教わって

気が付いたら、毎日食べる「ショウガ習慣」

ふる里時代からしたら、信じられない話です。


それから、やっと調理用トマト「サンマルツァーノ」や

頂いた「フルティカ」、そして「ナス」や「ピーマン」

やっとやっと定植。

DSCF2609_1_20200430153411ddd.jpg

DSCF2610_1_20200430153406e98.jpg

DSCF2612_1_2020043015341009c.jpg

結局12時半までかかりました。


上の畑の他の野菜

DSCF2601_1_2020043015333193b.jpg

DSCF2603_1_20200430153351ef8.jpg

DSCF2602_1_2020043015340598d.jpg

DSCF2604_1_2020043015341114c.jpg

DSCF2614_1_202004301534135f0.jpg

DSCF2615_1_20200430153805c61.jpg

食害は激しいですが、

この位起きくなれば影響も少なくて(^_^;)多分…

DSCF2618_1_202004301538498ed.jpg

玉ねぎはまだまだ

DSCF2620_1_20200430153846b52.jpg

鹿害が激しくてカボチャの植え付けをやめた場所には

山ウドが生え始めてます。


明日は、キュウリやカボチャを植え付け

行燈仕立てにして「ウリハムシ」被害を防ぎます


明後日は、これまた遅れている「落花生の種まき」と

鳥獣避けのネットで被うための作業です。


色々な作業の遅れが、どれ程今後影響するのか?

なかなか、思う通りには進まないものですね~。


上の簿畑の周囲は…

DSCF2623_1_20200430153850c0c.jpg

DSCF2621_1_20200430153845e0a.jpg

DSCF2622_1_202004301538514d9.jpg

DSCF2625_1_2020043015383464f.jpg

DSCF2627_1_2020043015385129f.jpg

DSCF2628_1.jpg

DSCF2629_1_20200430153855e32.jpg


鹿も出る訳です…(^_^;)

スポンサーサイト



4月の畑

生物多様性って大事ね & ゴーヤ蒔く

今日も晴れ

風やや強し。


相変わらずStayHome中。

でも、退屈~なんてどころじゃなくて

しなければならない事が山積み。


今日は、早く蒔きすぎて失敗したゴーヤの種まきと

DSCF2542_1_202004291626398cd.jpg

(一晩水に種を浸してみました)

セルトレイで育っていた「マクワ瓜」と「自家採種のマスクメロン」を

重たい腰上げて、やっとポットに植え替え


それから、トマトの周りには「バジル」

シシトウの周りには「エゴマ」の種をパラパラまいて

もみ殻かけておきました。

DSCF2544_1_20200429163915537.jpg


トマトとバジルは、コンパニオンプランツ

シシトウとエゴマは、はてな?です。


発芽すれば下でOK!

しなければ、しないで、別にぃ~って程度の種まきです。


こうして、野菜作ったり花を育てたりしていると

自然界って、ホントうまく出来てる!と、いつも感心します。

邪魔!と、繁茂し過ぎる「カラスノエンドウ」や

ホトケノザ、カタバミ…等々「雑草」と一括りで

目の敵の様にしますが

よく観察すると「カラスノエンドウ」にはアブラムシがびっしり!

カラスノエンドウにアブラムシが付くので

他の野菜やバラに着くのが少なくて済みます。

立派なバンカープランツなので

適当に残します。


パチンと種がはじけて、あちこちで繁茂するカタバミも

シジミチョウの幼虫の餌。

カタバミが無ければ、シジミチョウも消えてしまいます


シジミチョウは、受粉にも役立つし

野鳥も食べますから、食物連鎖が

こんな小さな庭でも立派に行われるのが嬉しい。


生物多様性!って、色々な動植物が生育してこそ

健全な環境が生まれる!って事なんですね~。


DSCF2547_1_20200429162631055.jpg


※ 解り難いかも…ですが、アブラムシがびっしりです。


DSCF2523_1_20200429162631d2a.jpg

薔薇には、蛾の幼虫が…。


DSCF2564_1_20200429162640edc.jpg

でも、ちゃんとテントウムシも♪

DSCF2502_1_202004291626425e2.jpg

花壇は、石を多用しています。

日本トカゲがチョロチョロ出入りしています。


DSCF2553_1_20200429162650ee7.jpg

DSCF2554_1_202004291626430e1.jpg

雑草扱いの「ニワゼキショウ」

可愛いので、そのまま抜かずに育つままに♪

DSCF2552_1_20200429162646921.jpg

(↑) 解らないものも芽を出します。


DSCF2568_1_20200429162646138.jpg

虫の目線だと、草花もちょっとした森ですね~。


ミミズ1匹いなかった荒れ地同然だった庭も、

あれやこれや植えてる内に

何となく虫達も集まってきて、ホント自然は面白い。

DSCF2498_1_20200429162616f25.jpg

そんな荒地は、日差しがギラギラ。

DSCF2423_1_20200429165624ca3.jpg


1本千円で買ったモミジ(サツキベニ)も

枝払いするほどに成長。

DSCF2561_1_202004291639228d6.jpg

DSCF2569_1_20200429163923464.jpg

でも、勝手に生えた山モミジの方がずっと成長が早い(^_^;)

「目に青葉 山ホトトギス(まだ鳴かない) 初ガツオ(まだ届かない}

青葉だけが、茂る庭です。


DSCF2551_1_2020042916392310e.jpg

勝手に生えたユズリハも。

あっと言う間に大きくなって。


鉢で買ったツツジもいつの間にか

バシバシ剪定しないといけない位育ち

越してきた年月の長さを感じます

DSCF2541_1_20200429163911e11.jpg

コロナで、沈んだ日々を過ごしてる内に

ストックはいつの間にか、種になってますし。

DSCF2572_1_2020042916391455b.jpg

DSCF2557_1_20200429163922439.jpg

種から育てたシャリンバイにもつぼみ。

地に合う(環境に合う)と、雑木も草花も強い、強い!

手をかけなくても勝手に育つんですもんね。


DSCF2526_1_2020042916384453d.jpg

(↑)だって、花が咲いたので

長く見たいから室内に入れましたが

それ以外は、戸外に放置。

それでもこんな美しい花が咲くんですもんね~(しみじみ)


そうそう、今朝の富士には天女の羽衣のような雲がかかり

大慌てで写しに行きました。

DSCF2534_1_20200429163843c18.jpg

でもね~、見たようには写せないのがね…(^_^;)


では、また明日♪ コロナに罹らない様に♪


************************

天気  :  晴れ(やや風強し)

ただ今の室温  :  23.4℃   16;53

4月の畑

家庭菜園始めて見よう♪

今日も晴れ

でも風が強くて…帽子は飛ばされるし

洗濯物は激しく踊ってますし…

もう、大変!



さて、StayHome中の良い子達へ♪


トマト作ってみたいけど…鉢が無い!

そんな時は、大きな発泡の箱も使えるのよ。

トマト以外にも、ニンニクだって、ナスだって

サラダ菜だって、キュウリだって作れちゃいますよ。

ちょっと考えればスイカだって出来ちゃうんですよ。


でも、ベランダが無いの!

そんな時は、窓辺で水耕栽培しちゃいましょう。

そうそう、モヤシやブロッコリーなどのスプラウトも

作れますよ。

スプラウト用の種を使います。


人参の頭、捨てないでお皿に水入れてると

綺麗な葉っぱが出てきますよ。

それをね、カレーにトッピングしたりできちゃうの!!


毎日日記付けて観察すれば、

ほら、また「理科」の勉強が出来ちゃう♪


まずは、お買いもの時に「発泡の箱」を貰いましょう

発泡の底に沢山「割りばし」等でポコポコ穴を開けます。

多ければ水はけが良くなるので、

底が抜けない程度に開けましょう♪


次に、鉢底石を底全面が隠れる位入れます。

砂利や石などでもOK!よ。


DSCF2427_1_20200426113241242.jpg

箱の下は、ブロックなど置くと

より水はけが良くなって病気になり難いわね。

DSCF2426_1_202004261132304b2.jpg

土は野菜用培養土使うと楽チンです。


(↑)は、畑土に牛糞堆肥、もみ殻、落ち葉(本当は腐葉土が良い)

化成肥料、ボカシ肥等を入れてよく混ぜ合わせています。


野菜も花も、人間と同じように「空気」が必要です。

土がびっしり詰まって空気が無いと、根が伸びずに腐ってしまいますから

フッカフカ(お布団のようにね)にする必要があります。

そのために土に「堆肥や腐葉土」を入れます。

野菜用培養土は、それらもブレンドしてありますから

楽チンですし、虫の心配も無いので

ベランダ栽培には適してますね♪


後は、野菜の様子を見ながら追肥しますが

トマトは肥料が多いと、ちょっと大変。

それは後で書きますね。


水やりも、葉っぱがシナ~~っとなるちょっと前に。


DSCF2430_1_20200426113242b4b.jpg

(↑)発泡に植付

(↓) 畑に植付

DSCF2429_1.jpg


苗を植えたら、苗の周りをくるりとちょっと掘って

水が流れ出さないように水を溜める

水鉢を作ります。


この方法は、他の花や、木等を植える時にもすると

十分根までゆっくり水が行き届きます。


苗を植え付けたら、茎の周りをしっかり手で押さえこんで

苗の根と土がしっかりつくようにするのがポイント!よ。


支柱を立てて、しっかり苗を支柱に結び付けて終了!


ん?これでお終い?

水もかけたし…

 根もとに「キラキラ」付けなきゃ♪


DSCF2442_1_20200426113243b53.jpg

今回は、キッチンに必ずある「アルミホイル」を使いましたよ。

飛ばない様に石などで押さえてね。

DSCF2443_1.jpg

鉢植えなどは前面に敷かないでね。

水も空気も入っていかないから!



さぁ、こんな風に植え付けると

苗はグングン伸びて花が咲いて(咲いてるのも売ってますね)

DSCF2417_1_202004261132176b8.jpg

ほら、可愛い実が付いてきましたよ。

大きくなぁれ、赤くなぁれ♪



さてさて、他のお野菜見て見ましょう

DSCF2439_1_202004261132318f0.jpg

大根の仲間で、中まで赤くなる「紅くるり」

DSCF2440_1_202004261132439b5.jpg

さやまで赤くなるのも有って、種を採って

秋に蒔くのが楽しみ♪


DSCF2433_1_20200426115818728.jpg

大きくなり過ぎたほうれん草

葉っぱを欠いて食べてます。

根毎抜かないと、長く食べられますよ。

DSCF2434_1_20200426115818a6f.jpg

でもいよいよ、トウ立ちが始まりました。

DSCF2436_1_20200426115817e05.jpg

地味過ぎるホウレンソウの花も咲きそうです。


DSCF2444_1_20200426115821d81.jpg

天ぷらにするとおいしい「コシアブラ」

苗を買った時には「大きくなるので植え付ける場所考えて」

と書いてあり、確かに大木になる!うんうん

が、しかし…なかなか育たず…3年目(笑)


DSCF2407_1_20200426115808f77.jpg

DSCF2411_1.jpg

派手な色の花も元気に咲き出しました。

こんなに明るくて、良い季節なのにStayHome


仕方がないわよね…

誰のせいでもないし…

ジッと我慢して、静かに過ごしましょう♪


軽症」と言えども、コロナウィルスに罹ると

高熱などでかなり酷い状態になるみたい。



とにかく、罹らないためには出ない事と思って

3日毎の買い物ではなく、我が家は1週間毎

それでも、やはり罹らない!とは言い切れない。


困る、困る…


**************

天気  :  晴れ  強風

ただ今の室温  :  20.1℃


4月の畑

初めての家庭菜園(害虫など)

今日も良い天気です。

ツバメは飛び交い、素晴らしい気候の始まりです。

が、しかし!! Stay Home

お家に居ましょう!

お家でこんな時こそ、家族団欒を楽しみましょう!


子供がうるさくて!(なんて思ってるお母さんへ)


あら、元気なお子さんで、なんて素晴らしい事!

そう思って、健やかな成長と

元気に育ってる事への感謝で♪


だって、うるさくて…頭が痛くなるのよ…


その気持ち良く解る解る!

でもね、子供が親元に居て、甘えてくる期間って

ほんと短いのよ

あっと言う間に、自分一人で大きくなったような顔して

親元離れてしまうの。


普段だって、学校、保育園…に行って会う時間が短いのだから

こんな時こそ、しっかり子供抱きしめて

子供とたっぷり過ごす幸せ感じてみてね。


公園に行けなくても、窓から空見上げて

雲の形を語り合ってるのも良いかもよ。

子供はきっとこんな濃密な生活、

大人になってもしっかり覚えていて

きっと素晴らしい成人になってくれると思うわ。


背中にキック~とか

狭い部屋でバクテンとか…

ウチも有った、有った…

兄弟げんか、あったあった…


でもね、そんな兄弟ほど、

大きくなってもホント驚くほど仲がいいのよ


さて、StayHome中の元気な子供達の皆様

家庭菜園してみようか!へのお手伝い第2弾。


Mixサラダ菜」蒔いてみようかな

種はね、一晩冷蔵庫で冷やすと良いわよ!

冷やした種はそのまま蒔いても良いけれど

濡らしたティッシュにパラパラまいて

一晩おいてから蒔くと発芽が揃うわよ。


サラダ菜はね、土をあまりかけない方が良いの。

光が発芽を助けるのね。

でも、乾燥しやすいから、発芽するまでは注意してね。


土は、野菜用培養土を購入した方が

ベランダや、窓辺での栽培には向くわね。


発芽したら、混み合ってるところを間引いて♪


あ、そうそう・・・「豆苗」はね

下の「根」の部分を水に入れてると

グングン根元から葉が伸びて、

可愛い花が咲きますよ。

StayHomeは、楽しまなきゃね♪


野菜育てて気になるのが害虫ね。

今の時期は「モンシロチョウ」

「キチョウ」「スジグロシロチョウ
」が

ヒラヒラよく飛んでますよね…


彼らの幼虫は「アブラナ科」が大好き

キャベツやブロッコリー、大根や小松菜などの

葉の裏に卵を産みます。


幼虫の食欲は凄くて

あっと言う間に葉っぱがボロボロ。

DSCF2382_1_20200424092750e78.jpg

ネットかけてたのに、何処から入ったの?

DSCF2383_1_20200424092752b79.jpg

アオムシ見つけられるかしら?

ほら、葉っぱの軸にそっくり状態で居ますね。

見つけたら、捕殺しか手が無いのよ。

でもね、StayHome中に、チョウの羽化の観察

出来るかも!なので、

殺さず、飼ってみるのも良いかもよ。


失敗して死んだり、上手に羽化したり・・

「生きていく」って事を、肌で感じられると思うわ


外に出なくても、家の中でもしっかり自然の不思議を

感じられたらいいわね。


DSCF2380_1_20200424092750d8e.jpg

DSCF2381_1_20200424092756a0a.jpg

この花は、アブラナ科の「大根」の仲間

「紅くるり」の花です。


花が咲いたら、種が出来るまでじっくり観察

種が出来たら、今度は自分で種を蒔いてみる…

ほらね、野菜づくりって…エンドレス!


自分が手をかけないと、野菜はうまく育たないものなのよ。

大事なのは、ビタミン愛♪


人も生きていくのに一番大事なのは「ビタミン愛」だって

心の底から解ると思うわよ。


DSCF2379_1_20200424092736be7.jpg

(↑)アブラナ科の山東菜(虫食い中です)(^_^;)

でも、ビタミン愛ですくすく成長中♪



DSCF2390_1_20200424092759f64.jpg

(↑)はね、トマトの脇芽をプランターに挿してみたの

水切れは大敵それと、根がしっかり出るまでは日陰で管理よ。


DSCF2391_1.jpg

ついでに反対側には、クレマチスを挿してみたわよ。


もし、お家にお花が有ったら

根が出るかどうか?種してみてね。

どんな花が根が出て、駄目な花は何か?


ほらほら、こんなこともStayHomeで出来る理科の実験よ。


DSCF2387_1_202004240927468ca.jpg

これ(↑)はね、ジューンベリーの花

赤い実がなるのだけれど…

人間が食べる前に、ヒヨドリなど野鳥がさっさと来て食べちゃいます。


自然の掟は厳しい!


DSCF2386_1.jpg

これはね、夏の冷麦に使ったりする

「ミョウガ」の新芽

プランターでも育てられるし、大事にすれば

毎年増えていくわよ。

DSCF2388_1_20200424092756afb.jpg

生でもジャムでも美味しいブルーベリー

暖地用、寒冷地用と品種があるけれど

暖かい地方の人は暖地用の違う2品種を

鉢で育てると、可愛い花が咲いて実が付くし

大きくならないので、ベランダでも育てられるわね。

寒冷地の人は、寒冷地用でね。


ブルーベリーは、酸性土が好きなので

ピートモスなどを多く入れてね。

ブルーベリー用の培養土が簡単ですけどね。



「新型コロナウィルス」が蔓延して

本当に大変な時期ですけれど、人を憎まず

攻撃せず、StayHomeで心が豊かになる方法

それぞれ考えながら、コロナ終息まで頑張りましょうね♪



では、また明日ね♪


*********************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  20.4℃  9:55






4月の畑

始めて家庭菜園する方に♪(トマト編)

今日は晴れ

でも明け方ザッと雨が降り

あ・・・濡れて困る物出しっぱなし…(後の祭り)


さて、コロナ対策で自宅で過ごす時間が増え

家庭菜園を試みる方が増えてるとか。


始めては…はてさて?と手さぐりですよね。

図書館は閉館してるし

本屋さんに行くのも…

結局頼るのはネット情報。


そんな方の為に、「家庭菜園お手伝い」を

してみようかと。

なんたって、カテサイ歴…長~~いんですもん。


今からなら、まずはトマトがお奨めね。

生で食べるのが嫌いでも、

パスタのトマトソースはOK!なんて人も沢山。

庭でもベランダでも育てられるし!!

だから、まずは「トマト」育ててみて。


種から育てる!なんてのも楽しいけれど

もう出回り始めている「苗」を買いましょう。

くねくねと茎が間延びしてるのは、NO!

ポット触ってみて、しっかりと根が回ってる感じで

茎がしっかりしていて、出来ればつぼみが出てるものを選びましょう。


つぼみが出てる方向に、今後ずっとつぼみが付きますから

植えつける時に、収穫しやすい方向に揃えられます


さぁ、土づくり

ベランダ栽培は、両手で丸を作ったくらいの大きさの鉢

なるべく深さがあるのがお奨めよ。


大きいと根が沢山張って、収穫も沢山♪

土は、鉢底石(水はけと通気を良くするため)をしっかり敷いて

野菜用培養土に、出来れば腐葉土とか

赤玉土とかを混ぜるとなお良いかもよ。

それに、虫が出るとちょっと困るわよね…

そこで化成肥料を元肥に。

有機肥料も売ってますからそれを活用するのも良いわよ。


さぁ、そこまで出来たら植付。

真ん中にポットの大きさ位の穴をあけて

トマト苗を植え付けたら、しっかり土を押さえて水やり。


次に大事なのが支柱

トマトは、グングン高く伸びますから

少なくても1.5m位の支柱を

根元から10~15cm位離して挿して

トマト苗と支柱を紐でしっかり止めます。

DSCF2230_1_20200423090208df7.jpg

止め方は、紐をトマトの茎に回して

支柱側に出したら2回ひねって(茎に緩みを与える)

支柱のボコボコを活用して

2回、回して支柱にしっかり結びます。

支柱にはきつく、トマトには緩く!が大事よ。


トマト苗が風でぐらぐら揺れると

根が切れたり倒れたりするのを防ぎ

健やかに成長させるために大事なのが支柱です。


トマトの品種では、支柱がいらないのもありますから

ラベルをよく見て買ってくださいね。


雨が当たらない日当たりの良い軒下

置くのがベストね!


DSCF2216_1_2020042309020234b.jpg

支柱は、トマトが大きくなってきたら、2本とか3本使うと

よりしっかりトマトが止まりますよ。


そして、鉢栽培で大事なのが、脇芽欠き

DSCF2228_1_20200423090209d84.jpg

茎と葉の間から脇芽が出てきます。

これが伸びると、モサモサ状態になるし

通気も悪くなって病気になったり、

実の付も悪くなりますから芽欠きは大事です。


芽欠きした脇芽…捨てちゃうの??

いいえ、植える場所が有れば、どんどん増やしましょう!

DSCF2233_1_20200423090722099.jpg

水に入れておくだけでこんなに根が出ますよ。

DSCF2234_1_202004230907243a4.jpg

土に挿しておいても大丈夫!

根が出たら、同じ様に植え付ければ

どんどんトマトが増えていきますよ


トマトには「大玉、中玉、小玉、マイクロ」とありますが

育てやすいのが小玉

使いやすいのが中玉

食べきれなければ、F・プロセッサーでトロトロにして

鍋でコトコト煮て、冷まして袋に入れて冷凍!

カレーにも、パスタにも活用できます。


大玉は、ちょっと難しいです

終了から考えると、小玉とか中玉が良いかと。

マイクロトマトは、支柱がいらないタイプもあります。


さぁ、頑張ってコロナに負けない様

トマトを作って元気に過ごしましょう♪


カテサイでは、玉ねぎやネギ

サラダ菜やパセリだって作れちゃいます。

DSCF2253_1_20200423091526cd4.jpg

DSCF2254_1_202004230915245f6.jpg

根が長~~く伸びる、ゴボウなどは

ちょっと大変ですが、大根なら品種選べば短いのもあるし

紅芯大根の様に、中が赤いタイプで

薄く切ってサラダでOK!や、ルッコラ

バジル…何でも作れちゃいますから、

鉢と、土と、肥料と、水そして大事なのがビタミン愛

これさえあれば、あなたもカテサイ楽しめますよ。


***************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  21.4℃   9:21

4月の畑

ヤマイモ植え付けとその周辺

昨夜からの雨は今日も降り続き

重苦しい気分です。


昨日は、雨の前の畑仕事!

下の畑をやめた今、

庭を畑に替えた少しのスペースと

3軒で借りて使っている上の畑のみ。


鬱蒼とした檜に囲まれた、あまり良いとは言えない場所ですが

静かなのが取り柄です。


DSCF2075_1_202004180856373fe.jpg

DSCF2076_1_20200418085703c9f.jpg

それゆえ、囲いを突破して獣が侵入。

ま、それも仕方がないと半分諦めてます。

DSCF2077_1_2020041808570140c.jpg

DSCF2078_1_20200418085707bc7.jpg

DSCF2081_1_20200418085703298.jpg

DSCF2080_1_20200418085711e3b.jpg

(↑)トウ立ちした花菜を摘みます。


DSCF2083_1_20200418085657f10.jpg

DSCF2084_1_20200418085710693.jpg

DSCF2085_1_2020041808571295b.jpg

静かです…

カケスがギャーと鳴きながら林から林へ。

DSCF2088_1_20200418085712d0e.jpg


DSCF2087_1_20200418090652fb9.jpg

DSCF2092_1_20200418090709327.jpg

ジメッとした環境…

なんかね~ではありますが、

は、人目を気にせずのんびり畑仕事が出来る!と

結構気に入っているようです。

が、しかし・・・環境がイマイチなので

植える野菜によっては出来が悪いのも多々あって。


しかも、日がな一日畑にいるわけでもないですから

害虫、害獣被害も多い


要するに、心の栄養を摂るための畑!みたいなものです(^_^;)


植付と、花菜を摘んで帰宅。

気になっていたクリスマスローズの花がら切り開始!

DSCF2093_1_20200418090713bde.jpg

あ~、もう昼時…早い!

ちょっと花を見ましょうか!

DSCF2098_1_20200418090658be8.jpg

買ったミスズスミレの鉢に

タチツボスミレが…

あれまぁ、助けなきゃ。

DSCF2100_1_20200418090717096.jpg

DSCF2101_1.jpg

大事にし過ぎてるキバナイカリソウ

地植えにしたいけれど…場所が見つからない(^_^;)




さて、今シーズンは、枝をかなり切ったせいか

実付がかなり悪い夏ミカンを収穫

DSCF2094_1_20200418090709a07.jpg


DSCF2096_1_202004180907129b1.jpg

来年の実付を期待して♪


ミカンが大小さまざま

でも、中身は皆同じサイズ(笑)

DSCF2102_1_2020041809071002e.jpg

今年は個数も少ないので

久し振りにマーマレードつくりです。

DSCF2105_1_20200418090717cc4.jpg


夜は相変わらずの具沢山を。

DSCF2106_1_202004180917410ec.jpg


生活習慣病にならないような生活してる気がするけれど…

やはり、年々老化と共に体全体も不活性化するのね~。


DSCF2074_1_202004180917401bb.jpg

毎日眺める患者の推移

落ち着くのかしら?と思ったけれど

昨日は、また東京で201人

全国的にも増えてるみたいで。


どうなるこの国??


とにかく、家に居よう!

窓を開けてね!!


こんな雨の日は、換気扇回して、窓を少し開けて…


自分を守るが、人を守り、国を守る!


辛くて苦しいトンネルも何時か抜ける日が来る。


モグラ嫌いだったけれど、

モグラ生活って、こんな時は素晴らしいものなのね…


※ 疑問!!

人との接触8割減らそう!って言ってるのに

ひるオビなど昼のワイドショーに

何故コメンテーターがいるの??


テレワーク!って、言ってながら…何故??


こうしたところから、真摯に直さないと

8割減は無理じゃない?!


***************

天気  :  雨

ただ今の室温  :  24.6℃(エアコン暖房)只今OFFに!  9:24


4月の畑

夏苗の簡易保温対策

ちょっと肌寒い日です。

明後日辺りから気温が低くなるとか


そこで、定植した夏野菜の苗

何とか守らなきゃ!


と、言う訳で…

思いついたのが、ビニール袋

三角コーナー用の不織布袋。

DSCF1914_1_20200410142222c37.jpg


支柱が立ってますから

被せる袋には、穴(支柱サイズ)をあけて。


DSCF1917_1_20200410142236e95.jpg

支柱と苗が離れている場合は

袋の端に穴をあけて。

DSCF1918_1_202004101422421a3.jpg

大きな苗には大きな袋をかける。

袋には空気抜きの穴を数カ所つくる。

DSCF1916_1_2020041014224106a.jpg


小さな苗は真ん中に穴をあけて。


支柱を通してなので袋が風で飛ぶのを防げます

DSCF1915_1_2020041014224405f.jpg

念のため袋の下に石を置けば万全(多分)。

土を袋の下端にかけても良いのですが

ズボラなもので…(^_^;)


この簡易保温で、月曜の爆弾低気圧

乗り切れるでしょうか…

ウ~~~~ン、ちょっと心配ではありますが。



そうそう、硬くなって困っていたネギ

ナスの端に植えて、コンパニオンプランツに!

DSCF1902_1_20200410142239b38.jpg

古いネギからは、また新しいネギが出てきますから

硬いネギを捨てるよりは有効利用です。



キャベツ苗は…

早く植え付けたのは(当たり前ですが)スクスクと…

DSCF1900_1.jpg

定植するのが遅れたのは…(↓)

DSCF1901_1.jpg

かなりの差が出てしまいました。


でも、結球するのに時間差が出来るので

それはそれで良いかも…(^_^;)





さて、庭・・・

本当に春色に染まっています。

赤、白、黄色にブルー

DSCF1919_1.jpg

ミヤコワスレ(瀬戸の白雪)も咲き出しました。

この種は、我が家には合うのですが…

昔からの青系のミヤコワスレは

何度植えても消えてガッカリです。


DSCF1893_1_20200410143127838.jpg

DSCF1908_1.jpg

金魚草


DSCF1895_1_202004101431277ca.jpg

ラナンキュラス


DSCF1896_1_20200410143132ebd.jpg

ガーベラ


DSCF1909_1.jpg

コデマリも咲き出しました。


DSCF1897_1.jpg

こぼれ種で砂利の間から生えた

フレンチラベンダー

DSCF1910_1_202004101431413f7.jpg

オステオスペルマム・アキラ

宿根イベリス


咲いてる花々の続きはまた明日♪



今日も、手洗いして、良く食べ、良く寝て

新型コロナウィルスに打ち勝ちましょう♪



頑張ろう!お~~~♪


***************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  22.6℃   14:37


4月の畑

夏野菜定植したは良いけれど

よく晴れて…でも風があるので

体感的には、ちょっと…です。


種から育てた夏野菜」が大きくなり

管理も面倒になってきましたので

庭先畑に定植開始。


トマト、ナス、ピーマン、シシトウ

何しろ種から育てた苗ですから

(失敗を含めて大目にまいてます)数が結構あります。


それらが無事、皆揃って大きくなると

捨てるのもね~と、ついつい植えてしまします。


無事育ち、立派な実がつけば御の字ですが…

はてさて…どうなることやら!


先日植え付けたナス4本には、

コンパニオンプランツとして、育ちすぎて硬くなって

始末に困っていたネギを脇に植えて見ました。


山梨のなす農家さん(ものすごく立派に育てている)

が、やはり傍にちゃんとネギを植えてたものでしたから

効果はあるのだろう(^^♪と。


トマトは、花の付く方を揃えて植え付ければ

皆同じ方向に実がつくので

後々の管理が楽です。


ずぼらな私は、ビニールマルチもしないまま…

多分、梅雨明けには雑草で四苦八苦するはず。

なので、最初からマルチをすればいいのにね~ですが。


問題は…

月曜から、また寒波が来るらしく…

あれまぁ、定植した夏野菜の苗…大丈夫かしら??


植えつけてはみたものの…心配が出てきました。



さて、庭。

西洋シャクナゲは満開

菫もだいぶ咲き出しました。

気が付けば、あちこちから小さな芽が出ていたり…で

これからが楽しみなのですが

何分、コロナウィルスのせいで

何とも、毎日重く沈んだ気分が抜けず

(誰しもが願うことでしょうが)

早く終息しないか!ばかり思っています。


今年こそ東北旅行!と、毎日毎日

ああでもない、こうでもない…と、旅行ルートを考え

宿の手配をする直前になって、この騒動勃発。


また、今年も故郷は遠くになってしまいました。



早く、元通り自由に動ける日が来ることを願いつつ。


********************

天気 : 晴れ  風つよし

ただ今の室温  :  22.0℃


4月の畑

ショウガ、里芋植付&スパティフィラム

今日も晴れ。

今日は、ショウガと里芋の植え付けでした。

DSCF1831_1_20190419192300b3d.jpg

先日掘りだした生姜

DSCF1832_1_20190419192256e24.jpg

DSCF1833_1_201904191923086e8.jpg

DSCF1838_1_20190419192313ac3.jpg

DSCF1840_1_20190419192322441.jpg

サトイモは、例年なら「親イモ」の植え付けですが

今年は、子芋も

DSCF1834_1_20190419192322319.jpg

DSCF1835_1_20190419192304512.jpg

昨日植え付けた自然薯の畝

DSCF1843_1_20190419192321bcc.jpg

DSCF1844_1_20190419192318a72.jpg

DSCF1837_1_20190419192316b04.jpg

今日は、疲れるので椅子も持参で(^_^;)


今後は、「トマトやナス」等の植え付けと

落花生用に耕うんと畝立てがまだあります


後は、モロヘイヤやオクラなどの種まき等々…

まだまだ、作業は続きます。

専業農家じゃないのに、何でこんなに忙しい??

DSCF1845_1_201904191931233fd.jpg

春キャベツ食べ頃でしたので1個収穫。

サクサクサクッと柔らかい~♪


****さて、花****

DSCF1818_1_201904191931342b9.jpg

スパティフィラムの苞が開きました。

鉢も窮屈そうになってきましたから

植替えもしなきゃね~。


DSCF1820_1_201904191931327a4.jpg

何が生えてきた?と思ったら

一昨年抜いた「リクニスビスカリア」が育って、開花。

可愛い花ですが…株が大きくなって

他の花が迷惑するのよね…(・・;)

DSCF1822_1_20190419193136e7f.jpg

DSCF1823_1_201904191931385a9.jpg

コデマリにはアブラムシが良くつきますので

バラなどのバリアーになるので助かります♪

カラスノエンドウも、増えて困る草ですが

これもアブラムシが付くので、

バンカープランツと言えばバンカープランツかも。

テントウ君も、食料が沢山有るので大喜び(笑)

DSCF1853_1_20190419193143667.jpg

DSCF1855_1_20190419193144e29.jpg


我が家が実家の「ツマグロヒョウモン ♀」

ビオラやパンジーだけを食べてくれたら嬉しいのですがねぇ~

DSCF1857_1_20190419193145aad.jpg

DSCF1859_1_201904191931451bf.jpg

大好きなスミレだけは止めてよね!って言いたい。

DSCF1824_1_201904191931458fd.jpg

そうそう、ダメかも!と半ば諦めていた「ジエビネ」

つぼみが出てきました♪

DSCF1860_1_20190419194326bdb.jpg

DSCF1862_1_20190419194341a86.jpg

DSCF1864_1_2019041919433066a.jpg


もう、長~~~~~い事咲き続けてます(↑)

DSCF1861_1_201904191943307f8.jpg

そして、今度その仲間入りしたガザニア(↑)

DSCF1867_1.jpg

DSCF1861_1_201904191943307f8.jpg

テンション上がる元気カラー♪

好きな姫リュウキンカは楚々と♡

DSCF1869_1_201904191943385ce.jpg

「斑入りナルコユリ」とラベルが付いてました

DSCF1870_1_20190419194340718.jpg

でも「アマドコロ」だと!

花が、アマドコロは2個

ナルコユリは3個以上付くのが区別の手掛かり。

ま、私としてはどっちでも良くて♪

DSCF1871_1_20190419194344895.jpg

種から育てたアリッサムはまだ元気。

DSCF1876_1.jpg

FLのブラスバンド

可愛いバラです。


DSCF1892_1_20190419195046ab6.jpg

短く剪定しなかったので

今年のコーデリア、凄く大きくなってます(^_^;)

やっぱり冬剪定、しっかり短くしないと

狭い庭では花がら摘みだって大変よね。


DSCF1881_1.jpg

リンゴの花も咲いてます

今年は実がなるかな~。

DSCF1879_1.jpg

DSCF1882_1.jpg

DSCF1885_1_20190419195028fd8.jpg

ブリ―系の花って、心惹かれます。

DSCF1886_1_20190419195031587.jpg

DSCF1888_1_201904191950460fb.jpg

我が家のモミジの中で芽吹きが一番遅い「彩」

他は…

DSCF1889_1_201904191950482aa.jpg

DSCF1890_1_20190419195048aa3.jpg

DSCF1894_1.jpg

あっと言う間に、葉っぱが立派に開いてます。

此処では、紅葉が綺麗ではないので

新緑のこの季節が一番モミジが輝く時です。


明日こそ、クリスマスローズの花がら切りしなきゃ…

出来るかしらね~。


***************

天気  :  晴れ/曇り

ただ今の室温  :  23.7℃   19:57








4月の畑

自然薯植付&クリスマスローズ

今日は晴れて、ポカポカ陽気。

この時期はホント、暇なし。

今日は、ショウガ植付の予定を変更し

自然薯植え付けてしまい、トマトなどの畝にマルチ敷き込み!

午後は、相変わらずの夏ミカン剥き

忙しいったら!!


さて、前もって耕していた畝に

自然薯植付です。

DSCF1804_1.jpg

鍬で畝の中央部を真っ直ぐに掘り進めます。

覆土は15㎝位になる様に掘ります。

DSCF1805_1_20190418200108b71.jpg

DSCF1806_1.jpg

種イモは、自家採種を使ってます。

DSCF1808_1.jpg

DSCF1807_1_201904182001062ad.jpg

DSCF1811_1_20190418200058383.jpg

後はつるが伸びてきたら、3~4m支柱にツルを絡ませます。


DSCF1810_1_20190418200103378.jpg

マルチ張りは、畝の両側を鍬でほり

マルチをかけて、足で押さえながら

掘った土をかけて行きます。


****下の畑の発芽状況****

DSCF1812_1_20190418200106ea1.jpg

つるありインゲン発芽してましたので

不織布をゆる目にしておきました。

DSCF1813_1_20190418200105822.jpg

夏野菜用に、暑さに強い葉物も植えて。

初めての挑戦です。

DSCF1814_1_20190418202326e5a.jpg

DSCF1815_1_20190418202335457.jpg

DSCF1816_1_20190418202328229.jpg

DSCF1817_1_20190418202334e80.jpg

昨年サツマイモの盗難に遭いましたから

2月末に植え付けたジャガイモも、ひょっとして…なので

思い立って、遅かったのですが。植え付けてみました。

そうそう、早生枝豆も発芽し始めてましたので

こちらも不織布をユルユルにしておきました。


※ 明日は、ショウガと里芋植付です。


さて庭

殆どのクリスマスローズのピークが過ぎて

種が出来始めてるのに…

今頃咲こうとしてるの見っけ!

DSCF1729_1_201904182028423dd.jpg

DSCF1730_1_20190418202828464.jpg

初めての開花ですから、

どんな花になるんでしょうね~??


DSCF1755_1_201904182028426ee.jpg

キンセンカは、食用花だそうで

ニンジンよりベータカロテンが多いんですって!

乾燥させた花びらをオイル漬けにして

肌に塗るとしっとりなんですって!!

成る程お~と思いつつ

切るのが可哀想で、ただただ見てるだけ(^_^;)


DSCF1745_1_20190418202841188.jpg

ネギ坊主は天ぷらにすると美味しいです!と

ラベルに書いてあって、山梨の直売所で

ネギ坊主売っててビックリ!!

何でも商売になる世の中なんですね~(感心)


DSCF1744_1_20190418202833104.jpg

DSCF1743_1_20190418202831b08.jpg

オダマキも、段々疲れた花になってきましたから

来年は種を買って大々的に更新!です。

DSCF1727_1.jpg

とうとう、咲かなかったライラック!

何がお気に召さなかったのかしら?!と

聞きたいくらいです!

DSCF1742_1_20190418202842c7f.jpg

宿根ネメシアは、ホント冬の間中も

花が咲いてて、寒さで痛む事も無く

何て強い!です。


DSCF1761_1_20190418202845a4d.jpg

DSCF1762_1_20190418202845a1d.jpg

日中は戸外で過ごし、夜は室内取り込みでしたが

今夜から戸外に置いてみました。

世間の冷たい風にも当てないとね(笑)


毎日忙しくて、野菜の種買っても蒔く暇なし

発芽した、ニンジンなどにネットかける暇も無し…(^_^;)

もう、なるようになるさ~~後の事など解らない

ケセラセラ~~♪

叔母の口癖を真似て(笑)


さぁ、明日もがんばっぺ!

※ LINEスタンプで、故郷の方言(↑)が売り出され

それ見て、と二人で笑った、笑った(爆)

方言って、良いよね~♪


***************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  23.6℃   20;43

4月の畑

ショウガ植付準備、ツツジ、ホスタ他

今日は、曇り♪ 作業にはぴったり♪

昨日、ショウガ植付畑

堆肥を全面に入れましたが、

今日は、植えつける畝に「牛糞堆肥、草木灰、バッドグアノ等)を

入れて、耕うん後、ザックリ畝たて

DSCF1798_1_20190417195747ca3.jpg

DSCF1799_1_20190417195748748.jpg

DSCF1800_1_20190417195750717.jpg

季節労働は疲れます。

今までサトイモ2畝でしたが、余るので

今年から1畝で終了。(ホッ)



さて、庭

好きで集めたホスタが、

次々葉が開いてきました。

DSCF1709_1_20190417200529a74.jpg

DSCF1710_1_20190417200553426.jpg

二つとも、昨年からの新顔ですので

今後どうなるのか?楽しみです。


種から育てた「バーバスカム」も大分大きくなりました。

DSCF1711_1_20190417200536d29.jpg

DSCF1712_1_2019041720053916a.jpg

mixシードで、咲き出しましたがはて?

一重のストック??

DSCF1713_1_201904172005432f7.jpg

一昨年苗買って、枯れた?と思っていたミソハギ

出てきました。

DSCF1719_1_201904172005513e4.jpg

DSCF1783_1_201904172005501ec.jpg

DSCF1784_1.jpg

ジギタリスは寒冷地向き!と言われてますが

何の、なんの!塵の様に細かな種からどんどん発芽して

その内、庭中占拠するんじゃ?!と思うほど。

こぼれ種ですから、段々原種に近くなって

強くなったのかもしれません。

DSCF1714_1_201904172005407b8.jpg

こぼれ種でもう7年も・・・

金魚草は、何だかドンドン綺麗になっていく感じです。

DSCF1715_1_20190417202735aa4.jpg

DSCF1747_1_20190417202739b17.jpg



桜が終わった途端、ツツジが賑やかになってきました。

DSCF1789_1_2019041720055741f.jpg

DSCF1790_1_20190417202800378.jpg

DSCF1791_1_20190417202751b0f.jpg

黒光司の花は、グッと黒味を帯びた赤なので

魅力的です。

葉も、他と比して、ずっと黒っぽいです。

DSCF1792_1.jpg

(↑) イマショウジョウだったかな??はて??

DSCF1795_1_201904172028021b8.jpg

DSCF1794_1_2019041720275636e.jpg

銀河は「アザレア」との交配種なんですって。

似てますもんね。


ヒナに咲くような可憐な花も大好きで

「姫リュウキンカ」にもハマっています。

「リュウキンカ」と似ていますが、

ヒメリュウキンカは、キンポウゲ科みたいで

「科」が違う品種のようです。

DSCF1764_1_201904172027405ef.jpg

DSCF1765_1.jpg

(↑)今年購入

(↓)3年目

DSCF1781_1.jpg

ちょっと大きくなったかな~ですね(^_^;)


今日も、ヘトヘトなので、お終い…(^_^;)

そうそう、ゼンマイのアクも抜けましたので

タケノコが無いのが残念ですが、田舎風炒め煮に。

DSCF1803_1_20190417203555a7e.jpg

美味しい♪ 大好きな一品です。


DSCF1796_1_201904172037191c3.jpg

砂利の中で、数本発芽したクリスマスローズですが

まだ、掘り上げ定植できないでいます(^_^;)

咲いた花たちも切らなきゃならないのに…手が回らない(涙)


ウチの猫の手は、のうのうとベッドの真ん中で寝ています。

羨ましい~~~


***************

天気  :  曇り

ただ今の室温 :  22.9℃   20:40

4月の畑

耕作部分の実測&チューリップ

晴れ~~~

遅れを取り戻すべく、上の畑に。

が、作付表が合わない!とのたまうので…

それなら、実測しましょう!と、勇んで出かけました。


何しろ変形畑ですから、作付表書いてる内に合わなくなるみたいで

大雑把な私と違って、AAのAタイプ

イチイチ、野菜ごとに畝幅何センチ、通路何センチ…と、細かく記して

しかも色分けまでして…(・・;)

細かい…字も細かく小さい!!



畑に着いて、長い竹を7本ウンセと運び、

耕作ポイント7カ所に竹を挿し、実測開始

(ポイントに挿した竹は、杭と同じですから

朽ちるまで抜かない事に)

①~②迄、11.42m  ②~③ 26.98m・・・

ポイントごとに、大雑把に書いた耕作図面に

m数を記入して、終了!


その後は、ブロッコリー、キャベツに不織布かけて。

穴開いてたりしてますが、どうせ内内の仲間しか見ない場所。

穴の開いた上にまた不織布乗せて…なんて

かなりみみっちい事して(笑)

時は金なり!なのに、やたら時間かかってしまった(笑)


それから~~が、肉体労働、ショウガ、里芋植付場所に

堆肥入れ作業…

堆肥20kg×2袋を、ネコ(一輪車)に積んで

40mも、離れた場所から運ぶ事6回

ゼイゼイ、ゼイゼイ…

段差でうわぁ~~~

溝にはまってうわぁ~~

DSCF1688_1_20190416195642c7a.jpg

DSCF1690_1_20190416195640d1f.jpg

サトイモやショウガは、全体に堆肥を入れます。

根が大きく畝からはみ出す位伸びるからですが

自然薯は、畝にだけ。


ちなみに、ショウガは畝幅60㎝通路50cmとります

サトイモは、畝幅80㎝ 通路70㎝

土寄せしなければなりませんから広めに。

一丁前に、営農さんみたいなことしてますね (笑)



今日は、とにかく、疲れた~~~。終了時間13:30

戻って庭を見たら、ちょっとはホッと♪

DSCF1681_1_20190416195632087.jpg

DSCF1682_1_20190416195633de1.jpg

DSCF1685_1_2019041619563349a.jpg


夕方になってチューリップが閉じたら

やっとそれらしい姿に(^_^;)

DSCF1691_1_20190416195640234.jpg


※ 遅い昼食後、実測から、耕作図面原本作り

余程、CADで作ろうかと思ったのですけどね・・・。


それから、続けて相変わらず、2時間半かけて夏ミカン10個むき。

あっと言う間に夕方です~~。


私の一日って何?!

営農じゃないのに、これで良いのか?私の人生!!(^_^;)


見たい録画も、ボォ~~~

ニャンコとも「後で遊ぼうね」

ニャンコ、目がきつい(^_^;)


一段落まで、あともう少し、もう少し…ホントか?!

フゥゥゥゥ~~~

***************

天気  :  晴れ  時折突風

ただ今の室温  :  23.2℃   20:10

4月の畑

畝たて、植付&変なミニチューリップ

久々の、パァ~~っと晴れ渡る青空

富士山は、季節はずれの雪がたっぷり。

春なのに、コスモスみたい…(なんてCMあったけど)

春なのに、春なのに~~


DSCF1520_1_20190413194258213.jpg

DSCF1518_1_20190413194301340.jpg

裾野まで雪!!

DSCF1523_1_20190413194317b0f.jpg

でも、庭は春爛漫

DSCF1515_1_201904131942530f2.jpg

DSCF1517_1_20190413194300810.jpg

DSCF1526_1_2019041319430284f.jpg

DSCF1527_1_201904131943168d6.jpg

DSCF1528_1_20190413194317b12.jpg

DSCF1552_1_20190413194551fb7.jpg

DSCF1553_1_20190413194550a92.jpg

長い茎の先に咲くのがチューリップって感じなのに

茎無しって…何か変よね(^_^;)


さて、また明日から雨になるとの事ですから

上の畑の畝たてしなきゃ!と出かけまして。

DSCF1529_1.jpg

カボチャやキュウリは、行燈で保温と

ウリハムシ予防します。

DSCF1530_1_20190413194315bf6.jpg

DSCF1531_1_20190413194932322.jpg

先日苦土石灰撒いて耕耘した場所に

植え付け計画通りに、畝幅と通路を取り

畝には堆肥とボカシ肥を蒔いて、

再度耕耘した後に畝たてです。

DSCF1533_1_2019041319494713c.jpg

DSCF1534_1_201904131949505b1.jpg

DSCF1539_1_201904131950068c3.jpg

DSCF1535_1.jpg

前に畝たてした場所には

ブロッコリーとキャベツ

そして、ゴーヤも植付し

保温も兼ねてもみ殻燻炭を周囲に。

DSCF1536_1_2019041319495674a.jpg

DSCF1537_1_20190413195006c1c.jpg

DSCF1538_1.jpg



キャベツも食べ頃になってきました。

DSCF1540_1.jpg

畑仕事は苦労も多いですが

運動を兼ねて…と思えば!と、自分を励まし

こうしてまぁ、何とか野菜も出来るし…

でもね・・・(フゥ~~)っと、大きなため息が何度も出るんです(^_^;)


収穫すれば、調理しなきゃならないし

エンドレス~~~~~~~~~

ハァ~~~、また、ため息出ました(^_^;)

※ これまた苦労して作ってる堆肥

DSCF1551_1_201904131950113bb.jpg


上の畑の周囲は、杉(ヒノキも)林に囲まれてて

そこには、地味な野草が…。

DSCF1541_1.jpg

DSCF1542_1_20190413200323645.jpg

DSCF1543_1_20190413200345be3.jpg

DSCF1547_1.jpg

DSCF1546_1_20190413200344cb2.jpg

DSCF1548_1_201904132003410b5.jpg

ウラシマソウの群落

DSCF1550_1_20190413200346919.jpg

誰も、足を止めて見る人もいない草花たちです。


味付けタマゴしてたら…

偶然こんな形に白く抜けて(笑)

DSCF1554_1_20190413200346bc0.jpg

※ 茹で卵の殻をむき、(醤油、砂糖、みりん、酢)の合わせ汁に漬けておくだけ。

さて、明日も雨が降る前に一仕事しなきゃね。


***************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  20.9℃   20:14






4月の畑

タンクを貰う&畑

今日も良く晴れて、気温も23℃位まで上がりそう。

GWは行楽の人で観光地は賑わってるのでしょうが

近辺は今が忙しい。

みんな畑に追われてる感じです。


昨日は、宅畑の耕うん手伝い

DSCF0434_1_201804290927100e4.jpg

レタスやゴーヤの苗持参、植付手伝い

DSCF0435_1.jpg

耕うん後、蕎麦蒔き完了

DSCF0439_1_20180429092718a0f.jpg

まだ、小屋が出来てませんからテントで日除け。

午前中はと昼食の準備して

みんなで(って、4人でですが・・・)ピクニック気分で昼食

DSCF0447_1_201804290930138de.jpg

DSCF0448_1_20180429093019ba7.jpg

桑の実の様なのが付いてました。

後は雑草取りして帰宅。


途中下の畑でキャベツ収穫

DSCF0450_1_20180429093204f38.jpg

アレレ~、ニンニクの芽が出てましたので摘み取り作業開始

早生玉ねぎも収穫時期になってます。

DSCF0451_1_201804290932103ab.jpg

DSCF0452_1_20180429093220577.jpg

DSCF0453_1_201804290932229ba.jpg

赤玉ねぎや、晩生は5月中旬頃でしょうか…

私がせっせとニンニクの芽の摘み取りしていたら

が、誰やらと立ち話。

いつも長々~~~と、話しかける方かと思っていたら

違う方で、何でもタンクあげるから!って事らしい。


で、軽トラ荷台から耕耘機を下ろして貰いに行ったようです。

戻って来てびっくり! 

DSCF0540_1.jpg

なんとまあ巨大なタンク!

お茶畑を止めたので、不要になったのだとか…


で、今朝、早速宅畑に持参

我が家の畑よりは…必要かと・・・(^_^;)

行ったきり戻ってこない(笑)

また手伝ってるらしい…(^_^;)


我が家の庭先「カテサイ」は(↓)

DSCF0559_1.jpg

ネットしてても虫食いですが、まぁね、仕方がない。


このカンカン照りで、ニンジンが消えたら大変!

一旦取り除いた寒冷紗をかけ直し。

DSCF0576_1_20180429093652c3d.jpg

DSCF0577_1_20180429093654505.jpg

しっかりするまでは、可愛がってあげないとね!

DSCF0578_1_20180429093651055.jpg

チコリ(だと思うけれど)は、如何にも苦そうな雰囲気になってきました(^_^;)

さっさと、宅畑に持参して植え付けねば!

私は食べませんしね~。

が買ってきた種ですし…ね。


さて、今日は豆蒔きでもしましょうか!

***************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  21.9℃   9:44








4月の畑

トマト、ピーマン等植付&ハト麦蒔き

昨日の午後、畝も出来てるし…

と、言う訳で、上の畑に苗の植え付け。


ウリ科は、ウリハムシ被害が出ますから

カボチャなど植え付けたら、四方に柱を立て

上下を切った袋(堆肥袋など)をスポッと被せます。

DSCF9935_1_201804211028196fc.jpg

こんな簡単な事で寒さ、ウリハムシ対策がばっちり♪

DSCF9938_1_20180421102904d57.jpg

DSCF9948_1.jpg

絹サヤは収穫が始まりました。


DSCF9940_1.jpg

本当はもっと斜めにすれば良いのですが…

キュウリやゴーヤの実が見つけやすく、

収穫しやすいようにネットを張りました。

DSCF9939_1.jpg

そして、ゴーヤ、キュウリの植え付け♪

キュウリは、来月また植え付けます

(ただ今、双葉状態)

周囲がヒノキ林なので、水分が必要な野菜には適した畑なので

サトイモ、ショウガ、自然薯なども上の畑での植え付けになります。


DSCF9943_1_20180421102930c77.jpg

DSCF9977_1_20180421102930ba6.jpg

セリが食べ頃になってます。

DSCF9944_1_20180421102922052.jpg

三つ葉も日陰なので良く育つ場所です。

DSCF9942_1_201804211029341db.jpg

DSCF9941_1.jpg

石などが無く、柔らかい土質なので

長い根のゴボウやダイコン、

高い支柱をする場所としても適してますので

つる性の野菜も上の畑での栽培となります。

DSCF9970_1.jpg

ゴボウのこぼれ種が発芽してます(^_^;)



さて、今年初めての挑戦「ハト麦」

実を収穫するまで長い期間必要ですから、畑の隅に蒔く事に。

DSCF9949_1_2018042110411729e.jpg

DSCF9975_1_20180421104134fab.jpg

「種」が大きくて、蒔きやすいです。




トマト「大玉、中玉、調理用」と3種植えました。

(植えた場所、写し忘れ)

DSCF9969_1.jpg

トマト苗の脇にはバジルも植えて♪

お互いが励まし合って育てば最高ですが♪


DSCF9967_1_20180421104128c0f.jpg

ピーマン、シシトウも植付。

毎度の事ですが…突然植付したり

種蒔いたりするのでマルチかけを忘れてしまいます(^_^;)

DSCF9971_1.jpg

そこで急遽、もみ殻で代用(^_^;)


マルチの良い所も沢山有るのですが、

追肥や土寄せがし難いなど、問題もあり…

マルチ《する?しない?》が、野菜によっては悩むところです。


DSCF9974_1_201804211041265de.jpg

トウモロコシも何度か土寄せする野菜です。

土寄せすると、そこ(茎の部分)からまた根が出て倒れ難くなるからです。



以前は、「萱」を刈ってきて

やさいすべてのマルチ代わりにしてました。

これはなかなか素晴らしい!のですが…

萱刈りが大変な作業と云う事と

膨大な量が必要な事で、近頃は断念!です。


「良い!」と思う事は、「困難」が伴うものですね~


さて、他の野菜は…

DSCF9945_1_20180421104702b6e.jpg

(自然薯、ショウガ、里芋)を植え付けています。


上の畑で、囲いをしていない場所に「かぼちゃ」を植え付けてましたが

シカの食害で、収穫「0」

DSCF9960_1_201804211057050cd.jpg


今は、植えつけるものも無く、そのままにしてます

すると、以前から生えていた「山ウド」があちこちに…

DSCF9961_1_20180421104133367.jpg


また、一角には「堆肥造り」の場所が有ります。

DSCF9963_1_201804211040486ee.jpg

毎年「落ち葉」を集め、堆肥にするのですが…

恐ろしいほどの数の「カブトムシの幼虫」の宿舎になってます(^_^;)


DSCF9976_1_2018042110571183a.jpg

収穫が追い付かない(↑)こんなのも堆肥となります。


上の畑の周囲は写していませんが、

殆ど手入れされない針葉樹林が有り

大体がシダや、ヤブミョウガ、ドクダミなどが繁茂してますが…

通路側の比較的明るい場所には(↓)こんな草花が。

DSCF9951_1_20180421110753ebd.jpg

DSCF9965_1_2018042111080033e.jpg

DSCF9957_1_201804211107507fd.jpg

DSCF9956_1_20180421110755ba7.jpg

DSCF9954_1_20180421110759c38.jpg

DSCF9955_1_201804211107438e8.jpg

もうちょっと枝払いなどして手入れされると、

新葉樹林帯の草花が増えるのでしょうけれどね~~。

おしい事です。


さて、次は「枝豆」等を蒔く準備です。


***************

天気  :  晴れ

只今の室温  :  21.5℃   11:14

4月の畑

玉ねぎ、にんにく等

午後になって日差しも出てきまして。

畑は酷い状態でしょうが…「トウ立ち菜」を摘んできましょう!

殆ど満開(^_^;)

DSCF9612_1_201804151924212b1.jpg



まずは、下の畑の状況


DSCF9610_1_20180415192407e9b.jpg

DSCF9611_1.jpg

DSCF9613_1_2018041519241207e.jpg

DSCF9618_1_20180415192417197.jpg

DSCF9614_1.jpg

DSCF9615_1_20180415192422749.jpg

DSCF9617_1_20180415192424f0f.jpg

DSCF9616_1_20180415192426462.jpg

DSCF9619_1.jpg


DSCF9620_1_20180415192652b00.jpg

花は綺麗ですが…畑にはやはり厄介です。

DSCF9622_1.jpg

DSCF9623_1_201804151926574e2.jpg

今年の落花生の作付面積はやや狭いです。

連作は嫌うようですから仕方なしに…(^_^;)

しっかり実が付けば狭くても良いのですが…はてさてどうでしょうね??


花が咲きだしたら、しっかり鳥避けネットをかけないと

あっと言う間にカラスの餌食になってしまいます。


農家先生の畑では「狸の餌」になった年が有ったようで

電柵を回したとか。


ビール好きの農家先生の楽しみが茹でラッカセイですもんね~

何が何でも、落花生は失敗できないようです♪


今年は、玉ねぎが何かイマイチ…

苗づくりも大失敗!  雨と熱射で苗が融けてしまって(涙)

後から作った苗は、玉が小さい…


ニンニクは、毎年「種」を購入します。

自家採種の種では、やはりうまくいかないようです。


「ラッキョウ」は、毎年自家採種を植えつけますが

これはさほど問題ないようです。


ニラ」は、こぼれ種でも良く発芽しますので

増え方が半端じゃない位ですが

間違っても水仙と混植しない様に!!


ジャガイモは、自家用なので、自家採種を使いますが

2~3年に一度は、新しい種で更新します。


「落花生」は自家採種を使い、問題なしです。

ブロッコリーや葉物は、自家採種せず

購入種を使いますが、袋の口をセロテープで止め、

冷蔵庫保存すれば数年は大丈夫みたいです。



冷蔵庫(野菜室)保存ですと、殆どの種が数年から

10年近く大丈夫な種もありますが、

まぁ、なるべく早めに使い切った方が…。


トマトは5年は持つ気がします。(我が家では)


今年初めて「ハト麦」作ってみようかと♪

まずは実験的にセルトレイに蒔きました。

DSCF9572_1.jpg

へぇ、こんな風に芽が出るんですね~♪

「ハト麦茶」が飲めたら嬉しいけれど♪


DSCF9626_1.jpg

晴れてきた富士山には、傘雲がまだ残ってました。

明日はどうかな??


****************

天気  :  雨(大雨警報) / 曇り /晴れ

只今の室温  :  23.8℃   19:43

4月の畑

下の畑、玉ねぎ等

午前中は晴れ、午後から雨の予報

しかも雨が強くなるとか…


そこで下の畑の様子見

セルトレイで育て、移植した菜物色々(2/18蒔き)

順調です! 

この時期から葉物が無くなるので、

夏野菜が出るまでのつなぎ栽培でしたが

思ったより、良く出来ました♪

DSCF6051_1.jpg

DSCF6052_1.jpg


今、トウ立ちを食べる「アブラ菜」最盛期

DSCF6076_1.jpg

ワケギ、食べ頃

DSCF6058_1.jpg


ニラ

DSCF6057_1.jpg


チョウの接近を防ぐためネットをかけた

キャベツや、ブロッコリー

DSCF6060_1.jpg


そうす、埋めていた「サトイモ」「ショウガ」の掘り出し!

サトイモ

DSCF6050_1.jpg

ショウガ(↓)

DSCF6077_1.jpg


玉ねぎも順調です♪(ホッ)

DSCF6069_1.jpg

毎年玉ねぎは、種蒔いて苗づくりから始まりますが

苗の植え付け時までに、どの位の大きさにするか!

種蒔きと、その後の育苗タイミングが難しいです。

※ エンピツ位の太さとか、良く言われますが

気候風土で、太過ぎるとトウ立ちが早くなったりしますから

ホント、何度か試して、地域に合った苗づくりが大事だと痛感しています。


パセリ

DSCF6066_1.jpg

石倉1本ねぎ

DSCF6065_1.jpg


越冬した「アシタバ」

DSCF6064_1.jpg


昨年種で育てて植え返した「アスパラ」

収穫は再来年でしょうか…

DSCF6063_1.jpg


DSCF6068_1.jpg


ラッキョウ

DSCF6072_1.jpg


ニンニク

DSCF6061_1.jpg


玉ねぎ、にんにくなどは5月頃収穫ですかね~♪


月、火と雨の予報ですから、その後にいよいよ「上の畑」に行きましょう(^_^;)


**************

天気  :  晴れ  / 今、附ってきました雨

只今の室温  :  22.5℃   14:30

4月の畑

下の畑

今日は良く晴れました。

上の畑にやっと「カボチャ、ピーマン、シシトウ、ナス、」等昨日定植

今日は、「ゴーヤ、トマト」など定植。


下の畑の様子

「サトイモ、ショウガ」植えつけた場所

DSCF3544+1_201604301523210a9.jpg

なのに~~、トマトが沢山発芽中(笑)

DSCF3545+1.jpg

つるありインゲン

DSCF3546+1_20160430152320db7.jpg

「ニラ」

DSCF3547+1_201604301523198cc.jpg

「ワケギ」

DSCF3548+1_201604301523193db.jpg

「キャベツ」 (ブロッコリーだとばかり、間違って定植したみたい)

DSCF3549+1_201604301523183d4.jpg

「ニンニク」

そろそろ良さそうなのですが、足が痛くて…試し取り出来ません(涙)

DSCF3550+1_20160430152820d5c.jpg

「スナップエンドウ、絹サヤ」

DSCF3551+1_20160430152819a63.jpg

「いちご」(とよのか、紅ほっぺ)

DSCF3552+1_2016043015281940e.jpg

DSCF3553+1_20160430152818d07.jpg

「玉ねぎ」

DSCF3555+1_2016043015281715d.jpg

「ツルなしインゲン」(玉ねぎマルチの空いた所に蒔いたもの)

DSCF3556+1_20160430152817dce.jpg

「収穫OK!の玉ねぎ」 葉っぱが倒れたので収穫です!!

DSCF3559+1_201604301531390a6.jpg

「アシタバ」 葉っぱをかき取って収穫ですが、

まぁ、直ぐグングン育つ元気ものです。

DSCF3562+1.jpg

食べる前にトウ立ちしてしまった「ほうれん草」 ガッカリ(涙)

DSCF3563+1_20160430153138d70.jpg

***************

天気 : 晴れ

只今の室温 : 22.9℃  15:34

4月の畑

春菊、ゴボウ、春ソバ

今日は春霞

風も強いのですが、寒さは全く感じない♪

で、上の畑に行って「菜花摘み」と、様子見。

***上の畑の様子***

「春ソバ」

DSCF2382+1.jpg

DSCF2383+1_20160411112208245.jpg

鹿に食べられるかも…(-_-;)


「かぼちゃ」の植え場所

DSCF2384+1.jpg

「ジャガイモ」

DSCF2385+1_201604111122077d0.jpg

「ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ」

DSCF2387+1_20160411112206baa.jpg

「春菊」

DSCF2387+1_20160411112206baa.jpg

DSCF2388+1_201604111125070b9.jpg

「赤シソ」

DSCF2389+1_20160411112507c4b.jpg

「ゴボウ」

DSCF2391+1_20160411112506bd2.jpg

状況 :  これから「落花生」を蒔きます

DSCF2392+1_20160411112506f9f.jpg

「サトイモ」 下の畑に植付用 (ヤツガシラ、早生、エビイモ)

DSCF2393+1_20160411112505aeb.jpg

で、畑からテクテク戻る途中、何?

DSCF2402+1_201604111125053d3.jpg

あははは~、カラス避け??

DSCF2403+1.jpg

おや「ホウチャク草」かな?

DSCF2396+1_20160411113040d50.jpg

以前から、気になっていたつつじ! 凄過ぎ!

DSCF2399+1_20160411113039642.jpg

DSCF2400+1_201604111130391b6.jpg

模様ブロックの隙間から飛び出して大きくなったんですね~。

DSCF2401+1.jpg

私の好きな「スミレ」 舗装の隙間に1列に咲いてる。

どうした訳か??過酷な環境が好きみたいで…(~_~;)

こんな所の方が沢山、綺麗に咲くのよね…(-_-;)

DSCF2405+1_2016041111303767f.jpg

「新茶シーズン」

DSCF2413+1_20160411113404471.jpg

DSCF2414+1_20160411113404868.jpg

「桃」も咲いて♪

DSCF2415+1.jpg

「八重桜」も満開。

DSCF2417+1_2016041111340340e.jpg

地味な「フッキソウ」も咲いてました。

DSCF2406+1_20160411113402416.jpg

DSCF2407+1_20160411113402c80.jpg

こんなに「春爛漫」でも、「遅霜」の心配があるんですよね~。

被害ないと良いけれど。

************

天気 : 晴れ  強風

只今の室温 : 20.9℃   11:37







4月の畑

ショウガ植付&散歩の道々

今日も晴れて、気温もぐんぐん。

買い物の後、ちょっと散歩。

「ナミアゲハ」は1週間前から飛び始めてます。

柑橘類、危ないね~。


「三つ葉ツツジ」満開

DSCF2290+1.jpg

舗装道路に「松が…」

DSCF2292+1.jpg

そして「八重桜」も咲きだして。 

DSCF2299+1.jpg

ん?!良い香り…見たら「グミ?」 確かこの辺にグミが有った気が…。

カラスも食べないで沢山成ってたっけ(~_~;)

DSCF2304+1_20160409144645b2e.jpg

DSCF2302+1_20160409144646493.jpg

DSCF2303+1_201604091446452e1.jpg

テクテク、遠回りして下の畑まで。

「ショウガの植え付け」 故郷の友人にもお裾分けです♪

DSCF2308+1_201604091453186c5.jpg

DSCF2315+1_20160409145317635.jpg

「アシタバ」

DSCF2309+1_20160409145317765.jpg

「絹サヤ、スナップエンドウ」

DSCF2310+1_20160409145316a79.jpg

「紅ほっぺ、とよのか」 そろそろ鳥害防ぐためにネット張ります。

DSCF2311+1_20160409145316bb5.jpg

「玉ねぎ」

DSCF2312+1_20160409145315208.jpg

「ツルなしインゲン」 マルチですと、土で汚れず綺麗なインゲンが収穫できます。

DSCF2313+1_201604091457217f9.jpg

「極早生 玉ねぎ」

DSCF2314+1_20160409145720077.jpg

今日は、つぼみ菜とスナップエンドウ収穫

※ 上の畑から「サトイモ堀上」て、2~3日中に下の畑に植付予定


***************

天気 : 晴れ

只今の室温 : 22.9℃   15:00






4月の畑

玉ねぎ、インゲンなど

今日は朝から雨です。

雨が降り出すと続く…(-_-;)


「下の畑」の様子

DSCF2188+1.jpg

 トウ立ちした「つぼみ菜」を食べるもの。

DSCF2189+1.jpg

 小松菜 

DSCF2190+1.jpg

 アシタバ

DSCF2191+1_20160404080047fe2.jpg

 ラッキョウ

DSCF2192+1.jpg
 
 玉ねぎ  今年は割と出来が良さそう♪

DSCF2194+1_2016040408004612c.jpg

 玉ねぎマルチの空いた所に種まきした「ツルなしインゲン」

DSCF2196+1.jpg

 ニンニク  モグラ被害もなく順調♪

DSCF2197+1.jpg

 ブロッコリー

DSCF2198+1.jpg

 ワケギ どんどん増えて・・・(~_~;)

DSCF2199+1.jpg

 ショウガとサトイモ植付の場所。


※ 上の畑には、初めての「春ソバ」蒔いてみました。

はてさて、どうなることやら??


*****************

天気 : 雨

只今の室温 : 22.7℃ (エアコン暖房中)   8:09






4月の畑

4月の畑

今日は晴れたり曇ったり

気温は動くと暑い!そんな感じ。

もう菜花が咲ききってる!って感じで、つぼみ菜収穫も最終局面。

**** 上の畑の様子 ****

DSCF2435+1_201504301517521e6.jpg

此処には「ショウガ」が植え付けてあります

DSCF2436+1_201504301517523a9.jpg

「キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー」

ポキッ通られてるのが有りまして、

周りを掘ったら太く大きくなったネキリ虫がゴロッと

DSCF2437+1_2015043015175103e.jpg

ジャガイモ君たち(アンデスレット、シャドークイン、キタアカリ、メークイン、トカチコガネ)

DSCF2439+1_20150430151750f9d.jpg

ゴボウ♪

DSCF2440+1_20150430151750ac0.jpg

ニンジン

DSCF2441+1_2015043015174907b.jpg

ラディッシュ

**** 下の畑の様子 ****

DSCF2443+1_20150430152225c14.jpg

下の畑は3区画(A,B,C)に分かれていて

↑は、C区画

此処には、ピーマン、オクラ、モロヘイヤ、シシトウ、青長唐辛子の予定

DSCF2444+1_20150430152224c40.jpg

A区画  

(落花生、ナス、インゲン)の予定

DSCF2445+1_2015043015222373a.jpg

DSCF2446+1_20150430152223662.jpg

イチゴも今のところ頃順調です。

どの野菜にも「バッドグアノ」をたっぷり投入しています。

DSCF2447+1_20150430152222b93.jpg

株分けして植え替えた「ニラ」

DSCF2449+1_20150430152221e20.jpg

ほうれん草、奥に玉ねぎ

暖地のせいか??1月まで持つ晩生玉ねぎを植え付けていますが

どうも11月頃までが限界のようです。

それから、植えつけた苗が「消えてしまう」のが多々あり、

今後の課題です。

DSCF2450+1_20150430152806d12.jpg

春大根

DSCF2451+1.jpg

定期的に蒔いている「小松菜」

DSCF2454+1_201504301528051d4.jpg

トウ立ち菜を摘んでいたら、巨大な「テントウムシ」??が。

普通のテントウムシの2倍位の大きさ。

後で調べて見なきゃ!!


午後から、上の畑に「フルティカトマト」4本植付。

既に花が咲き実が付き始めています。

ただ、脇芽が出てこなくて、挿し芽して増やす計画が狂っていますが…。

ポット植替えで失敗した「サンマルツァーノ」は、蒔き直ししてやっと只今発芽…(-_-;)


苗づくりは今年うまくいきませんでした…

毎年上出来だったのに、駄目な年も有るものですね~。


さて、明日から5月

早いです…


*****************

天気 : 晴れたり曇ったり

只今の室温 : 23.6℃   15;32





4月の畑

ショウガ植付

今日は、午後から雨でした。

午前中、上の畑にショウガの植え付け完了。

DSCF1998+1.jpg

この場所で、3畝分です。


金時ショウガ(1畝)と大ショウガ(2畝)

今年は「大ショウガ」を多く植付しました。

なんたって、「佃煮」と「甘酢ショウガ」沢山作りますからね~。


そうそう、すりおろして冷凍しているショウガも

冷奴などで良く食べますから重宝。


こちらに越して、贅沢なほど「ショウガ」を堪能してる生活です♪


雨が続くので、「サトイモ」の植え付けはまだ出来てません。

今年は、「エビイモ」「早生イモ」が主で、

「ヤツガシラ」は、大き過ぎて調理しにくいので少な目に植え付けようかと。


昼過ぎから雨になり、「ガーデニング」関係の本をまったり読んで過ごしました~。

P4080594+1.jpg

この低木、果樹山に沢山有るのですが…

バラかであることはわかるのですが、花名不明でした。

昨日ネット検索し「クサイチゴ」と判明。

実は食べられるみたいですが、美味では無いようで…(-_-;)



************

天気 : 曇/雨  寒い日

只今の室温 ; 20.0℃  19;54

4月の畑

畑の様子

今日はすっきりではありませんが、概ね晴れ。

日差しが出ると途端に気温がグングンUP!

暑いくらい。

今日は、まだまだパッとしない畑の様子

***下の畑***

あ~~~~、菜の花畑状態

DSCF1990+1.jpg

水菜とブロッコリーは、抜いてしまいました。

雨後なので、腕がビショビショ(-_-;)

DSCF1991+1.jpg

イチゴは順調ですが、土と近いので病気になるかも。

DSCF1992+1.jpg

ニラ…(^_^;) どうするん??こんなに・・・

DSCF1994+1.jpg

ニンジン、ホウレンソウ

DSCF1995+1_20150406162938c17.jpg

ニンジン、サイシン、小松菜など

DSCF1997+1.jpg

春大根

今後の予定

※ 落花生、インゲン、モロヘイヤ、オクラなど植付予定

***上の畑***

DSCF1998+1.jpg

ショウガと里芋予定地

DSCF1999+1.jpg

やっと植え付けた「ブロッコリー、キャベツ、カリフラワー」

チョウチョ対策でネットです。

DSCF2004+1.jpg

ジャガイモは殆ど発芽 (メークイン、キタアカリ、シャドークイン、トウヤ、アンデスレッド)

明後日から気温が下がる見込みなので、不織布べた掛け予定

DSCF2007+1.jpg

アスパラ♪  伸びてるのをまた収穫。

今季は順調です。

DSCF2010+1_20150406163511dab.jpg

何かに掘られた痕

何?? 今のところ被害なし。

DSCF2016+1.jpg

ついでに散歩。

ソメイヨシノ満開

DSCF2018+1.jpg

我が家も、果樹山の下場にお安い桜などの花木苗有ったら

数本植付る事に決定!!

DSCF2020+1.jpg

舗装の隙間に、自然界作成の「盆栽」(笑)

DSCF2023+1.jpg

歩いている内にお山も見えてきました。

DSCF2025+1_201504061640088f8.jpg

oh~~、ミツバツツジの大株♪ 見事です。

DSCF2027+1_20150406164008751.jpg

ミツバツツジとお山

DSCF2032+1.jpg

今度は「桃」

DSCF2033+1.jpg

並んでピンクの桃

DSCF2035+1.jpg

紅白の桃とお山

DSCF2036+1_20150406164330d2a.jpg

「ムラサキケマン」 ツマキチョウの食草ですが

ツマキチョウいるかなぁ~?

準絶滅危惧種的存在ですからね~。


午後は、育てていた「アルメリアやアルペンアスター」など

ダメもとで定植。明日からまた雨なのでチャンス!


今日、野菜の種蒔けなかったので

明日以降に「スイカ、ゴーヤ、キュウリなど」蒔く予定

****************

天気 : 晴れたり曇ったり

只今の室温 : 23.1℃  16:47


このカテゴリーに該当する記事はありません。