FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
5月の庭

スパティフィラム、夏越し対策の棚作り

今日は、晴れたり曇ったり

晴れると暑いですが、

晴れが続く訳ではなかったので

思った以上に過ごしやすい日でした。


で、先日来「日陰植物」や「夏越し対策植物」用の

棚を作るために、DIYへ行き

単管パイプ接続金物などを購入。


一休みした後、棚作りを開始。

棚板は、使わずに立てかけてあった「ワイヤーメッシュ」

柱などは頂き物の単管パイプ2m×6本

購入したのは、自在クランプと打ち込み用キャップだけ。


とりあえあずDIY超苦手家族ですから

で・きるかな?で・きるかな?」って感じで(^_^;)

出来栄えは「無視」

出来れば「ラッキー」


アハハ、やれば出来るもんですね~。

この方法で、キウイ棚も出来るかも!なんて

かなり調子に乗ってます(^_^;)


さて、スパティフィラム

ドンドン苞が出てきてビックリ。

DSCF3548_1.jpg

苞が「緑」になってきたら、終わりなので

切って株の温存です。

DSCF3549_1_2019052219570396c.jpg

根元からまた苞が上がって来そうです。

用土の表面が乾く前にたっぷり水やりと

室内管理なので「化成肥料」を時々根元に置くだけ。

あとはレースカーテン越しの日光が良く当たる場所に置いとくだけ。


植替えは5~7月頃が適期だそうですから

もう少したったら、一回り大きな鉢に植え替えですね。


DSCF3553_1_20190522195717443.jpg

ガクッと頭を垂れてるバラ。

DSCF3551_1_20190522195749408.jpg

DSCF3559_1_2019052219574365e.jpg

あちこちでこぼれ種発芽の金魚草

色とりどりで咲いてます。

丈夫な花ですね~。

DSCF3552_1_20190522195749635.jpg

少しずつ、起き上がってきました。

DSCF3554_1_20190522195730935.jpg

雨上がりの温度の上昇で、

ちょっと弱り加減なので、急いで棚づくりを。

DSCF3557_1_201905221957582bb.jpg

DSCF3558_1_20190522195757b9a.jpg

初めての割に良く出来ました


DSCF3560_1_20190522195754eed.jpg

邪魔なミカンの枝などカットして。

DSCF3564_1.jpg

種蒔き「フジバカマ」何処に言えようか?思案中。

DSCF3562_1.jpg

雑草!と目を止めないけれど

キンポウゲ科ですから、小さいけど花が可愛くて♪

DSCF3565_1_201905222012252ce.jpg

ダンゴ虫は…ホントかなり悪い虫なんですよね~。

DSCF3566_1_201905222009450b7.jpg

さて、明日は、バサッと倒れたままの花を

この際ですから、バチバチ切って

梅雨前にすっきりさせましょう♪


***************

天気  ;  晴れたり曇ったり

ただ今の室温  :  24.4℃   20:18

スポンサーサイト
5月の庭

強雨の後、ばたっと倒れた草花

大雨警報が出て

横殴りの雨がやっと過ぎたら…

あらららら~

草花が、ガクッとうな垂れてまして。

起き上がれるか?草花よ!

そんな花の一覧。

DSCF3528_1_20190521184340f9e.jpg

DSCF3529_1.jpg

DSCF3527_1.jpg

DSCF3530_1_2019052118440497f.jpg

DSCF3532_1.jpg

DSCF3531_1.jpg

DSCF3534_1.jpg


DSCF3526_1_20190521184304334.jpg


あらら、細々ヒョロっと育ってた

ウィンタークラッカーは、バタ!っと倒れてます。

DSCF3539_1.jpg

軒下で殆ど雨が当たらない場所のゼラニウムも。

風雨がことのほか強い時間帯が有りましたもんね。

DSCF3537_1.jpg

あらら、キウイも…

今年は諦めて、棚を作れたら…作って。

(って、想像しただけで、手が止まる

DIY苦手な家族です)

DSCF3541_1_2019052118532541f.jpg

DSCF3546_1.jpg

久し振りの雨は嬉しいのですが

強すぎる風雨は、困ったもので・・・

花々は見る影もなく…です。


DSCF3533_1_201905211853273fb.jpg

試しで育ててる「枝豆」 発芽しましたが…

寒冷紗かけてたら、ダンゴムシの棲家となり

大分食害が出ました。

最初から、虫除けネットにすれば良かった!

DSCF3536_1_20190521185346c47.jpg

面白いのは「かぼちゃ」

苗が余って、枯らすのも…

でも植える場所も無く…

そこで箱に植えて見ましたら、

畑で行燈仕立てよりずっと元気に成長。

何だか、期待しちゃうじゃない~!(笑)


明日は晴れて暑くなるとか…

人間も花も、急激な暑さには弱いものよね…

人には「水分」花には「日陰」

鉢物の移動か、寒冷紗が必要かもね。


とにもかくにも、大きな被害が無くホッとしました。


※ 旅ログ更新中「こちら


***************

天気  :  雨/曇り

ただ今の室温  :  24.4℃   18:59

上の畑

トマトの脇芽欠き、クレマチス、ハクチョウゲ

午後から雨の予報でしたので

急いで上の畑で絹サヤ収穫

ところが降る様子もなく、日差しが…

それならトマトの脇芽欠き等致しましょう♪

まずは、野菜のチェック

DSCF3475_1.jpg

まずまず順調、ニジュウヤホシテントウも数匹

ごめん!

DSCF3478_1.jpg

先日農家先生から頂いたブロッコリー

こちらも順調

でも、これから夏に向けて収穫可能なのかな??

DSCF3481_1_2019052020050119a.jpg

DSCF3482_1_20190520200508278.jpg

キュウリもゴーヤもイマイチ

DSCF3476_1.jpg

絹サヤは、毎日収穫しないとメタボ絹サヤになってしまいます。

DSCF3477_1_20190520200529c44.jpg

DSCF3491_1_201905202005324d9.jpg

これからが大変な支柱立てです。

何しろ長く伸びますからね~

去年は台風で倒れて、満足な自然薯は出来ませんでした。

今年はどうでしょう??

DSCF3488_1_20190520200534bf1.jpg

DSCF3487_1_20190520200536e43.jpg

DSCF3480_1_2019052020051813b.jpg


DSCF3495_1_201905202015255ee.jpg

結局、雨は降らないし~と

トマトの脇芽欠きし、支柱へ誘引作業

DSCF3494_1_20190520201448caa.jpg

※ この脇芽を水に1時間くらい水揚げした後

培養土に挿すと、ちゃんと根が出て苗になります。


この後、畑の雑草取りをして午前作業終了


さて、庭

DSCF3496_1_20190520201533b40.jpg

元々この地に有ったようで

いつの間にかあちこちからどんどん出て

切っても切っても出て来るハクチョウゲです。

垣根に適してるようです。


DSCF3500_1.jpg

DSCF3509_1_2019052020152747f.jpg

DSCF3498_1.jpg

DSCF3508_1_20190520201517f28.jpg

今年は1房でも良いから食べてみたい♪

DSCF3502_1.jpg

ウッフッフ、もくろみ通り種が出来て♪

DSCF3518_1_20190520202231e83.jpg

こちらも、まるっちい種が出来てます。

DSCF3512_1_201905202015008bf.jpg

クレマチス・カーメシーナに小さなつぼみが。

いつ咲くんでしょうね。

DSCF3514_1_20190520201516e11.jpg

こちらはロウグチ

素晴らしい!高貴な色ですね~♪


さてさて、午後に買い物に行き・・・

良いもの見っけ♪

DSCF3519_1_2019052020250071d.jpg

何なに、フムフム・・・

DSCF3520_1_20190520202510fc2.jpg

要するに、日焼け止めの肌色タイプって事かな?

パッと塗って外に出られる!何て楽チンなの!

明日から!と思ったら、明日は雨ですって(^_^;)


そうそう、今日収穫した絹サヤ

袋で2つ(^_^;)

DSCF3521_1_20190520202526619.jpg

ちょっと膨らんだおデブちゃんと、

普通の絹サヤを、丁寧に分けていきます。

膨らんだりグリンピース状態になったのは、

ちょっとスープなどに。

DSCF3522_1_201905202025235e8.jpg

大量にある野菜は、大量消費できる料理になるのよね~。

DSCF3525_1_20190520202528107.jpg

具沢山と云うより、具ばかりのスープに。

(スープと言えるか?)

身体に優しいのは良いけれど…

一向に痩せないのは何故?!


朝から夜まで、食べる為にせっせと働いてて…

これで良いの?私の人生??

なんかちょっと違ってない??


ま、言い出したらきりがない…

与えられた場所で咲きなさい!って言うものね~。

もっとも咲き過ぎて、枯れ葉散る~~~ですが。(^_^;)


****************

天気  :  曇り時々日差し  

  未明から雨ですって…しかも強いとか…、無事過ぎて欲しい(祈)

ただ今の室温  :  24.4℃   20:35


5月の庭

風通し良くする為、また剪定

今日は晴れでしたが、強風

風が強いのは困るけれど、

作業中の涼風は大助かり♪


人が気持ち良い気候は、草木も同じで

ドンドン伸びて、蒸れの原因になるのでチョキチョキ開始


こぼれ種で大きくなった「ハルシャギク」の枝もチョキチョキして

透かして…から始まって、シモツケも花咲くので

全ては切らず、風通したい部分をチョキ!

うの花や紅花夜香花、雪柳、コデマリなどもチョキチョキ


DSCF3452_1.jpg

DSCF3453_1.jpg


DSCF3460_1_201905191920325e0.jpg

DSCF3458_1_201905191920063da.jpg


DSCF3455_1_20190519192033baa.jpg

今度は梅を切らねば…です。

DSCF3464_1.jpg

元々この地に有ったタラの木ですが

恐ろしいほどの棘!

大きくなる前に抜かなきゃならないのですが…

DSCF3456_1.jpg

上の畑の住人から、単管パイプ頂きました。

キウイ棚が作れれば…なのですが…はてさて??

が、ペンキ塗ると綺麗になる…とのたまうのですが…

誰が塗るの?私? 無理無理!

以前、塗る前の下処理面倒で…懲りてますから。


DSCF3468_1_201905191919427e8.jpg

可愛いロウグチ、咲きました♪

あれ?こんなに大きかったけ?花??

(↓)昨日の状態

DSCF3447_1_20190519193328204.jpg


DSCF3442_1_2019051919333904e.jpg

DSCF3434_1_20190519193332007.jpg

DSCF3433_1_201905191933198a0.jpg

DSCF3443_1_2019051919332816a.jpg



先日、鉢から完全に抜けなくなって

傷みに傷んだシンビジュームと、アマリリス?

県道側溝に鉢ごとゴロンと捨てられてました。(↑)

(側溝が広くて深かったので、何日転がっていたか不明。)

たまたま散歩で通りかかったので見つけましたが

車ですと、見つけることも無かったかもね。


ごみのポイ捨てが多いとはいえ…

花まで…と、心が痛み、とりあえず持ち帰りましたが…

傷みもですが、根が張り過ぎてて鉢からまるで抜けず…

鉢を壊す事に。


プラ鉢って、壊しやすいようで大変なんですね~。

30分以上かかってやっと壊してみたら

根が茶色になってて…(-_-;)

再生可能かどうか解りませんが、

とりあえず植え替えてみました。

DSCF3450_2.jpg


捨てられていたとはいえ…人の物って言うのは

何となく、気持ちが悪いと言いますか…

すっきりしないと言いますか…


ま、花には罪はない訳で。


さて、昨日、の姉さんからタケノコが送られてきましたので

早速下煮。

DSCF3448_1_201905191932447be.jpg

今年のは何か小さいと思ったら、

猪に荒らされて、ほとんど全滅に近かったとか。

イノシシも、寒冷地に生息域を広げてるんですね~。


先日「クローズアップ現代」で

「アーバンイノシシ」について放送していましたが

山のイノシシは「ミミズなどの虫や木の根」を食べて

80kgまで大きくなる動物だそうですが、

街に出没するイノシシは、残飯(無法なゴミだし)等で

高カロリーな食材を食べるので160kgになるんだそうです。

要するにメタボイノシシですね(-_-;)


美味しい物(甘い物も含め)の味を覚えると

麻薬の様に止められなくなって、夜の町を餌を求めて

動き回るんだそうで…

しかも、土を掘らなくなったイノシシの牙は、鋭く長く伸びて

襲われると、大変な事になるので

間違っても、小イノシシが可愛いとかで

食べ物を与えない様に!と警鐘を鳴らしていました。

そういえば・・・

DSCF3364_1_20190519195552a99.jpg

秩父の道の駅でもこんな張り紙が。

野生が町に出てくるのは、

人間の愚かな行為も大きな原因の一つのようです


人間って、ポイ捨てしたり、食べ物与えたりして

それが、人間を困らせる原因になるんですからね~。

戦争も人間が起こす愚かな行為ですし…

天に向かってつばを吐く様な…

人間って、ホント不思議な生きものですね~。


あ~、私も自制心を養って

愚かさから少しでも足抜け出来るよう努力しなきゃ…


*****************

天気  :  晴れ  風強し

ただ今の室温  :  24.8℃   20:10

5月の庭

クリンソウ咲いた♪ツツジの剪定、トウモロコシ

晴れたり曇ったり

気になっていた、ツルが絡んで繁茂していた

「スイカズラ」を切り取って、すっきり

可愛い花ですが、どんどん増えて、大変な事になりますもんね。

ハサミ持つと止まらな私。

咲き終わったツツジを適当にジョキジョキ!

多分明日腕が痛くなるだろうし

今夜は首が痛くて寝られなくなるかも…(^_^;)


さて、何とか我が庭でも「クリンソウ」が育てられないか?!と

八ヶ岳に行った帰りに直売所で買った

発芽したての小さな、小さな苗を購入(2018/6/24)

大事に育て、やっと、やっと花が咲きました。

DSCF3421_1.jpg

DSCF3422_1_20190518201518f9f.jpg

ふる里時代の我が家に有ったクリンソウは

白と、ピンクでしたので、

オレンジっぽい赤に、ちょっとびっくり。

※ 後ろの寒冷紗は「シイタケのホダギ」です。

毎年種菌打ち込みしてますが…

種菌代分、収穫した事が有りません(涙)


DSCF3426_1_201905182015558fb.jpg

適当にジョキジョキ切ったツツジ

DSCF3429_1_20190518201557c06.jpg

ピラカンサや酔芙蓉もジョキジョキ

DSCF3428_1_20190518201600126.jpg


DSCF3424_1.jpg

切るまでは、なんか可哀想・・・と躊躇するのですが

一旦ハサミを持って切り始めると

止まらない!!

案外ストレス解消になるのかも(^_^;)


一段落した頃、農家先生が

「頂き物のお裾分け!」と

トウモロコシを頂きました。

DSCF3441_1_201905182015294a8.jpg

え~~早い~~~

しかも綺麗!ハウス栽培なんでしょうかしらね??

山梨だって、まだ穂が出たばかりって感じだったもの。

早速茹でて、食べましたら「甘い!!」

トウモロコシ農家さんが作ったんですかね~。

ウチは、いつも被害に遭うので

トウモロコシ、今年は作らない事にしました…

種は一応買ったんですけどね。


どうすれば、害獣、害虫被害に遭わずに

作れるんでしょうね~~~????


***************

天気  :  晴れたり曇ったり

只今の室温  :  24.4℃   20:28

自然堪能

秩父・羊山公園

昨日(5/17)は晴れて・・・。

畑仕事にも飽き飽きしてましたので

「何処かに行きたいな虫」がムズムズ。


「秩父に行くか?!」と、笑点好きのが。

「だったら、羊山公園に行ってみたい」と私。

急遽出かけました。




DSCF3361_1_20190518091440a0c.jpg

途中大滝の道の駅で…

サツマイモソフトなるものがあり

物は試し…すると・・・

DSCF3362_1.jpg

ソフトの下に、熱い刻んだサツマイモが入ってて…

ん?なんかね~  個人的にはもう食べなくても良いかも。


DSCF3368_1_201905180914506de.jpg

DSCF3371_1_201905180915115e2.jpg

前回ゆっくり見られなかった秩父駅

お菓子など買い込み

DSCF3373_1_2019051809153531f.jpg

羊山公園に。

DSCF3372_1_20190518091538b2d.jpg

市内が一望。

DSCF3374_1_20190518091538a82.jpg

武甲山とエゴノキと…

DSCF3379_1_20190518091532108.jpg

武甲山資料館に入り

DSCF3382_1_20190518091549aff.jpg

え~、かつての武甲山の姿はこうだったのね…。

何点かの武甲山の花々の写真を見たり

武甲山の成り立ち見て…

秩父の繁栄は武甲山に有り! そんな感じを抱きました。



資料館を見た後で、羊山公園に来たものの…

何処を見ても「芝桜の丘」が解らない…はて??

資料館の方に聞いたら徒歩15分だそうで。


帰宅時間も考えると往復30分はきつい。

仕方なしに車で。

駐車場もガラ空き。

受付の場所も、案内も無く…

何となく人が歩く方に歩いてたら、「期間終了」だったみたい(^_^;)

だからね~(笑)

DSCF3400_1.jpg

ま、こんなもんですよね…思いつきで出かけるって(笑)

途中、ソフトを食べた大滝資料館も見て

山また山の暮らしの厳しさを

シミジミと感じた一日となりました。


※  詳しい内容は後で

****************







5月の庭

玉ねぎ収穫、うの花、ヒメヒオウギ

今日は晴れたり曇ったり

午前中に玉ねぎ収穫

早いのも有ったのですが、芯が出来たのも多々あるので

とっとと収穫しちゃいましょう!でした。

DSCF3270_1_20190516204026049.jpg

根が張ってますが、ニンニクより抜き易くて。

DSCF3272_1_20190516204022013.jpg

品種様々で、出来の様子見でしたが

どうも閉まり具合が悪いのが有るようです。

DSCF3288_1_20190516204041e06.jpg

畑で葉を切り落として、

重ならないよう並べ替えて、雨が当たらない場所で保存です。

吊るす方法もあるのですが、手間と、

使いやすさを考えて、並べて保存です。

DSCF3290_1.jpg

芯が出来た玉ねぎは、芯から腐るので

これから順序良く食べて行きます。


8月には、玉ねぎの種まき始まりますが

品種選びに手間取ります。

DSCF3273_1.jpg

夏の暑さや虫に強い「夏菜」

順調に育っています。


さて、庭

mixシード、早いのは年明け早々から咲いたのに

これはかなり遅くて、やっと咲きました。

DSCF3274_1_20190516204020cd7.jpg

ゴテチヤだったんですね~。

意外に簡単に育つんですもんね、ビックリ。

DSCF3279_1_20190516204033848.jpg

DSCF3278_1_20190516204022a90.jpg

モサモサに枝が伸びるので

何時も切ってて、花が見られませんでしたが

やっと今年♪

DSCF3283_1_201905162040372bb.jpg

どうも地に合わないのか?

他の草花に押されてしまうのか?

なかなか増えないヒメヒオウギ

DSCF3306_1_201905162050171a6.jpg

植え替えましょうかね~。

DSCF3286_1_201905162049567b7.jpg

半分以上抜いたのに、凄く増えてます

DSCF3287_1_20190516205011519.jpg

花の色も良いのですが、繁茂がね~(^_^;)

DSCF3294_1_20190516205013bed.jpg

タイムも今年は凄い勢い!

ジェット水流で、モグラ穴をつぶしたせいか?

とにかく勢いが凄い!


DSCF3277_1_20190516204034c1b.jpg

DSCF3296_1_201905162050091cf.jpg

DSCF3297_1.jpg

アブラムシの味なのか?

テントウムシは、どのアブラムシでも食べる!

って訳でもないようです。

「緑系」は柔らかいのか?好んで食べる感じです。


DSCF3293_1_2019051620501000d.jpg

ミッドナイトサン、何だかお星さまのようです。

黄色いのは、リシマキアヌンムラリア

DSCF3292_1_201905162050171b9.jpg

キンセンカも凄い!

たった一株なのに…大きくなって

花も次から次へと。

DSCF3305_1_20190516205018940.jpg

DSCF3285_1_201905162050054fa.jpg

多年草は、毎年咲くので手がかからない!と思ってましたが

やっぱり、土を耕して、種蒔く一年草は

それはそれで楽しいものですね~。

という訳で、またmixシード買ってきました

5月末まで蒔けるようですから、

手が空いたら蒔きましょう♪

DSCF3313_1_20190516210028511.jpg

なんかちょっと勢い不足。

頑張って種付けてもらわないと!!

こぼれ種期待!なんですし~。


明日は、やたら絡んで育った「スイカズラ」切らねば。

増えたらホント困るし…。

日陰好む草花の、台作りもしたい…けどね~。

(出来るか?!)

問題の先送りになりそうな…。


***************

天気  ;  晴れたり曇ったり

ただ今の室温  :  23.7℃   21:04

5月の庭

コメットスター、バラ

今日は晴れたり曇ったり。

昨夜、全然眠れず今日一日ぼんやり。

それでも《オクラの種》をセルトレイに蒔いたり

山のように押し寄せる、絹サヤの処理したり。

ぼんやり一日過ごす!なんて出来ないものなのね。

DSCF3129_1_20190515191103ee0.jpg

DSCF3092_1.jpg

DSCF3093_1_20190515191102eda.jpg


地味なコメットスターが咲いてます

DSCF3132_1_20190515191105486.jpg

こぼれ種で生えたのも、開花まで3年かかりましたが

ちゃんと咲きました。

DSCF3100_1_201905151910516ea.jpg

増え過ぎて困るユキノシタも花はとても可愛らしくて。


DSCF3101_1.jpg

蚊が寄ってこないかも!と

蒔いた除虫菊でしたが

そんな効果はないんですって…ガッカリです。


野鳥が運んで、ドンドン育ったピラカンサ。

ちょっと邪魔なので、バチバチ切ったら

あらまぁ、沢山のつぼみ。

DSCF3133_1_20190515191101533.jpg

DSCF3135_1_2019051519110570e.jpg

樹木は苛めると、花を咲かせる!と言われてますが

本当にそうなんですね~。

DSCF3229_1_20190515191943947.jpg

開花木を買った「エゴノキ」

今年はつぼみが見えません

この木も苛めないとダメでしょうか…?

そうそう、ライラックも咲かなかった!

みんな優しくしないで、ビシバシ苛めようかしら!

さて、バラ

DSCF3224_1_2019051519193348b.jpg

DSCF3225_1.jpg

葉っぱが柔らかく若草色で

とても良い香りのG・セレブレーション

虫に弱いのよね。

DSCF3227_1_201905151919350f0.jpg

DSCF3226_1_20190515191940b79.jpg

DSCF3231_1_201905151919420bf.jpg

DSCF3228_1_20190515191945e52.jpg

日に日に咲き出してます。

DSCF3125_1_20190515191928f4f.jpg

こぼれ種で大きくなったヒマワリ

何処まで伸びるかな??

DSCF3232_1_20190515191943cea.jpg

バーベナ・リギタは、地下茎でどんどん広がって増えます。

意外と油断大敵!な花なんですよね。

DSCF3233_1_2019051519194703a.jpg

DSCF3234_1_201905151925082ef.jpg

DSCF3238_1_201905151925101fc.jpg

バーバスカムも、玉にこぼれ種で育つのが有ったりして。

爆発的に増える花ではないですが

割と丈夫な花です。

さてさて、毎日「野菜」に追われる生活で

DSCF3268_1_201905151925138a0.jpg

一度に大量に野菜が食べられる料理として

具沢山のスープ?を良く作ります。

味付けは軽く塩コショウのみ。

かなり薄味ですが、旨味があるので

量も沢山食べる事が出来ます。


そろそろ第1回目(2月末植付)のジャガイモ

収穫期に入りますから

今度はジャガイモ料理の連続が始まりそうです(^_^;)

曰く

「今年も、ジャガイモ、里芋等が沢山収穫できそうなので

お米食べないで、イモ食べよう!」

え”?! 尻込みしそうな私です。


****************

天気  :  晴れたり曇ったり(概ね曇り)

ただ今の室温  :  23.5℃   19:33

5月の畑

雨の中クマガイソウを見に行く、畑の様子

今日は久々の雨

畑の野菜も、草花も大喜びでしょう。

と、その前に雨が降らない内に散歩がてら下の畑方面に。

DSCF3114_1_20190514205055a9c.jpg

遅れていた落花生、やっと蒔き終り。

DSCF3112_1_20190514205057285.jpg

DSCF3109_1_20190514205100b69.jpg

DSCF3110_1_20190514205118465.jpg

赤玉、黄玉…収穫しなきゃ!と思ってる内に雨

なかなか思う通りに事が運びません。

収穫遅れると肥大もしますが

芯が出来て、そこから腐りやすくなるので

少し早目の収穫が良い気がします(私流)

DSCF3113_1_2019051420511629b.jpg

一通り見た後で、またトコトコ・・・

DSCF3115_1_201905142051051bd.jpg

新茶刈り取った後で、こんなに大胆に切っても

ちゃんと芽が出て普通に伸びるんですから

「木」って、思ってる以上に強いモノですよね~。

DSCF3116_1_2019051420511744d.jpg

刈る直前なのに、雨で…刈り取れず。

DSCF3117_1_201905142051152b3.jpg

寒冷紗かけるプロ集団が居て、

あっと言う間に見事にかけてしまいます。


やっと家に着いて、さて庭・・・

DSCF3123_1.jpg

あ、クリンソウにまた別のつぼみが

なんて見てる内に雨が降ってきて。


そこで、「道の駅」旅案内のパンフに載っていた

「クマガイソウ群生地公開」 4/26~5/14迄

となってましたので、掲載されていた役場に電話

晴れた、明日、明後日とかも見られるか?と聞いたら

今日までです!との事でしたので

雨でしたが、行ってみることに。

丁度昼前頃に「西桂町」町民グランド駐車場に到着。

案内の通りに歩いていくと、1台の車が降りてきました

「クマガイソウ見るの?」と聞くので

「ハイ」と答えると

「雨だから閉園にして鍵かけてきたから。

外からも見られる事は見られるから」と言ったきり

さっさと行ってしまいまして…(は?)

開園は今日までだと言うので出来たのに!

外からだったら、別に雨の中来なくても…(と、心の中で叫ぶ)


ぐるりフェンスで囲まれて、入り口には施錠

DSCF3137_1_20190514210302111.jpg

DSCF3146_1_201905142103088ea.jpg

DSCF3150_1_20190514210314449.jpg

DSCF3148_1_20190514210314f6c.jpg

DSCF3151_1_201905142103107b6.jpg


雨の中、濡れながらフェンスの穴からレンズを入れて

ズームで撮って…お終い(-_-;)

やっぱり、中の遊歩道歩きたかったよね~~~

わざわざ、ナビが無ければ

絶対辿り着かないような場所まで来たのに…。


下り始めたら、別の女性客と出会い

彼女たちは「クレームものだわね!」とブツブツ。

確かにね~。

「雨の日は閉園」と書いてれば、来ないでしょうに…

役場の人が今日まで大丈夫!とまで言ってたのに…

少しがっかりな、クマガイソウ見学となりました。


帰りは、途中で見かけた「吉田のうどん」食べて

御師の街並み歩いて「ブラタモリ」の気分に浸ったりして。

詳しい内容はこちら(←)を見て下さいね。

吉田のうどんや御師の家などを載せました。

雨も小止みになり、今度はどこかで「アツモリソウ」見なきゃ!なんて。(笑)


※  写メ送ったら 曰く 「こんな花見にわざわざ行ったの?(・・;)」と返事。

返す言葉なし…(趣味の違いよね~)(^_^;)

**************

5月の庭

散歩の風景、種蒔き、花

今日は曇りで推移

なので過ごし易くて。

朝散歩の後、午前中は

発芽したのに消えたバジルなどのまき直しと

余っていた枝豆を蒔いて。

そうそう、庭の砂利の偏りが酷くて

レーキで均し方。

これがかなりきつくて…。


午後は、休む間もなくミカン剥いて

続いて、絹サヤの筋取り等々

気が付くと今の時間。


時が経つの早過ぎて…

(嫌だぁ~~~~、歳も早くとる!)

DSCF3045_1_201905131656303e5.jpg

暫く行ってなかったので

ナニワノイバラどうなってるかな?と思ったらもう終わりじゃない!

DSCF3046_1_20190513165629427.jpg

DSCF3048_1.jpg

キリの花も咲いて…夏近しって感じです。

DSCF3052_1_201905131656299d2.jpg

お茶刈もどんどん進んでます。

DSCF3056_1.jpg

ただ、雨になると刈れないので、

途中で止めることも…。


DSCF3053_1_20190513165642897.jpg

ふる里では見た事が無かったので

可愛い!通って調べたら、外来種なんですね~。

DSCF3055_1_2019051316564678e.jpg

マツバウンラン、ナガミヒナゲシなど

外来種の多い事。

どれもこれも、故郷では見た事が無かった花ばかりです。


戻って我が庭

DSCF3066_1_20190513165646123.jpg

元々ここの土地に生えてたタラの木

棘が凄過ぎて危ないので

切るのですが。また何処からか生えてきて。(-_-;)

DSCF3058_1_201905131714234dd.jpg

DSCF3073_1_20190513171441aff.jpg

DSCF3070_1.jpg

DSCF3081_1_20190513172158c2d.jpg

グレイパールの色、ほんと素敵です。

ただ、弱いのがね~。

DSCF3080_1.jpg


DSCF3068_1_2019051317142895b.jpg

DSCF3068_1_2019051317142895b.jpg

DSCF3069_1_20190513171444213.jpg

柑橘類の花も咲き出してますから

煮、施肥を頼んだら…

DSCF3082_1_201905131714508e2.jpg

はぁ?! ただ周囲にばら撒いただけ!

信じられない…


そうそう、パセリなど蒔いて沢山発芽するのですが…

あっと言う間に消えて。

仕方がないので、セルトレイに蒔き直し!

DSCF3074_1_20190513171445219.jpg

余っていた枝豆もダメもとで蒔いてみました。

DSCF3075_1.jpg

余ってしまったピーマン京波と赤いピーマンレッドブルス

苗の回り4カ所にボカシ肥入れて定植

DSCF3076_1.jpg

何だかホッとしました。

DSCF3078_1_20190513172154e7a.jpg

DSCF3079_1_20190513172211730.jpg

DSCF3085_1_20190513172205132.jpg

DSCF3084_1_20190513172209270.jpg

DSCF3090_1_20190513172213c2f.jpg


そしてクレマチス

DSCF3077_1_20190513172204d39.jpg

DSCF3039_1_20190513172202985.jpg

DSCF3040_1_20190513172617448.jpg

DSCF3041_1_20190513172622269.jpg

つぼみが見えてきて、

これから楽しくなりそうです。

それにしても、ホント疲れた。


****************

天気  :  曇り

ただ今の室温  :  25.2℃   17:27