FC2ブログ

ガーデン&ベジタブルLife

草花愛でて、野菜作って♪にゃんこと過ごしてまったり生活(著作の放棄はしていません)
MENU
自然堪能

命の水

未明ちょっと雨が降り

今は、曇り

少し蒸し暑さを感じます。


早々に買い物に行き

パッと行ってパッと帰る…

ウィンドウショッピングなんて、まず無し!!

寂しいわね~。


昨日は綺麗に晴れたので、

気にはなっていたものの、行った事が無かった所に。

越して来てもうじき10年になりますが

知らない所がまだまだ


南アルプスの裾野なら、人も居ないでしょう…と

ドライブがてら、ストレス解消に。

高速下りてからの長い事、長い事。


良い場所なら、今後宿泊も頭に入れて

ドンドン、奥へ、奥へと。


山間で素晴らしく綺麗な川沿いを

南アルプス方面に向かって進みます。

(南アルプスに行くわけではありませんが)

DSCF6181_1_202010011122509cc.jpg

何て清々しいの。

でも此処はまだほんの入り口。


進むと吊橋が。

静岡県は吊橋がホント多い!

川が沢山あるせいね。

DSCF6186_1_202010011123098fb.jpg

渡る!とが言うので、すくむ足を励まして!!!

DSCF6187_1_20201001112313fc0.jpg

やたら長い!!

300m弱ですって…(フゥ)

DSCF6189_1_20201001112305a4a.jpg

DSCF6199_1_20201001112311a27.jpg

対岸にも小さな集落が有るので

吊橋は生活道路なんでしょうね。

揺れる…

揺れる…(当たり前ですよね)

足元見ながら歩くので、段々船酔い状態に。

DSCF6196_1_2020100111232000e.jpg

DSCF6197_1_202010011123172cc.jpg

何とか、川の上までたどり着き、

対岸に渡る事無く引き返す私です(^_^;)


今は水が少ないですが、

水が流れ下る勢いの跡

リアルに残っているのが凄いです


それにしても静岡県は豊かな水に恵まれてます

南アルプス、富士山、愛鷹山系

伊豆の山、箱根連山等々

高い山々が、県を取り囲んでるせいでしょうね。


しかも水が本当に澄んでいて美しい

街中の川も、例外ではなく綺麗。

(例外的に、ゴミが有る川が、中にはあるのが悲しいけれど)


吊橋で、満足してはいられません。

先はまだまだ。

途中、今度は滝が!

DSCF6207_1.jpg

DSCF6208_1_20201001112313621.jpg

DSCF6212_1_2020100111232194f.jpg

もうこれ以上先は有りません!

引き返すしかないとか…

え?地図には山梨までの道が…

ないなら仕方ないですね。


あら、此処まで…TVで見慣れたお顔が♪

DSCF6218_1_20201001113434510.jpg

本数少ないバスと歩きで来たんでしょうか??

DSCF6221_1_2020100111344027d.jpg

で?おでん食べた??

手作りコンニャクが大きくて、ハフハフ。

なんか、ホッコリする味でした。


山梨に抜けられない以上、引き返すしか…(^_^;)

再び高速に乗って…(^_^;)

DSCF6245_1_20201001113437f6f.jpg

DSCF6247_1_202010011134376a2.jpg

始めて富士山見た時、

本当にその大きさに驚きましたが

あれは、山梨からだったでしょうか??

昔でしたから忘れましたが…


始めて見たら、単独峰だけに

誰しもがその巨大さに驚くでしょうね~。


リニア問題で、川勝知事が色々頑張ってらっしゃいますが

こんな美しい命の水が

はっきりしない回答だけでは、

(県民の水瓶だけに)納得できないだろう!と

つくづく感じる日でした。


何処の県民であっても、自県の水瓶の水量が減る

もしくは枯渇する事態が起きるかも?となれば

首長として、たとえ悪者扱いされようとも

頑張るだろう!と。


荒川の水が、京都疎水が、四万十川が…

そう思うと、これは誰しもが

他人事ではない!と思われます。


やはり「水」は命なんですよね

戦う川勝知事、誇りです♪


と、まぁ、水を満喫した後に…



「蒔けば芽が出る」当たり前の畑仕事。

DSCF6145_1.jpg

DSCF6143_1_202010011156550b9.jpg

DSCF6146_1_2020100111565003b.jpg

DSCF6142_1_2020100111564534c.jpg

DSCF6149_1_2020100111565131c.jpg

そして、いつの間にか大きく育つ。

自然力って有り難いです。

DSCF6152_1_20201001115653a98.jpg

レモンを見るたび思い出すのが智恵子抄と光太郎。


そんなにもあなたはレモンを待つてゐた

かなしく白いあかるい死の床で

私の手からとつた 一つのレモンを

あなたのきれいな歯ががりりと噛んだ

トパアズいろの香気が立つ

その数滴の天のものなるレモンの汁は

ぱつとあなたの意識を正常にした・・・


トパアズ色の香気…凄い表現よね。

そして、狂った智恵子が元に戻る…

その後大きな息をして、逝ってしまう

DSCF8062_1_2020100112051786b.jpg

(↑)智恵子の生家


そうそう、岩手(山口山)にある光太郎が隠遁生活した

山荘にも行きましたね~。

昔買った薄い文庫本(智恵子抄)は

今も大事に、本棚に有ります。


人それぞれ、色々な事に思いがあり

それを大事にしながら、人生と云う吊橋を

ゆらゆら揺れながら、頑張って渡っていくんでしょうね?


では、また明日♪


*******************

天気  :  曇りベースの晴れ

ただ今の室温  :  23.5℃   12:10

スポンサーサイト



自然堪能

マイナスイオンが街中で!

今日はすっきりとした秋の空

昨日は残念な空

でも、いや、だからこそネットで調べた場所にGO!

公園内に滝が有ったり古民家が有ったりするらしい。


とりあえず、ナビに行先入れて。

え?着いたのは街の中

本当にここ??

此処に滝なんて有るの??


滝!と言ったら深山幽谷のイメージ。

民家が建ち並ぶ中に滝があるの?

ホントに??


でも、古民家が有る!

本当らしい。

とりあえず駐車場に車を止めたら

目の前には、澄んだ水が流れる川が…


「綺麗ね~~~」

周囲は民家が建ち並ぶのに、この澄んだ感じって

やはり富士山からの恵みかしら??


では、公園に行きましょうか♪


まず出迎えたのが古民家

P1010401_1.jpg

その前を過ぎると

P1010403_1.jpg

綺麗に管理された林が広がってます

が、右に何?

ゴミ箱??

P1010404_1.jpg

あらぁ、市民の公園らしく

ニワトリやクジャクが居ました。

そのまま進むと、あ!小川♪

P1010407_1.jpg

故郷時代は、珍しくも無かった小川ですが

現在地に越したら、小川を見る事も無くなりました。

P1010406_1.jpg

まぁ、橋なんか架かってるじゃない!!

ワクワクします。

たまぁ~~に、散歩中の親子に会ったりしますが

殆ど人影無し!!

ほどなく滝が見えてきました。

DSCF6170_1_20200930084143f23.jpg

P1010429_1.jpg

P1010415_1.jpg

P1010442_1.jpg

P1010425_1.jpg

P1010417_1.jpg

P1010420_1.jpg

水の綺麗な事!

澄んでる…街中とは到底思えない!!

滝の近くまで行けるので、マイナスイオンたっぷり!!

P1010419_1.jpg

しかも吊橋までかかってる!


P1010434_1.jpg

揺れる…

高所恐怖症の私は、直ぐ引き返すと

慣れてる地元の方が、すたすたゆらゆら揺らしながら

早足で渡っていきます

P1010437_1.jpg

ウワ…とても、とても…

P1010452_1.jpg

キセキレイに別れを告げて。

公園内散歩で出会ったのは、僅か4名でした(^_^;)



観光詰所の方から聞いた「蕎麦処」に。

ナビに入れて、着いたら…え~~、定休日ですって!!

街をグルグル回ったけれど、

意外に「月、火」定休日が多いのね~。


パスタ好きのの望みで検索、その上電話して確認の上GO!

電話確認は絶対条件ね!

定休日だったり、臨時休業だったりで

何度ガッカリした事か…

とにかくランチタイムまでは入れてホッと♪

DSCF6171_1_20200930084939e00.jpg

DSCF6172_1_20200930084942b04.jpg

大きな掃出しのサッシは、半分開放。

ランチの時間は過ぎてたので店内には

店内にはおしゃべりに夢中な女子2名のみ。

ハンバーグがメインのようですが…

此処はやはりパスタでしょう!

DSCF6173_1_2020093008494770d.jpg

DSCF6175_1_20200930084948be0.jpg

DSCF6176_1_202009300849588d3.jpg

(↑)からすみトッピングのペペロンチーノ

DSCF6177_1_2020093008495733d.jpg

いつもながら思うのは、食事処でカード使えない事


確かに、店側とすれば、手数料に加えて入金が

1か月遅れるので、仕方ないのでしょう。

店側にとっての弱点を政府が便宜を図るとかして

海外並みのカードの普及率をはかるべきでは…と思うのですが。


食べ物を扱うのですから「現金」を触るのは

コロナ禍、そして今後のウィルス対策等を見据えて

早急に何とかすべきではないかと?!


そんな事など車中で話しながら…

「ソバ畑と富士山」写真撮りたかったのに

見えて居たお山は雲隠れ!

残念。


そこでススキの群落楽しみながらの散歩にしましょう!

P1010462_1.jpg

P1010464_1.jpg

P1010465_1.jpg

P1010469_1.jpg

ドンドン登りたかったのに・・・

一足登る毎に風が強くなり

その冷たさと言ったら…

風は、体の中を通り過ぎてドンドン体温奪う感じ。

「もう、登るの止めよう」と断念。

P1010489_1.jpg

P1010490_1.jpg

ウメバチソウが、ぽつりぽつり咲いてたのが

寒さの中で、ポッと温もりを感じたひと時でした♡


旅が出来ない今、周囲の自然に触れる日々。

さて、次はどこに行こうかしら??


では、また明日♪

*******************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  22.1℃   9:11



自然堪能

明るいニュース

今日は曇りベース

午後から晴れるとか…


日曜、が、「正代優勝した~」

特段相撲が好きな私ではないですが

何だか、ちょっと嬉しくなりました。


出雲の国とり以降、相撲は日本古来ののものであり

以後、その精神も磨かれ「武士道」に通じるようになったのでは…

と、思うのですが…。


なのに・・・

立会直後に頬を思い切り叩くなど

見るに堪えない取り口が出てきてからは

まず、見る事も無くなりました。


相撲は、古来からの伝統を背に受け

今後は美しい取口で魅了し

誰からも好かれるよう願ってます。



さて、昨日は「特定検診」

予約時間が10時半

終ったのが何と13時

おなかペコペコ…

こんなに待たされることは、

今まで無かったので閉口


今後は、1番の予約が取れる日にしよう!と

固く心に誓ったのでした(笑)


その後、彼岸花が綺麗!と言われる神社に。

花は満開まで、4~5日かかりそう。

P1010353_1.jpg

静かです…

P1010386_1.jpg

カメラの使い方(露出とか)解らないので

出たとこ勝負…

なので、いつもあれまぁ~って感じです。

P1010355_1.jpg

境内は、桜の季節はさぞかし…と思わせる大木が何本か。

P1010361_1.jpg

P1010369_1.jpg

拝殿から本殿とつながっています。

越して来て知ったのですが、富士山周辺あちこちに

浅間神社が点在しています。

そしてそれを束ねるのが富士宮の浅間大社。


富士山信仰を背景に、ずっと噴火鎮静を

願ってきたのですね~。


浅間神社の隣には、何とまぁ姿の良い「廃寺」が。

P1010365_1.jpg

P1010368_1.jpg

ウロウロ歩いてみました。

P1010377_1.jpg

護摩を焚く場所だそうです。

P1010379_1.jpg

「水ごり」する場所。

すぐ脇から富士山登山道が有るようですから

かつては、此処からも

大勢の富士講信者さんが登ったのでしょう。


せっかくなので・・・

ひっそりとした街を歩いてみましたら

小さな公園にこんなのが(↓)

P1010391_1.jpg

P1010392_1.jpg

そして、幻想的な景色も堪能。

P1010397_1.jpg

まるで海の上に浮かぶ富士山です。

P1010351_1.jpg

秋ですね~。


コロナ禍で、行きたい旅も出来無い日々ですが、

小さな小さな自然満喫の日でした。



そして、庭は…

ツマグロヒョウモンの幼虫の食草

スミレの無残な姿が…

DSCF6135_1_2020092908333905d.jpg

DSCF6136_1_20200929083338a30.jpg

しょうがない…と諦めてます。

DSCF6137_1_202009290833391d2.jpg

「大紅とき草」の鉢に、見慣れないのが生えています。

肉厚のような…真ん中に生えた丸い小さな葉…は一体??

不明な物って興味津々。

大概は雑草なのですが…

やはり興味があるのでこのまま少し育てて見ましょう!です。


DSCF6134_1_2020092908332684f.jpg

季節外れのホタルブクロ。


花も、暑かったり涼しくなったりで…

人間同様、自律神経(無いでしょうが)が

おかしくなってしまうんでしょう。


では、また明日♪


※ 昨日の富士山、昨年より24日早い初冠雪ですって。

今年は寒い冬になるのでしょうか…


******************

天気  :  晴れ(曇りベース)

ただ今の室温  :  23.9℃    8:49

自然堪能

あ~、美し過ぎます♪

未明まで降っていたが上がり

今朝はすっきりと晴れて爽快

ただ、明け方の冷えた事!!

外に出ると金木犀の香りが漂ってきます。


我が家には無いのですが、

周囲のご近所さんの庭からの香りで満たされます♪


金木犀が香ると

色々な事が思い出されます。

そして秋だなぁ~~って。


暑さ寒さも彼岸まで!と言いますが

彼岸が過ぎた途端、急に涼しくなりましたもんね。


富士山は?!と見上げると…

Oh~~、雪が♪

あまりに綺麗!なので激写!!

DSCF6109_1_20200928082023b0c.jpg

DSCF6110_1_2020092808202496c.jpg


DSCF6111_1.jpg

DSCF6114_1_202009280820343fa.jpg

DSCF6119_1_20200928082030caf.jpg


DSCF6120_1_20200928082049c04.jpg

DSCF6121_1_202009280820424f5.jpg

DSCF6122_1_20200928082037d93.jpg

DSCF6123_1.jpg

DSCF6124_1_202009280820479ff.jpg

DSCF6126_1_202009280827106c6.jpg


DSCF6127_1_202009280827158e0.jpg

DSCF6128_1_20200928082711751.jpg

DSCF6129_1_202009280827150d1.jpg

DSCF6131_1_202009280827084a1.jpg

DSCF6133_1_20200928082706233.jpg

遠くからは美しい富士山も

ズームするとその険しさがよく解ります

気楽に登れる山では到底ない!

昔人が、神宿る山!として崇めたのも

無理なからぬものです。


お山がこんなに雪になってたとは…

明け方冷え込んだわけですね~。


ただ、日中は日差しが有れば暑いくらいで

ピーマンもシシトウも元気一杯

DSCF6093_1_20200928082647578.jpg

DSCF6094_1_20200928082711fae.jpg

DSCF6096_1_20200928082702123.jpg

自給率がとてもとても低い我が国ですから

少しでもその自給率を上げるべく…(^_^;)


家の周囲一面、お茶と香花畑ですが

昔は、小麦を作っていたとか…。


何時から自給率が30%台になったんでしょうね?日本は。

コロナで輸出入が途絶え、多くの食品が

店頭から消えましたが…

同じ様な事が起きたら、自給率が低い

我が国は、戦国時代で言えば「兵糧攻め」

自滅の道をたどる事になりますよね…


やはり「放置畑」等を、補助金出してでも

やる気ある若者たちに開放して、自給率確保を

長期スパンで考えて行けたら…なんて思います。


これって「老婆心?!」



この時期になると良く見かけるのが

頑張り続けた証が翔に残る蝶たち。

DSCF6099_1_20200928082707269.jpg

DSCF6100_1_20200928084421156.jpg

懸命に生きている姿って美しいです



DSCF6103_1_20200928084415790.jpg

日が差すと消えるキノコ

僅かな時間に胞子を飛ばすんでしょう。


DSCF6101_1_20200928084422b57.jpg

そして、鳥が運んだ贈り物

宝くじには当たらないけれど

「万両」なんて凄いのが庭のあちこちに(^_^;)




こんな清々しい朝に…なんですが…

新聞を読めば読むほど落ち込む…(昨日の朝日新聞から)

DSCF6084_1_20200928084355578.jpg

フゥ、また増えて来た…

その隣の記事は…(↓)

DSCF6085_1_20200928084419de7.jpg

同じ女性なのに、女性はうそをつく!!ですって。

ウソをつくのは女性だけ?!!

はぁ~~


DSCF6088_1.jpg

DSCF6090_1_202009280844164da.jpg

DSCF6087_1_202009280844169bf.jpg

見れば見るほど、読めば読むほど…フゥ

心が重くなる。


それなのに、一方では…

DSCF6089_1_20200928084411fcc.jpg

DSCF6086_1_2020092808441179a.jpg

何がどうなってるの???



何だか、最早「まともな判断」すら出来なくなる感じです。

良いの?これで良いの??

本当に良いの??


はぁ…判断力「0」になりそう…


では、また明日♪


*************************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  23.8℃    8:59

9月の庭

一気に涼しくなって・・・

今にも降りそうな空模様

外干しは出来そうもありません。


おまけに肌寒い!

何?この気温!

今日は、衣類の交換するようです。


明日から晴れの予報ですが

もう暑い!なんて事はなさそうで

あんなに暑かった日々が、ウソのようです。


そんな中、羽化したてのヒメアカタテハが。

DSCF6059_1_2020092708345116b.jpg

DSCF6065_1_20200927083520d6f.jpg

DSCF6061_1_20200927083501b16.jpg

彼岸花もやっと咲き出して、秋本番

DSCF6069_1_2020092708344941b.jpg

始めて見た時は…不覚にも「ハチドリ?」なんてね。

とにかく素早く動きます。


今年の余りの暑さに、外に出て種蒔き!なんて

とても、とても…

で、種蒔きがかなり遅れた「玉ねぎ」

植付までに間に合うかどうか??

DSCF6070_1.jpg

DSCF6071_1_20200927083519c13.jpg

箱蒔きが発芽しなかった時の保険!

そう思って畑に直接まいた玉ねぎも立派に発芽…

DSCF6073_1_2020092708352527b.jpg

DSCF6075_1_20200927083524300.jpg

箱蒔きも順調に育ってますから…

え?今年は「苗」が沢山出来過ぎる??


晩生の玉ねぎでも、年明けまで持たないので

数が有っても腐るだけなんですけどね…


DSCF6081_1_20200927084223452.jpg

DSCF6080_1_20200927084220a76.jpg

え?イタリア!!…それなら買ってみる♪

100均凄いね~。

当然蒔きました。


今の時期、ネギが無いので、もっと早くに

「葉ネギ」蒔いておけばよかった!



さて、花は…

DSCF6076_1_20200927083521d37.jpg

暑さでダメになるか!と思っていた

ミニシクラメン、元気に育ってます。



DSCF6077_1_20200927084504f66.jpg

DSCF6078_1_20200927084518117.jpg

マラコイデスもこぼれ種で育ってます。


今年は、暑さに負けて

枯死した花も沢山出ましたが

こうして頑張って残ったのもあり…で

悲喜こもごも。


そんな中で、大株に育ってきたヒメリュウキンカ

プランターにこぼれ種で育ったスミレ

DSCF6079_1_20200927084513eaa.jpg


置いた場所が良かったのか?

ツマグロヒョウモンに見つからず、

幼虫の食害から逃れて…

本家の家を乗っ取る勢いで育っています。


どちらも好きな花なので…

この現象、痛し痒し!!です。


さて、相変わらず沢山収穫出来てる

ピーマンとシシトウ

大量消費には炒め煮が一番!とばかりに

せっせと作ってます。

DSCF6082_1_20200927084514b8c.jpg

DSCF6083_1_20200927084519f67.jpg

シシトウは、今の時期辛くなってますが

この辛みが、癖になって止められません。

10月一杯は収穫できそうな勢いなので

ホント頼もしい夏野菜です。



そうそう、先日、玄関ドアを開けた途端

「ヤモリ」が飛び込んできて

逃がそうにもすばやくて、、何処に隠れたやら状態。


昨夜、階段で見つけ、何とか

箱の蓋に入れたものの、また途中で逃げられ…

(飛び出すんですよ、ピョンと)(驚)

行方不明


このままでは餓死してしまうのでは?と心配なので

何とか捕まえて外に逃がしたいのに

見つけられない…


残念なことに、

我が家のドアは全てアンダーカット

するする通り抜けて、何処にいる事やら…?

餓死する前に、早く外に出したいのに!!


ヤモリちゃ~~ん、出ておいで!!


では、また明日♪

******************

天気  :  曇り

ただ今の室温  :  25.2℃    9:00

日記

ストレス解消には…

昨日の夜からの雨が

まだ続いてます…シトシト、シトシト

DSCF6057_1_20200926083855846.jpg

DSCF6058_1_202009260838581b6.jpg

乾燥続きで、シュウメイギクも枯れだしてましたので

草花にとっては恵みの雨です。

DSCF6055_1_20200926083853daf.jpg

(↑)乾燥で繁茂していた雑草も

抜き易くなりました(^_^;)



さて、ストレス解消に付いて…


「宇喜多秀家」は、秀吉から可愛がられ

若いうち(20代)に、既に五大老の仲間入り。

ストレスもかなりあったと思われ

「能」にのめり込んだそうです。


自らも「仮面」を付けての役者として

舞台に立っていたとか…


この「仮面(ペルソナ)」をつける・・・

所謂「変身」は、会社、学校での真面目な自分

家庭や友人間での「良い人」で居る事に

少なからず「ストレス」を感じてしまうものなんだそうで

そんな自分をかなぐり捨てられるのが「変身」

ストレス軽減に役立つとか

秀家も、こうしたストレス解消などをしつつ

八丈島の島流し生活にも順応し

84歳まで生きられたのでは…と言われてます。


今ならさしずめ「コスプレ」とか

はたまた、ハロウィンの仮装とかは

若者たちのストレス発散に繋がっているのかも


と、言う訳で、せっかく伸ばし始めた髪を

ショートカットにしました(笑)

これも小さな変身。

暑かった夏を我慢して、何で今頃??ですが

「思い立ったが吉日」と言いますしね。


何処にも行けないストレスを

小さな変身でちょっと解消♪


大きなイヤリング付けて、どこぞに出かけたい!

でも、我慢、我慢。


10月から、海外からの人も1000人/日来日とか。

2週間の待機って、ホテルそんなに部屋有るの?

1000人*14日=14,000室も…

やはり多くの人がスルーよね。


コロナが日本中駆け巡り、

再び患者数が増加するのも時間の問題かも。


はぁ、これではちょっと髪切ったくらいでは

ストレス解消にはなりそうもないかしら…ね。


一番は「コロナ特効薬」が出来る事!ですね。


そうそう、昨日の実家から新米が届きました♪

DSCF6056_1_20200926083853fa8.jpg


新米の季節ですね~。

考えて見ればもう26日。

あと数日で10月。

錦秋を楽しむ季節なのにね…

そんな素敵な10月も、巣篭り…仕方ないですけどね。


では、また明日♪


******************

天気  :  雨/曇りの予報

ただ今の室温  :  25.4℃    8:46



9月の畑

発芽したのでネットをかける

今のところ曇り

のち、雨の予報

DSCF6044_1_20200925082924b52.jpg

DSCF6049_1_20200925082925975.jpg


降るのかな?本当に?

何だか近頃、この辺だけ予報が当たらないのよね。

なんで?どうして?

変わった地形なのかしらね??


ま、それはさておき

先日蒔いた(9/21)野菜が発芽したので

虫食いに遭う前に防虫ネット掛け。


ネットかけると、その後の管理が面倒で。

いちいちネット外して間引き

これが厄介よね~(と、ブツブツ)


だったら薬撒けば問題ないけれど

それもね~


DSCF6027_1_20200925082857037.jpg

これだけじゃ外れるね…

DSCF6039_1_20200925082921adb.jpg

ダンプラーでしっかり押さえて。

上の畑で使うネットなので長い。

そこでそのまま隣の畝まで伸ばして使ってます

DSCF6029_1_202009250829319f2.jpg

小さい畝には、100均の防虫ネットで。

このネット以外に使えるのよね。

DSCF6031_1_20200925082911e6c.jpg

煎餅に付いてくる乾燥剤

虫除けにもなるかな?と通路などに散布

何でも無駄にしない「これ主婦の勘!ならぬ主婦の知恵(^_^;)」

(知恵になるのか?はて??)

DSCF6045_1_2020092508291720c.jpg

DSCF6046_1_202009250829258ce.jpg

玉ねぎも発芽し始めました。

台風などの大雨で根がダメになる事も多いので

そんな時は、蓋を少しずらしてかけて保護

箱栽培は、肥料を忘れずに随時して育てます♪



箱蒔きが失敗の時の「保険」で

直播したのも発芽し始めてます。

直播は、風雨でこの時期ダメになる事も多いので

育つかどうか??


ネットかけた後、大きく枝が張った薔薇

棘が衣類に引っかかって破けたり、

腕が傷ついたり…なので

張り出した枝を剪定。

DSCF6047_1.jpg

すっきりとしたスマートなバラになりました♪


DSCF6051_1_20200925082933e9f.jpg

ミカンも植えておけば成る

柿より害虫被害が少ないし

素人で剪定も殆どしないズボラさ。

それでもちゃんと実が付く!って、ほんと自然力は凄いわ♪


DSCF6040_1_202009250845308f5.jpg

DSCF6053_1_202009250845471e1.jpg

やっとあちこちから蕾が出てきた

遅い目覚めの我が家の彼岸花

ペットは飼い主に似ると言いますが

草花もそうなのかも(^_^;)


DSCF6048_1_20200925084538b58.jpg

まだ大丈夫そうなナスですが

やはり枝が年老いてきて…(^_^;)

皮が硬い感じです。


DSCF6041_1_20200925084542dc4.jpg

白からこの色に変わった頃が一番かわいい♪

DSCF6052_1_20200925084548ffa.jpg

この花も、ホント丈夫ですよね。



さて、先日頂いた「巨大カツオ」

DSCF6043_1_20200925084543a92.jpg

たれに付けていた「腹の部分」を一切れずつ

ラップに包み、ジップロックに入れ、冷凍保存。

腹の下側の厚い事!

カツオの大トロですね~(^_^;)


そのまま焼いても、フライパンで焼いても

衣を付けて揚げても美味しそうです。


そうそう、が・・・

「足細くなったけど、病気じゃないの?!」

なんとまぁ失礼な!!

エアロバイク30分の効果じゃないですかね~。

一寸は効果が見られなきゃ

やる気「0」になってしまいますもんね。


と、言う訳で「あとまだ15分もある…」等と

時計をにらみつつ、頑張ってます。(^_^;)


では、また明日♪


**********************

天気  ;  今のところ曇り

ただ今の室温  :  25.5℃   9:00

9月の畑

自然は凄い!

台風12号は、大人しく海上を過ぎ

雨、風共何事もなくホッとした朝。

名残りの雲がまだ覆ってはいますが

予報ではこれから晴れ間も出るとか。


台風もいつもこんな感じで過ぎてくれたらいいのに


ドイツでは、今年異常な暑さで

2000年以降、異常な暑さが続いているのは

温暖化の影響とみて、

今後の暮らし方の見直しを図るとか


世界中同じ事が言え、暮らし方の見直しが

急務になってる感じです。


個人各々が積極的に見直せれば

問題はないのですが…

個々を導く政府(世界の)の考え方をしっかり見直して

今後の地球の行く末を見つめ

全国民を積極的に導いていく必要がありそうです。


難題ではありますが、しなければ

年毎に酷くなる一方のような気がして…


さて、昨日の散歩でも富士山。

台風間近とあって…

DSCF5979_1.jpg

なんか、またいつもとは違う雰囲気です。


茶畑は整然としていて、スキッとした感じです。

DSCF5997_1_2020092408562975a.jpg

我が家ではまだやっとつぼみが見え始めた彼岸花は

既にあちこちで咲いています。

DSCF6011_1_20200924085635f66.jpg


途中神社でお参り…

でも、怖いので奥には行けず参道手前で参拝。

DSCF5998_1.jpg

近頃は、ただ長い距離をダラダラ歩くのではなく

「後歩き」や「スキップ」を取り入れてます。

DSCF5999_1_20200924085636965.jpg

坂道を、後ろ向き出歩くと

大腿四頭筋が・・・四頭筋が…プルプル

DSCF6001_1_202009240856295a7.jpg

逆に下りの、後ろ向き歩きは

別の筋肉使う感じがして。

登りより下りの方が、砂利で滑ったりしないか?と

気を使います。


そして、ゼイゼイしたところで今度は富士山ビューポイントへ。

DSCF6003_1_20200924085624f40.jpg

DSCF6007_1_20200924085618267.jpg

いつもこうして富士山望みながら…

北アルプス登山者が、「あ!遠くに富士山が見えます!」とか

埼玉古墳郡が全て同じ方向に向いてるのは

富士山の方角だとか…

太古の昔からの人々の憧れの存在を、

何時でも眺める事が出来る!というのは

幸せな事です。


そんな富士山を仰ぎながらの「カテサイ」

DSCF6020_1_202009240856365c1.jpg

DSCF6021_1_202009240856393e7.jpg


DSCF6025_1_20200924091012d05.jpg

DSCF6023_1_202009240910010c1.jpg

こうして蒔けば発芽して、育つし…

自然力は凄い!

なるべく、こんな自然を

乱す事無く過ごしたいともう私です。




そうそう、NHKで「古墳」してましたね~。

5カ所紹介が有った古墳のうち2カ所に行ってます


その内2度も出掛けたのが埼玉古墳。


P1350357-1_1.jpg

P1350286_1.jpg

P1350284_1.jpg

P1350344_1.jpg

上に立つと、女王になった気分になりましたね~。

P1350332_1.jpg

この時は、資料館が休館なので

国宝の鉄剣が見られず、のちに再度訪問。


藤ノ木古墳(↓)は、丁度資料館がこれまた休館で

CIMG0027_1.jpg

二度目は、橿原考古学博物館で

藤ノ木古墳埋蔵品(ホンモノとレプリカ)を見てきました。

DSCF0224_1_20200924092639684.jpg

DSCF0223_1_2020092409263807e.jpg

箸墓古墳始め、高松塚古墳等

あちこちの古墳にも行ってます。

「百舌鳥・古市古墳群」は次の目標だったのに…

当分行けそうもありませんねぇ~。



自然と歴史と一体となった旅

大好きで、色々な場所に行きたかったのに…。


昨日の新聞では、「全世界からの入国来月再開」の見出し!!

観光客はNOですが

多分抜け道も多々あるでしょうし…

2週間待機と言っても、これまたスルーもある事かと…


一日1000人をめどに都は有りましたが

3万人/月 


変異したコロナがまた入らないか??

再びコロナ感染が拡大しないか?!と

何とも不安で仕方ありません。


まだ、国内の移動だって躊躇してる時なのに…フゥです。


「危険を感じる人は、ただただジッと閉じこもってなさい!」

そんな声が聞こえてきそうです…


何時になったら安心して、

国内移動が出来るようになるのでしょうか??


安心して遠く離れた親類に会える日はいつ??


出るのはため息ばかりです。



では、また明日♪

***************

天気  :  曇りベースの晴れ

ただ今の室温  :  25.1℃    10:09

9月の庭

ドキドキした事♪

曇ってますが、もうじき雨になるのでしょうね。

P1010346_1.jpg


台風12号が秋雨前線を刺激して

雨が多くなるとか…言ってましたもの。


静かに過ぎ去ってくれれば良いのですが(祈)


さてそんな前の日(昨日)

台風前の買出し(日配品とか)から戻って

車から出た途端

ヒラヒラヒラ~~~っと飛んできて止まった!


ウソ!!ムラサキじゃない!!

P1010330_1.jpg


とりあえずスマホで撮って、

慌てて家に入りカメラ持ち出し

(ドキドキ、ドキドキ…)

まだ居るかしら?居たぁ~~~~~~

P1010320_1.jpg

P1010321_1.jpg

P1010325_1.jpg


ムラサキシジミちゃんです♪


何でこんなに興奮する?って、

ふる里では、かなり多くのチョウ(絶滅危惧種とか)に出会ってます。

しかも庭先で!!

でも、ムラサキシジミには出会う事が無くて

温暖な地域で照葉樹が多い所が棲家ですから

ふる里の我が家周辺では、なかなか見つけられなかった!って訳です。


越してきて、ムラサキには何度か出会ってましたが

庭で見つけたのはこれが初めて!!

大興奮でした♪


やだぁ~、まだ、チョウに興奮する心が残ってた!

何だかそれも嬉しい(^_^;)


そうそう、出会う事が無かった!と言えば

温暖な地域の「ツマグロヒョウモン」

越して来た頃は、珍しくて、珍しくて!!


今は、アゲハ蝶と同じ位見かけますが

始めて見た時の感動が忘れられず

我が家のスミレやビオラを食べ尽くそうとも

(実際、葉っぱ丸裸状態です)

目をつぶってグロテスクな色の幼虫

邪魔扱いにせず…にしていますので

我が家が実家のツマグロが、何時も飛び回っています。


でもホント、越して来て…昆虫が少ない事と言ったら…

やはり、それにはそれなりの人間による

諸々の出来事がある!って思わざるを得ません。


豊かさの裏の現実って事でしょうか…


そんな数少ない昆虫

P1010341_1.jpg


P1010340_1.jpg

花の中に突入!!

雨降る前に、活発に作業中です。


人間も昆虫も、今日は台風に備えて忙しくなりそうです


備えられない花は…

P1010338_1.jpg

P1010333_1.jpg

P1010337_1.jpg

風雨に耐えるしかありませんね。



庭先畑は…

P1010342_1.jpg

チンゲン菜に土寄せ

P1010343_1.jpg

ビーツも発芽開始

P1010344_1.jpg

ウワ!蒔いた畝になんて事!

ノラちゃん?でしょうか??


P1010345_1.jpg

ポキッと折れたキノコ?

P1010349_1.jpg

発泡に蒔いていた玉ねぎは

無事発芽が始まりました。


植付まで、十分に大きくするにはたまに「液肥」を

与えるしかないかもね…。


さてさて、巨大カツオ・・・

P1010336_1.jpg

歩留まり悪く、中落ちが沢山…(^_^;)

玉ねぎ、ショウガ、卵、パン粉でこねこね

カツオバーグです。


当分、お店で丸ごと1本の魚見ても

決して買わない事を、ここに誓います(^_^;)


※ NHK日曜の夜「アンという名の少女」

始まりましたね~~~

物語も勿論良いのですが、

そのお家の可愛い事

住んでみたい♪


では、また明日♪


*******************

天気  :  曇り  のち雨の予報

ただ今の室温  :  24.8℃    8:55

料理

大き過ぎて苦労したカツオ

今日も晴れ

でも、台風12号接近中なので

大荒れになる予報。


さて、昨日「嫌味なほど大きなカツオ」が届きました。

箱ごとだと氷も入ってますから10kg超えてます。

DSCF5943_1_20200922090938beb.jpg

開けて取り出すのがまた一苦労。

氷の中の「尾」が見つからない。

DSCF5945_1_202009220910003d5.jpg

氷は床に零れ落ちるし…

もう必死!

やっと尾を掴んでも、いつものように持ち上げられない!

両手で抱きあげて、やっとシンクの中に!

DSCF5946_1_202009220910134b0.jpg

ウワ、一杯一杯!

なんと、6.5kgですって

3.0kgも有れば十分なのに…

当然まな板からも飛び出す大きさ。


出刃包丁研いで、研いで…取りかかるも

刃が立たない!

まるで鎧に包まれてるかのよう



カツオを捌くには順序が有りますが…

順序?それどころじゃない!って感じ。



背びれを剥ぐのも、いつもなら割とスムーズなのに…

骨が大きくて硬くて鋭く

下手をすると指にグサッと刺さるので、

始めてを呼び、尾をしっかり持っててもらい

少しずつ背びれの部分を引っ張りながら

尾の方から頭にかけて通っている背びれと

付属の骨を、出刃で皮を少しずつ切りながら剥がす!!

もう、この時点でゼイゼイ、ハァハァ

頭と内臓取り除き、3枚下しに…


ところが包丁が、カツオ大き過ぎて背の部分まで届かない!!


マグロを下ろす時の長い包丁が欲しい!

そう思った瞬間です!!

中骨に身がたっぷりついて、歩留まり悪かろうが

何とか3枚に下ろさねば!と必死!!


いつものカツオの数倍時間がかかりました

あまりの格闘で、写真撮るのも忘れる始末!!


にも、たっぷり分けて。

DSCF5952_1_20200922090959583.jpg

それでも背の部分がまだ半身残っています。



腹の部分は、切り身にして

「塩麹、味噌、醤油、砂糖」を混ぜ合わせたものに漬け

中落ちは、本日ハンバーグに。

あまりに多いので一部カツオの煮物にも。

DSCF5951_1_20200922091010d68.jpg

砂糖、醤油、酒、ショウガだけで煮ます。


今朝、

「まだある背の半身どうする?」

魚好きのも、流石に…

「刺身はもういいな…漬けておいたら!」ですって。

そうねぇ~、そうしましょうかね~。

「燻製」にするって手もありますが

面倒ですしね。


カツオを捌く前に、大量に有るピーマン

炒め煮にしようと千切りにしていました。

DSCF5944_1_20200922090946015.jpg

カツオで疲れてましたが…炒め煮に。

DSCF5949_1_202009220910032a3.jpg


食材との格闘は、本当に大変。

食べる努力って、辛いものですよね~。


外で、畑耕して種蒔きして…は楽しいのに

多過ぎる食材との格闘は、辟易です。


自然と共に生きていく!って、

はた目には素敵ですが、実に苦労が絶えないものですね。



大きなボール一つを、炒めにしたピーマンですが…

まだまだ野菜室に同じ位有ります。

有り難い事とはいえ…



さてさて、気分を変えて…庭の花を♪

DSCF5958_1_20200922091006c5e.jpg

DSCF5959_1_202009220910105bc.jpg

夏の暑さて、枯れそうになっていたシモバシラが咲き出しました。

同じく、駄目になるかも!位にヘロヘロだったホトトギスも。

DSCF5960_1_20200922091012aa6.jpg

DSCF5961_1_20200922093744b97.jpg


9/13に蒔いた小カブは、発芽揃いましたので

防虫ネットをかけて。

DSCF5963_1_202009220937567a2.jpg

DSCF5964_1_20200922093752d3b.jpg

紫チンゲン菜は順調に育ってます。


そうそう、通路の縁石を半分取り

畑の耕うんをし易くしました。

DSCF5962_1_2020092209375462c.jpg


まだまだ画像は有りますが…

続きはまた明日♪

台風の供え、準備万端にして下さいね。


*****************

天気  :  晴れ

ただ今の室温  :  25.6℃   9:41


※ もう、あんな大きなカツオは御免こうむりたい!


送り人曰く「あんな大きなカツオ始めて見たので

送って、驚かせてやろう!
」ですって。

有り難いけれど…まだ腕が痛い!!(^_^;)